2017年10月22日

早起き?

「いつも何時に起きてるの?」
朝ブログを書いているせいかよく聞かれます
今は毎朝4時30分に起きています
それを言うと「え〜」とか「なんで?」とか「お年寄りか」と言われるのです
子供の頃から早起きの習慣があったので朝の目覚めはバッチリで苦にもなりません

そして朝の時間を有効に使うことを心がけています
トレーニングをして、新聞を読んで、朝食を食べ、ブログを書き、数字的なチェックをしと会社が始まる9時には自分が経営責任者としてやらなくてはいけない業務をほぼ終えてしまいます

自分は器用でも要領がいいわけでもないので時間を掛けて間違いのないことをする必要があることから、おのずと早めの出社をするためにどんどん早起きになっていったのです
まだまだやることが増えていくと数年後には4時に起きているかもしれません(^_^;)

朝の時間を有効に
これからも続けていきます




new_river at 07:33|PermalinkComments(0)

2017年10月21日

天職

好きな仕事がしたい
趣味や特技をそのまま活かせる仕事というのはそれほど無いのが現実です
自分で経営したとしてもそれは同じです
仮に自分の趣味思考で仕事が出来たとしてもそれを事業として成り立たせるためには相当の工夫がいります

それではどうすれば好きなことが仕事に出来るのか
それは仕事を好きになればいいのです
この仕事のどんなことが、何をしている時が好きなのかを考えてその好きな部分をもっと好きになる努力をすればいいのだと思っています
嫌々仕事をしたり、悪いところばかりを考えていると好きにはなれません

私はしあわせと笑顔をつくるために志事をしています
正直、業種にこだわりはありません
お客様、関わる人、一緒に頑張ってくれる人、そして自分がしあわせと笑顔になればいいのです

この志事は私にとって天職なのです
今は建築、飲食、インテリア、ウェディングなど様々な志事をさせていただいていますが全て根底の部分は同じなのです

一人でも多くの人のしあわせと笑顔のために
天職だと思うから毎日が楽しいんでしょうね♪


new_river at 06:55|PermalinkComments(0)

2017年10月20日

空き家

現在世の中にある空き家の割合は全体の13%ほどといわれています
特に地方の空き家率が高くこの数字は年々増加傾向にあります
13%は100軒に13軒の割合なので、私の住んでいる地域では実際にはもっと数があるように思います
人口減少や新築の増加など何らかの対策を取らなければこの数は増えるばかり
政府や地方行政もこのまま増加していくと問題になると感じてか、最近では補助金や条件緩和などが行われているところです

この状況に建築会社として何もしないわけにはいきません
そう一念発起してプロデュースが出来る空き家対策を行っています
空き家率を下げること、人が増えることによる町の賑わい創出、持続可能なビジネスに成り立たせること
この3つの条件を満たすべく仕組みを構築し空き家に対する事業を始めています

簡単に説明するとプロデュースが空き家を購入し、快適に現代の生活が出来るようにリノベーションし、販売もしくは賃貸住宅や店舗にするといった流れです
活用されていない空き家を有効に活用出来る建物として再生することも建築会社としての使命でもあり、これがビジネスになるのであればやらない理由はありません
地域に存在する会社として人と世の中のお役に立つことと将来も安心して暮らせるまちをつくる

「空き家」は問題ではなくチャンスなのです!

現在エリアを特定はしていますが空き家買取強化中です
詳しくはプロデュースまでお問い合わせください

new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2017年10月19日

話しの論点

人の話を聞いている時、話し合う時に時間ばかりが過ぎていったり、結局何の時間だったか分からなくなる時があります
プライベートタイムであれば何とも思わないのですが、これが仕事の時間となると結論が分からない話は結果として無駄な時間となってしまいます
原因はいくつかあるのでしょうが、私は論点を意識しています

話しする時、話し合う時、始めに論点を共有すれば短くて濃い時間にできる

中身の濃い話し合いの時間だったと思えるのは論点がしっかりとして話し合いの結果が明確な時が多く、反面、話がそれたり、変わっていくのは論点をハッキリとさせていないからか準備がなされていないかが多い

例えば仕事中に1時間当たり3000円の給料となる人が10人集まって話し合いをすると合計30000円もの経費となります
このお金が有効か無駄になるかは話し合いの中身次第といってもいいのかもしれません

話しの論点

今日は何を話し合うためにを常に意識して有効な時間を過ごしていきたい


new_river at 06:35|PermalinkComments(0)

2017年10月18日

サービスとは心地よいこと

「サービス」

この言葉の捉え方はとても難しい

無料サービス、おまけ的サービス、割引サービス、これもサービス
接客サービス、おもてなしサービス、これもサービス

ただ「サービスしよう」と言っても人によって受け取り方が違えばサービスの仕方も違います

私は前者の金銭的サービスよりも後者の心情的サービスが今の時代に大事であり、自社でも高めようと努力しています
金銭的サービスは一時満たされることがあってもずっと満たされることはありません
一方、心で行い心で受け取るサービスは心が満たされ、また行きたい、また会いたいとなるのです

それを心地よいサービスと位置づけています
相手にとって、自分にとって心地よい状態になるサービス
両者の心が満たされることでサービスが成立します

安くすることではなく、心地よさを追求し行動する
そうなる前に自分の心に余裕を持たないとですね


new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2017年10月17日

対等な立ち位置

営業をしていて気をつけていることがあります
それはお客様と対等な立場でお話しすることです
お願いしますを連呼して下手になるわけでもなく、分かった顔をして上手になるわけでもなく、同じ立ち位置を心がけています

対等になることでその人と長くいい関係となれる
人は人に支えられ、人に生かされていることからより多くの人といい関係を築けることが大事なのだと思っています

ありがとうと感謝し合える関係
助け合える関係
一緒に励まし合い頑張ることが出来る関係

いい関係は対等であること
今日もいい関係をつくれますように


new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2017年10月16日

ワンストップサービス(不動産〜建築)

プロデュースは創業当初の15年前より不動産と建築のワンストップサービスを掲げています
当時も今も不動産と建築を取り扱う会社は分かれていて、土地は不動産会社、建物は建築会社にて取り扱っているケースが多いのです

例えば土地を買って家を建てる。中古住宅を買ってリフォームするとなると2つの会社に行かなくてはなりません
それぞれに予算があったり、この土地や中古住宅が建築に適しているのかを相談するにも手間が掛かってしまうだけでなく、計画がベストなのかどうかも分かりません
これらが一つの会社で相談や計画が出来ればお客様にとっては全体のイメージを掴みやすく、手続きなどもスムーズに行える便利さもあることから不動産と建築を一貫して取り扱う業務を行っているのです

現在は新築住宅を検討の半数以上のお客様に土地からのご提案をさせていただいていますし、中古住宅の販売とリフォームの同時提案の数も数十件単位となっています

不動産と建築のワンストップサービスはお客様の利便性を高めるだけでなく、業者側としても売上などが増えることからWIN-WINが成り立っているのでこれまで続けて来られているのだと思っています
これからもっともっと利便性と提案力を高めるワンストップサービスを目指していきます

是非お気軽にプロデュースのワンストップサービスをご利用ください!

new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2017年10月15日

地域のために

今日、私が住む高岡市の市議会議員選挙が告示されます
とても身近な人が地元より出馬されますのでこれから一週間自分の出来る限りの協力をします
志を持って地域のために尽くそうとする姿はとても素敵です
自分には真似は出来ませんが、地域発展のために出来る範囲で応援していきます

しばらくは会社と選挙事務所と行き来するためご迷惑を掛けることとなりますが何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします

この地域がもっとよくなりますように

new_river at 07:02|PermalinkComments(0)

2017年10月14日

素早く対応

素早い対応をすること

何かを頼まれた時、検討する時、返答が必要な時

とにかく一秒でも早く駆けつける、検討する、返答する
このスピードと対応力が人として必要とされるかどうか、頼りにされるかどうかを決める
あの人は頼りがいがある、あの人はいい加減の違いがここにあるのです

人は人から頼られ人から必要とされることで信頼関係がどんどんと深まっていくのです
そのためには素早く的確な対応力が必要になるのです

プロデュースではお客様より建物に不具合が生じたと連絡をいただいた場合、即日現地の確認をして修理などをしています
困っている時、頼まれる時、最優先に対応するのです
素早い対応こそが信用を積み上げる
これからも大事にして実践していきます


new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2017年10月13日

自分から変わる

何を言っても、何度言っても変わらない
上司と部下の関係や親と子供の関係でもよく聞かれることです
私もそう思うことがあります

人は皆、生まれ持った性格や育ってきた環境などが違うので生き方が違うのは当然なのです

ではどうすれば相手は変わるのか
相手が変わるのを待っていてもなかなか思うようにはいかないのが現実です

まずは自分を変えることが必要なのです
私は不器用なので生き方や考え方を変えることがなかなか出来ません
だから、変わるの一環として習慣を変えるために生活のリズムを変えることをしています
今年に入ってからも幾つも取り組んでいることがあり、今では習慣になっていることもあります

起床時間を変え、朝の一連の習慣を変え、志事とプライベートのメリハリを変えるなど
大したことはしていませんが自分が変わることで相手への影響があればと考えています
まずは分かりやすい体型から変えていくよう努力します

自分から変わる

new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2017年10月12日

自分の答え

「これどうすればいいでしょう?」
こんな時、言っている人が人任せなのか自分の考えを持っているのか

プロデュースではこの手のやり取りはこんな感じです
「私は○○で進めようと考えていますが合っているでしょうか?」と

人に答えを教えてもらう前に自分の答えを持つ
それは合っている間違っているではないのです
大事なことは自分の答えを持つこと
答えを出すためには考えたり調べたりすることが必要となります
ずっと答えを出さないままでいたり、いつも誰かに頼ってばかりいると成長速度は遅くなります

答えが合っていれば更に良くするために
答えが間違っていれば改善すればいい
経験を重ねることで人は成長するのだと思っています

まだまだ未経験、未体験のことが沢山あります
自分の答えを持って進めていくこととします


new_river at 07:01|PermalinkComments(0)

2017年10月11日

まちづくり

最近の趣味と聞かれると「まちづくり」と答えます
会社がやや安定期に入り(安心はしていませんが)、少しゆとりが出来てきたことと、会社と個人が出来るビジネスを通じた地域発展への取り組みを少しずつ出来るようになりました
今では、まちづくりという志事がプロデュースの売上の柱の一つになりつつあります

まちづくりは無限の可能性を秘め、とても楽しいです
エリアを決めて、どの様になればいいのかをイメージし、何から出来るのかを考える
一人ではなく出来る限り多くの人と関わりを持ち、その思いをまとめてみんなでつくっていく
このプロセスが何ともたまりません

現在は射水市の内川周辺と高岡市金屋町というかなりメジャーな場所でのまちづくりに参画させていただいています
どちらも沢山の観光の人は訪れるけど、その一方で空き家問題が深刻な状態となっています
本来ある魅力とポテンシャルをどの様に活かしてまちを形成していくのか、その将来を想像しただけでもワクワクが止まりません
まちづくりは建築と不動産の可能性も大いに高めてくれるのです

ここ最近は活用されていない空き家や空き地の相談をよくお受けします
その地域に何が必要なのか、何を求められているのか、どう発展に寄与するのか
いろんな視点でご提案をさせていただいています

一緒にまちづくりを志事とされたい方がおられましたら私と一緒に考えましょう
数年後にはプロデュースはまちをつくることが志事ですとなれるようまだまだ勉強し、実績を積み重ねていく努力をしていきます



new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2017年10月10日

昨日と違うやり方で

いい結果を出すには
ビジネスは利益が伴ういい結果がないといずれ継続出来なくなります
どうすれば結果が出るのかという課題と相談は常にあります
その時に必ず実行、もしくは提案していること

「昨日と違うやり方をやってみる」

昨日と同じやり方をしていては昨日と同じ結果しか出ません
結果が出ないのはやり方に原因があるのです
やり方に拘るのではなく結果に拘る
結果が出るやり方は必ずあるのです

まずは考え方を変える
そしてやり方を変える
これまでと違ったことをやってみる

魅せ方、声のかけ方、提案の仕方、そして自分を変えてみる
どこかできっと成果に繋がるやり方が見つかる
見つかるまで変わり続ければいいのです

これが出来る会社や人はどんどん結果を出し成長しています
成功している会社や人を観察する
そして出来そうなことがあればすぐにトライする
これが私が常に心して取り組んでいるやり方です
ご参考まで


new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2017年10月08日

話すより聴く

仕事柄人と話すことが多い
話しをする時に気をつけていることがあります

それは、話すより聴くこと

自分を紹介したり売り込まなくてはいけない時は話しはするのですが、それでも相手が求めていないことを永遠と話し続けると相手にとっては時間の無駄にもなりストレスが残ってしまいます
例え自分が話す立場であっても相手の求めていることを聴いて、その内容を話すようにすれば活かされた時間となるのです

聴くことを意識すれば聴いたことに対しての自分の考え方や思いを相手に伝えることが出来ます
特に志事であれば話す中身が濃くなり、時間が短くなるだけでなく成果も高まります
話し方を工夫するよりも話すから聴くに変えてみるのもいいかもしれません

自分の思いを伝える前に、相手の思いを引き出す
会話はキャッチボールですね


new_river at 07:19|PermalinkComments(0)

2017年10月07日

変わっているようです

建築業界新聞の取材をしていただきました
先月よりプロデュースの取り組みが毎月の6ヶ月連載で「新建ハウジングプラスワン」という冊子にて紹介されているのです
今回はまちづくりについてインタビューを受けました
プロデュースが取り組むまちづくりの志事、私が考えるまちのあり方、将来像を生意気にも語らせていただきました

インタビューを終えて記者さんに「弊社の取り組みって一般的に見てどうですか?」と聞いたところ、聞いたことがない取り組みでその発想はどこから湧いてくるのですか?と言われてしまいました
何だか考えも取り組みも同じ事例がないようです
別の表現でいうところの変わっているようです

プロデュースはニーズがあるのに誰も居ない場所、いわゆるブルーオーシャンを探して会社の存在価値を高めています
人と同じことしかできなければ価格競争に巻き込まれてしまう

変わったことはリスクもあるのですが、大成功の確率も高いのです
これからも変わったことを追求し続けます
そう考えるとまだまだ可能性があると思うのです

頭を柔軟に考えていきます


new_river at 06:57|PermalinkComments(0)

2017年10月06日

感謝する気持ち

いつも感謝する気持ちを持つこと
充実した人生を過ごすためにはとても大切なことだと思い、その様に生きる努力をしています
感謝する気持ちが多ければ何事もありがたく受け止めることが出来、プラス思考とプラスの行動が身に付きます

いつも自分の周りにいる人に感謝する
一日に何回も「ありがとう!」を口に出す
感謝を行動に変える

自分も人も感謝する、感謝されることで変わることが出来る
私はそう思っています

感謝するということの大切さ
感謝する気持ちを持って生きること
まだまだ精進せねばなりません

感謝の気持ちと行動が溢れる世界
その日を目指して今日も感謝します



new_river at 06:39|PermalinkComments(2)

2017年10月05日

訪問営業はしません

建築業界では訪問営業が多い
外壁、屋根、シロアリ駆除、水回りなどリフォームを取り扱う業者による訪問があるようです
我が家にも外壁を直しませんかと来るほどです(笑)
中には工事費が高額だったり手抜き工事があったりするようなので十分にお気を付けください

プロデュースでは必要とされていない方への訪問、モデルハウスや完成見学会にてお越しいただいた方への訪問営業は一切行っておりません
もちろん来て欲しいと言われればありがたく訪問させていただいています
このスタイルは創業当初より今日までずっと変わりません

時折ご来場していただいた方より「来ないの?」と言われることがあります
展示会場に行くと建築会社が自宅訪問するのが定着しているのかもしれませんね
それぞれの会社のやり方なのでしょうがいつかは営業をしなくても良い会社になればと思っています

ご連絡いただければすぐに駆けつけますのでお気軽にお申し付けください!


new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2017年10月04日

印象

初めて会う時は良い印象を感じてもらいたい
多くの人が思うことかもしれません
そして仕事では第一印象はとても大事です
第一印象が悪く相手もにしてもらえなければ次のチャンスもないのです
自らチャンスを得るのかチャンスを逃すのかは自分の印象によって大きく異なるのです

会社には毎日のように初めて訪ねてこられる営業の方がおられます
直接お会いすることは少ないのですが、その姿勢を拝見することはよくあります
姿勢良く清潔感がある人、身なりが整っていない人、それ以前の人
最終的には姿勢良く清潔感がある人としかお会いしていません

これが損か得かは人それぞれの価値観かもしれませんが自分なりにお客様とお会いする際にもとにかく悪い印象だけは与えないようにと心しています

先日とあるメーカーさんがプロデュースに来店された際に建物入り口に一番近い場所に前進駐車をされている光景を見受けました
開口一番注意して帰っていただきました
取引先の営業マンがある日ヒゲをはやして営業に来ました
これまた帰っていただきました

私もお客様と接することが志事です
印象を意識して姿勢を正していきます

new_river at 06:59|PermalinkComments(0)

2017年10月03日

情報共有

一人ではなく複数でいるときに大事なのは情報共有
組織であればどれだけ共有出来ているのかで成果が大きく異なることもあります

報告・連絡・相談が出来るかどうかはその人の性格で左右されるみたいです
キチッとした人は当たり前のように出来る
アバウトな人は出来ない
ここがしっかりと出来ることで会社としては無駄が少なくなりその分効率が上がり成果も高まる
伸びしろはまだまだありそうです

業績の良い会社、成長している会社は情報共有が仕組み化されている
プロデュースはまだまだの状態なので、これからも情報共有をしっかりと出来るよう努めていきます



new_river at 06:35|PermalinkComments(2)

2017年10月02日

期日を決める

事を進める時に決めていること
それは期日
特に複数名で進めることは期日を決めなければ早くは進みません
いつまでにどんな状態にするのか
何かを始める際にはまずこの部分を決めるようにしています

時代の変化が以前より速度を増していますのでモタモタしていると取り残されてしまいます
期日を決め、スピードを高め、結果を出せる時に出す
成功するビジネスの必須条件です

やるべき事が沢山あっても期日と優先順位をつけることで円滑に動かすことは出来る
どれも中途半端にならないようにまずは期日を定めて進めていくようにしていきます


new_river at 06:30|PermalinkComments(2)

2017年10月01日

今日は祭り

今日は新湊曳き山祭りの日
良い天気に恵まれてよかったです
そして日曜日なので多くの人で賑わうことを楽しみにしています

プロデュースグループでは立町の緑地公園内特設テント内にてととまるの販売、番屋カフェでは22時までの延長営業など祭りの賑わいに参加させていただいています
是非お立ち寄りください

私も志事を終えた夕方からにはなりますが繰り出す予定です
見かけましたら声を掛けてください

今日は一日浮き足で頑張ります(笑)




new_river at 07:56|PermalinkComments(0)

2017年09月30日

土地はどの方角がいい?

秋は不動産の流通がよくなります
プロデュースでも建築のみならず不動産も活気づいています

新築するための土地を購入する時どの方角が良い?とよく聞かれます
大きな分譲地などで一昔前であればまずは東南の角地が一番早く売れていました。その次は西南の角地とまずは角地から売れていくのが多かったのですが、今は違います
中地(両隣がある土地)の南側(道路が南側に面する敷地)が一番人気のようです
大方の土地価格は角地が一番高く、次に南側、ついで東側、西側、一番安いのは北側となります

私はお客様に北側の土地をお勧めしています
南側の土地がいいと思われて相談くださるお客様も北側のメリットをお話しするとほとんどが北側に変えられます
建物は設計次第でどの様にも出来るのですが、土地は簡単に変えることが出来ません
土地を選ぶ重要性とどの場所がいいのかは慎重に決めなくてはいけないのです

北側は何故いいのか?
ここで書くととても長くなりますので、お会い出来た方に直接お伝えします
お気軽に問い合わせください

new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2017年09月29日

批判するな

衆議院が解散し、来月には国政の選挙が行われることとなりました
プロデュースがある高岡市も同じ日に市議会議員の投票がありバタバタとした10月になりそうです

地方選挙は政党よりも立候補者の人柄や経験、実績が重視されますが国政選挙はまずどの党なのかが重視されがちです
各党の党首を始めとした人がテレビや新聞などのメディアを通じて話しをされるわけですが、悲しいくらいに相手の批判が多い現状があります
批判するのではなく、自分たちは何を目指して何をしていくのかだけを言ってくれればストレスなく受け入れることは出来ますが、批判めいたことを言われると興味もなくなってしまいます

民間企業で営業をしている際に他社の批判ばかりを言って仕事が決まるとは思えません
しかし政治の世界には必ずと言っていいほどの批判があります

私が思うに批判から生まれるもの、得られることはほとんどありません
だから私は人や会社を批判しません
批判するならば良いところを探す
視点を変えることでどんな状況でもプラスに出来ます

日本の社会が変わるためには批判をしない社会が必要なのかもしれませんね
自分事としても意識して、気をつけます

new_river at 06:38|PermalinkComments(0)

2017年09月28日

知識という武器を持つ

昔から何でも知っている物知りに憧れ、いろんなことに興味を持つようになりました
その知識の中から、自分が生きる上において必要だと思うことをより深く追求しています
そしてその知識を武器にして志事をしているのです

気になることや気になる言葉があればすぐに調べる
今はインターネットがあるのでキーワードとして入力するだけで言葉の意味や説明、本や映像などを知ることが出来ます
ここまではとても簡単に知ることが出来る情報なので知っているだけでは武器にはなりません
肝心なのはここからです
より知るためにとにかく調べます。実例があれば触れたり見たりもします。
そして自分の知識にしていきます
その知識が武器になるのです

営業という志事をしているとただ普通に説明しているだけでは他と変わりはありません
頭にある知識という引き出しの中からどれをどんな風にどのタイミングで引き出すのかが個性であり相手から必要とされることになります

まだまだ知らないことだらけ
日々勉強です
そして身につけた武器がさびれないように磨いていきます

new_river at 06:50|PermalinkComments(2)

2017年09月27日

スタッフ募集中!

プロデュースでは新規営業所開設と業務拡張のためスタッフ募集を始めました!
新たな地域と新たなジャンルで広がりと幅を少し大きくしていきます

これまでは個人や法人のお客様からの新築やリフォーム、商業施設、店舗の建築依頼が多かったのですが、最近は空き家再生やリノベーションの依頼がとても増えています
また不動産から建築まで全てをお任せ頂いたり、ブランディングの依頼も受けるようになりました
常識と思っていた建築の領域を超え、いろんなことにチャレンジ中です

そんな何でも屋で志事をしてみたい
いろんなことにチャレンジして自分の可能性を高めたい
毎日を楽しく生きたい

経験などはいりません
いるのは情熱と頑張る気持ち
是非エントリーをお願いします



new_river at 06:38|PermalinkComments(2)

2017年09月26日

挨拶にて

建築の工事現場では工事が始まる前に近隣の方へご挨拶に伺っています
ご迷惑をお掛けするであろうと思われる家に一軒一軒訪ねて、工事内容と期間の説明やご迷惑をお掛けすることに対してのお願いをしています

昨日から始めさせていただいた工事は自分が育った校下です
ご近所に挨拶に伺うと内2軒は面識のある方で「あなたの会社で工事されるのだったらよかったね」と労っていただき、挨拶に訪れたのですがとても嬉しい気持ちになりました
同時によりしっかりとして出来る限り近隣へのご迷惑を掛けないように努めなければと気が引き締まりました

近隣の方々の協力によって工事を円滑に進めることが出来ます
私たちは工事期間中だけの関係かもしれませんが、そこに住まれるお客様は生涯ご近所となりますので工事にて関係性が悪くならないように努めています
これからもマナーを徹底し、誰が見ても良い工事現場だと思っていただけるように心していきます

new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2017年09月25日

自分を売る

提案力を高めたいと常に勉強と努力をしています

私が思う提案力とは商品よりも会社や自分を売ること
仮にどこにでも売っている商品を同じ値段で販売しているのであれば、その違いはお店とその商品を売る人が違うことになります
どれだけ商品に人という付加価値を高められるかどうかにより販売の結果が異なります

商品を売るのではなく人を売る

この理論は商品代金が高くなればなるほど比例して大きくなるのです
お客様に自分を買っていただいているのか、必要とされているのか
自分から買っていただくことで何をご提供できるのか、どんな価値を付けてあげられるのか

販売成績のいい人は決まって自分の売り込みが上手にしている人
販売成績の悪い人は決まって商品を売っている人
この違いは明らかなのです

ただ一方的に自分を売り込んでも上手くはいきません
お客様に必要とされる自分をどう売り込むのか

これからも自分の提案力を高められるように自分が出来ることを増やし、磨いていく努力をします




new_river at 06:24|PermalinkComments(0)

2017年09月24日

文化と歴史

昨日は晴天の中散歩がてらにお出かけ
高岡市金屋町と山町で開催中のクラフト展へ行ってきました

IMG_7502
こちらは金屋町
いろんなご縁があり4年前からよく通う私にとっては馴染みのある石畳通り
金屋町楽市 in さまのこという祭りです
この二日間は通りには着物を着た方が沢山歩いています
約400年前、高岡発祥の地と言われる場所で歩いているだけでも文化と歴史を感じます
作家さんのクラフト作品が展示と販売をされています
今日まで開催されていますのでいつもとは違う町並みを是非ご覧ください

現在、金屋町の町屋再生の志事をさせていただいています
建物を400年前にあった姿に戻すという内容です
先人の知恵と技術を学び、想像しながらその時代の建物をつくるのは建築に携わる者としてとても勉強になります
近々に改めて工事の様子はUPさせていただきます

文化と歴史が今も受け継がれている場所
とても素敵です
そしてこれからも受け継いでいけるよう自分の役割を果たしていきます

new_river at 05:36|PermalinkComments(0)

2017年09月23日

昔と今

25年前は大工をしていました
その頃の教えられ方は今とは違い手取り足取り教えてくれるのではなく「見て盗め、見て学べ」でした
教えられることはほとんどなく、最初は何の意味かも道具の名前も分からずに仕事をしていました
より早く成長したいと思い、本を読み、実物を見てとにかく勉強したことを記憶しています
教えてくれないことが最大の教えであったのだと今になって感じるわけです

今は時代が違います
一つ一つ丁寧にやり方を伝え、そしてその意味を伝えて、手本となることが教えになっています

昔と今のやり方
どちらが正しいといった正解はありません
正解があるとすれば教えられた側が一生懸命に覚えることを取り組むことかもしれません

しかし、大事なことは技術の習得の先にあるのです
それは心の部分
何のためにこの技術を学ぶのか
この技術は何のために役立つのか
誰がこの技術を必要としてくれるのか

私は技術こそ人のお役に立つために高めることだと考えています
自分の技術が高まれば高まるほどいろんな人に喜ばれ必要とされることこそが大事なことだと思っています

昔と今
時代は変わっても変わらないものがあります
これからも大事にしていきます


new_river at 06:59|PermalinkComments(0)

2017年09月22日

表現力

人はみな顔も違えば性格も違う
顔は見れば分かるのでその違いは理解出来るのですが、性格や特性を理解するのは難しい

人としての表現の仕方も様々です
自分をどう表現するのか、全てを100とするとどれくらい表現出来て、その表現がどれだけ相手に伝わっているのか
表現する力を磨けばより自分を知ってもらうことが出来ます
自分を表現出来るのは自分しかいないのです

いろいろと人をウォッチングしていると
この人の表現力は豊かだとか分かりやすいとかと感じることもあれば、この人はもっと自分を表現すればいいのにと思うこともある
どちらがいいとか正解とは思いませんが、表現力により一回しか会わない人となるのか、その後も良いお付き合いが出来るかが決まることがあります
そう考えると表現力は高い方がいいと私は思っています

自分の中では奥深く、苦手意識も高い表現力
得をしたいわけではありませんが、損だけはしないように自分なりの表現力を高める努力をしていきます





new_river at 06:39|PermalinkComments(0)

2017年09月21日

ここでなに出来る?

ここ最近こんな依頼が増えています

「ここでなに出来る?」

遊休地や空き家、空きテナントの持ち主から、この場所を有効活用出来る提案をして欲しいといった内容です
まずは現地を確認し、その場所に立ち、想像をする
それから周りの状況やその地で必要とされることを調べます

この時点で何が正解かは分かりません
それでも建築や不動産は何をするにつけてもそれなりのお金がかかりますので失敗は許せません
成功する可能性が高いことを調べ考えることがプロとしての私たちの役割です

何もなかった場所に新たな価値を創造する
とても頭とエネルギーを使いますが、とても楽しい志事です
今もこの様な提案をしなければいけない志事が10件以上あります
脳を研ぎ澄ませ、ワクワクすることを考えていきます



new_river at 06:30|PermalinkComments(0)

2017年09月20日

土地の価値

都道府県地価調査が公表されました
都会の土地の価値は上昇し、銀座では1屬△燭3890万円とのことです
一坪(畳2枚分)当たりで換算すると1億2859万円になりますので私の住む地域の一坪約10万円と比べるとその差は1285倍にもなります
同じ日本に居ながら信じられないほどの差があります

しかしこの価格は売買価格の参考にはなっても実際の取引価格とは異なります
土地の売買価格は隣接する道路や土地の方角、利便性、近隣の取引事例などが価値を決めるベースとなっています
地価調査の価格が高いから取引価格が高いとか、その逆とかではないのです

この20年ほどで地方の土地価格は大きく下落しました
富山県でも20年前の価格と比べると半分から〜3分の1ほどになっていますのでその昔、一坪30万円だった土地が今では10〜15万円といったところが多いのが事実です

これから土地の価値はどうなっていくのか?
徐々に高くなるのか、まだ下がるのか
正直分かりません

よく「今が買い時なのでしょうか?」と質問されませんが、その時は決まって「欲しいと思った時が買い時ではないでしょうか」とお応えをしています
地方の土地は余程のことがない限り価格が大きく変わる可能性は極めて低いので迷っているのであれば今が買いなのかもしれませんね

new_river at 07:02|PermalinkComments(0)

2017年09月19日

「ありがとう!」の力

「ありがとう」と言っていただくために志事をする
これが自分の信念です

「ありがとう」と言っていただくために何をすればいいのか
いつもこのことを考えて行動する

「ありがとう」と言っていただく数が増えれば、比例して売上も増えていく

「ありがとう」と言っていただけるから頑張ることが出来、もっと頑張ろうと思う
「ありがとう」はパワーとエネルギーをくれる

「ありがとう」で溢れる
そんな世界をつくりたい







new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2017年09月17日

今日はモデルハウスにいます!

今日は終日今月始めに完成したモデルハウスに居ます

IMG_7171
いろいろと見所があるわけですが個人的には吹き抜けが気に入っています
雪国でリビングが吹き抜けていると寒いといったイメージがありますが、この建物は断熱性が非常に高いのでリビングに設置されているエアコン一台でリビングのみならず2階までの家中を暖めてしまうのです
吹き抜けが寒いという概念を覆し、吹き抜けがあるから家中暖かいんだと感じて頂けます

お時間のある方は是非ご覧いただきたいモデルハウスです
オープンは10:00〜16:00
場所は越中大門駅より南へ100mほどの場所にあります
おそらく一人で暇をしていますのでお越しをお待ちしています
43469f52726ffc170fa23c4d486511fd



new_river at 08:01|PermalinkComments(0)

2017年09月16日

楽しみのスパイラル

楽しいか、楽しくないか、こう考えるのではなく
どう楽しむかと考えるようにする
そうすると不思議なもので何事も楽しめるのです
起きる出来事、目の前のことを楽しいかどうかと捉えず、楽しむことしか考えずに受け取るのです

この歳になりようやく何事も楽しめるようになりました
楽しむことでもっと楽しみたいと思うようになり、自らがどんどん楽しむことが出来る
今は楽しみのスパイラル状態です
いつも朝早くから夜遅くまで志事をすることが多く、休みもほとんどない状態なのですが毎日を楽しんでいるから疲れもせず、嫌にもならず、むしろ大好きな時間として楽しんでいけるのです

全ては自分の気持ちで決めることが出来るのです
楽しむと決めれば、全てを楽しめる
もちろん今日も、これからも楽しんで♪

new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2017年09月15日

打ち合わせ

毎日約10件ほどの打ち合わせがあります
打ち合わせのお相手はお客様、業者さん等、社員
当然ながらそれぞれに打ち合わせる内容と目的が違います

これから建築されるもしくは建築中のお客様とは夢や希望をどんなかたちにしていくのか、完成のイメージを共有し一緒に創るという楽しい雰囲気で打ち合わせすることを心がけています

業者さんや社員とはお客様の夢と希望をその期待以上で応えるためにどうするべきかの気持ちで具体的に打ち合わせをしています

基本的にはどの打ち合わせも前向きに楽しんで行うこと
自分の気持ちと姿勢が相手にも伝わり、雰囲気もつくってしまうので打ち合わせの準備を整えるだけではなく心の準備も整えています

今日も沢山の打ち合わせの予定があります
全てを楽しませて頂きます



new_river at 07:24|PermalinkComments(0)

2017年09月14日

未来に向けて

将来が不安だとか、今を何とかという考えではなく永続的に発展していくこと
いつもこう考えながら志事をしています
プロデュースのような小企業は景気の状態がそのまま売上などに比例はしません
世の中景気が良いのに自社は悪い状態になったり、景気が悪いのに良い時だってあります
よって世の中の景気のせいにするのではなく、小企業は未来に向けての計画や行動があるかどうかによって状態は大きく変わるのです

現在未来に向けて大きなプロジェクトをいくつも同時に進めています
どれも建築の領域を超えた内容です
建築だけでは出来ない、建築だから出来る
まだ詳しくは書けないのですが建築の可能性を高めるプロジェクトになると自負しています

永続的に発展するため、未来に向けた準備
着々と進行中です!




new_river at 06:33|PermalinkComments(0)

2017年09月13日

困難は成長のチャンス

順風満帆に行くことばかりではない
時に風が吹き、時に波が荒れ、時に壁が出来とこんなことは生きていると必ずある

まだ若い頃、何で自分ばっかり、何でこうなるんだとと恨んだり、嘆いたりすることがあった
でも今は違います
どんな困難も、どんな出来事もこれは神様が自分に与えてくれたチャンスだと思えるようになりました
この困難や壁を乗り切った向こう側には少し成長した自分が存在すると思えば、今を頑張ることが出来る

同じ出来事でもプラスと捉えるかマイナスと捉えるかは自分の受け取り方次第なのです
困難は反省したり、深く考えたり、いつもとは違う行動するきっかけとなります

これまでの人生、正直困難は多い方です
それだけ多くのチャンスを与えて頂いて今があるのです
これからも幾多の困難があると思いますが、その分成長出来るかと思うと嬉しくなります

困難こそが成長のチャンス


new_river at 05:38|PermalinkComments(0)

2017年09月12日

不動産 〜リフォーム住宅〜

プロデュースの業務の一つとしてリフォーム住宅の販売があります
簡単に説明すると、不動産を自社購入しリフォームして販売することです

順序としてまずは購入になります
購入する際は現状を見ることはもちろんなのですが、確認しながらもこの建物をどの様に生かすかを同時にイメージします
売れるもしくは利用出来るとイメージが見えてくれば購入の判断をします
その時にはすでにどの位リフォームして、いくらで販売するのかも想定しています

次に所有者の方にどの位の金額で購入出来るかをご説明します
土地の相場や建物の現状から価格を提示
ここが商売でいう仕入れにあたります
もちろん安い方がいいのですがそう簡単には進みません
お話し合いの上、納得して頂けたらとなります

購入すると次はリフォーム
出来る限り現代のライフスタイルに合うかたちへとリノベーションします
この部分を工夫することで住みやすくお安い住まいを作ることが出来ますのでとても重要です
あまりお金をかけすぎると新築と変わらぬ価格となりますのでどうやってリノベーションするのかは腕の見せ所かもしれません

完成した後に販売となります
販売はその家を気に入ってくださった方が購入されればと思っています

空き家問題が大きく報じられる中、私たちが少しでも貢献出来る空き家の利用です
これから数も増えていくと思われますので、ビジネスとしてしっかりと捉えていきます


new_river at 06:28|PermalinkComments(0)

2017年09月11日

気づき

お付き合いで旅に行ってきました
よくよく考えてみると、今年はゴールデンウィークもお盆も全日志事だったので2月に行った会社の旅行以来久々にゆったりとした時間を過ごさせて頂きました

行き先は北海道
函館〜洞爺湖〜札幌の2泊3日の旅

IMG_7257
こちらは有名な函館の夜景
キラキラ輝き、とても綺麗です
そして、夜景が観光になるのは凄いことだと眺めておりました

北海道は自然や歴史が観光の中心で各地に見所が上手に紹介されていたり、駐車場や資料館、お土産売り場など観光受け入れのための整備が整っています
観光が産業の一つでもありますので自然を観光に生かしているといったところでしょうか
そう考えると富山は見所が沢山あっても一部の場所を除いては観光地化が進んでいないように感じます
そもそも私たちがいつも見ている風景が観光の価値があると思っていないことが原因なのかもしれません

旅をしていろんな場所へ訪れ気づくこと
そして素晴らしい取り組みや仕組みを自分の住む場所に生かしていくこと
気が付くと旅を楽しみながらも、まだまだある地元の魅力やチャンスを感じていました
そんなありがたい旅となりました

またどこかへ旅が出来るように今日から志事頑張ります!


new_river at 06:30|PermalinkComments(0)

2017年09月08日

売り出さない売り方

プロデュースという会社をつくった時、いつかは売り出さなくても売れる企業でありたいと思っていました
売り出すとは広告や宣伝などの露出を多くして、必要以上の営業をして、とにかく目立つことで人の気を惹く存在ととらえています
以前から必要とされていない人や場所での営業活動をすることに気が向かず、どうやったら無駄な営業をすることなく仕事をいただけるのだろうと追求し、結局は売り出さないやり方を続けているのです

まだまだではありますが、ここ数年は販売不動産、自社イベントなどの案内を新聞折り込みチラシは入れますがその他の広報はホームページとフェイスブックなどのSNSぐらいでほとんど宣伝することがありません
アピールが下手なことを売り出さない売り方と勝手に言っています

売るよりも必要とされること
欲しいと思われるモノやコトを持っていること
困った時にすぐに駆けつけてあげること

これらが私が考える商売の基本です!
これからも売り出すことなくずっと続けていきます


new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2017年09月07日

深く考える

毎日いろんな人と話をさせていただき感じることがあります
それは考える深度です

深く考え、先のイメージが出来ている
その先のイメージに対して対策が幾通りもある

浅く考え、その場しのぎでどうなるべきなのかのイメージを掴めていない

この二つは大きく異なります
深く、そして先読みが出来る人はあらゆるパターンに対応出来る
深く考えることはお客様という相手がいる場合は必須なのです

私はこの様に考えています
この場をどう出来るかを重要視するのではなく、どうなれば相手も自分も良かったと思えるのか
WIN-WINであるために自分は何をするべきかを考えることとしています

物事は考えることから始める
より深く、より先をイメージして
そうすることでもっと良くなる


new_river at 06:30|PermalinkComments(0)

2017年09月06日

ありがたい

プロデュースに志事を依頼してくださるお客様の9割以上はこれまで志事をさせいただきました方とその方のご紹介です
この状況はとてもありがたいことだと常に感謝をしています
現在はリピートしてくださるお客様とご紹介のお客様の応対だけでフル稼働の状態が続いています
繰り返しますがこれほどありがたく、そして嬉しいことはありません

起業した15年前、いつかは宣伝をしなくても志事が出来るようになりたいと今ある志事を一生懸命に取り組むこと、お客様の期待と想像を超える志事をすることをずっと続けてきて良かったと実感しています

志事をいただけること
チャンスをいただけること
紹介していただけること
またお願いされること

これからも信頼と信用をしていただけるように邁進していきます



new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2017年09月05日

全国紙にて紹介

先週は桃プロデュースの取り組みをNHKとケーブルテレビに取り上げていただきましたが、今週は当グループの紹介と取り組みが業界全国紙新建ハウジングにて取り上げていただいています

IMG_7217
一般の方には馴染みのない冊子かもしれませんが建築業界の中では一番売れている媒体です

IMG_7218
地方の会社がどの様に存在意義を高めていくのかについての思いを語らせていただきました
取材をしていただいた時に中身がおもしろいと興味を持っていただき、これからの建築業界もこうあってもいいのではと共感をしていただき、これから6回にわたり連載していただけるとありがたい評価をいただきました

現在は建築と不動産のみならず、インテリア・家具・飲食・ブライダル・まちづくりと様々な事業を行っていますがこれらは多角ではなく、全ての事業がしあわせと笑顔を創るという理念の元で成り立っています
どのようにしてお客様と何度も接し、長い間必要とされるかが私にとって永遠のテーマでもあります
一つの事業にとらわれることなくお客様と地域にとって必要とされる企業であってこそ永続的に発展することが可能だと考えています
この先自社の事業形態がどの様に変わっていくのか
それは経営者の私も分かりません
おそらくその時代、その時のニーズに合わせて進化していくでしょう
今年度も2つの新たなことに挑戦していく準備を現在進めています

ご期待ください!
ついでではありませんが、いろんなことにどんどんチャレンジしたい人募集中です!
一緒に楽しんで志事をしませんか

new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2017年09月04日

空き家対策

全国的に空き家がどんどん増えています
現在の空き家率は全国的には13%台ですから100軒に13軒以上が空き家ということになります
実際には空き家と認識されていない建物もあるらしく、この数字以上の空き家があるといわれています
地方になると場所によっては空き家率が20%を超えるところも多いようです
ここ数年で政府や地方自治体も空き家増加が深刻な問題になっていくとのことから少しでも増加を縮小させようと補助金などの制度を用いて歯止めをかけようと動いています

建築と不動産を志事とする当社としても空き家に関しては課題として空き家の再利用、再稼働に力を入れています
現在は、空き家の買取をしてリフォームをすることで住まいとして甦らせた後に販売すること
空き家を自社所有し、賃貸住宅にすること
空き家をリフォームし住宅以外の用途(店舗やゲストハウスなど)として使用すること
などなど様々な取り組みを年間数十件単位、業務として行っています

空き家対策は建築や不動産の業者が動くことで解決の一助となるのです
これを会社経営の使命の一つとし取り組むことが大事なのです

現在は射水市と高岡市を中心に空き家対策に力を入れています
この取り組みが広がっていくことを願い、住みよい街をつくっていけるようこれからも頑張っていきます


new_river at 06:51|PermalinkComments(0)

2017年09月03日

人口減少がチャンス!?

月に数回のペースで講習やセミナーを受けています
自社のことだけを分析していても分からないことが多いので、市場全体や世の中の最新の情報や状況などを把握することにより、この先どうするべきかを考える学びの機会としています

ここ一ヶ月で同じような話しを別々の人から聞きました
それは「人口減少こそビジネスチャンスである」ということです
日本の人口はピークを越え、現在は徐々に減少しています
このままのペースで進むと10年ごとに10%ずつほど減ると予測されています

この縮小していく市場の中でどんなチャンスがあるのだろう?
残念ながら私にはまだ見いだせていません
消費者も生産者も減っていく可能性が高いので需要と供給のバランスはとれていくのかもしれませんが、それで消費量が増えることは考えられません
要は同じことを続けていても目減りしていくだけなので、人口減少に危機感を持ち選ばれる企業、選ばれる物を作らなければいけないということだと理解をしています

人口減少の中でこれからどの様に企業経営を続けていくのか、発展させていくのか
今から真剣に考えていつまでも必要とされる企業を目指していきます

new_river at 08:07|PermalinkComments(0)

2017年09月02日

新モデルハウスオープン!

新しいモデルハウが完成し、本日よりオープンします
場所は射水市北野、越中大門駅すぐ側です

表
今回も太陽光発電、高断熱、省エネ機器を装備したゼロエネルギーハウス
LDKのどこにいても顔が見えるコミュニケーションが暮らしのテーマとした内容となっています
このモデルハウスは分譲型とさせていただいておりますのでいきなりですが販売も同時に行っています
ハイスペックな新築住宅をお探しの方には是非ご覧いただきたい住まいです
また、新築やリフォームの参考、プロデュースの仕様確認などお気軽に見て聞いてやっていただければ幸いです

昨年末に完成したモデルハウスは即時完売のため2週間の展示でした
今回は出来る限り多くの方にご覧いただけるように努めていきます

興味のある方、お時間のある方、是非お越しください!
お待ちしています



new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2017年09月01日

惑わされない、揺らがない

時代の変化と共に流行やニーズも変化、多様化してきています
その流れに乗って売れる物、必要とされる物を販売するビジネスを展開すれば良い結果に繋がる可能性が高まります
こんなやり方が自然的なのかもしれません

しかし惑わされてはいけないことがあります
それは変わらぬ信念を持ち続けること
信念が揺らいだり、信念を失ってしまうと何事も長くは続きません
売る物が変わるごとに何のためにの部分まで変わってしまうと存在意義すら分からなくなってしまいます

プロデュースは流行は知りながらも流行にそれほど左右されない、言い換えれば変わらない、飽きのこないを意識して建築のご提案をさせていただいています
住まいは何十年とあると考えれば今の流行を多く取り入れることで数年後、数十年後にやり替えたり、後悔したりにならないようにつくることが大事だと考えます
もちろん提案の基軸となる信念は変わりません

これからもお客様にずっと快適でしあわせな暮らしをしていただくための家づくりをしていきます



new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2017年08月31日

プロデュースという志事

今年の4月、ある相談を受けました
それは桃について

20170830_195058
その存在すら知らなかったのですが、会社から車で約5分のところで巨大な桃畑がありました
聞くと8年前より営農法人にて栽培を始め、一昨年から販売用として出荷出来る状態にまでなっているとのことでした
しかしながら桃の売り先が少なく、せっかく実が生っても最終的には潰してジュースにすることが多かったようです
そこで手塩にかけて育てたこの桃を何とかして欲しいとのご依頼でした

早速、現地調査と生産者の方へのヒアリング
現況を知り、どうなればいいかを聞き、私は何が出来るのかを伝え、方向性を提案しました
基本的には任せると言っていただき、この桃をスイーツにしてお店でPRしようと進めることとなりました
そしていつもお世話になっている放生若狭屋さんが「かりんとう饅頭にチャレンジしようか!」と協力してくれました
桃の収穫は7月から
それまでにどんな形でどの様に魅せていくのかを打ち合わせして、試作を繰り返しスイーツが完成
20170830_195424

地元射水市沖塚原の桃スイーツとしてカフェダイニングKHEIRにて販売
「旬」と「地元」という2つのフレーズが効いてかこの夏一番の人気メニューとなり売れ行き好調です
桃かりんとう饅頭も何千個の単位で販売され大好評のようです

今回は全く未経験、未体験のプロデュースとなりましたが、当初の目標であった食べたお客様が笑顔になり、生産者が喜べ、採算性が高まるといったことが達成出来ました
私の目標はみなさんが美味しい、良かったと言ってくださることなのでこちらも達成!
何でもチャレンジですね
ちなみに今回はNHKにて取り上げていただきました(射水ケーブルでも今週ご覧いただけます)
NHKは企業名など紹介されないので私の紹介は「地元でビジネスを手がける人」でした
自称何でも屋とは言ったもののかなり怪しいですね
20170830_195243
桃以外でもプロデュースしますので何でもご用命ください(笑)




new_river at 06:49|PermalinkComments(2)

2017年08月30日

違うやり方

上手くいかないやり方を続けていてもよく似た結果しか出ない
このことに早く気づき、やり方を創意工夫して変えられる人と数打てば当たると同じやり方を続ける人がいる
良い結果に繋がるも繋がらないも原因はやり方なのです
良い結果に結びつくやり方は一つではありません

私は常に結果を出すこと、結果に繋げることを意識して行動しています
よって、結果が出ないことへ時間を使うのではなく、結果が出るまでの時間を有効に使いたいのです
どうすれば結果に繋がるのかを真剣に考えるとやり方は重要ではありません
相手となるお客様にどれだけ喜んでいただけるか、必要としていただけるかが重要なのです

やり方ばかりに拘ってしまうと結果を出さなければいけないことを忘れがちになります
良い結果という成功のイメージをいつも持ちながら、そうなるためのやり方を考えることでいろんなアイデアが浮かんできます
そう思うとまだまだやるべきことも可能性も沢山あると感じずにはいられません
精進してチャレンジです






new_river at 06:38|PermalinkComments(0)