2018年11月13日

バランス

今流行っているコト、売れているモノ
その共通点は何かと考えた時に、バランスだと私は思っています

一昔前は格好いいとか、可愛い、使いやすい、便利の一つでも当てはまるとヒット商品として売れていました
しかし最近では一つの要素で売れることは少なく、使いやすくて格好いいとか、可愛いけど便利とか複数の要素が組み合わさっているモノが支持されています
更にはその二つ以上の要素のバランスが取れているのです
この絶妙なバランスこそが、これからのビジネスにおける売れるキーワードだと思っています

建築でいえば、機能性が高く、デザイン性も良く、性能も高い、そして価格が安い
これだけの要素が揃えば売れる可能性は大きく高まります
何が支持され、何が売れるかさえ分かれば、自社に足りていないのは何かを見つけ、その部分を補い、バランスを取っていくことで売れるようになるのです

このバランスを取るのは簡単なことではありません
全てが同じではなく、お客様という相手に合わせて、バランスを変えていくことも必要です
このバランスがとれた会社や人が、今の時代良い成績を上げているのかもしれません

バランス力を身につけられるよう、いろんな視点から見ていけるように努めてみます

new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2018年11月12日

思考を変える

出来ない、無理だ
こう思ってしまった時点でおしまい

これは私が社会人として、経営者としてとても重要にしている事項です

もちろん、現実的な無理難題やそもそもやるべきではない事もあるので、全てを出来ると思うということではなく、出来る可能性があったり、やり方を工夫すれば出来ることを出来ないと思うことはダメだということです

物事はまずは思考という頭の中で考えることから始まります
その際に出来る出来ないを考えるのではなく、どうやったら出来るのか、どう進めればいいのかだけを考えることが大事です
ひょっとするとこの時点で、人との差がついてしまうのかもしれません
人の差は能力の差ではなく、思考の差であるとすれば、思考を変えていけばいい

思考は行動となり、行動が結果となる
まずはポジティブな思考から
ここを変えることから始めていくことで、良い結果が出せると信じています


new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2018年11月11日

うっかり

うっかりしてブログを書くことを忘れていました
今日(日曜日)は氷見ショールームでの志事です
家からお客様宅へ直行しての打合せ、その後オフィスでの打合せ、その後資料をまとめたり、おやつを食べたりし、PCの電源を入れて、今日のブログを書いていないことに気づく

いつもと違う動きをしたこともあり、すっかりと抜けておりました
改めて習慣の怖さを感じています
毎朝、出社してメールチェックの後にブログを書くことを決めています
いつもと違う朝を過ごすだけで10年以上の習慣を忘れてしまうとは不覚です

うっかりが増えてきているので、まめに手帳に記入するのですが、その手帳を見忘れるといううっかりも増えています
これを年齢のせいにせず、改善方法を考えていきます

明日からはちゃんとした内容のブログを書きますのでお許しください

new_river at 14:56|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

確認

確認を怠らないようにする
急いでいたり、確認をせずして恥をかくことがある
例えば、慌てて資料を作り、確認無くそのまま説明しようとすると誤字脱字などのあることに気づく
例え一つの誤字であっても、相手からの信用を失うこともあります

私の志事は建築が中心なので大きな金額を表示することが多いので、信用を失ってしまうとその代償も大きくなりますので提出する資料は特に気をつけて確認するようにしています
何事においても確認することは大事で、その時間は決して無駄な時間にはならず、むしろ確認しない方が結果として無駄な時間となることが多い

確認は2回も3回もを習慣化して、確実な志事をしていかなくてはと心しています
一つ一つの小さな行動から、信用が高まっていくことを大事にしていきます

new_river at 07:22|PermalinkComments(0)

2018年11月09日

進化

ずっと休み無く志事をしておりましたので、しばしお休みをいただきました
以前であれば、その間会社のデスクには未処理の資料や伝言などが山のようにあった記憶がありましたが、ここ数年は会社、お客様、工事現場の進捗状況がメールやLINE等で随時伝えられ、状況の確認やどうすればいいかなどを伝えることも出来ており、いろんな面での進化を感じています
この進化は技術的な部分もありますが、頑張ってくれるみんなの進化でもあります

どれだけ技術が進化して便利になっても、人が進化していなければその技術の価値はありません
連絡するツールが充実していても、連絡をするということを怠っていれば意味がないということです
技術の進化はどんどん進んでいるので、人としても進化していく必要があると思っています
人は意識して行動することで無限に進化していけます

年齢とか経験とかは関係ない
進化しようとする気持ちと行動があるかどうか
昨日と同じ事を考えて、昨日と同じ行動をするのではなく
昨日より進化出来ることを考えて、昨日より進化した行動をする
地道ですが、この毎日こそが人の進化に繋がっていくのです

昨日より今日、今日より明日
一日一日を積み重ねていきます




new_river at 06:53|PermalinkComments(0)

2018年11月03日

地域の発展と共に

プロデュースがある高岡市牧野地区は大型住宅地などの開発もありここ数年で人口が急増しています
小学校が全学年一クラス分増築され、保育園が新設され、若い人も増えている地域です
会社としてもこの人口増にあやかり、新築やリフォームを数多く工事させて頂いています

今日はこの牧野地区最大のお祭りの日
校下の人が一番多く集まる日でもあります
プロデュースでは毎年恒例となりましたが、わたがしの販売を行います
遡ってみると2005年より毎年参加していますので今回が14回目となります
約10年前に購入したわたがし機も気持ち的には元を取った感じです
私はわたがしを作りつつ、いつもお世話になっている地元の方々へのご挨拶が役割

地域の発展と共に会社も成長させていただいています
いつも感謝の気持ちを持って、今日も一日わたがしを作ります

10時〜14時頃まで牧野公民館付近でやっていますのでお時間のある方は是非、遊びに来てください


new_river at 07:17|PermalinkComments(0)

2018年11月02日

まずは自分で

建築はお引き渡し後もお客様と長いお付き合いがあります
その一つに都合が悪い部分を修理したりするアフターがあります
プロデュースのアフターは基本的には即日対応を心がけて動いています

例えば設備が壊れた、都合が悪いと連絡を受けると、まずは症状を確認して自分で直せそうだと思ったら道具を持参して自分たちで修理を行います
メーカーや修理業者さんに依頼するという手もあるのでしょうが、それだとドライバー一本で直せることであっても出張料や技術料として数千円から数万円がかかってしまいます
出来る限り出費がないよう、そして迅速に対応するようにまずは自らが出向いています

今では結構な場数を踏んでいますので、ある程度の修理は出来るようになり、アフター依頼の約半分は直せるくらいです
アフターでの作業はお客様とのコミュニケーションの場でもあります
その際に違う志事やご紹介をいただくこともあります
そう考えるとアフターも営業の一環ですね

これからも迅速なアフターサービスをお届けします

new_river at 06:23|PermalinkComments(0)

2018年11月01日

年末に向けて

昨日は快晴の中、新築住宅の地鎮祭が執り行われました
20181031_135819
お客様の夢創りが、これから12月の上棟に向けてスタートします

今日は11月1日、ちょうど2ヶ月で今年が終わります
プロデュースではすでに年末、年越しに向けての準備や予定立てが着々と進んでいます
気が早いようですが毎年この時期はほぼ同じ動きとなります
雪国なので1〜2月の雪が降る時期に志事の効率が出来る限り下がらないよう、年末までに新築住宅の上棟を行い、1〜2月は室内の作業を中心に進めることで冬を乗り切っています
今年中にあと4棟の上棟を予定しています
その他にも新築並みの大型リフォームが複数件あります
こちらも年内には外の工事だけでも目処が付けばと思い、予定を立てています

年末になると気ばかりが焦りがちですが、早い段階で予定を確定させることで今年こそは安心して新年を迎えられるようにしたいものです
そう言いながら10年以上
今年こそは!


new_river at 06:39|PermalinkComments(0)

2018年10月31日

戦わない

相次いで、向かい合わせや近くでオープンするコンビニ、ドラッグストア、スーパー
人口が減っていく中で、どちらが残れるかの戦いをしているように私には見えてしまいます
その昔は同じ様なことが家電量販店でもありました
そして、いつの日か負けた方が無くなっていきます
同じ業態で、同じ様な商品を販売して、同じ市場で争う

私は戦わないビジネスを展開したい
そう思ってプロデュースを続けてきています
戦わないためにはお客様から単独で選ばれることが必要となります

そのためにやっていること、出来ることは、自社でなければという独自性を高めること
同じ事をして、あえて戦いを求めるのではなく、誰もやっていないこと、出来ないことをどれだけ持っているか
究極は選ばれるというより、ここでしか出来ないことをどれだけご提供出来るかどうか

戦っても得られることは少ない
だから戦う意味はあまり無い
それならば、相手のいない市場を見つけ、自分のフィールドをつくり、そこでやっていきたい
常にこの様に考えていると、戦わずして続けることのヒントや答えが沢山見つかります

これからも必要とされる企業として存在出来るよう邁進していきます



new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2018年10月30日

仕組み化

昨晩23時30分にアマゾンにて本を注文しました
スマホにアマゾンのアプリを入れているのですが、注文してわずかの時間に30日にお届けしますと案内が来ました
29日夜中にクリックして注文した本が、24時間以内に届く
近所から配送されるのであればともかく、そうではないと思うのでこのスピードには驚きです
以前より、アマゾンの仕組みなどはテレビや雑誌などで紹介されていて凄いなとは感じていましたが、相当の仕組みがなければこれほどのスピードは無いと思われます
決して最安ではないけれど、アマゾンが支持されているのが分かります

仕組み化は私たちの志事でも出来ることが沢山あります
誰もが同じ事を同じように出来、誰もがその情報を常に知ることが出来る
確実に決めた日時までに進めることが出来る
いろんな仕組みはあるでしょうが、都度都度違うやり方を続けるのではなく、一定の仕組み化を整えることにより、生産性や採算性が高まります

仕組み化とスピード

これから成長する会社には必須なのかもしれません
これから意識して整えていきます

new_river at 06:32|PermalinkComments(0)

2018年10月29日

お役に立つ

必要とされるビジネスは残っていく
言い換えれば人や地域などのお役に立っている会社が存在し続けるということ

新たなことを始めるきっかけは全て、これをやりたいからではなく、これが必要とされているか
そして、始めることが誰のどの部分でお役に立つことが出来るのか、その始めることが必要とされ続けるのか、ビジネスとしての採算性はあるのか
これらが私の新たなビジネスを始める基準となっています

人のお役に立ち、そして喜ばれること
それがビジネスとして成立するのであれば、これほど嬉しいことはありません

今、自分が行っている志事は、いつ、どの様に、どの部分が誰かのお役に立っているのか
常に振り返り、考えることでまだまだ進化の余地はあるはずです
いつもと同じではなく、いつもお役に立つこと
地道ですが、これがビジネスで上手く行き続ける秘訣だと思っています


new_river at 06:28|PermalinkComments(0)

2018年10月28日

楽しむこと

今日は富山マラソンの日ですね
天候もちょっと肌寒いですが、走るにはちょうど良いのでしょうか
参加されているみなさん、完走を目指して頑張ってください

私にとっては42.195kmを走るのは考えただけでも無理と思ってしまいますが、マラソンにエントリーされた人は走れる、走ると思って自ら申し出たはず
速く走って良いタイムを出したい、とにかく完走したい、思い出をつくりたい、楽しみたいと参加される思いはそれぞれでしょうが、出たくない、やりたくないとかは無いはずです

志事も一緒だと思います
会社が人を選ぶのではなく、人が会社を選ぶ
その会社がいいと思って入ったならば、自らの目標を達成し、そして楽しんで欲しい
どの様に楽しむかは自分の気持ち次第なのです

楽しむとは誰かがそうしてくれるのではなく、自分が決めることなのです

私は毎日が楽しくて仕方がありません
そう思って、そう信じて、何事も楽しむことにしています
楽しいことは伝染し、連鎖していきます
自らがいつもその発信源になれるように、楽しむという気持ちを常に持ってこれからも生きていきます

new_river at 10:25|PermalinkComments(0)

2018年10月27日

町は人が創る

まちづくりの視察で福井県三国方面へ行ってきました
三国町といえば、その昔北前船の拠点として栄えた町です
近くには東尋坊もあり観光で賑わっている場所でもあります
射水市内川近辺の町とどことなく歴史が似ているので参考になることはないかと町歩きをしました

現地のまちづくり団体の方のお話しを聞き、かつては栄えていたけど今では、人口が減り、高齢者の割合が増え、空き家が増えているという現状を知り、このままではどんどん衰退してしまうという危機感から、今出来ることとして賑わいを創出させること、空き家を埋めて人口を増やすことが課題であることを知りました
これは我が地元も同じことです

どの様な仕掛けと取り組みで観光客と住む人を増やしているのかを建物、町並み、活動を見ることで感じることが出来ました
すぐに参考にして取り組めること、アレンジを加えられることなどありましたので早速地元のまちづくりに生かしていけるように努めていきます

20181026_104115
それにしても平日にもかかわらず観光らしき人が沢山おられました
お店の人やすれ違う三国の人も「こんにちわ」と気さくに声を掛けてくれ、人の温かみを感じる町です
町は人が創る
そんなことを実感した視察でした
是非、行ってみてください

new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2018年10月26日

予定を立てる

忙しいとか人手不足だと嘆いていても何も変わりません
そんなことを言っている時間があれば、まずは自分の時間にある無駄を省き、効率を高めることを考えて実践する

私が実践していることの一つに予定を立てるがあります
自分の予定、人が関わる予定、誰かに頼んだり任せたりする予定
全てにおいて日を決めた予定を立てているのです
自分の身体は一つ、与えられた時間は誰もが同じ
だからこそ、限られた時間の中で自分しかできないことを最重要し、予定を立てることが大事なのです
予定を立てたならば、あとは予定通りに動けばいいだけ
予定さえ立ててしまえば、気持ちにも体にも余裕が出てくるのです

予定を立てて動いている人と予定を立てずに動いている人とは明らかに成果が違います
目の前の予定、その先の予定、ずっと先の予定
予定を組むことで何でも出来る気になります

まずは予定を立てる
これからも実践していきます

new_river at 06:30|PermalinkComments(0)

2018年10月25日

新築かリフォームか

新築とリフォームはどちらがお得か?
こんな質問を受けることがあります
答えは今の年齢次第とお答えしています

例えば築30年の家
その家をリフォームする施主は30歳だとします
家を新築並みに全てリフォームするには1000万円前後かかります
その1000万円を25年の住宅ローンを利用するとします
おそらく住宅ローンが終わる前にまたリフォームをしなければなりません
それが20年後だとすれば、その時は50歳
まだ30年は住まなくてはいけないとします
その時、また数百万円のリフォームをするのか

現在、30歳だとすれば私は新築をお勧めしています
新築は築後20年ほどはわずかなメンテナンス費用で住むことが出来ます
初期費用は多くかかってしまいますが、それ以降かかる経費はわずかです
定年退職をむかえる頃にそれなりのリフォームが必要になるかもしれませんが、生涯における経費の支出はトータルで新築の方がお安く済むと思われます

今の支出を優先するのか、生涯の支出を優先するのか
新築かリフォームか
詳しくご説明をいたしますのでお気軽にご相談ください


new_river at 06:38|PermalinkComments(0)

2018年10月24日

自分を高める

学生時代は学校という教育環境があったので嫌でも勉強しなくてはいけませんでした
そのおかげもあって漢字の読み書きが出来たり、計算が出来たりと今思えばありがたいことだと思っています

社会に出たら、勉強はしようがしまいがどちらでもいい
学生生活より圧倒的に長い社会人生活
勉強するしないは選べても、するしないで人の能力の差は大きい
だからといって勉強するわけではないのでしょうが、社会人になって自らが選んでする勉強は、自分のため
自分を高めたり、これまでになかった知識を付けるためです

同じ環境で、何も考えず、勉強もせずにいたとすれば、ある日仕事を変わることになった際、これまで普通に得られていた常識や知識がほとんど役に立たないことがあります
世の中何があるのか、この先どうなるかは誰にも分かりません
自分を高めるとは自分を守ることにもなるのです

もしも明日、世の中から今の仕事が無くなったら
同じ業種の会社にも当然ながら仕事はありません
違う業種に移るとなると全て最初から始めなくてはなりません
こんな危機感を持ちながら、自分の知識や考え方を高めておけば、世の中がどうなとうと生きていくことが出来るのかもしれない

自分の可能性は無限
そう思って自分磨きをしていきます



new_river at 06:53|PermalinkComments(0)

2018年10月23日

何でもやる気持ち

プロデュースの志事は多種多様です
正直、建築と不動産の枠に捕らわれることなく、チャンスと機会があれば何でもやりたいと思っています
よって、5年後、10年後はどうなっているのか私自身想像が出来ません

何でもやる気持ち
この様な環境で毎日を過ごせることがとてもありがたく、だからこそ楽しく充実しているのかもしれません

世の中に、地域に必要なことは何か
人が求めていることは何か
常にこの視点で、そしてビジネスに繋がり、プロデュースの存在意義を発揮出来るのかを考えています
可能性は無限大
この気持ちを強く持って何でもやっていきます



new_river at 06:32|PermalinkComments(0)

2018年10月22日

繋ぐ

昨日行われたプリンセス駅伝
次の選手に繋ぐ所まであと200mほどからひざまずき血を流しながらも襷をつなぎたいという気持ちに感動しました
自分だけではない、次に繋ぐことが大事であることを感じずにはいられません

繋ぐには、繋ぐ人と受け取る人が必ず存在し、どちらかが欠けても成り立ちません
私たちが生きていく上でも繋ぐ、受けることは沢山あります

繋げようとしているか、受け取ろうとしているか
私が会社名に個人名を入れずにプロデュースにしたのも、いつの日か繋げようと思ってのことです
まずは繋ぐまでに強い企業にすることこそが今の私の使命
それまではとにかく走り続けるだけです

new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2018年10月21日

平日と週末

プロデュースではお客様宅へ訪問するより、ご来店頂き打合せをすることが圧倒的に多いです
お客様と打合せをさせていただくのは、多くの方がお休みと思われる週末がほとんどで、ありがたいほどに土日は打合せの予定で埋まる日も多いのが現状です

平日は、設計や積算、ご提案書の作成、工事現場の確認や工事業者さんとの打合せ
週末は、お客様との打合せ

最近はこの様な状態が続いています
消費税増税のことも影響してか、お盆明け頃から志事のご依頼とお問い合せの数が増加しています
その分、平日と週末の志事も増えています
平日と週末の時間を計画することと、スケジュールをみんなで共有すること、協力し合うことが大事なので、どんな状況であってもスムーズに進捗するように努めていきます

ちなみに今日は私だけでお客様との打合せが5件
準備は整っていますので、あとは頭がついていくようにするだけです

new_river at 07:33|PermalinkComments(0)

2018年10月20日

工事現場

工事現場を自分の目で見るようにしています
実際に自分で現場まで管理している数も多くあります
建築は打合せこそテーブルで行うのですが、その内合わせの内容は工事現場で実際に進んでいきます
思った通りに、計画通りに進めるために私たちの存在があるので、工事現場の確認をすることは大切な志事なのです

未だアナログ的に人が手で作業することがほとんどの工事現場
この感じは私がこの世界に入った約25年前も今もさほど変わりません
変わったとしたならば道具の機能ぐらいでしょうか

工事現場では多くの気づきがあります
より良く見せられること、効率を高められること
その気づきを設計や金額に反映させていきます
その繰り返しがより良い家をより安く出来ることだと考えています

結果は工事現場で出す
売上も利益も現場の管理があってこそ
これからも工事現場の役割を果たすべく、いい暮らしをご提供していけるよう精進します


new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2018年10月19日

インバウンド

昨日は所属する団体の日帰りの旅に参加
行き先は飛騨方面(古川〜高山)
天気にも恵まれ楽しい時間を過ごさせていただきました

バスガイドさんから今は海外からの旅行者、いわゆるインバウンドでとても賑わっていますのでと言われていましたが、平日の中日でもあったので、まさかと疑っていましたが、現地に到着してビックリ
歩いている人の半分以上は外国人
そして人で溢れかえっています
そして多くの人がカメラ片手に、お店で商品やお土産を買ったり、食べ歩いていたりととにかく楽しそう
これがインバウンド効果かと感動してしまいました
何に興味を示し、どんな動きをしているのだろうとしばらく観察したところ、おそらく日本人よりも建物や商品などに興味を示し、じっくりと見ながら散策をしています
そしてどの国が特に多いのではなく、いろんな国から訪れているようです

身近には時折外国人を見ることはあっても、外国人で溢れている所はありません
インバウンドは観光地にとっては一つのビジネスチャンス
いつも居ると価値を感じることが出来なくても、初めて来る人にとっては驚きがあるかもしれません
現在取り組んでいる、まちづくりもそんな視点から考えていくようにします
なんだか楽しくなってきそうです

new_river at 06:39|PermalinkComments(0)

2018年10月18日

チームビルディング

野球やサッカーなどのスポーツを見ていると思うことが多いのですが、野球でいえば4番バッターばかり集め、サッカーでいえばエースストライカーだけを集めてみても、絶対に勝てるチームにはなりません
むしろ自己主張が強い選手ばかりで統制がとれず弱点だらけなのかもしれません
ここ数年の広島東洋カープがそうなのかもしれませんが、指揮官である監督が替わり、チームが形成されたことにより弱小だったチームが常勝チームとなりました
これを見て個々の力ではなく、チームの力の大事さと必要性を強く感じています

一人で行うことを二人で行うと半分以下の時間で出来る
一人で行うことを二人で行うと2倍以上のことが出来る
これが10人、20人と人が増えれば増えるほど生産力が上がったり、効率が高まったり、時間が短くなれば、それは複数による効果であると考えます

一人一人の能力の違いや差があっても、複数であれば補うことが出来る
一人一人の能力がチームになることでより生かすことが出来る
同じ目標を共有し、その目標達成に向けてチームで進んでいく
これこそがチーム力であり、こうなるようにチームビルディングをしなくてはいけません

会社を船に例えると、社員は乗組員
乗組員が行き先が分からず、バラバラにこぎ出すとどこに進むか分かりません、進まないかもしれません
行き先が記され、呼吸と力を合わせることで、その船はスピードを上げて早く目的地へ到着します
だからこそ、チームビルディングの大事さと目的や目標が必要なのです

これからも意識してチーム形成とチーム力の向上を図っていきます

new_river at 06:05|PermalinkComments(0)

2018年10月17日

早いですが

社内では現在、来年春頃までの工事などの準備を進めています
建築の志事は工事期間が長いこともあり、常に半年先ぐらいまでの予定で動くことが多いのです
今年度末までの予定が見えることにより、経営者としては一安心といったところが本音です
そんな先の予定も入ってきていることから、スケジュール手帳を2019年版にしました
早速、決まっていく予定を入れています

あっという間に月日が流れ、あと2ヶ月後は年末
何でも早め早めに決めて、進めていかなければ12月にはいると気ばかりが焦ってしまい、結果としていい志事が出来ないかもしれません
早いかもしれませんが、今の内に出来ることを進めると共に、気持ちよく2019年をむかえる準備をこれから整えていきます





new_river at 06:31|PermalinkComments(0)

2018年10月16日

消費税が10%に

消費税が来年10月1日より10%に上がることがほぼ確実となりました
この発表により、建設や自動車などの売れ行きが期間限定ではありますが、良くなることが予想されます
2000万円の新築を建てるとすれば、消費税の差額は40万円となります
いずれは新築やリフォームをご検討であれば前倒しする人も増えると思われます

ここで建築に関しての消費税アップに対しての対策をお伝えします
建築は工事時期が長いこともあり特例が設けられます

2019年3月31日までに工事契約を取り交わした工事は、完成が2019年10月を越えたとしても消費税は8%が適用されます
もしくは、2019年9月30日まで完成する工事が8%となります
これ以外の場合(2019年4月1日以降の契約で完成が10月1日以降)は消費税が10%となります

新築の場合、土地の契約が済まされていて、建物の形状と中身が確定し金額が算出されている状態でなければ工事契約は出来ません
よって、来年3月末までの契約をする時は注文住宅であれば、最低でも一ヶ月前には打合せを始めなければ間取りと金額は確定することは難しいと思われます

プロデュースでも増税の影響からか毎日のように志事のご依頼をいただいており、社内はフル稼働です
まだ消費税アップ前の完成は出来ますので、建築をご検討の方はお気軽にご相談ください


new_river at 06:32|PermalinkComments(0)

2018年10月15日

予備知識

何かを買う時、どこかに出向く時、人と会う時
事前に分かっていれば予備知識としてインターネットやSNSで情報を確認したり、人に聞いたりすることがあります
プライベートであれば行き当たりの時もありますが、ビジネスになるとこの予備知識はとても重要となります

会社に訪問する際などは、訪問先の会社のこと、その会社の特徴や取り扱う品物のことなどを調べてからお会いしています
会話の中で、調べたことをより詳しく聞いたり、共感出来ることをお話ししたりします
そうするとお互いの距離が縮まり、ビジネスに発展することも多いのです

プロデュースには飛び込み営業や取り引きのない会社などからの電話が毎日相当量あります
あまりに多いのと不在がちなので私が応対することはほとんどありませんが、時にお話しを聞くとしっかりと予備知識を入れて営業に来られる人、全く知らずして飛び込んでこられたのかがすぐに分かります
きっと、この差が営業成績に比例するのだろうと思っています

現代はインターネットで調べたいキーワードを入れるだけで多くの情報を得ることが出来ます
全てが真実ではないでしょうが、予備知識としてはそれなりの情報収集は出来ます
情報と知識はビジネスには欠かせません
上手に利用することでチャンスを増やしていきます


new_river at 06:31|PermalinkComments(0)

2018年10月14日

接客

毎日数組のお客様の接客をさせていただいています

今日は氷見ショールームで勤務なのですが、オープンから2組のお客様とお話しをさせていただき、お志事もしっかりといただきました
人とお話をするのが基本的に好きなので、接客は私にとって楽しい志事の時間です
接客で大切にしていることはお客様の要望や要求を満たしてあげること
まずは話しをしっかりとそしてじっくりと伺って、ベストな返答をするといった順序で進めるようにしています

会社のこと、建築のこと、お金のこと、などなどいろいろと知っていなければ、お客様から満足される接客は出来ません
私たちが取り扱うのは、金額の高い志事なのでそれ故に知識を高め、分かりやすくお話し出来るように努力していきます



new_river at 12:59|PermalinkComments(0)

2018年10月13日

成功は失敗を繰り返さないこと

目標を達成出来ないことは失敗
しかし、失敗はしようと思って出来ることではない
結果として失敗なのです
失敗を反省すると様々な要因がある
イメージ不足、準備不足、やる気不足、共有不足、などなど

プロデュースでもこれまでに数々の失敗があります
むしろ失敗の方が多いかもしれません
チャレンジ精神が旺盛なので未経験ながらトライすることが多く、失敗することも多いのです
しかし、失敗を繰り返すことが少ないのです
失敗した後は、原因を追及し、同じ様な時に二度と失敗しないためにどうするべきかを突き詰めていきます

失敗を繰り返さないことが成功となる
失敗を教訓に改善と向上を確実にしていっています

現代のビジネスにおいては失敗の連続は命取りにもなりかねません
だからこそ失敗は最小限に抑えることと、失敗した際のリスクヘッジが成り立たなければチャレンジすることもよく考えるべきなのです
とりあえずやってみるはプロデュースではあり得ないのです

現在も数多くのチャレンジをしています
全てが成功となるようこれまでの失敗という学びを生かしていきます


new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2018年10月12日

富山の美味しい食をどうぞ

富山市役所近く(富山市新桜町5−13)で和食の新店が10月13日グランドオープンします

20181011_182553
お店の名称は「食彩一入」さん
美味しい和食をたしなめます
ご主人は老舗の割烹料理店で腕を磨かれてきましたので、料理の味だけでなく見た目でも堪能させていただけます

プロデュースで建築の志事をさせていただきました
そしてオープン前ではありますが、一足お先にお店で料理をいただいてきました
コースをいただいたのですが、どの料理もとても美味しく、そして新鮮です
店内にはいけすもあり出来たでのお魚料理を味わうことが出来ます

是非、行って頂きたいお店です
1階にはカウンター席、テーブル席、2階には個室もあります
少人数でもご家族でも団体でも気軽に入れます

昨晩はお腹いっぱい食した後に、今年工事させて頂きました近くのお店にハシゴして更に食べてしまいました
食欲の秋!楽しませていただいています♪

new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2018年10月11日

考える

あっという間に過ぎていく時間の日々を過ごしているとゆっくり考えることがほとんどありません
元よりゆっくりと出来たとしても考える時間とするのかは?なのですが
それでも常に考えています
今のこと、将来のこと、志事のこと、家庭のこと、周りのこと、地域のこと
考えることは沢山あります

考える時の条件
それは何事も前向き、ポジティブに捉えること
ポジティブに考えれば、プラスの結論に至ることがほとんどです
逆にネガティブに捉えると、悪い方向に考えがちになります

これはどうしようかと考える時
これは誰を、そして自分をどうすれば喜ばせられるのかと考えれば前向きな発想が浮かんできます
こんな風に全てを考えると、考えるだけでもワクワクしてしまいます

何事にもポジティブな思考回路
こうなれば毎日が楽しい♪


new_river at 06:28|PermalinkComments(0)

2018年10月10日

選択肢を増やす

家を建てることは一生物
そう思っていますので、プロデュースでは一切の妥協無く、お客様にとってベストなご提案を考え、行っています

一つの考えではなく、複数の選択肢をご提案することがあります
始めて住まいを持つ時は、新築がいいのか、それとも中古住宅を購入しリフォームする方がいいのか
住まいをお持ちの方には、同じ場所での建て替えがいいのか、違う場所への住み替えがいいのか
転勤の可能性がある方には、新築を建てるべきなのか、賃貸住宅に住むべきなのか

お客様と話しをすると、お客様の考えの中ではこれまで無かった選択肢が増えることもあります
選択肢が増えた際には、考えられるメリットとデメリットを分かりやすくお伝えしています
最終的に判断されるのはお客様ですが、その判断が正しいと思って頂けるように精一杯のサポートをさせていただいています
プロデュースでは新築のみならず、リフォームも不動産販売もアパートのご紹介も全てが売上となりますので、お客様がどの選択をされてもありがたいお話しとなるのです
売り手側の売りたいではなく、お客様が欲しいと思ってもらうことを重要視しています

選択肢の提案

ひょっとするとまだ別の選択肢があるかもしれません
これからもより良いご提案が出来るように常に考えていきます

new_river at 06:35|PermalinkComments(0)

2018年10月09日

ハードとソフトのバランス

プロデュースでは住宅の建築だけではなく、オフィスや店舗など商業施設の建築も行っています
商業施設の建築は年々増加傾向にあります

住宅建築と商業建築は建物をつくるという面では同じなのですが、考え方は全く違います
住宅は主に快適に暮らす、寛げる場所であることに対し、商業施設はビジネス的に考えなくてはなりません

飲食店だとお客様が沢山来て、繁盛させること
事務所だと働く人が働きやすい環境を整備すること
製造業だと動線や配置を考慮し、効率を高めること
物販店だと分かりやすく、手に取られやすくして売上を高めること

まだまだありますが、私たちが出来ることは商業施設をつくるという目的を達成することなのです

そこでプロデュースが重要視していることがあります
それは「ハードとソフトのバランスを整えること」

ハード=建物や設備
ソフト=人や考え方、やり方

どれだけ素晴らしい考え方があっても、それを叶えるための設備が無ければいけないでしょうし、
どれだけ素晴らしい建物があっても、それを使いこなす人がいなければ成り立ちません
ハードとソフトは計画段階より両方同時に理解し、進めていく必要があるのです
これぞブランディング
最近特に増えてきている志事であります

企業ブランドの確立
お客様毎にもちろんテーマは変わりますが、プロデュースは建築を行う会社として、建物・人・考え方によるブランディングをご提案させて頂いています

クライアントのお役に立つため、日頃から様々な業態や仕組みなどを勉強しています
これからの企業戦略やブランディングはプロデュースにお任せください!


new_river at 06:29|PermalinkComments(0)

2018年10月07日

百聞は一見にしかず

自分の五感で体感するためにいろんなところへ出向きます
本や写真、ホームページなどで見て興味を持ってしまうと実際に見たり、触れたり、食べたくなります

百聞は一見にしかず
まさにその通りであると思っています

社会人になってからは自分で見たり体感することはビジネスに直結するので、成功のチャンスにもなります
何もないゼロの状態から考えて作り出すことは難しくても、今ある事実をアレンジしたり掻き合わせたりすることは難しいことではありません

まずはその場に行って見ることから
そこにはビジネスチャンスと可能性があるのです

そんなわけで今日も視察をしてきます


new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2018年10月06日

これから14年かけて

人生の目標を決めています

まずは50歳になるまでのあと約3年半
ここまではとにかくガムシャラに志事をする
会社を景気や世の中がどうなっても影響しない万全の状態にする
それと同時に志事を通じて地域のお役に立ち、地域から無くては困るほどの必要とされる企業を目指します

50歳から60歳
決めているのですが、「嘘でしょ」と仰天されそうなのでここでは伏せておきます

60歳から
ゆっくり、ゆったりと過ごす

目標を達成出来るように日々を生きています
まずは目の前のことから
日々の積み重ねこそが目標が達成出来る確実な方法

これから14年
遠いようで、きっとあっという間
だから毎日を大切に、悔いの無いように

new_river at 06:54|PermalinkComments(0)

2018年10月05日

恩は必ず返すこと

昔からずっと大事にしていることがあります

受けた恩は必ず返すこと

お世話になった時、助けてもらった時、ご馳走になった時、いただいた時などなど
この受けた恩を必ずお返しすることを心がけています
そしてどの様にしてお返しするのかを真剣に考えます
行動で返せばいいのか、思いで返せばいいのか、物で返せばいいのか
その都度都度で一番相応しい方法でお返しするのです

そしてお返しするだけではなく、自分から先に人のために出来ることを行動していく
恩を沢山受ける人は、それだけ人に気を遣い、その人のために尽力しているのだと思います
大きなこととか、小さなことととかではない
気持ちがあるかどうかが大事なのかもしれない

そんな気持ちを強く持って、これからも頂いたご恩を返していけるように努めていきます


new_river at 06:56|PermalinkComments(0)

2018年10月04日

予定は前日に

今日はどんな予定だったっけ?今日はどうしていこうか?
私は以前まで今日の予定はその日の朝に確認し、その日に決めていました

10年前から、今日の予定は前日に決めるようにしました
前日の終わりに、翌日の時間を決めた予定を確認、その間に時間を決めていない予定を入れて、翌日の予定を確定させて、その予定のための準備までをしています
ここまで整えておけば、翌日出勤した際にその予定を確認し、その通り行動すればいい
一日の始まりからスムーズに動くことが出来るのです
私は会社が開店する2時間前にはオフィスにいますが、この貴重な2時間で予定を組む時間が無くなったおかげで別のやるべき事に着手することが出来ています

予定を前日に決める
一日の始まりをスタートダッシュしたい人にはお勧めです
もう一つのお勧めは、少し早く出社して、静かな環境で自分一人で考える時間をつくる時間でしょうか
是非、取り組んでみてください
人生が変わるかもしれません


new_river at 06:28|PermalinkComments(0)

2018年10月03日

難しいからチャレンジ

誰でも簡単に出来ること
これをビジネスにしても好調は長くは続かない

まだ誰もやっていないこと
これをビジネスにするには成功するかどうかの可能性が不明の上、リスクもある

難しいこと(簡単に出来ないこと)
これこそが私が考えているビジネスです

難しいことや時間がかかることは好んで行われることは少ない、イコールやる人が少ないのです
もちろん難しいというハードルはあるのですが、創意工夫と努力次第で出来ないことはありません
プロデュースは難しいことを時間を掛けて進める持続力と忍耐力があります
一朝一夕では出来ないことが多いのです
これらは調子が悪くなってから進めるのではなく、好調で余裕が少ない時から始めています

今が良いからといって何もしないのではなく
良い時に次の一手、二手を打っているかが、好調を維持出来る要因だと考えています

難しいから出来ない
そう思うのではなく、難しいからこそチャレンジしたい
難しいことこそ、達成感が大きい、持続して良い結果が出せる

ビジネスは難しいことほどチャンスがある
これからも努力を惜しむことなく、全力で挑戦し続けます



new_river at 06:52|PermalinkComments(0)

2018年10月02日

歴史と伝統

10月1日は新湊曳山祭
会社を閉店後ちょうど見どころが近くだったので行ってきました

20181001_195055
前日の台風の影響で開催を心配しましたが、一時間遅れで無事に開催されました
天候は時折雨が降ったりで良かったとは言えませんでしたが、一年に一度の祭りが開催されたことが何より良かったです
古新町の山を先頭に13基の曳き山はそれぞれに見どころがあり、どの山も港町らしい活気に満ち溢れていました

この曳き山の歴史は、なんと今年で368年となるそうです
これだけの歴史をそして伝統を守り継いでいくことはとても素晴らしいことです
多くの世代の人が関わっていく祭り
これからもずっと受け継がれていって欲しいです

プロデュースも永続的に発展していける企業を目指していきます
そんな思いが込み上げた今年の祭りでした


new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2018年10月01日

使命

台風24号は夜中の内に北陸を過ぎたようです
昨晩は心配になって夜中に何度も起きてしまいました
そして早朝より工事現場や会社周辺で風による被害や飛ばされている物が無いかを確認してきました
自分の関わる身の回りには被害が無かったのでひとまずホッとしています

安心して暮らせる丈夫な住まいをつくること
自然による災害を経験するたびに、これこそが建築屋としての使命であることを思い知らされます
格好いい、暖かい、使いやすいももちろん大事ですが、全ての前提に強い建物をつくること
基礎、骨組み(構造体)、屋根、外壁など構造強度上、大事な部分は質を下げる部分ではないと思っています

これからも強い家をつくるという使命を持って、安心して暮らせる住まいをご提供していきます



new_river at 06:19|PermalinkComments(0)

2018年09月30日

備え

また南の方から台風が来ている
つい先日大きな被害をもたらした台風の被害復旧がまだ終わっていない中なので、今回は何事もなく過ぎ去ってくれるか、無くなってくれることをただ願うだけです
会社的には建物や工事現場などの対策は終わりました
改めて備えておくことの大切さを感じています

もしも台風などの自然災害で建物に被害にあったら
台風は火災保険の風災に入っていれば、契約内容にもよりますが修理金額が補償の対象となります
また、雨漏りや落雷による建物被害も対象になるケースがあります
もしも被害に遭われた際は加入されている火災保険の会社に問い合わせてみるか、契約書で確認が出来ます
プロデュースで被害の修理をさせていただているお客様もほとんどが保険による保障を受けておられます

風の対策はもちろんですが、万が一被害合った時の備えもあれば、少しでも安心出来ます
今一度保険などの確認もされることをお勧めします


new_river at 10:15|PermalinkComments(0)

2018年09月29日

これまでで一番

消費税が増税するかもしれない
その影響なのかどうかは定かではありませんが、志事がどんどん増えています

今日現在、私が担当させていただいている現在進行中のお客様数が50組を超えました
この数はおそらく過去最高ではないかと思います
建築の志事なので一日で終わる工事もあれば、数ヶ月の期間を要する工事もあります
毎日複数件の打合せや提案や工事を進めるための準備を同時進行で進めさせていただいています

営業らしいことをしていない中で、お声掛けいただいたり、ご検討の方を紹介していただいたりするお客様と関わってくださる方々に感謝しかありません
そして今では住宅のみならず、店舗建築、商業施設建築、投資物件、不動産など多岐にわたるご相談やリクエストをいただいていますので経験値もかなり増え、いろんなことが出来るようにもなりました
多くのお客様にチャレンジというチャンスをいただいたおかげです

これまでで一番!
これをどこまで更新出来るか
どこまで応対が出来るのか
未知なる領域へのチャレンジです
楽しむことを忘れずに志事をさせていただきます


new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2018年09月28日

賑わいをつくる

人口がどんどん減っていく、空き家がだんだん増えていく
何もしなければ街が壊滅するかもしれない
20年前は誰も想像していなかったことが、今日という現実ではこの様な現状があらゆる場所である

この状況に危機感を感じ、地域に賑わいをつくる取り組みをしています

賑わいは人がつくるもの
まずは人が居なければ賑わいは存在しないのです
人が集まるには魅力や集まる意味がないといけません
そして、その魅力を知っていただかなければ、そこに人は集まりません

一時人を集めるイベントやお祭りごとは比較的簡単に出来ますが、永続的な賑わいをつくるのは一朝一夕では出来ません
ここに行きたい、ここに住みたい
そう思ってもらえる場所をつくり、賑いをつくりたい

私も生まれ育った新湊でそんな活動をしています
興味があればご一緒に賑わいを創りましょう



new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2018年09月27日

可能性

限界は自分が決めている
ということを聞くことがありますが、同じように可能性も自分が決めている

これは無理、これは出来ない
私にとって、そう思った時点で終わり
これまでの経験上ですが、何をやっても上手くはいきません
なので自分の限界と可能性にリミットを設けません

常に出来るやり方、出来る条件を考える
誰もが無理だ、無茶だと思うことこそ未知なる可能性があると思っています

人と同じ事をして人より良い結果を出したいならば、人の数倍の努力をすればいい
人と同じ努力で人より良い結果を出したいならば、人と違うことをすればいい
私は完全に後者の人間です

限界も可能性も自分自身で大きく広げていくことが出来る

出来る!

ただ、そう信じればいい
そうすると必ず出来る



new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2018年09月26日

価格高騰

ここに来て建築で使用する資材の価格改正の情報や案内が届き始めています
理由は原油価格と鉄の価格の高騰のようです
それだけではなく、木材や合板などの価格もこの半年でジワジワと上昇しています
設備系の商品は価格改正するとカタログなどの更新も必要となるため、おそらく年内は価格据置のメーカーが多いのかもしれませんが、来年のカタログが出る際に定価の変更が行われる可能性が高いと思われます

これまでは上昇した分の価格は建築価格に転嫁されることは少なく、多くは建築会社が仕事確保のため、薄利での提供をしていました
しかし今は状況が異なり、どの建築会社もそれなりの仕事量を確保していることから価格上昇分は建築価格に反映され、来年からは5〜10%ほどの価格上昇するのではないかと予想します

プロデュースではお客様に対し、少しでも価格を抑えるために事前に決まっている商品などについては今の内にある程度の量を購入し、ストックすることでご提供していこうと考えています
また、現在進行中のお客様に関しましては価格が上がろうと当初の金額のままで進めさせていただきます
よって、来年に建築をご検討の方も今の内(10月末まで)に声を掛けてくだされば価格据置することをお約束します
価格に関しては今後どの様に推移していくかはまだ不透明な点はありますが、上がる可能性はあっても下がることはまずありませんので、ご検討の方はお気軽に相談してください

new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2018年09月25日

自己投資

あの人はなんでも出来てすごい
そう思う人がいます

でも最初から何でも出来る人なんていません
出来る人は、勉強や練習などの努力をしたから出来るようになったのです
憧れていたり羨ましがっているだけでは、その人のようにはなれません

そんな時はどうすればいいのか
自分の時間を使って努力をすればいいのです
仕事の時間にやるべき事は仕事
努力は仕事の時間ですることではなく、それ以外の時にすることなのです
スポーツ選手は試合で結果を出すために練習を行っています

自分への投資はしているか
自分を高める時間を設けているか

目指すべき理想の姿を見て、真似ることからでもいい
いろんな情報を知って、より詳しくなっていくのでいい
上手くできるようになるまで練習してもいい

自分の成長こそが、きっと誰かをしあわせにしてくれるはず
そんな自己投資をしていきたい

new_river at 06:17|PermalinkComments(0)

2018年09月23日

自分らしいこと

自分らしいとは何だろう
その一つが自分しかできない、自分が誰よりも出来ることがあります

例えば同じ物を同じ場所で複数の人が売っている時
自分はどれくらい売ることが出来るだろうか
その内、自分だから買ってくれる人がどのくらいいるだろうか

かなり昔になりますが服屋の店員をしていて、そう考えていろいろと試行錯誤していたことを思い出します
その時は最初の声のかけ方を変えてみました
「良かったら広げてご覧ください」最初の一言はこの言葉が多いのかもしれません
しかしこの言葉だとみんなが同じ事を言っているので相手には全く響きません
その時、私はどんな言葉をかけたか、そしてお店で一番売り続けることが出来たのか
ここで書きたいところではあるのですが、現在の売り方にも共通していますので興味のある方は直接お教えします

とにかく、自分らしさを身につけ、自分らしさを感じていただくこと
これが販売にも紹介にもリピートにも繋がっていくのです

自分らしさ
ずっと磨き続けていきます




new_river at 07:35|PermalinkComments(0)

2018年09月22日

夢を創る志事

プロデュースが創るのは家ではなく夢です
こんな訳の分からないことを社内やお客様の前で言っています
会社のみんなに関して言えば「また言ってるよ」と心の中で思っているかもしれませんが、それでも言い続けます
何故なら、全員が本気で夢を創っていると信じて志事をすることが大事だからです

新築であれば、そこ(土地)にはもともと何もない
そこにどんな夢を描き、どんな夢を創るのかがプロデュースの役割であり使命です
お客様へのヒアリングでは、夢を沢山語っていただいています
その夢を一つ一つ伺う事によって、私たちが共有するとともにイメージを高めていきます
そして、その夢をかたちとして表現していくのです

建築とはこんな素敵な志事なのです
プロデュースは小企業のなので沢山の志事をお受けすることが出来ないのですが、全てのお客様の夢を創るために全力で挑んでいきます
こんな毎日がとても楽しいです


new_river at 06:19|PermalinkComments(0)

2018年09月21日

行動し続けること

昨日は社内研修の一日
プロデュースでは心を磨くための時間を定期的に設けています

何のために生きるのか

ここが明確になるだけで人生は有意義なものとなります
よって、何のためにという目的を決めること、その目的をどの様にして達成していくのかを深掘りして、発表して、行動に移しています

ここまでは誰でも出来るのです
目的を明確にして目標を達成出来るか、出来ないかは行動をし続けているか、途中で止めてしまっているか
これしかないといっても過言ではありません

行動し続ければ必ず結果が出ます
その結果が良ければ更に磨きをかければいいし、悪ければ改善してまた行動すればいい
大事なことは行動し続けること、やってはいけないことは結果が出る前に止めてしまうこと

成功者に共通していることは、難しいことばかりをやっているのではなく、決めたことを行動し続けていること
これだけで成功出来るわけではないかとは思いますが、成功するための大きな要因であることは間違いないようです

行動すること、行動を続けること
コツコツとかもしれませんが止まらずに進んでいきます



new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2018年09月20日

パワーアップ

昨日までの3日間お休みをいただきまして会社の旅行に行かせていただきました
期間中ご迷惑をおかけし申し訳ありません
おかげさまでとても楽しい時間を過ごすことが出来ました
本来であれば建築業界としては一番志事が薄くなる毎年2月に行っていたのですが、今年は2月であってもバタバタとしていて延期を余儀なくされ、この時期の旅行となりました
本来であれば一番良い旅行シーズンですね

行き先は先日のブログでもお伝えの通り、韓国
富山や小松から飛行機で行くと韓国での滞在時間が短いこともあり、朝4時より車を走らせて中部国際空港からのフライトでした
韓国には午前中に到着し、3日目の夕方近くまで満喫させていただきました

今回の旅はプロデュースの韓国人社員、李君が車の免許を取得していますので大型のレンタカーを借り、観光地に行ったり、買物をしたり、食事をしたりといろんな場所に車で行きました
大勢で行動していましたので途中はぐれることもなく、楽な旅です

20180917_192902
韓国といえば屋台
こんな場所で食事するのもおつなものです
何を食べても辛いか甘いか
中途半端な味が少ないのか、口がヒリヒリしたり、しっとりしたりととにかく忙しい

他にもいろんな場所に行ってきましたので珍道中は個別にお話しさせていただきます

20180918_192831
いつも取り忘れがちな集合写真
食事後に一応撮りました
これでいいのかと思いながらアップ
横たわっているのが李君です
決して無礼者ではなく、フレームに入らなかったのだとご理解願います

さて、楽しんだ分以上に今日からさらにパワーアップして志事をしていきます
ありがとうございます


new_river at 06:29|PermalinkComments(0)

2018年09月16日

楽しみ

日曜日のプロデュースはお客様のご来店が多くあり、私を含め各担当者が打合せをさせていただいています
以前は平日夜の打合せが多かったように感じていますが、今は土日の日中に打ち合わせすることが増えています
今日ももちろん打合せ
ご来店いただくお客様に感謝しています

さて、昨日のブログでもご案内の通り、明日より社員旅行です
みんなとても楽しそうなので私はその表情をみているだけで幸せです
少しの間ご不便をお掛けしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします

それでは明日から19日まで楽しませていただきます!

new_river at 08:24|PermalinkComments(0)

2018年09月15日

お休みの案内

9月17日(月)〜19日(水)までプロデュースはお休みをいただきます
*元々17日と19日は定休日のため、実質のお休みは18日(火)のみとなります

期間中ご不便をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします
なお、電話連絡は取れますのでご用がありましたらお気軽に連絡をお願いいたします

この間、本来であれば2月に予定していました会社の旅行をさせていただきます
まとまりの取れた強いチームは仲間通しのコミュニケーションから
そう思い、会社のレクリエーションやコミュニケーション向上を図る取り組みを積極的に行っています
普段は見ることのないプライベートな部分や普段関わりが少ない人通しも楽しい時間を共有することでその距離は一気に縮まります
そんな意味もあり、毎年旅行しています

今回の行き先は韓国
旅の報告は後日のブログで紹介します
よろしくお願いいたします

new_river at 06:50|PermalinkComments(0)