2019年04月13日

世界を観る

今日から18日までの間、イタリアで開催されているインテリアの展覧会ミラノサローネに行ってきます
一昨年に初めて訪れた展覧会ですが、その規模と世界観に魅了され、それ以後毎年訪れています
日本では東京を始めとしていろんな場所での展示会を視察していますが、スケールが全く違います
展示会場のみならず、街全体が会場になっている、そんなイベントです
世界トレンドの発信の場所でもあるこのイベントで世界を自分の目で見てきます
状況は後日ブログで紹介します

18日まで連絡が取りにくくなりご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします
それでは行ってきます!


new_river at 05:02|PermalinkComments(0)

2019年04月12日

一時代

大和高岡店が8月末にて閉店すると発表がありました
オープンから76年が経つとのことです
昭和から平成、そして令和元年まで高岡市街の中でも中心地として一時代を築いたことには間違いありません
私も子供の頃から、現在まで買い物や遊びに行っていただけに無くなってしまうことをとても寂しく感じています
これまでも赤字といわれながら、試行錯誤と努力をされていたことを感じていただけに、それでも経営が続けられないことを残念に思います
それでも戦後の高岡における、衣・食の分野と娯楽的な楽しみを与えてくれた高岡大和には感謝しかありません

ますます空洞化していきそうな高岡中心市街地
車社会のこともあり開発しやすい郊外が発展していき、どんどんドーナツ化現象が進んでいきます
私が何かできるわけでは無いのですが、今こそ一つにまとまり、どうなりたいのかのビジョンを共有し、賑わいや人口までも失わないような施策が必要です

一時代を築いたで終わらせないように
これからの高岡の発展は一人一人の思いと行動で変わること
そうなるように今出来ることを考えていきます


new_river at 06:54|PermalinkComments(0)

2019年04月11日

感謝する

春になったからか分かりませんが、志事がどんどんと増えていきます
今年は暖冬の影響で冬場の志事量と新規のご依頼も例年に比べるとはるかに多かったのですが、現在は更に増えている状況です
社内はプランやお見積書などのご提案書作成、工事現場の管理や段取りなどでフル稼働となっています
今月からは新事業として、住宅の検査を専門にて行うホームインスペクションの業務も本格的に始まります
私も例外なく、毎日10件ほどの志事の打合せをさせていただいており、予定通りに動けずにお客様にご迷惑とご心配をかけながらも日々全力で志事をさせていただいています

この様な状況をとてもありがたいことだと感謝しています
そして会社のみんなにも同じ事を伝えています
志事がある喜び、志事が出来る喜び
どんな状況でも感謝することがとても大事です
誰かが今は忙しいとか、大変だとか思ったら、それは志事ではなく、作業となり、その気持ちや行動はお客様に悪く伝わると考えています

いつも、ありがとうございますと感謝する気持ちを持つ
これが私が生きる上で一番大切にしている気持ちです

new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2019年04月10日

マーケット

昨日は日帰りでの東京出張
打合せ1件と視察が2件と充実した出張となりました
東京には店舗やオフィスの視察で良く訪れます

東京は富山と比べると人口も10倍以上
マーケットが全然違います
新規に始めることを前に必ず行っているのがマーケット調査、いわゆる市場調査
ニーズというマーケットがその場所に存在するのかどうかを数字と肌感覚で確かめています

例えばお店であればそこにニーズがあれば、成り立つ可能性が高く、ニーズがなければ当然ながら成り立ちません
ビジネスはそこにニーズがないと存続することが出来ないので、始める前のマーケットを理解することはとても大事だと考えています
要は東京で繁盛しているから、富山で成り立つかどうかは違うということになります

私の考えは地方であれば、ニッチなマーケットを狙うのではなく、まずは大きなマーケットを対象として、その中からいかに独自性というオリジナルを作れるか、魅せられるかがビジネスが成功する鍵だと思っています
自分の考えを主張するのではない、そこにマーケットが存在しているかどうか
これからビジネスを進めるにおいて重要なことだと考えています



new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2019年04月09日

踊り場で立ち止まらない

4月は新社会人になる人もいることから、フレッシュな気持ちになります
頑張って早く社会のお役に立ってくれるといいですね
プロデュースでは新卒者は居ませんので、ご挨拶に来店される方や訪問先でお会いする方から元気と勇気をいただいています

何でもそうなのかもしれませんが、新たなことを始める時は最初は興味と責任で10段階あれば2〜3段階までは比較的早く上っていけます
ここから差がつくところなのだと思っています
一気に駆け上がることが出来る人、踊り場で立ち止まる人
成長は誰かがさせてくれるのではなく自分でしかできないことなので踊り場で立ち止まってしまうと成長もそこで止まってしまいます
これは成長する過程において誰しもが経験することなのかもしれません

成長の段階で踊り場があるとすれば、そこは一旦立ち止まり、過去を振り返り改善する部分を見いだして、更なるステップに弾みをつける場所とする
こんな踊り場を自らでつくり、そこにずっと立ち止まることなく、次の一段を上ってこそ自らの成長があります

これは歳が幾つになっても同じ事
これでいいと思ったらそれ以上上れず、まだまだ出来ると思えば更に高い階段が現れる
踊り場で立ち止まったり、ここが頂上だと思ったら成長もそこまで

日進月歩でも、確実に上る人生であるために今日も頑張っていこう

new_river at 05:55|PermalinkComments(0)

2019年04月08日

任せていく

人に出来ることは誰でも出来る
難しそうに感じても、余程特殊なことでなければ一生懸命に勉強したり、練習することで誰にでも出来ることがほとんどです
始める前に、自分自身の中で出来ると思うのか、無理だと思うのかが出来る出来ないを決めてしまうのではないかと考えています

プロデュースでは業務のほとんどを誰にでも出来るように努めており、それにより私も含め全員が成長をしています
出来る人が増えることで出来ることや、出来る量が増え、その出来る量が売上額に比例しています
これまでと同じ人数でも出来る量を増やすことで、結果も良くなっていくのです

私は会社内で出来る人を増やしていくことで、これまで自分しかしていなかった志事を任せていくようにしています
誰がやっても同じクオリティで出来れば、自分でなければといった部分が少なくなっていきます

任せることで、自分の時間が出来、その時間でこれからのことを考えたり、計画したり、経営に集中出来たりと自分しかできないことでの結果を高めることが出来るのです
この志事はこの人には無理だとは思いません
むしろ、今は出来ない人にでも「この志事やってみる?」とチャレンジの機会を与え、後々は任せられるように努めています

任せていくことで会社としての出来る量が増えるだけではなく、志事の領域や深さも大きくなっていくきっかけとなります
まだまだ無限の可能性を秘めています
これからも、どんどん任せていくと共に出来ることを高めていきます


new_river at 06:52|PermalinkComments(0)

2019年04月07日

住宅建築以外の志事

プロデュースでは住宅の建築以外の志事も数多くあります
ここ数年は商業施設や店舗、その他にはアパートなどの不動産運用の建築も増えてきていて、売上の大きな部分を占めるようになりました

10月に行われるであろう消費税の増税
住宅取得においては控除や補助金など概要が早々に発表され、増税後に新築住宅を建てたり、取得したりしても現在の消費税率8%と結果的にそれ程変わらない費用となりそうですが、商業施設や店舗などはこれから工事が始まる建築につきましては9月30日までに工事を終えなければ新税率が適用されることとなります
そんなこともあってか、今年に入ってから急に住宅建築以外の志事が増えています

もともと住宅のみならず、いろいろな建築を行ってきておりますので実績と対応力もそれなりにあります
現在もいくつもの大型案件を進めさせていただいております

最近では、まちづくりやコンバージョン(用途を変える建築)も多く、そろそろ専門部署をつくっていかなければいけないと感じています
建築の可能性はまだまだ広がります
そんな可能性を広げることを一緒に取り組みたい方は、是非プロデュースへ!

new_river at 08:29|PermalinkComments(0)

2019年04月06日

知らないこと

知らないことは沢山ある
新しいことを知る際に思うのは、まだまだ世の中には知らないことがあること

所詮、自分の知識は、興味のあることや必要であることに過ぎない
知らなかったことを知る、より深く知ることでチャンスがあるかもしれない
自分の知識と情報だけで新しいことを考えたり始めたりするのではなく、知らなかったことを知ることで自分の幅がどんどん広がっていく

これまでに知らなかったことに出経った時
それを浅く捉え、その場だけで終わらせるのか、それとも深く知り自分の知識を広めるのかは自分次第
人の能力は無限だとすれば、新たに知ったことを自分の中に取り込んでいければ、未知なる可能性を切り拓ける気がしています

自分に関係あるなし、興味があるなしではなく、知らないこと、知らなかったことに興味を持って自分の可能性を高めていくことを習慣化していきます

new_river at 06:51|PermalinkComments(0)

2019年04月05日

潜在的ニーズ

先月15日にお披露目、その後オープンさせていただいております、ゲストハウス「内川の家〜奈呉〜」ですが、ありがたすぎるほどのご利用予約をいただいております
ゴールデンウィークも空き室は残り僅かとなっています

先日より大手サイトAirbnbにゲストハウスを登録したところ、ご利用は日本国内に留まらず、海外からも多くのご予約をいただいています
どの様にして宿泊利用される方に情報を届ければいいのが手探りではありましたが、多くのご予約をいただいたことで、こんなにニーズがあったのかと驚いています
これがいわゆる潜在的ニーズなのかもしれません

今回はゲストハウスでの気づきではありましたが、他にもまだまだ潜在的ニーズはあるはず
それがどこなのかを探り、知ることがビジネスの成功に繋がるのだと感じることが出来ました
今やっていることを欲しい人に知っていただく、マッチングでビジネスは成り立ちます

潜在的ニーズ
これから意識していきます

new_river at 08:09|PermalinkComments(0)

2019年04月04日

選ばれる努力

プロデュースのお客様は特命でご依頼をいただける方だけではありません
他社と比較検討をされる方も多くいらっしゃいます
私も初めてお会いする方とお話しする機会をいただくことがあります
その際には、会社の説明をするよりもお相手が望まれることにお応えすることが出来るかどうか、出来るとすればどんな風に表現するのかをお話しさせていただいています

要は選ばれる要素があるかどうかということです
会社は自社が何をやりたいと思うのではなく、お客様に選ばれるための努力をするべきだと思っています
お客様、世の中、時代が求めていることを知り、それに応えられるかどうか
選ばれるための最低条件となります

自己中心的な思考と行動では、結果無駄な動きをしてしまいがちです
何をすればいいのかは、自分で考えるよりも求められていることを知ることから
そう考えると、ビジネスの成功はそれほど難しいことではありません

今日も選んでいただけるように努力をする
そんな毎日を積み重ねていきます


new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2019年04月03日

子供達の未来のために

統一地方選挙が始まり、毎日街宣カーが走り賑やかになっています
私も地域の代表者を応援するために選挙活動をお手伝いをしています
それにしても議員の方々は素晴らしいといつも思っています
自分のことより、地域のことを思う志で連日活動をされています

今よりも未来を思い
そうです、子供達が安心して住み続けられる地域をつくるために
今がよければそれでいいと思ったら、その時点で衰退の一途をたどることとなります

明るい未来とは何なのか?
明確なビジョンと期限を定めて、地域を発展させていくことは政治家だけで行うことではありません
そこに住む人一人一人の未来を思う気持ち、子供達を思う気持ちが行動となり、未来が良くなっていくのだと私は考えています

子供達の未来のために、今自分が出来ること
この気持ちをいつも持って、行動することを心がけていきます



new_river at 06:58|PermalinkComments(0)

2019年04月02日

新元号「令和」

新元号が厳粛に発表されましたね
富山県高岡市に縁が深い万葉集の中から引用されたこともあり、地元は大盛り上がりです
毎年秋には古城公園で万葉集朗唱の会があり万葉集全集を3日間かけて歌い上げています
過去に娘が参加していたこともあり見に行きましたが、今年は多くの参加者が居そうですね

来月から新たな元号が始まると思うと、何故だかワクワクしてしまいます
昨日の新年度の始まりに続き、来月には新年号の始まり
節目にあたり、気と心を引き締める良い機会に恵まれています

それと同時に平成表記されている書類やデータなどの更新をこれから進めていく必要があります
平成の時と違い、今回は一ヶ月の時間がありますのでこれから準備を整えていきます

令和元年も盛況でしあわせな毎日であるよう、一生懸命に頑張っていきます


new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2019年04月01日

新年度!心新たに

今日から新年度、そして元号の発表もあります
今日というこの日を堺にこれまで以上に心して生きたいと思う節目のタイミング
心新たに邁進していきます

そして今日から新社会人になる人は期待と不安でいっぱいでしょう
プロデュースには本日入社の人は居ないのですが、初心である社会人になった頃を思い出しながら、街行く新社会人を見て初々しさを感じさせていただきます

実は我が家の長女も今日から社会人に
親元を離れて働くのですが、しっかりと会社の社会のお役に立てるよう頑張ってくれることを親として願うばかりです

私はといえば、今日は始めて袖を通すシャツ、靴もピカピカに磨いての出社
験担ぎではありませんが、気持ちを引き締めて新年度の志事に取り組みます

new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2019年03月31日

同じ事を言わせない

相手から同じ事を二度と言わせない
とても気にかけて注意をしていることです
同じ事を二度以上言わせることは自分にとって成長がない部分であり、相手にとってはストレス以外はありません
お互いにとって良くないことは、自分が徹底して変わらなければならないことであることを自覚しています

人から指摘や注意をされることをありがたく受け止めています
歳を重ねるにつれて、言われることが少なくなりました
これは言われないのではなく、気にされないもしくは言っても仕方がないと思われているのかもしれません
言われないことが良いのだと素直に思うのではなく、どう変わればいいのかを自分で模索しなければいけなくなるのです
私は結果で判断するようにしています
良い結果が出れば、考え方ややり方が良かったとし、結果が悪ければ原因を自分で探すようにしています

人は幾つからでも成長することが出来る
人に言われたことだけを変わるのではなく、自らが考えどうなりたいのかを明確にして、そのために行動する
そうした自己成長をこれからも出来るように日々を振り返り過ごしていきます

new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2019年03月30日

思いをかたちに

昨晩は毎月行っている、内川周辺のまちづくりの集まり、内川ナイトミーティングを開催しました
賑わうまちをつくりたい、空き家や人口減少に歯止めをかけたい、今ある資源を有効活用したい
そんな思いから始めたこのミーティングも2年が経ちました
これまでもこの会で出たアイデアで様々なイベントや賑わいづくりをしてきました

毎回、内川に興味のある人、まちづくりに興味のある人、このまちが好きな人、賑わいをつくりたい人と目的は様々ですが、多くの人が市内外より集まってくださり、有意義な話し合いをさせていただいています
私がこのまちをどうにかしたいではなく、一人一人が持っている思いや考えを述べる場所をつくり、その思いや考えをかたちにするところが必要だと思って、このミーティングを主催しています

それにしても熱い人が多い
そして行動力のある人が多い
思いのある人が多い

とても嬉しく思うと共に、この熱い思いをまとめて、魅せていくことが私の役割であると思っています
空き家の増加、少子高齢化、人口減少と現実をネガティブに捉えるのではなく、今出来ることをすぐに行動し、持続させ、発展させていくことこそが重要であると考えています

思いをかたちに

ハードとソフトとのバランスを取りながらこれからも賑わいのあるまちをつくれるように努めていきます

4月の内川ナイトミーティングは下記のスケジュールにて開催します
どなたでも気軽にご参加出来ます

日 時  4月26日(金)19:00〜
場 所  番屋カフェ(射水市放生津町17-5)
申込みは番屋カフェFacebookイベントページにて受付しています

new_river at 06:57|PermalinkComments(0)

2019年03月29日

ご紹介

プロデュースの志事の内訳は大まかに以下の割合となります
ご紹介による依頼 60%
お客様のリピート志事 30%
ご来店や問い合わせ 10%

圧倒的に多いのはこれまで志事をさせていただいたお客様によるご紹介となります
創業してまだ16年目なので、これからリピートのご依頼も増えていくかもしれませんが、ご紹介が多いことをとても嬉しく思うと共にお客様に感謝をしています

プロデュースではオープンハウスに御来場されたり、お問い合せがあったお客様に対して、その後訪問したり、電話したりは一切行っていません
プロデュースを必要としていただけるのであれば、お気軽にご連絡くださいとお話しをさせていただいています
何故この様にするかといえば、必要とされていないのにこちらから連絡するのは迷惑だと思うからです
そんな時間を費やすのであれば、今ある志事を一生懸命に行い、お客様の期待と想像をどれだけ超えられるのかに時間を費やしています
きっと、この思いと行動がお客様に感じていただけるからご紹介をしていただけるのではないかと思っています

いつかは無駄な営業をしなくてもいい会社を目指す
創業当初から目指していたことが、現実となってきました
もちろん、この状況におごることなく、これからも一つ一つの志事に対して真剣に取り組んで参ります

そしてご紹介を心よりお待ちしています



new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2019年03月28日

新築オープンハウス情報 〜高岡市江尻〜

今週末の3月30日(土)31日(日)の両日10:00〜16:00に高岡市江尻にて新築住宅の販売を開始します
詳しい情報はこちらからリンクでご覧ください
◎ダイニング

プロデュースがお届けする新築住宅は、室内には家具が、外にはカーポートが付いています
外は車を停めた時の感じ、室内にはいると生活のイメージがしやすいかと思います
更に今回の住宅では屋根に太陽光パネルを搭載していますので、実質電気料金が0円で生活出来ます

最近は不動産会社が販売される新築住宅が増えています
プロデュースが建築する住宅と是非比べていただければ、その違いはお分かりいただけるかと思います

百聞は一見にしかず
是非、実際の住まいをご覧ください

今週末、30日、31日現地にてお待ちしております
それ以外の日時でもご連絡をいただければ対応させていただきますのでお気軽にお問い合せください


new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2019年03月27日

景気に左右されるな

世の中の景気はとても気になるところですが、プロデュースのような小企業は世の中の景気に連動している訳にはいきません
景気が良いから仕事が多い、景気が悪いから仕事が少ない
外的要因や人のせいにしていては小企業は成り立ちません

私はいつもこの様に考えています
世の中の景気が悪くなって、自分の仕事がゼロになるのであれば止めるしかない
全体数が1割2割と少なくなっても数があるのであれば、その中で選ばれる企業になればいい

大企業であれば景気の波の影響は多少なりとも受けると思いますが、中小企業は景気の波の影響を受けていては、大企業と比べると一般的に体力が少ないので経営に影響を及ぼすこともあります
要は自社の工夫と努力によって、景気に関係なく仕事を確保することは可能なのです

プロデュースでは過去に東北の震災、リーマンショックといった日本全体の景気を大きく揺るがす時にあっても、志事量を増やしています
影響がなかった訳では無いのですが、かなりの工夫をして乗り切りました
業界のほとんどが同じ環境となる中、自分たちの環境だけが悪くなるのではありません
そんな時だからこそ、考えて、行動するのです

どんな状況になっても、その状況に左右されることのない企業をつくる
いつまでもそんな存在であるように常に意識して経営をしていきます

new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2019年03月26日

常識という概念

常識という概念にとらわれていては新しいことなんか出来ない
そんな私には常識とか、これまでこうだったといった概念はありません
常識という枠組みや概念を先に考えてしまうだけで出来ることに制限が出来、飛び抜けることは出来ません

これまでの常識という概念を無くせば、何だって出来ます
例えば小学生が書く、建物の絵が「これはないだろう」とか「これはどうやって建てるの?」
こう思ったら、それは常識という意識で見ているからということになるのです
常識の概念が無ければ、「これは素晴らしい」「幻想的だ」「実現させたい」と思うのです

知らず知らずのうちに常識で考え、常識で判断し、常識で行動しているとすれば、これを覆すことでこれまで行ったことのない場所で、これまで見たことのない景色が見えるかもしれません
現代社会において、飛び抜けている人はこんな人が多いのです

当たり前なんかない
これまでこうだったからもない

これからも常識という概念を気にせずにこれまでの建築という枠組みを変えていきます

new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2019年03月25日

決断力

生きていると決断しなければいけないことと遭遇する
決断とは決めて、断つことと学びました
二つの選択肢があるとすれば、一つを決めて、一つを断つ
どっちもでは決断ではなく、どちらも手に出来なくなることもある

歳を重ねるにつれか、時代の変化からか身をもって決断の大きさを感じています
経営の決断は、その決断によって成功するか、失敗するかにもかかってきます
これまでも決断をたくさん行ってきました
決断が一番重要な自分の役割と捉え、決断した後にはその決断を共有し、役割を分担し、結果を出すために行動する
今日順調に会社経営が出来ていることを考えると、これまでの決断は正しかったのだと感じています

これからも大きな決断、小さな決断が沢山あります
一つ一つを真剣に考えて、正しい決断となるよう努力を重ねていきます


new_river at 06:47|PermalinkComments(2)

2019年03月24日

暇知らず

志事が無くなったらどうなるんだろう???
いつも、その時どうするのか、そうならないように何をすればいいのかと危機感を持ち合わせて考え続けています

実際には、とてもありがたいことにこちらから営業をすることが無いにも関わらず、常にたくさんの志事のご依頼をいただいています
特にここ数年は全くもっての暇知らず状態が続いています
そんな中にあっても志事が無くなったらといった危機感が消えることはありません

現在、プロデュースは秋から年末にかけての営業準備を私の頭の中から実際の行動に向けて動き出しているところです
常に半年から一年先の計画と準備を進めています
今がこうやって暇知らずの状態であるのは半年から一年前に考えて準備したことが実っているのだと思っています

今年は元号が変わり、消費税が増税されと変化の多い一年となります
会社としても個人としても良い変化をもたらせるように日々の努力をしていきます

new_river at 07:07|PermalinkComments(0)

2019年03月23日

今、出来る最大限のこと

今、出来る最大限のことを行う
常にこの気持ちを持って日々の努力をしています
それは何故かというと、余力を残して出来なかった時に後悔してしまうからです
後悔をして次回は良くなっても、その時を取り戻すことは出来ません
あの時もっと頑張ればよかったと思っても仕方がないのです
だから、今出来る最大限のことを今出せる力を全て出すことが私の生き方です

人から見て、もっと頑張ればいいのにと思われるよりも、何であんなに頑張れるんだと思われた方がいい
一生懸命に頑張れば、周りが応援してくれる、周りが支援してくれる

中途半端が大嫌い
やるなら良い結果が出るまでトコトンやる
やらないのであれば最初からやらない

今やるべきことはたくさんあります
その全てに最大限の力を発揮していきます
ご期待ください


new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2019年03月22日

同世代から受ける刺激

イチロー選手が引退した
プロ野球選手としてはすでに引退している選手が多い中、45歳まで、しかもメジャーリーグでの活躍はとても凄いことだと感銘を受けています
19年前、日本人にとってはメジャーリーグは夢であったのかもしれませんが、世界一のアメリカという地であれだけの成績を残せたことは努力の賜でしかありません
決して体格が良い訳でもないイチロー選手が、ここまでやってこれたのもプロのアスリートとしては素晴らしいことです

私も同じ世代であるせいか、いつも彼が黙々と誰よりも練習しているところや自分と戦っているところを見ていて、とても刺激になり、結果は練習の成果であることを学ばせていただきました
誉められたり、チヤホヤされるのではなく、結果で認められ信頼されることが大事であること
夢と目標を明確にして、達成するまで日々の鍛錬を惜しまないこと
決しておごることなく、謙虚な気持ちでいること
簡単に出来そうで、簡単に出来ないことをやり続けることが良い結果を出し続けることが出来る
私たちの志事も置き換えると同じ事がいえます

インタビューでは、最初の内は自分のためだけに頑張ってきた、その内、人に喜んでもらえることが自分のエネルギーになったといった内容のコメントがありました
私も同感です
どんなことも人に喜んでいただけるか、人から必要とされるかのために自分が頑張れる
これからもこの気持ちを持ち続け、日々の修練を怠ることなく、志事をしていきます
イチロー選手、ありがとう!


new_river at 06:51|PermalinkComments(0)

2019年03月20日

ビジネスプラン

現在、新たなビジネスプランを始動に向けて準備中です
先日オープンしたゲストハウスの運営も含め、建築という枠組みに捕らわれることなく新たなことを考えています

これまでと同じ事を同じ様にしていて良くなることは無い
口癖のように言いながら、これまでを越えること、これまで取り組んでいなかったことにチャレンジすることがプロデュースらしさであり、この先の進化、発展に繋がるのだと信じています

固定概念を持たず、出来る出来ないを考えるのではなく、出来るやり方を考える
成功のイメージを強く持って、日々の行動を検証、改善しながら成果を上げていく
こうして新たに考えることを志事の柱としていく
この繰り返しで今日があると思っています

ビジネスプランをプランに留めず結果を出すこと
新年号となる今年は、新ビジネスの元年となるよう準備を進めていきます

new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2019年03月19日

目的を持つこと

毎日を楽しく過ごしたい
そう思う人は多いかと思います
もちろん私も楽しく過ごしたいと思っています

楽しく過ごすという定義
ただ笑えるようことや嬉しいことが連続することももちろん楽しさであるのですが、私の楽しさは目的を持って、目標を達成もしくは達成に向かう日々であると考えています
人には感情があるので、瞬間の楽しさだけで充実した人生とはならず、目的がなければ、その瞬間瞬間に一喜一憂してしまい毎日が不安定になってしまいがちです

目的と目標を持って日々を過ごすことで、嬉しいことはより嬉しく、辛いことは乗り越えられるようになります
何のためにという目的
いつまでどうなりたいかという目標
この二つを決めて、そのための人生があるからこそ楽しい日々となるのです

私は今、毎日がとても楽しいです
たくさんの志事をさせていただき、一緒に頑張る仲間がいて、みんなが健康であることと、自らの目標に向かって日々前進していることが楽しいのです
そんな毎日に感謝しています

new_river at 06:46|PermalinkComments(0)

2019年03月18日

内覧会のお礼

内川の家〜奈呉〜の完成内覧会を3月15日〜17日に行いましたところ、県内外から300組を超える方にお越しいただきました
御来場いただきました方、誠にありがとうございます
早速、ご予約もいただき、幸先の良いスタートを切ることが出来ました
見れなかった、また見たいと思われた方は宿泊などのご予約がなければご覧いただけますので、お気軽に連絡してください

これまで宿泊する場所が無いといったご要望にお応えすることが出来、またこれだけの期待を受けていたかと思うと新湊という場所にゲストハウスを開設出来たことをとても嬉しく思っています
このゲストハウスは様々な用途でご利用いただくために、工夫をこらしています

観光の拠点
交流、コミュニティの拠点
里帰りの拠点
友達や知人などを招く拠点

いろいろとご利用いただくことをイメージして創りました
いろんな利用法で気軽に使えるゲストハウス

これからこの町と共にどの様に進化していくのかがとても楽しみです
また、ゲストハウスをつくってみたい、運営してみたいと思われる方はお気軽に相談ください

ゲストハウス 「内川の家〜奈呉}
住所  富山県射水市放生津町17-5
電話  0766-75-3137
URL: http://uchikawanoie-nago.com


new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2019年03月15日

内川の家〜奈呉〜 内覧会

射水市の観光スポット『内川』
これまで映画やCMのロケ地として何度も使用され、観光で訪れる方が年々増えている場所です
その一方で、この町に住む人は年々減り、空き家が増えている状況です
私もこの地域で生まれたこともあり、思い出の多い場所
このまま何もしなければ、どんどん寂れていってしまう
そんな状態を見続けるわけにはいかない、住む人を増やしかつての賑わいを取り戻したいと決意し、まちづくりを行っています

そしてこの度、ゲストハウスとコミュニティスペースを併用した「内川の家〜奈呉〜」をオープンすることとなりました
築100年の邸宅の風情を生かしつつ、心地よく時間を過ごせるようにリノベーションしました

3月14日には内覧会に先立ち、報道関係の方にご覧いただきました
どの方も地域の賑わいの拠点となるべくこの建物に興味を示していただき、本日の朝刊にて記事として取り上げてくださいました

IMG_1346
北日本新聞


IMG_1350
北陸中日新聞


IMG_1355
富山新聞

富山テレビ(BBT)ではニュース番組の中で紹介していただきました
こちらからリンクでご覧いただけます

「内川の家〜奈呉〜」は本日15日より17日まで終日、内覧会を開催しています
どなたでもご覧いただけますので、お気軽にお越しいただければ幸いです

まだまだ、内川周辺の賑わい創出は始まったばかり
興味のある方、一緒に賑わいをつくっていきましょう


new_river at 06:22|PermalinkComments(0)

2019年03月14日

成功の方法

成功したい!
こう思う人は、多くいる

成功の方法は簡単
それは成功するまで続けること

私の主観ではありますが、成功する人は成功するまで続けていて、成功出来ない人は成功する前に止めてしまっている
成功する人はどうなれば成功で、そのためにどうしていくのかが具体的で、改善を繰り返しながらでも成功するために行動しています
成功出来ない人は成功の定義が不明確であり、成功のための計画がアバウトで、行動をしても改善しなかったり、途中で諦めたり、忘れたりしてしまいがちです

成功する人はいつも成功して、成功出来ない人はいつも成功出来ないことをこれまで見てきて分析した結果です
成功する人は諦めない行動力があり、成功出来ない人は同じ事を繰り返したり飽きやすいことが多い

ビジネスは成功の連続をしなければ継続出来ません
だから成功に拘るのです

成功の方法は、成功するまで改善を繰り返し、行動し続けること
起業して16年、これからも発展し続ける企業であるために、行動し続けます

new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2019年03月13日

春からの志事が始まりました

今年は雪が積もることもなく暖冬だったので、春が来たと感じることが例年よりも少ないのですが、志事上では「春になったら始めましょう」と決めていた工事が今月より本格的に始動していきます

昨日は新築住宅の地鎮祭を執り行いました
20190312_100148
神様にも見守っていただき、今月より着工となります
今月より新築住宅の工事が現在工事中にプラスして増加していきます
合わせて春からリフォームと決定していた工事も合わせて動き出し、一気に工事現場や打合せなどが増えていきます

この状況に感謝すると共に、全ての工事と打合せを円滑に進めていけるように努めていきます
今年は消費税率が変わる年なので、建築をご計画の方は早めに動かれることをお勧めします
いつでもご相談を受け付けております

new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2019年03月12日

内川の家 〜奈呉〜

この度、射水市の内川沿いにある古民家にてゲストハウスをオープンすることとなりました
ゲストハウスの名称は、「内川の家〜奈呉〜」
奈呉の浦にちなんでの命名です

築100年の素晴らしい大邸宅をゲストハウスにリノベーションしました
全貌は是非、現地にてご覧にいただきたいので、室内を少しだけですがご紹介します

GuestHouse_0221
こちらはロビー兼ラウンジ
大空間と吹き抜け、古民家らしい枠の内をご覧いただけます
ゆったりと寛げるように、ソファやチェアーなどの家具も設置してあります
ずっと居ても飽きの来ない空間になっています

GuestHouse_0177
こちらは和室、レンタルスペースや食事の会場としてご利用いただける空間です
3部屋を繋げると22畳となります
和室からは素敵な庭を眺めることも出来ます
使いやすいように和室用のテーブルと椅子と座卓も準備してあります

GuestHouse_0032
こちらはゲストルーム
4名まで利用出来る和室と洋室が2室、ベッドルームが1室の合計3室となります
合計10名までが一同にご利用いただけます
各部屋からは庭も眺めることが出来、古民家の生活を十分に味わっていただける仕上げとなっています

その他、共有のキッチン、浴室、洗面室などなどほとんどを新調しています
ゲストハウスの領域を越えた旅館のような仕上がりとなっています

オープンに先駆けまして、3月15日〜17日まで内覧会を開催します
内川に出来た新たなスポットを是非ご覧ください
会場にてお待ちしています

内覧会のご案内はこちらからリンクしてご確認ください


new_river at 06:55|PermalinkComments(2)

2019年03月11日

ルーティンを変える

毎日必ず決まった時間に決まった手順でしていること
このルーティンという習慣を変えると結果が変わります
私もこれはいいと思った時からルーティンを変えるようにしています

現在は正月休みに決めたルーティンを続けています
4時20分に起床し、30分間身体のトレーニング、その後風呂に入り、新聞を読みながら食事を摂り、靴を磨いてから6時過ぎに出社
出社後にブログの更新とメールのチェックと返信、その後今日の予定を確認した後に、志事をスタートします
ここまでのルーティンは、日曜日以外は時間と順序を変えることなく毎日行っています
昨年より起床時間を早めて、その時間を自分なりに有効活用しています

日中はその日によって行動が変わるので、時間を決めたことを行うのは難しいのですが、朝スタートする時間は自分で決めることが出来るので、確実に定着出来る時間をつくるようにしています

大事なことは無意識に続けないこと
自分のルーティンが良い結果に繋がるように検証と改善を繰り返しています
時間を有効に使えなければ、毎日無駄な時間を過ごすこととなりますので、振り返ることが大事なのです

ルーティンを変えて、結果を変える
いつも自分を変えるきっかけにしています

new_river at 06:32|PermalinkComments(0)

2019年03月10日

現地に立って

建築の提案をさせていただく際は、必ず事前の現地確認をします

その理由の一つは地図や写真では確認出来ないことを自分の目で見て確認すること
もう一つは、現地に立って感じること
例えば陽当たりや風の流れ、見える景色や見られる状況、見え方を確認します

私たちが提案させていただいている志事は新築であれば数千万円を超える大きな金額であり、住宅であればその場所にお客様が永く住まわれますので、より良いご提案が出来るように必ず現地確認をしています
現地では土地のあらゆる場所に立ち、いろんな方角や視点で見え方を想像します
見て分かること、感じることはとても多く、イメージも高まるのです

自分の目で見て、肌で感じて、かたちにしていく
これが建築なのかもしれません
これからもこの気持ちを大事にしていきます


new_river at 07:49|PermalinkComments(0)

2019年03月09日

賑わうまち

昨日は東海方面に日帰りで行ってきました
目的はまちづくりの視察
ここ数年、全国で賑わっているまちを見ています
賑わいに必要なことはハードとソフト
ハードは写真などでも見ることは出来ますが、ソフトの部分は体感することが一番理解しやすいと思っています

20190308_112544
ここは愛知県犬山市
江戸時代は犬山城の城下町として栄えていた場所になります
家の造りにもその名残を感じることが出来ます
昨日は平日にもかかわらず、どこからこんなに人が集まってくるのだろうと不思議なくらい、沢山の人で賑わっていました
一つ一つのお店や建物を見ていると「これだ!」というものは見あたらなかったのですが、通り全体に楽しめる場所が沢山あり、人がそれぞれの場所で賑わいをつくっていることを感じました
何より、若い人、そして女性が多い
全国のいろんな場所を見ていますが、特に女性比率の高さには驚きました
城下町のごとく、レンタル着物を着てまちを散策する女性も多く、歴史という風情を感じることが出来ます

数年前はどんな状態だったかは分かりませんが、今は多くの観光客が来ることにより、それなりの経済効果もあるように見受けてきました
プロデュースも現在いくつものまちづくりに関わっていますのでとても参考になりました

まちは人がつくる

まさにそのとおり
時間をかけてでも、賑わいを創出出来るようまちのためにも尽力していきます


new_river at 06:23|PermalinkComments(0)

2019年03月08日

建築の可能性

建築で出来ること、建築がやるべきこと、こんな建築の可能性について追求しています
建築といえば建てるとか、直すといったイメージをしてしまいますが、建築の可能性はその他にもまだあると感じています

例えば、賑わいのあるまちをつくることも建築が出来ること
もちろん建物や通りといったハードをつくるだけで賑わいが出来るのではありませんが、建築の役割は欠かすことは出来ません

美しい、素敵、楽しいも建築でつくることが出来ます
建築=建物といった概念を無くせば、建築の可能性は大きく広がっていきます
まだまだ、計り知れない建築の可能性
これからも建築が出来ることを突き詰めていきます

new_river at 05:53|PermalinkComments(0)

2019年03月07日

情報

昨日は日帰りで東京ビッグサイトにて開催中の建築・建材展に行ってきました
建築関係の設備や建材の展示会は一年に数回行われていて、最新の商品や話題の商品などが展示され、本やホームページでしか見たことのない商品を自分の目で見て、触れて、確かめることが出来る機会です
画像で見るよりも感じのいい商品もあれば、ちょっとガッカリの商品もあるので実際に見てみることを重要視しています

今ではインターネットがあるので富山にいても世界の情報を簡単に知ることが出来ます
情報はビジネスにおいてとても大事であり、情報が多ければ多いほどいいと思っています
あとは、その情報をどの様に生かしたり、組み合わせたりするかなのです
基礎的な情報が少なければ、その情報の中での提案しか出来ませんので、沢山の情報があればいいのです

人とお話しする時も同じです
地域の情報や経済の情報なども知っていれば、その話題を話すことも話し合うことも出来ます
普通に生活していて目や耳から入る情報だけではなく、何にでも関心を持って情報を取ることでいろんな提案を出来るようにこれからも情報収集に努めていきます


new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2019年03月06日

コミュニケーション

昨晩はプロデュースのみんなと食事
ショールームの多目的ルームにて料理をつくることから始まり、みんなで鍋を囲んでの楽しい時間を過ごしました
本当は画像をお見せしたいところではありましたが、出来映えをお見せするにはお恥ずかしい状態だったので差し控えさせていただきます(笑)
何だかんだとみんなで食事することは一年に10回ほどあるでしょうか
この様なコミュニケーションを大事にしています
志事中のコミュニケーションももちろん大事ですが、ちょっとオフになった状態でのコミュニケーションがあることで志事での一体感が醸成されていきます
また、いつもと違うみんなの笑顔や動きなども見て感じることが多くあります

プロデュースはみんなとても仲良く、これまでも人間関係が悪くなったことを見たことがありません
チーム力は無限に高まるのだと私は信じています
一人一人の力を合わせることで、何倍もの力となる
これからもコミュニケーションを大切に楽しませていただきます
今度はみんなで花見かな〜

new_river at 05:56|PermalinkComments(0)

2019年03月05日

10倍に

プロデュースを創業して、今年16年目
現在の社屋に移ってから10年を過ぎました
今年10年目となる社員が2名
これで10年を越えて在籍する社員は私を含めて6名となります
振り返るとあっという間にここまで来た気がします

創業当初より、売上を目標にすることなく、一人一人のお客様に喜んでいただくために志事をすることを大切にして行動することは昔も今も変わりません
売上はお客様のありがとうの数に比例して伸びていく
今でもそう信じています

結果として今の売上額は創業時の売上と比べると10倍を超えています
これまで志事させていただきましたお客様からのご紹介や繰り返しのご依頼で営業らしいこともしなくなりました
お客様を思い、地道ながらも一つ一つを大事にしていることが今この様な状況になっているかと思うと感謝するばかりです
現在も多くのお客様のご支持もあり、沢山のご依頼をいただいています
もちろんこれからも変わらぬ思いで喜ばれることを一番に努めて参ります




new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2019年03月04日

ありがたいこと

新築住宅建築のご契約のため、朝8時にお客様宅へ訪問
ご契約前の説明を一通りして、サインをいただき契約は早々に完了
するとお客様から「朝ご飯食べてきた?」と聞かれましたので
「これから食べに行きます」とお答えすると「ちょっと待っとって」と目の前に朝食が運ばれてきました
「え〜」とビックリ
お客様宅でご飯をご馳走になるのは実に20年ぶりぐらいでしょうか
お客様ご家族と食卓を囲みながら会話をして、美味しい朝ご飯をたっぷりといただきました
こんなありがたいことがあって良いのでしょうか
普段は朝も昼も夜も一人で食べることが多いので、誰かとお話ししながら食べるのはほとんど無く、久しぶりに家族団らんを楽しませていただきました

毎回、手土産をくださるお客様、旅行に行かれる旅にお土産をくださるお客様、お引き渡しの際にプレゼントをくださるお客様、ご飯をご馳走してくださるお客様
本来はお金をいただく立場である私たちが気遣いせねばいけないところなのに、多くのお客様からお気遣いとお心をいただいています

このありがたい気持ちはしっかりと志事で応えさせていただきます
そしてお客様と家族や親戚と同じくらい慕っていただけるようにお客様の喜びをつくるだけではなく、期待と想像を超える志事が出来るように心して努めていきます

あたたかな気持ちをいただき、これからも頑張っていきます


new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2019年03月03日

人と同じ事はしない

「人と同じ事をしていては人より成長は出来ない」

自分の教訓にしている言葉です
だからといって人と違うことをするといった意味ではありません

人が8時間仕事をしているならば、1.5倍の12時間仕事をして、1.5倍の成果を上げること
人と歩いて進むとすれば、その道を走っていくこと
人がそれなりに頑張っているのであれば、全力で頑張ること
人が一つのことを進めているのであれば、2つ以上のことを同時に進めること

人と同じ事を同じ時間かけていては人と同じ結果しか出ません
人の倍の結果を出したければ、人の倍のことをする必要があります
製造であれば、かけた時間とスピード=成果になりますが、営業系であれば、ただ闇雲に時間をかけたり、スピードを高めればいいということではありません
緻密な計画や準備、練習などが必要となります

どうすれば人よりも、平均よりも良い結果を出せるのか
常に意識することが、成長していくための条件です
元気で頑張れる間はどんどん成長していけるように精進していきます



new_river at 07:22|PermalinkComments(0)

2019年03月02日

巣立ち

昨日は富山県内の高校の卒業式
新川家の長女も無事に高校を卒業出来ました
ありがとうございます
そして4月からは親元を離れて社会人
巣立とうとする娘を期待と心配をしながら見守っていきます

この時期は定年退職される方、新社会人の方、転勤などで移動される方など生活環境が変わる人が多く、昔を思い出したり、これからが楽しみだったりします
季節の変わり目と共に、それ程環境が変わるわけではない自分ですが、気持ちを入れ替える気持ちで新年度を迎えられるように準備を進めていきます

そんな意味でも春は好きな季節です!
志事もプライベートも充実させていきます

new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2019年03月01日

冬が無く春に

今日から3月、季節は春
今シーズンは冬らしい天候にはならず春になった感じです

建築業界の冬は穏やかな状態で、春になったら一気に動き出すのが例年なのですが、今年は天候に連動してか、1月から活発に動き始めています
春から更に増えていくのか、それとも春の前倒しなのかは分かりませんが、いつもの冬とは全く違う動きとなりました
冷え込むべくはず冬の売上額は異常なくらいに多かったので、このペースで年末まで進めていけるように取り組んでいきます

自分事では雪が降らず、暖かいことはありがたいのですが、スキー場や農作物などの影響が心配にもなります
日本は四季というメリハリがあることが特徴なので、今年は冬が無く春になったことで、これからどんな状況になっていくのかを見ながら、ニーズにあったことを見いだしていきます

今年は桜の開花も早そうですね
暖かな春を期待しています


new_river at 06:51|PermalinkComments(0)

2019年02月28日

アイデアを生かす

思いつくこと、ひらめくこと
誰にでもあると思います

思いつきとひらめきを生かす、生かせるかどうかが、これからの時代において勝ち上がっていけるか、繁盛出来るかどうかだと考えます
人と同じ事をしていては、そこを越えることは出来ないし、他の誰かも簡単に出来てしまうかもしれません
アイデアを生かすには、どうなればいいのかをしっかりとイメージしなければいけないのです

プロデュースではこれまで多くのアイデアを武器に営業させていただいています
後発の会社が今日営業出来たのも、誰もやっていないことを続けてきたからだと思っています
これらは全て、アイデアから生まれたこと

今も新たに考えていたことを志事に結びつけています
考えることはとてもワクワクします
そして、アイデアを具現化するのにはとてもエネルギーを要します
だからこそアイデアを生かすことがとても楽しいのです

まだまだあるアイデア
一つずつかたちにして結果を出していきます



new_river at 06:46|PermalinkComments(0)

2019年02月27日

成功するまで

目標を決めて行動する
その目標を達成出来たら成功
達成出来なければ失敗

これほど分かりやすいことはない
私の考えの中には、もうちょっとで達成する「まあまあ」は存在しない
あと少しで達成だったならば、なんであと少しの努力をしなかったのかと反省と後悔しかない
自分も会社も目標を立てて毎日を過ごしています

目標は達成という成功するために設定する

一人で始める時も複数で始める時も目標設定は必ずしたほうがいい
そうすることで同じ目標に向かって進むことが出来る
目標がなければ、どうなれば喜べるのかが分からなくなってしまい、同じ結果でも人それぞれに満足したり、不満だったりしてしまう
目標は喜び合うための基準にもなります

会社では目標を立てて、達成するとお祝いをすることがあります
みんなで達成した時に、みんなと喜びを分かち合う
だから成功するためにみんなの力を結集する

そんな毎日がとても楽しい

new_river at 06:59|PermalinkComments(0)

2019年02月26日

放生若狭屋とやマルシェ店オープン!

富山駅にあるとやマルシェに放生若狭屋様が2月25日にお店をオープンされました!
早速オープン初日に行ってきました

とやマルシェは富山駅の中にありますので、特に新幹線を利用される方は富山のお土産を買うのに絶好の場所でもあります
今回オープンのお店はそのとやマルシェ内入口付近の角地にあり、とても目立ち、私から見ると一等地です
20190225_132308
数あるお菓子の中から、特にお土産向きに絞り、富山米カステラ、ラスク、かりんとう饅頭が所狭しと列んでいます
早速多くのお客様がお土産にと買い求めておられました
同じ地元からの富山駅出展!これから繁盛されることを期待し、応援していきます

富山駅をご利用される方は、富山のお土産として是非ご利用ください
とやマルシェは毎日8:30〜20:30(2月末までは閉店が20:00)オープンしています

今回の店舗デザイン、施工もプロデュースで行わせていただきました
毎回ご依頼いただけることに感謝しています

new_river at 06:46|PermalinkComments(2)

2019年02月25日

お役に立つこと

人は人の役に立つことで喜びを得ることが出来る
私はそう思っています
だから、いつも人の役に立っているのか、その行動で誰が喜んでくれるのか、誰かから必要とされるのかを自問自答しながら生きています
会社ではお客様のお役に立っているのか、地域から必要とされているのかと考えて行動をしています

自分しか喜べないことや自己満足だけでは周りに影響を及ぼすことはありません
一方、人のお役に立って喜んでいただけるなら、それは自分の喜びにもなり、その喜びが大きく広がっていく可能性があります

まずは身近である家族や友達、会社の仲間に対して役に立つ存在であること
次にお客様や地域のお役に立つこと
そして世の中のお役に立つこと

お役に立つことはビジネス成功の一つでもあります
自分の考えと行動は役に立つのかどうかをこれからも深く考えていきます

new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2019年02月24日

親子に渡り

建築業界で志事を始めてはや26年が経ちます
そしてプロデュースを創業して16年目
この数年、とても嬉しいことが続いています
それは、新築やリフォームをさせていただいたお客様の息子さんや娘さんからの志事の依頼です
15年前の当時小学生で両親と一緒に毎回打合せに来ていたと思っていたら、結婚するので家を建てたいとか、売り家を探して欲しいとかで依頼を受けることが増えてきています
そうか!そんな年頃かと嬉しくもあり、合わせて時の流れも感じてしまいます
それにしてもこれほどありがたいことはありません

プロデュースでは創業来ずっと、打合せでお越しのお子様にもお客様として楽しんでもらえるように、一緒に遊んだり喋ったりとスタッフがおもてなししています
お子様にとっても会社が楽しい場所であり、また来たい場所であることで打合せもスムーズに進むだけではなく、いい思い出として心に残ってくれれば嬉しく思います
そして大人になってから、「あ〜昔よくここに来てたっけ、楽しかったな〜」そう思ってもらえるとありがたいです

これからも増えるかもしれない親子に渡っての志事
そうなるように努めていきます


new_river at 07:32|PermalinkComments(0)

2019年02月23日

賑わい創出

賑わいを創る
これは私の人生のミッションとしていることです

賑わい創出の一つとしている、まちの賑わいづくり
生まれ故郷でもある新湊地区を再び賑わう場所にしたい
そんな思いもあり、2年前から月に一度SNSにて開催を案内している会があります

20190222_192138
その名は「内川ナイトミーティング」
まちの賑わいを創りたいと県内外から多くの人が集まります
ちなみに昨日の参加者は17名、これまで30名を越えたこともあります
こんなにも多くの人が、このまちの賑わいづくりに興味があり、何かしら関わりたいと思ってくれていることが嬉しくてたまりません
しかしながら、思いだけでまちは変わらないのです
思いを行動に変えることで変わっていくことはこれまでの経験からも十分に理解しています
よって、この会では思いを行動に変えるべくことを考えて、実際の行動に移しています

最近のテーマは、まちの魅力を感じていただくための散策コースをつくること
みんなで大きな地図を広げて話し合い
大勢集まると、知っている場所、隠れた名所などがどんどん出てきます
これらの点を線で結び、散策のモデルコースをつくり、まち歩きマップとして観光客に発信していく

もっと見たい、また来たい、住んでみたい
そう思ってもらえるようになればいいと思っています

賑わいは人が創ること
これからもまちの賑わいと発展のために取り組んでいきます


どなたでも気軽に参加出来ますので興味があれば、是非一緒にまちづくりをしましょう
次回の開催は3月29日(金)19:00〜 場所は番屋カフェとなります
詳しい案内は番屋カフェのフェイスブックページでご確認ください



new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2019年02月22日

見ていただける場所

プロデュースには常設の展示場はありません
その代わりに建物の中を体感出来る、オフィス併用の空間ショールームをお客様にご覧いただいています
その理由は、一つの建物だと外観や内観の色や仕様などを統一性のある内容にしなければいけないからです
これだと一つのコーディネートしかお見せ出来ません
いろんな色や形のパターンを一つの建物として見せようとすると無理が生じますので、ショールーム形式にていろいろな仕様をお見せするかたちを取らせていただいています
10年前から展示場を持たないこのスタイルでやってきて、今ではかなり定着したと思っています
もちろん時代に合わせて商品や色の流行も変わっていきますので、3年ほどでショールームのリニューアルや商品入替を行っています

その他には、分譲住宅を一年に数棟建てていますので、一軒としてのサイズ感や色遣いなどは建て売り住宅を利用してご確認いただくことが出来ます
ちなみに現在は高岡市江尻と射水市北野に2棟の分譲住宅を工事しており、3月末〜4月初旬にはお披露目出来る予定です

展示場を持たずにショールームとしていることで、会社においては経費縮小となりますので、その分お客様にご提供出来る価格に反映させていただいています
見ていただける場所はハウスメーカーや他社とは大きく違うかもしれませんが、最新の設備や建材、コーディネートはプロデュースのショールームでも十分にご体感いただけます

新築やリフォームをご検討の方は、決して押し売りはしませんのでお気軽にご覧ください

new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2019年02月21日

元気のもと

「元気だね」
そう言われることがよくあります
そう言われてみると風邪をひくこともなく、体調を悪くすることもなく、いつも元気でいます

自分への元気でいるための決めごとがあります
・自分の健康は自分で守る(体を鍛える。予防をする)
・食事をしっかりとる(食べ過ぎない程度に)
・時間を不規則にしない(特に朝起きる時間を守る)
・ストレスを持たない(何事も早めの決断と解決を心がける)
・正しい姿勢

元気でいることは人へもその元気を伝播させることが出来ます
元気な人と触れあうと元気になれる、元気でいられる
人に良い影響を感じてもらうためには、まずは自分が元気である必要があります
トップに立つ者が、不健康だったり、風邪ばっかりひいたりしていては尊厳を感じなくなりそうです
まずは健康で元気であることが、私にとっては最低限の条件です

元気のもとはなんだろう

志事とプライベート、両方の充実でしょうか
正直、今はどちらも楽しくて仕方がないほどです
そう感じることが出来る環境に感謝するばかりです
誰が見ても元気であり、元気を与えられる人を意識して、これからも元気を振りまいていきます

new_river at 06:36|PermalinkComments(0)

2019年02月20日

このまま春に

2月も終盤ですが、今年は雪が降らず、日中は暖かな日が続きます
去年と比べると真逆の天気
建築業界にとってはとてもありがたい天候なのですが、これが異常気象かと思うとちょっと怖いです
このまま春になりそうな気がします

今年は年号も変わる、消費税は上がるとある意味節目の年となります
気持ち的にもこの春に一新するにはいい機会かもしれません

最近は目の前の志事をしながらも、将来のことを考える機会が増えています
楽しみな部分と不安な部分をイメージしながら、会社としての存在意義と自分たちが出来ることを考えています
季節の変わり目だからか、年度の変わり目だからなのか春から何をどの様に進めていこうかと計画を実行に移す準備を整えています

本当はじっくり時間を割いて、計画を煮詰めていくのが今の時期なのですが、今年は暖冬の影響もあってかありがたいくらいに新規のご依頼が続いており、この時期にしては異常なほどの志事量があります
例年であれば春になると急に志事が増えますので、効率よくスピードを高めて進めていくように努めています

早く春になって欲しい気持ちと春になるとどうなるんだろうといった不安が交錯していますが、季節は待ってくれずこのまま春になるんでしょうね
楽しみに春を迎えられるように頑張ります

new_river at 06:39|PermalinkComments(0)