2018年10月19日

インバウンド

昨日は所属する団体の日帰りの旅に参加
行き先は飛騨方面(古川〜高山)
天気にも恵まれ楽しい時間を過ごさせていただきました

バスガイドさんから今は海外からの旅行者、いわゆるインバウンドでとても賑わっていますのでと言われていましたが、平日の中日でもあったので、まさかと疑っていましたが、現地に到着してビックリ
歩いている人の半分以上は外国人
そして人で溢れかえっています
そして多くの人がカメラ片手に、お店で商品やお土産を買ったり、食べ歩いていたりととにかく楽しそう
これがインバウンド効果かと感動してしまいました
何に興味を示し、どんな動きをしているのだろうとしばらく観察したところ、おそらく日本人よりも建物や商品などに興味を示し、じっくりと見ながら散策をしています
そしてどの国が特に多いのではなく、いろんな国から訪れているようです

身近には時折外国人を見ることはあっても、外国人で溢れている所はありません
インバウンドは観光地にとっては一つのビジネスチャンス
いつも居ると価値を感じることが出来なくても、初めて来る人にとっては驚きがあるかもしれません
現在取り組んでいる、まちづくりもそんな視点から考えていくようにします
なんだか楽しくなってきそうです

new_river at 06:39|PermalinkComments(0)

2018年10月18日

チームビルディング

野球やサッカーなどのスポーツを見ていると思うことが多いのですが、野球でいえば4番バッターばかり集め、サッカーでいえばエースストライカーだけを集めてみても、絶対に勝てるチームにはなりません
むしろ自己主張が強い選手ばかりで統制がとれず弱点だらけなのかもしれません
ここ数年の広島東洋カープがそうなのかもしれませんが、指揮官である監督が替わり、チームが形成されたことにより弱小だったチームが常勝チームとなりました
これを見て個々の力ではなく、チームの力の大事さと必要性を強く感じています

一人で行うことを二人で行うと半分以下の時間で出来る
一人で行うことを二人で行うと2倍以上のことが出来る
これが10人、20人と人が増えれば増えるほど生産力が上がったり、効率が高まったり、時間が短くなれば、それは複数による効果であると考えます

一人一人の能力の違いや差があっても、複数であれば補うことが出来る
一人一人の能力がチームになることでより生かすことが出来る
同じ目標を共有し、その目標達成に向けてチームで進んでいく
これこそがチーム力であり、こうなるようにチームビルディングをしなくてはいけません

会社を船に例えると、社員は乗組員
乗組員が行き先が分からず、バラバラにこぎ出すとどこに進むか分かりません、進まないかもしれません
行き先が記され、呼吸と力を合わせることで、その船はスピードを上げて早く目的地へ到着します
だからこそ、チームビルディングの大事さと目的や目標が必要なのです

これからも意識してチーム形成とチーム力の向上を図っていきます

new_river at 06:05|PermalinkComments(0)

2018年10月17日

早いですが

社内では現在、来年春頃までの工事などの準備を進めています
建築の志事は工事期間が長いこともあり、常に半年先ぐらいまでの予定で動くことが多いのです
今年度末までの予定が見えることにより、経営者としては一安心といったところが本音です
そんな先の予定も入ってきていることから、スケジュール手帳を2019年版にしました
早速、決まっていく予定を入れています

あっという間に月日が流れ、あと2ヶ月後は年末
何でも早め早めに決めて、進めていかなければ12月にはいると気ばかりが焦ってしまい、結果としていい志事が出来ないかもしれません
早いかもしれませんが、今の内に出来ることを進めると共に、気持ちよく2019年をむかえる準備をこれから整えていきます





new_river at 06:31|PermalinkComments(0)

2018年10月16日

消費税が10%に

消費税が来年10月1日より10%に上がることがほぼ確実となりました
この発表により、建設や自動車などの売れ行きが期間限定ではありますが、良くなることが予想されます
2000万円の新築を建てるとすれば、消費税の差額は40万円となります
いずれは新築やリフォームをご検討であれば前倒しする人も増えると思われます

ここで建築に関しての消費税アップに対しての対策をお伝えします
建築は工事時期が長いこともあり特例が設けられます

2019年3月31日までに工事契約を取り交わした工事は、完成が2019年10月を越えたとしても消費税は8%が適用されます
もしくは、2019年9月30日まで完成する工事が8%となります
これ以外の場合(2019年4月1日以降の契約で完成が10月1日以降)は消費税が10%となります

新築の場合、土地の契約が済まされていて、建物の形状と中身が確定し金額が算出されている状態でなければ工事契約は出来ません
よって、来年3月末までの契約をする時は注文住宅であれば、最低でも一ヶ月前には打合せを始めなければ間取りと金額は確定することは難しいと思われます

プロデュースでも増税の影響からか毎日のように志事のご依頼をいただいており、社内はフル稼働です
まだ消費税アップ前の完成は出来ますので、建築をご検討の方はお気軽にご相談ください


new_river at 06:32|PermalinkComments(0)

2018年10月15日

予備知識

何かを買う時、どこかに出向く時、人と会う時
事前に分かっていれば予備知識としてインターネットやSNSで情報を確認したり、人に聞いたりすることがあります
プライベートであれば行き当たりの時もありますが、ビジネスになるとこの予備知識はとても重要となります

会社に訪問する際などは、訪問先の会社のこと、その会社の特徴や取り扱う品物のことなどを調べてからお会いしています
会話の中で、調べたことをより詳しく聞いたり、共感出来ることをお話ししたりします
そうするとお互いの距離が縮まり、ビジネスに発展することも多いのです

プロデュースには飛び込み営業や取り引きのない会社などからの電話が毎日相当量あります
あまりに多いのと不在がちなので私が応対することはほとんどありませんが、時にお話しを聞くとしっかりと予備知識を入れて営業に来られる人、全く知らずして飛び込んでこられたのかがすぐに分かります
きっと、この差が営業成績に比例するのだろうと思っています

現代はインターネットで調べたいキーワードを入れるだけで多くの情報を得ることが出来ます
全てが真実ではないでしょうが、予備知識としてはそれなりの情報収集は出来ます
情報と知識はビジネスには欠かせません
上手に利用することでチャンスを増やしていきます


new_river at 06:31|PermalinkComments(0)

2018年10月14日

接客

毎日数組のお客様の接客をさせていただいています

今日は氷見ショールームで勤務なのですが、オープンから2組のお客様とお話しをさせていただき、お志事もしっかりといただきました
人とお話をするのが基本的に好きなので、接客は私にとって楽しい志事の時間です
接客で大切にしていることはお客様の要望や要求を満たしてあげること
まずは話しをしっかりとそしてじっくりと伺って、ベストな返答をするといった順序で進めるようにしています

会社のこと、建築のこと、お金のこと、などなどいろいろと知っていなければ、お客様から満足される接客は出来ません
私たちが取り扱うのは、金額の高い志事なのでそれ故に知識を高め、分かりやすくお話し出来るように努力していきます



new_river at 12:59|PermalinkComments(0)

2018年10月13日

成功は失敗を繰り返さないこと

目標を達成出来ないことは失敗
しかし、失敗はしようと思って出来ることではない
結果として失敗なのです
失敗を反省すると様々な要因がある
イメージ不足、準備不足、やる気不足、共有不足、などなど

プロデュースでもこれまでに数々の失敗があります
むしろ失敗の方が多いかもしれません
チャレンジ精神が旺盛なので未経験ながらトライすることが多く、失敗することも多いのです
しかし、失敗を繰り返すことが少ないのです
失敗した後は、原因を追及し、同じ様な時に二度と失敗しないためにどうするべきかを突き詰めていきます

失敗を繰り返さないことが成功となる
失敗を教訓に改善と向上を確実にしていっています

現代のビジネスにおいては失敗の連続は命取りにもなりかねません
だからこそ失敗は最小限に抑えることと、失敗した際のリスクヘッジが成り立たなければチャレンジすることもよく考えるべきなのです
とりあえずやってみるはプロデュースではあり得ないのです

現在も数多くのチャレンジをしています
全てが成功となるようこれまでの失敗という学びを生かしていきます


new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2018年10月12日

富山の美味しい食をどうぞ

富山市役所近く(富山市新桜町5−13)で和食の新店が10月13日グランドオープンします

20181011_182553
お店の名称は「食彩一入」さん
美味しい和食をたしなめます
ご主人は老舗の割烹料理店で腕を磨かれてきましたので、料理の味だけでなく見た目でも堪能させていただけます

プロデュースで建築の志事をさせていただきました
そしてオープン前ではありますが、一足お先にお店で料理をいただいてきました
コースをいただいたのですが、どの料理もとても美味しく、そして新鮮です
店内にはいけすもあり出来たでのお魚料理を味わうことが出来ます

是非、行って頂きたいお店です
1階にはカウンター席、テーブル席、2階には個室もあります
少人数でもご家族でも団体でも気軽に入れます

昨晩はお腹いっぱい食した後に、今年工事させて頂きました近くのお店にハシゴして更に食べてしまいました
食欲の秋!楽しませていただいています♪

new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2018年10月11日

考える

あっという間に過ぎていく時間の日々を過ごしているとゆっくり考えることがほとんどありません
元よりゆっくりと出来たとしても考える時間とするのかは?なのですが
それでも常に考えています
今のこと、将来のこと、志事のこと、家庭のこと、周りのこと、地域のこと
考えることは沢山あります

考える時の条件
それは何事も前向き、ポジティブに捉えること
ポジティブに考えれば、プラスの結論に至ることがほとんどです
逆にネガティブに捉えると、悪い方向に考えがちになります

これはどうしようかと考える時
これは誰を、そして自分をどうすれば喜ばせられるのかと考えれば前向きな発想が浮かんできます
こんな風に全てを考えると、考えるだけでもワクワクしてしまいます

何事にもポジティブな思考回路
こうなれば毎日が楽しい♪


new_river at 06:28|PermalinkComments(0)

2018年10月10日

選択肢を増やす

家を建てることは一生物
そう思っていますので、プロデュースでは一切の妥協無く、お客様にとってベストなご提案を考え、行っています

一つの考えではなく、複数の選択肢をご提案することがあります
始めて住まいを持つ時は、新築がいいのか、それとも中古住宅を購入しリフォームする方がいいのか
住まいをお持ちの方には、同じ場所での建て替えがいいのか、違う場所への住み替えがいいのか
転勤の可能性がある方には、新築を建てるべきなのか、賃貸住宅に住むべきなのか

お客様と話しをすると、お客様の考えの中ではこれまで無かった選択肢が増えることもあります
選択肢が増えた際には、考えられるメリットとデメリットを分かりやすくお伝えしています
最終的に判断されるのはお客様ですが、その判断が正しいと思って頂けるように精一杯のサポートをさせていただいています
プロデュースでは新築のみならず、リフォームも不動産販売もアパートのご紹介も全てが売上となりますので、お客様がどの選択をされてもありがたいお話しとなるのです
売り手側の売りたいではなく、お客様が欲しいと思ってもらうことを重要視しています

選択肢の提案

ひょっとするとまだ別の選択肢があるかもしれません
これからもより良いご提案が出来るように常に考えていきます

new_river at 06:35|PermalinkComments(0)

2018年10月09日

ハードとソフトのバランス

プロデュースでは住宅の建築だけではなく、オフィスや店舗など商業施設の建築も行っています
商業施設の建築は年々増加傾向にあります

住宅建築と商業建築は建物をつくるという面では同じなのですが、考え方は全く違います
住宅は主に快適に暮らす、寛げる場所であることに対し、商業施設はビジネス的に考えなくてはなりません

飲食店だとお客様が沢山来て、繁盛させること
事務所だと働く人が働きやすい環境を整備すること
製造業だと動線や配置を考慮し、効率を高めること
物販店だと分かりやすく、手に取られやすくして売上を高めること

まだまだありますが、私たちが出来ることは商業施設をつくるという目的を達成することなのです

そこでプロデュースが重要視していることがあります
それは「ハードとソフトのバランスを整えること」

ハード=建物や設備
ソフト=人や考え方、やり方

どれだけ素晴らしい考え方があっても、それを叶えるための設備が無ければいけないでしょうし、
どれだけ素晴らしい建物があっても、それを使いこなす人がいなければ成り立ちません
ハードとソフトは計画段階より両方同時に理解し、進めていく必要があるのです
これぞブランディング
最近特に増えてきている志事であります

企業ブランドの確立
お客様毎にもちろんテーマは変わりますが、プロデュースは建築を行う会社として、建物・人・考え方によるブランディングをご提案させて頂いています

クライアントのお役に立つため、日頃から様々な業態や仕組みなどを勉強しています
これからの企業戦略やブランディングはプロデュースにお任せください!


new_river at 06:29|PermalinkComments(0)

2018年10月07日

百聞は一見にしかず

自分の五感で体感するためにいろんなところへ出向きます
本や写真、ホームページなどで見て興味を持ってしまうと実際に見たり、触れたり、食べたくなります

百聞は一見にしかず
まさにその通りであると思っています

社会人になってからは自分で見たり体感することはビジネスに直結するので、成功のチャンスにもなります
何もないゼロの状態から考えて作り出すことは難しくても、今ある事実をアレンジしたり掻き合わせたりすることは難しいことではありません

まずはその場に行って見ることから
そこにはビジネスチャンスと可能性があるのです

そんなわけで今日も視察をしてきます


new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2018年10月06日

これから14年かけて

人生の目標を決めています

まずは50歳になるまでのあと約3年半
ここまではとにかくガムシャラに志事をする
会社を景気や世の中がどうなっても影響しない万全の状態にする
それと同時に志事を通じて地域のお役に立ち、地域から無くては困るほどの必要とされる企業を目指します

50歳から60歳
決めているのですが、「嘘でしょ」と仰天されそうなのでここでは伏せておきます

60歳から
ゆっくり、ゆったりと過ごす

目標を達成出来るように日々を生きています
まずは目の前のことから
日々の積み重ねこそが目標が達成出来る確実な方法

これから14年
遠いようで、きっとあっという間
だから毎日を大切に、悔いの無いように

new_river at 06:54|PermalinkComments(0)

2018年10月05日

恩は必ず返すこと

昔からずっと大事にしていることがあります

受けた恩は必ず返すこと

お世話になった時、助けてもらった時、ご馳走になった時、いただいた時などなど
この受けた恩を必ずお返しすることを心がけています
そしてどの様にしてお返しするのかを真剣に考えます
行動で返せばいいのか、思いで返せばいいのか、物で返せばいいのか
その都度都度で一番相応しい方法でお返しするのです

そしてお返しするだけではなく、自分から先に人のために出来ることを行動していく
恩を沢山受ける人は、それだけ人に気を遣い、その人のために尽力しているのだと思います
大きなこととか、小さなことととかではない
気持ちがあるかどうかが大事なのかもしれない

そんな気持ちを強く持って、これからも頂いたご恩を返していけるように努めていきます


new_river at 06:56|PermalinkComments(0)

2018年10月04日

予定は前日に

今日はどんな予定だったっけ?今日はどうしていこうか?
私は以前まで今日の予定はその日の朝に確認し、その日に決めていました

10年前から、今日の予定は前日に決めるようにしました
前日の終わりに、翌日の時間を決めた予定を確認、その間に時間を決めていない予定を入れて、翌日の予定を確定させて、その予定のための準備までをしています
ここまで整えておけば、翌日出勤した際にその予定を確認し、その通り行動すればいい
一日の始まりからスムーズに動くことが出来るのです
私は会社が開店する2時間前にはオフィスにいますが、この貴重な2時間で予定を組む時間が無くなったおかげで別のやるべき事に着手することが出来ています

予定を前日に決める
一日の始まりをスタートダッシュしたい人にはお勧めです
もう一つのお勧めは、少し早く出社して、静かな環境で自分一人で考える時間をつくる時間でしょうか
是非、取り組んでみてください
人生が変わるかもしれません


new_river at 06:28|PermalinkComments(0)

2018年10月03日

難しいからチャレンジ

誰でも簡単に出来ること
これをビジネスにしても好調は長くは続かない

まだ誰もやっていないこと
これをビジネスにするには成功するかどうかの可能性が不明の上、リスクもある

難しいこと(簡単に出来ないこと)
これこそが私が考えているビジネスです

難しいことや時間がかかることは好んで行われることは少ない、イコールやる人が少ないのです
もちろん難しいというハードルはあるのですが、創意工夫と努力次第で出来ないことはありません
プロデュースは難しいことを時間を掛けて進める持続力と忍耐力があります
一朝一夕では出来ないことが多いのです
これらは調子が悪くなってから進めるのではなく、好調で余裕が少ない時から始めています

今が良いからといって何もしないのではなく
良い時に次の一手、二手を打っているかが、好調を維持出来る要因だと考えています

難しいから出来ない
そう思うのではなく、難しいからこそチャレンジしたい
難しいことこそ、達成感が大きい、持続して良い結果が出せる

ビジネスは難しいことほどチャンスがある
これからも努力を惜しむことなく、全力で挑戦し続けます



new_river at 06:52|PermalinkComments(0)

2018年10月02日

歴史と伝統

10月1日は新湊曳山祭
会社を閉店後ちょうど見どころが近くだったので行ってきました

20181001_195055
前日の台風の影響で開催を心配しましたが、一時間遅れで無事に開催されました
天候は時折雨が降ったりで良かったとは言えませんでしたが、一年に一度の祭りが開催されたことが何より良かったです
古新町の山を先頭に13基の曳き山はそれぞれに見どころがあり、どの山も港町らしい活気に満ち溢れていました

この曳き山の歴史は、なんと今年で368年となるそうです
これだけの歴史をそして伝統を守り継いでいくことはとても素晴らしいことです
多くの世代の人が関わっていく祭り
これからもずっと受け継がれていって欲しいです

プロデュースも永続的に発展していける企業を目指していきます
そんな思いが込み上げた今年の祭りでした


new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2018年10月01日

使命

台風24号は夜中の内に北陸を過ぎたようです
昨晩は心配になって夜中に何度も起きてしまいました
そして早朝より工事現場や会社周辺で風による被害や飛ばされている物が無いかを確認してきました
自分の関わる身の回りには被害が無かったのでひとまずホッとしています

安心して暮らせる丈夫な住まいをつくること
自然による災害を経験するたびに、これこそが建築屋としての使命であることを思い知らされます
格好いい、暖かい、使いやすいももちろん大事ですが、全ての前提に強い建物をつくること
基礎、骨組み(構造体)、屋根、外壁など構造強度上、大事な部分は質を下げる部分ではないと思っています

これからも強い家をつくるという使命を持って、安心して暮らせる住まいをご提供していきます



new_river at 06:19|PermalinkComments(0)

2018年09月30日

備え

また南の方から台風が来ている
つい先日大きな被害をもたらした台風の被害復旧がまだ終わっていない中なので、今回は何事もなく過ぎ去ってくれるか、無くなってくれることをただ願うだけです
会社的には建物や工事現場などの対策は終わりました
改めて備えておくことの大切さを感じています

もしも台風などの自然災害で建物に被害にあったら
台風は火災保険の風災に入っていれば、契約内容にもよりますが修理金額が補償の対象となります
また、雨漏りや落雷による建物被害も対象になるケースがあります
もしも被害に遭われた際は加入されている火災保険の会社に問い合わせてみるか、契約書で確認が出来ます
プロデュースで被害の修理をさせていただているお客様もほとんどが保険による保障を受けておられます

風の対策はもちろんですが、万が一被害合った時の備えもあれば、少しでも安心出来ます
今一度保険などの確認もされることをお勧めします


new_river at 10:15|PermalinkComments(0)

2018年09月29日

これまでで一番

消費税が増税するかもしれない
その影響なのかどうかは定かではありませんが、志事がどんどん増えています

今日現在、私が担当させていただいている現在進行中のお客様数が50組を超えました
この数はおそらく過去最高ではないかと思います
建築の志事なので一日で終わる工事もあれば、数ヶ月の期間を要する工事もあります
毎日複数件の打合せや提案や工事を進めるための準備を同時進行で進めさせていただいています

営業らしいことをしていない中で、お声掛けいただいたり、ご検討の方を紹介していただいたりするお客様と関わってくださる方々に感謝しかありません
そして今では住宅のみならず、店舗建築、商業施設建築、投資物件、不動産など多岐にわたるご相談やリクエストをいただいていますので経験値もかなり増え、いろんなことが出来るようにもなりました
多くのお客様にチャレンジというチャンスをいただいたおかげです

これまでで一番!
これをどこまで更新出来るか
どこまで応対が出来るのか
未知なる領域へのチャレンジです
楽しむことを忘れずに志事をさせていただきます


new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2018年09月28日

賑わいをつくる

人口がどんどん減っていく、空き家がだんだん増えていく
何もしなければ街が壊滅するかもしれない
20年前は誰も想像していなかったことが、今日という現実ではこの様な現状があらゆる場所である

この状況に危機感を感じ、地域に賑わいをつくる取り組みをしています

賑わいは人がつくるもの
まずは人が居なければ賑わいは存在しないのです
人が集まるには魅力や集まる意味がないといけません
そして、その魅力を知っていただかなければ、そこに人は集まりません

一時人を集めるイベントやお祭りごとは比較的簡単に出来ますが、永続的な賑わいをつくるのは一朝一夕では出来ません
ここに行きたい、ここに住みたい
そう思ってもらえる場所をつくり、賑いをつくりたい

私も生まれ育った新湊でそんな活動をしています
興味があればご一緒に賑わいを創りましょう



new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2018年09月27日

可能性

限界は自分が決めている
ということを聞くことがありますが、同じように可能性も自分が決めている

これは無理、これは出来ない
私にとって、そう思った時点で終わり
これまでの経験上ですが、何をやっても上手くはいきません
なので自分の限界と可能性にリミットを設けません

常に出来るやり方、出来る条件を考える
誰もが無理だ、無茶だと思うことこそ未知なる可能性があると思っています

人と同じ事をして人より良い結果を出したいならば、人の数倍の努力をすればいい
人と同じ努力で人より良い結果を出したいならば、人と違うことをすればいい
私は完全に後者の人間です

限界も可能性も自分自身で大きく広げていくことが出来る

出来る!

ただ、そう信じればいい
そうすると必ず出来る



new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2018年09月26日

価格高騰

ここに来て建築で使用する資材の価格改正の情報や案内が届き始めています
理由は原油価格と鉄の価格の高騰のようです
それだけではなく、木材や合板などの価格もこの半年でジワジワと上昇しています
設備系の商品は価格改正するとカタログなどの更新も必要となるため、おそらく年内は価格据置のメーカーが多いのかもしれませんが、来年のカタログが出る際に定価の変更が行われる可能性が高いと思われます

これまでは上昇した分の価格は建築価格に転嫁されることは少なく、多くは建築会社が仕事確保のため、薄利での提供をしていました
しかし今は状況が異なり、どの建築会社もそれなりの仕事量を確保していることから価格上昇分は建築価格に反映され、来年からは5〜10%ほどの価格上昇するのではないかと予想します

プロデュースではお客様に対し、少しでも価格を抑えるために事前に決まっている商品などについては今の内にある程度の量を購入し、ストックすることでご提供していこうと考えています
また、現在進行中のお客様に関しましては価格が上がろうと当初の金額のままで進めさせていただきます
よって、来年に建築をご検討の方も今の内(10月末まで)に声を掛けてくだされば価格据置することをお約束します
価格に関しては今後どの様に推移していくかはまだ不透明な点はありますが、上がる可能性はあっても下がることはまずありませんので、ご検討の方はお気軽に相談してください

new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2018年09月25日

自己投資

あの人はなんでも出来てすごい
そう思う人がいます

でも最初から何でも出来る人なんていません
出来る人は、勉強や練習などの努力をしたから出来るようになったのです
憧れていたり羨ましがっているだけでは、その人のようにはなれません

そんな時はどうすればいいのか
自分の時間を使って努力をすればいいのです
仕事の時間にやるべき事は仕事
努力は仕事の時間ですることではなく、それ以外の時にすることなのです
スポーツ選手は試合で結果を出すために練習を行っています

自分への投資はしているか
自分を高める時間を設けているか

目指すべき理想の姿を見て、真似ることからでもいい
いろんな情報を知って、より詳しくなっていくのでいい
上手くできるようになるまで練習してもいい

自分の成長こそが、きっと誰かをしあわせにしてくれるはず
そんな自己投資をしていきたい

new_river at 06:17|PermalinkComments(0)

2018年09月23日

自分らしいこと

自分らしいとは何だろう
その一つが自分しかできない、自分が誰よりも出来ることがあります

例えば同じ物を同じ場所で複数の人が売っている時
自分はどれくらい売ることが出来るだろうか
その内、自分だから買ってくれる人がどのくらいいるだろうか

かなり昔になりますが服屋の店員をしていて、そう考えていろいろと試行錯誤していたことを思い出します
その時は最初の声のかけ方を変えてみました
「良かったら広げてご覧ください」最初の一言はこの言葉が多いのかもしれません
しかしこの言葉だとみんなが同じ事を言っているので相手には全く響きません
その時、私はどんな言葉をかけたか、そしてお店で一番売り続けることが出来たのか
ここで書きたいところではあるのですが、現在の売り方にも共通していますので興味のある方は直接お教えします

とにかく、自分らしさを身につけ、自分らしさを感じていただくこと
これが販売にも紹介にもリピートにも繋がっていくのです

自分らしさ
ずっと磨き続けていきます




new_river at 07:35|PermalinkComments(0)

2018年09月22日

夢を創る志事

プロデュースが創るのは家ではなく夢です
こんな訳の分からないことを社内やお客様の前で言っています
会社のみんなに関して言えば「また言ってるよ」と心の中で思っているかもしれませんが、それでも言い続けます
何故なら、全員が本気で夢を創っていると信じて志事をすることが大事だからです

新築であれば、そこ(土地)にはもともと何もない
そこにどんな夢を描き、どんな夢を創るのかがプロデュースの役割であり使命です
お客様へのヒアリングでは、夢を沢山語っていただいています
その夢を一つ一つ伺う事によって、私たちが共有するとともにイメージを高めていきます
そして、その夢をかたちとして表現していくのです

建築とはこんな素敵な志事なのです
プロデュースは小企業のなので沢山の志事をお受けすることが出来ないのですが、全てのお客様の夢を創るために全力で挑んでいきます
こんな毎日がとても楽しいです


new_river at 06:19|PermalinkComments(0)

2018年09月21日

行動し続けること

昨日は社内研修の一日
プロデュースでは心を磨くための時間を定期的に設けています

何のために生きるのか

ここが明確になるだけで人生は有意義なものとなります
よって、何のためにという目的を決めること、その目的をどの様にして達成していくのかを深掘りして、発表して、行動に移しています

ここまでは誰でも出来るのです
目的を明確にして目標を達成出来るか、出来ないかは行動をし続けているか、途中で止めてしまっているか
これしかないといっても過言ではありません

行動し続ければ必ず結果が出ます
その結果が良ければ更に磨きをかければいいし、悪ければ改善してまた行動すればいい
大事なことは行動し続けること、やってはいけないことは結果が出る前に止めてしまうこと

成功者に共通していることは、難しいことばかりをやっているのではなく、決めたことを行動し続けていること
これだけで成功出来るわけではないかとは思いますが、成功するための大きな要因であることは間違いないようです

行動すること、行動を続けること
コツコツとかもしれませんが止まらずに進んでいきます



new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2018年09月20日

パワーアップ

昨日までの3日間お休みをいただきまして会社の旅行に行かせていただきました
期間中ご迷惑をおかけし申し訳ありません
おかげさまでとても楽しい時間を過ごすことが出来ました
本来であれば建築業界としては一番志事が薄くなる毎年2月に行っていたのですが、今年は2月であってもバタバタとしていて延期を余儀なくされ、この時期の旅行となりました
本来であれば一番良い旅行シーズンですね

行き先は先日のブログでもお伝えの通り、韓国
富山や小松から飛行機で行くと韓国での滞在時間が短いこともあり、朝4時より車を走らせて中部国際空港からのフライトでした
韓国には午前中に到着し、3日目の夕方近くまで満喫させていただきました

今回の旅はプロデュースの韓国人社員、李君が車の免許を取得していますので大型のレンタカーを借り、観光地に行ったり、買物をしたり、食事をしたりといろんな場所に車で行きました
大勢で行動していましたので途中はぐれることもなく、楽な旅です

20180917_192902
韓国といえば屋台
こんな場所で食事するのもおつなものです
何を食べても辛いか甘いか
中途半端な味が少ないのか、口がヒリヒリしたり、しっとりしたりととにかく忙しい

他にもいろんな場所に行ってきましたので珍道中は個別にお話しさせていただきます

20180918_192831
いつも取り忘れがちな集合写真
食事後に一応撮りました
これでいいのかと思いながらアップ
横たわっているのが李君です
決して無礼者ではなく、フレームに入らなかったのだとご理解願います

さて、楽しんだ分以上に今日からさらにパワーアップして志事をしていきます
ありがとうございます


new_river at 06:29|PermalinkComments(0)

2018年09月16日

楽しみ

日曜日のプロデュースはお客様のご来店が多くあり、私を含め各担当者が打合せをさせていただいています
以前は平日夜の打合せが多かったように感じていますが、今は土日の日中に打ち合わせすることが増えています
今日ももちろん打合せ
ご来店いただくお客様に感謝しています

さて、昨日のブログでもご案内の通り、明日より社員旅行です
みんなとても楽しそうなので私はその表情をみているだけで幸せです
少しの間ご不便をお掛けしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします

それでは明日から19日まで楽しませていただきます!

new_river at 08:24|PermalinkComments(0)

2018年09月15日

お休みの案内

9月17日(月)〜19日(水)までプロデュースはお休みをいただきます
*元々17日と19日は定休日のため、実質のお休みは18日(火)のみとなります

期間中ご不便をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします
なお、電話連絡は取れますのでご用がありましたらお気軽に連絡をお願いいたします

この間、本来であれば2月に予定していました会社の旅行をさせていただきます
まとまりの取れた強いチームは仲間通しのコミュニケーションから
そう思い、会社のレクリエーションやコミュニケーション向上を図る取り組みを積極的に行っています
普段は見ることのないプライベートな部分や普段関わりが少ない人通しも楽しい時間を共有することでその距離は一気に縮まります
そんな意味もあり、毎年旅行しています

今回の行き先は韓国
旅の報告は後日のブログで紹介します
よろしくお願いいたします

new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2018年09月14日

ありがたいという気持ち

ありがたいことに、現在多くの志事をいただいています
これまで工事させていただいたお客様からのリピートとそのお客様からのご紹介がほとんどとなります
ほとんど営業らしいことをしていないので、今日こうして志事があることにとても感謝しています

どんな状況であってもこの「ありがたい」という気持ちを持っています
そしてこれこそが日本における商売の原点であり、もっとも大事にしなくてはいけないことであると信じています
やることが重なったり、急がなければいけないことがあっても、ありがたいという気持ちを忘れてはいけません
日々いろんな人と接していると、いつも感謝をしている人、一生懸命にやっている人、不平や不満を漏らしている人、サボっている人など様々です

誰もが「ありがたい」と感謝し合えるように
そんな組織をつくり、しあわせで溢れた世界となるように感謝の気持ちを持って志事をしていきます

new_river at 06:33|PermalinkComments(0)

2018年09月13日

インテリアの提案

プロデュースでは建築時に家具やインテリアのご提案もしています
ほとんどのハウスメーカーは住まいの提案は内装までが一般的かもしれません
床、壁、天井、照明器具、間取り、動線、見え方など、時間をかけて打合せをしてイメージを作り仕上げます
しかし、そこには家具がありません
テーブル、椅子、ソファーなど暮らすために必要な家具があってこそ、どの様に生活するかがイメージ出来るのだと考えます

プロデュースでは建築の提案時に合わせて家具の打合せもさせていただいています
この間取りであればどんな形で、どんな素材で、どんな色合いの家具が合うのかを平面図での配置、立体パースでお見せしています
そしてショールームには様々な家具を展示していますので、実際に見るだけでなくサイズ感や座りごごちなども体感していただいています
更には、少しでもお手頃な価格でご提供出来るように家具メーカーと提携し販売させていただいています
ここまで行っているハウスメーカーは意外と少ないのです

新築やリフォームで住まいを新調される際は、家具はご自由にではなく、内装とコーディネートされたインテリアで暮らしていただくことがいいかと考えています
是非、プロデュースのトータル提案をお試しください
家具のみでもご提案していますのでお気軽にご相談、ご来店ください

new_river at 06:46|PermalinkComments(0)

2018年09月12日

勧め方、売り方

商品の勧め方、売り方について常に研究と実践を繰り返しています
私が一番凄いと感心しているのがラジオショッピング
これまでもラジオショッピングで何度も買い物をしています

人の五感による情報収集は視覚が87%、聴覚が7%といわれています
合わせると94%なので、テレビショッピングは視覚と聴覚にインパクトを与えることで売れるのです
一方、ラジオショッピングでは情報収集の7%といわれる聴覚を利用して売るのです
更に、ラジオはラジオの前でラジオだけ聞いている人は居ません
車に乗りながら、食事をしたり準備をしながら、作業や仕事をしながらと、ほとんどが○○しながらなのです
最初は何気なく聞いているラジオショッピングであっても、気になったら聞き入ってしまい、ドンドン自分の中で商品を購入し使っているイメージをさせてしまう
そしていいな!と思ったら電話番号を聞いた瞬間に電話してしまう
これがラジオショッピングの凄いところ

商品が目の前になくても売れる
お店の店員は「商品があれば売れる」とか「商品が無いから売れない」とか言い訳を考えるのかもしれませんがラジオは想像させて売る手法なのです
このロジックをもっと勉強して、目の前にないものであっても素敵に想像させる話法を身につけていけるようになりたいです


new_river at 06:52|PermalinkComments(0)

2018年09月11日

これからが勝負

創業した企業が一年後には約半分に、5年後には15〜20%に、10年後には5〜6%になるといわれています
そんなに少ないのかと思うくらいですが、どの統計を見てもそれ程変わりのない数字なので概ね合っていると思われます
どの会社もお店も起業する時は、夢と使命を持ってスタートするのですが、その夢と使命を果たすことすら出来ず無くなってしまう方が多いのが現実のようです
そう考えると5年継続出来ることだけでも凄いことなのだと思うのです

プロデュースはおかげさまで創業して15年をむかえることが出来ました
ちなみに創業20年後の会社生存率は0.3%だそうです
1000社があれば3社のみが20年後に残ることとなります
もちろんあと5年後も存在する気持ちで毎日の志事をするのですが、この数字だけを見ると相当の工夫と努力をしなければ生き残ることは出来ないと危機感を持っています
まだまだ駆け出しだった頃の気持ちと今何をしなくてはいけないのかの気持ちを持ち合わせて日々を一生懸命に生きています

数年後の保証なんて何もありません
自らの保証をしてくれるのは自分しかないのです

プロデュースは、お客様と地域のために必要な存在であるために、これからも邁進していきます
そして、仲間である関わってくださる方々、社員がしあわせを感じることが出来る企業を目指して、これから志事という勝負に挑んでいきます
5年後に存在するだけでなく、誇れる会社になれますように






new_river at 06:56|PermalinkComments(0)

2018年09月10日

感情

テニス女子の全米オープンで大坂なおみ選手が優勝しました
おめでとうございます
決勝戦を見ていると、いつも感情的になりプレーに集中出来ない大坂選手でしたが、今回は相手のセリーナ・ウィリアムズ選手の方が感情的になっていました
今季より大坂選手のコーチが替わり、彼女の感情の起伏をコントロールしていい状態をつくったことも勝因の一つといわれています
どれだけの技術や力があっても感情をコントロール出来ないと100%の力を発揮することは難しいことを知りました
スポーツの世界も志事の世界も感情を露わにせず、感情を内に秘め、その感情を力に変えることが出来るかどうかが勝敗を分けているのかもしれません

人には誰しも感情があります
嬉しいこと、楽しいことなどのプラスの感情だけがあれば良いのかもしれませんが、嫌なことや辛いことも当然あります
いい時も悪い時も自分の感情をセルフコントロール出来るかどうか
私にはまだまだ感情をコントロールする力はありません
ここが成長出来る伸び代なのかもしれません

悪い感情を表さない、良い方へコントロールさせる
意識して取り組んでみます


new_river at 06:31|PermalinkComments(0)

2018年09月09日

トレンド

ファッションやヘアースタイルにトレンドがあるように、住まいやインテリアにもトレンドがあります
しかしながら住まいのトレンドは、ファッションのように毎年が変わるわけではありません
大ざっぱに3年から5年ほどで変わっていき、10年で見ると大きく変わるといった感じでしょうか

プロデュースではリフォームの他に不動産の査定も行っていますので、お客様宅に伺った際に住まいの形と外装、内装を拝見するだけで、おおよその築年数が分かります
時にお客様に「え〜何で分かるの?」と言われることもありますが、その時流行った間取りや建材などを確認すると概ね分かるのです
この様に住まいは少しずつ形や内容こそ変わっていきますが、その時々のトレンドがそこに取り入れられることが多いのです

毎年、今年はどんなカラーと柄で、どんな形で、どんな機能が流行るのだろうと、国内外の住宅や展示会を視察したり、本やホームページなどで確認という勉強をしています
もちろん、それを素直に取り入れたり、提案するかどうかはお客様に合わせてなのでトレンドを知っているからといって押し売りするのではなく、引き出しの一つとしていつでも出せるように整えています

これからの住まいはどうなっていくのだろう
そんなことを楽しみにしながら、これからも暮らしづくりをしていきたいものです



new_river at 05:31|PermalinkComments(0)

2018年09月08日

一つ一つ

昨日は新築住宅の上棟をさせていただきました
IMG_0401
大きな建物なので二日間かけての上棟でしたが、いつもながら作業は順調に進み、夕方前には屋根、壁ともに防水紙で覆うことが出来ましたので、これで雨が降っても風が吹いても安心出来ます
雨の中頑張ってくれた大工さんと見守ってくださったお客様に感謝します

あと今月上棟予定の新築は2棟となります
大型リフォームも複数件が同時進行していますので、今が今年最大のピークのような気がしています
こんな時こそ、一つ一つの志事を落ち着いて進めていくことが大事
効率よく進めることで何とかなります

一つ一つに心を込めた志事をします

new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2018年09月07日

困った時に

一昨日のブログで今回の台風21号の被害が無かったと書きましたが、昨日までに被害のご連絡が約20件入りました
まだ増える可能性があります
それほど被害がないと思っていましたが、屋根や外壁の剥がれ、ズレ、割れなどが多くありました
今日も朝から現地の確認と応急処置などに回ります

困った時には少しでも早く駆けつけて、まずは出来る限りの対処をすること
これはプロデュースがずっと実行していることです

建てて終わりではなく、建ててからがお客様とのお付き合いの始まり
困った時、相談したい時、頭に浮かぶ会社であり人でありたい
この思いと行動の積み重ねがあるから15年間いい状態で続けられているのだと思います

これからも初心を忘れることなく、お客様ファーストでいきます




new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2018年09月06日

まちを変える

リノベーションスクール高岡事前講演会に行ってきました
現実的で、そして身の丈に合うようなお話しに感銘を受けました

どんなことが心に染みたかというと
・一人一人が当事者意識を持つこと
・まずはやってみること
・始めに最高をつくるのではなく、最高をつくっていくこと

どれも決して難しいことではありません
みんなで小さな事でもいいから始めてみることが大事であることを学びました

秋田県や池袋で動いている実例が紹介されました
雑誌などでは見たことがありますが、それは完成したものであり、以前はどうだったのか、今日までのプロセスを知ることにより、より興味を持ちました

まちを変える
それはハードだけではありません
まちを変えることが出来るのは人のエネルギー
私もいくつかのエリアでまちづくりに関わらせていただいています
まずはやってみるの気持ちで、行動をしていきます
興味のある方、参加してみてください
一緒にまちを変えていきましょう

new_river at 06:24|PermalinkComments(0)

2018年09月05日

自然の猛威

来る前から観測史上最大と言われていた台風21号
日本の南から迫ってくる状況をテレビで確認しながら、出来る限りの対策をしました
関西方面では高波による船の座礁や冠水、風による建物倒壊や木々や電柱などが根こそぎ折れたりと目を覆いたくなるような状況に心が痛くなりました
被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます

富山では夕方から風が強くなり、社屋の大きなガラスも歪んだほどです
何かが飛んでくるとガラスが割れていたかもしれません
幸いにして被害もなく風が落ち着きましたが、それまでずっと会社で待機をしていました
帰宅前に工事現場を見回り、こちらも被害がないことを確認出来、家に帰ると家のフェンスが倒れていました
今日はまだ分かりませんが、夜中までには被害などの連絡もなく今は安堵しています

改めて自然の猛威とそのための対策、対応をしっかりしなければと考えさせられました
一昔前と自然の状況も変化しています
これまでと同じ感覚ではいけないような気がします
建築に携わる者として、安心、安全といった守るべき事を最重点としてこれからの建物に生かしていきます



new_river at 06:28|PermalinkComments(0)

2018年09月04日

同じ意味?

同じ意味でも言い方次第
これを理解するだけで自分の評価が変わります

私の志事環境であるケースを紹介すると
お客様から「こんなのどうですかね?」と尋ねられた際に

「いいですね」「素敵ですね」と答えるか
「悪くはないと思います」と答えるか

言っている意味は同じ様な事なのですが、捉えられ方は異なります
肯定するのか、否定はしないのか
同じ意味で言うのであれば肯定表現を使った方が相手にとっては気持ちがいいものです

もしも、否定するのであれば
「いいですね〜、あとこんな○○もあったりしますよ」などと共感した上で自身の思いや考えを伝えると、相手も「なるほど、こんな考え方もあるのか」と快く思ってくれたりもします

表現一つでもコミュニケーション
まずは肯定的に受け入れる
習慣にしたいものです

new_river at 06:24|PermalinkComments(0)

2018年09月03日

価格の差

これまで守られていた価格が変わっていく
この様なことが起きていく時代

その一例が携帯電話
これまで携帯電話の料金は大手3社がほぼ横ばいの独占状態でした
それが、第3の携帯ともいわれる格安スマホの登場により、携帯電話の料金が大きく変わりました
現に私も2台のスマホを契約していますが、毎月の料金が約7000円も違いますので、一年で考えると大きな差となってしまいます
使える機能は一緒なのに価格がこれほど違えば、どんどん安い方に移ってしまいますね

常に変化が求められ、受け入れられる時代においての価格革命は、携帯電話に限らずこれから益々広がっていくことが予想されます
消費者にとってはとても喜ばしいことです
一方で生産者や供給者にとっては常に努力と工夫をしていかなければ生き残れなくなります

昨日と同じ考えで、同じ事をしていては、昨日より良い結果は出ない
いつも口癖のように言って、自分にも言い聞かせています

「価格改革」

これまでの常識にとらわれることなく追求していきます

new_river at 06:24|PermalinkComments(0)

2018年09月02日

一日一志事

プロデュースの志事の約9割はリピートのお客様かお客様からのご紹介です
通常は約半分あれば多いとの事なので、この数字は建築業界では異例みたいです
小企業なので業界平均と同じとは限らないことなので、気が捕らわれないようにしています

お盆明けから約2週間が経ちましたが、毎日志事のご依頼を受け、順次ご提案をさせていただいておりますが、ほとんどのご提案を了承いただきご依頼をいただいています
これほど嬉しく、そしてありがたいことはありません

日々の志事を真摯に一生懸命取り組むこと
お客様の夢と希望を叶え、しあわせと笑顔が溢れる暮らしをつくること
つくり手側も喜べること

いつもこの気持ちで志事をしていますが、これが良い状況をつくっているのかもしれません
この一年間で365件以上のお客様から志事をいただきました
毎日一件以上のペースです
この状況に感謝して、全てを円滑に進めていけるように努めていきます

新規のご依頼は順次受付中です!
お気軽に声をかけてください
お待ちしています

new_river at 07:25|PermalinkComments(0)

2018年09月01日

真似ることから

何かを始める時
その前に調べることがあります
それは、既に同じ様なことを始めていて上手くいっている人や会社を知ること
上手くいく、いかないの大半はやり方で決まります
どうなるのか分からないことを手探りで始めるより、上手くいっているやり方を真似た方が成功の確率は高い
真似ることは権利を侵害することでなければ、悪いことではないのです

最初は真似から始め、上手くいくに連れてアレンジを加えていく
そうするとオリジナルなことが生まれてきます
現代では、始めようとしていることは既に誰かが始めていることが多い
まずはその情報と状況を知ること

プロデュースではオリジナルなことがいくつもあります
私は、聞かれたら何でもお答えし、どうぞこのやり方やってみてくださいとお伝えしています
自社で上手くいっていることがいくつかあるわけですが、最初から上手くいったのではなく幾多の障害と課題を乗り越えて今に至ります
よって、これから始める人には最短で上手くいくようにノウハウややり方をお伝えしています

まずは真似ることから
これが出来ない人が意外と多いのです




new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2018年08月31日

新築

昨日と本日の2日間で大きめの店舗併用住宅を新築させていただいています

20180830_084238
初日は少しばかり雨が降りましたが、大工さんの頑張りで順調に作業が進みました
工事現場は会社から歩いてでも行ける距離
とても目立つ場所なので、綺麗さを保つのはもちろんのこと宣伝もしっかりとさせていただきます

プロデュースではこれから新築ラッシュとなり、9月は3棟の上棟を控えています
寒くなる前に完成お引き渡しを目指し、円滑に進むように予定を立てていきます

そろそろ消費税増税による影響で更に需要が増えてきそうです
今回は増税されるのかを含めて動向を見守り、対応をしていきます
おかげさまで志事はありますが、まだまだ募集中です!
お気軽にお申し付けください



new_river at 06:33|PermalinkComments(0)

2018年08月29日

いい話

前向きで、いい話を聞くことは気分がいい
一方、後ろ向きで悪い話しは気分が悪くなる
多くの人がそう思うのではないでしょうか
だから私は人には、いい話しかしないようにしています

いい話は相手に元気や勇気を与えることが出来る
同じ出来事や結果でもその内容をいい話に出来るか、悪い話しにしてしまうかは自分次第
誰かに話すのであれば、前向きに捉え、いい話として話すべきだと思います

話しは全て自分の思考
まずは思考をポジティブに
そして人に影響を与える人でありたい





new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2018年08月28日

創業15年

今日でプロデュースを起業してちょうど15年が経ちました
これまで決して順風満帆とはいえませんが、たくさんのお客様、そして社員と業者さんに支えられながら今日を迎えることが出来ました
多くの皆様に感謝します
ありがとうございます
そして、これからもお客様と地域に必要な企業となれるよう努力をし続けていきます

振り返るとあっという間の15年
当時3人で始めた会社は14名の社員に
年間数十組だったお客様の数は、年間350組に
8千万円だった年商が、今は8億円台に
どれも創業当時に比べると大きく成長させていただいています

しかしながらこれで満足することはありません

これからも感謝の気持ちを持って益々成長出来るように志事をさせていただきます
プロデュースを末永くよろしくお願いいたします


new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2018年08月27日

伝統を守る

石川県にて開催される、北陶さん主催の野焼きに参加させていただきました
20180825_175446

20180825_183034
自然の窯で焼くという伝統的な技法です
籾殻の中には作陶されたたくさんの作品が入っていて、800℃ほどにして24時間をかけて焼く技法です
現代は電気や灯油、ガスを熱源とした窯が多いのですが、どうやら縄文時代はこの様にして焼いていたようで数千年前から受け継がれている伝統です

歴史と伝統を守り、24時間ずっと火の番と調整をされている先生方には敬意を表します

私はといえば作陶をしたわけでもなく、ただの見物人なのですが、ここ数年毎年参加させていただき歴史と伝統の大切さを改めて感じる機会をいただいています
変えていいモノ、変えてはいけないモノ
そんなことを考えさせていただきました


new_river at 06:29|PermalinkComments(0)

2018年08月25日

計画的に

無計画で物事を進めない
これは私がビジネスにおいて厳守していることです
志事を無計画に進めて上手くいかなければ周りや社会に迷惑を掛けることとなりかねません
企業が成長し存続するためには無計画ではいけないのです

何事も計画的に
計画は創造力を働かせ、イメージをするところから始めます
成功した時のイメージ、失敗するリスク、どちらでもない時
あらゆるイメージをして、成功するイメージがしっかりと出来て、成功する確率が極めて高ければ具体的な計画をつくっていきます
イメージのまま計画していけばいいのです

計画の作成が出来れば、次は行動
行動は想定外や突発的なことが無い限り、計画通りに進めていきます
そして求めた結果通りなのかを常に検証
その検証結果次第で、立てた計画が良かったのか悪かったのかが分かるのです

全ては計画から始める
ビジネスの基本です

new_river at 06:21|PermalinkComments(0)

2018年08月24日

例外なく

お盆が明けると新規の志事の依頼が増えてくる
この状況は創業来15年ずっと同じです
そして今年も例外ではありません
先週より新規のご依頼が毎日複数件あります
住宅の新築、リフォーム、店舗の新築、リフォーム、商業施設、不動産とプロデュースが行っている全てのジャンルの依頼です
営業活動を全くしていないので、お客様から声を掛けられることは本当にありがたいことだと感謝しています

そして、これからご依頼をかたちにしていくことが私たちの役割となります
更に私の役割は、志事が円滑にそしてお客様のご希望を満たすように全体の計画と采配をすることとなります

この状況に感謝すること
その感謝を志事で表現すること
それがプロフェッショナルだと思っています

毎日を楽しんで志事をさせていただきます


new_river at 06:49|PermalinkComments(0)