2021年06月22日

未来を創る

私が住む地域では現在市長選挙に向けて各候補者が一生懸命に活動をして政策を訴えています
どうしていくのか、どう変わるのか、どうなっていくのか
未来を想像し、未来を語る
この様な機会は行政も人も大きく変わるチャンスだと私は思っています

未来は誰かがつくるのではなく自分で創る
この気持ちと気概が大事

私もまずは会社の未来、そして自分の未来を想像しています
今するべき目先のことを進めながら、未来を見据えて動くことを同時に進めています
いつまでも発展、成長し続け、お客様と地域に必要とされる企業であり人であることを目指す
未来を創るとはこんなことではないだろうか

誰かがやってくれるのを待つのではなく、自らの未来は自らが切り拓いていく
これからも楽しみながら未来を創造してきます


new_river at 05:59|PermalinkComments(0)

2021年06月21日

ご来場お礼

昨日、一昨日と新築分譲住宅3棟同時の販売会及び内見会を開催させていただきました
両日とも多くの方にご来場いただきました
またプロデュースで志事させていただいた方も多くお見えになり、久しぶりにお会いできたことも嬉しく思います
ありがとうございます

新築住宅のお披露目は2年ぶりだったのとコロナ禍でもありましたので見に来てくださる方がいるのだろうかと不安でしたが、その不安は初日の朝で無くなりました
これからの時代にあったらいいなを沢山取り込んだ住まいとして発表しましたので多くの方にコンセプトをご紹介できたこともありがたく思います

本日からはご連絡いただければいつでもご案内させていただきますので、内見ご希望の場合はお気軽にプロデュースまでご連絡いただければ幸いです

ご連絡先 0766-82-1611


new_river at 05:52|PermalinkComments(0)

2021年06月20日

新築住宅3棟同時見学会開催中!

本日(20日)高岡市姫野地内において新築住宅3棟同時見学会を開催しています!
プロデュースが考える新時代の暮らしをご提案しています
おうち時間が増えた今、暮らしをどう楽しむのかがご覧いただけます
是非、この機会に実物をご覧いただければ幸いです
私も会場にて皆様のお越しをお待ちしています

20210619_175735
場所は高岡市姫野プロデュースショールームの向かい側にあります
本日は10時より16時までオープンしています


new_river at 07:07|PermalinkComments(0)

2021年06月19日

新生活様式の家 内見会開催!

19日、20日10:00〜16:00、高岡市姫野地内(プロデュースショールーム向かい)において新築の内見会を開催します
PRODUCE__0132
プロデュースでは滅多に開催しない新築住宅をご覧いただくことが出来ます

今回の暮らしのテーマは「新生活様式」
コロナ禍により得た知識と考えを結集した住まいとなっています

外からのウィルスや誇りなどを室内に持ち込まない動線計画、どこにいても家族の目線の高さが合う高さ計画、いつもすっきりとした収納計画、家の中と外を同時に楽しめる空間計画
とにかくこれから主流になるかもしれない今考える全てを集約した住まいです

構想から完成まで幾度となく打ち合わせを行い、素敵に完成しましたのでこの機会に是非ご覧ください
展示会場にてお待ちしています

詳しくはこちらからご覧いただけます

new_river at 06:01|PermalinkComments(0)

2021年06月18日

オープンハウスの案内

今年1月より工事を行っていました3棟同時分譲住宅がいよいよ明日オープンとなります!
6月19日、20日10:00〜16:00にご覧いただけます
場所はプロデュースショールームスペーススタイルの向かいとなります

20210609_150221
こちらは中2階から覗いたリビングです
是非座っていただきたい場所の一つです

プロデュースの新築住宅をお披露目するのは2年以上ぶりとなります
是非この機会にご覧いただければ幸いです
両日は珍しく私も会場にいます
お気軽に遊びに来てください

詳しい内容はこちらからご覧いただけます

明日もご紹介させていただきます

new_river at 06:15|PermalinkComments(0)

2021年06月17日

自分で考える

若い頃や会社員の頃は直接教えられること、注意されることは多くあり、その都度改善したり改めたり考えたりする機会が多くありました
歳を重ねたことと会社で最年長のせいか今では教えられこと注意されることはほぼ無くなりました
そうなると寂しさもあるのですが、それよりも自分の考え方や振る舞いはこれでいいのかと常に自問自答する必要があります

身なり、姿勢、話し方、関わり方、考え方、行動

人を見て、情報を収集し、自分がどうなればいいのかを考える
自分の存在価値を高めることと人から必要とされるために努力する
人は人に支えられ生きている
だから自分も人のために一生懸命に生きる必要がある

自分の生き方は自分で考えて決める
人生これから


new_river at 05:58|PermalinkComments(0)

2021年06月16日

目指すはオンリーワン企業

大手企業であれば売上ナンバーワンを目指すのかもしれません
プロデュースは地方の小企業のため売上でナンバーワンを目指すことは難しいので売り上げを多くということを目標にしていません
売上は結果であるので売上を高めるためにはその分だけお客様に必要とされご利用いただくことが必要となります

オンリーワン企業

ここにしかないもの
自社でしか出来ないこと
そして必要とされ続けること

プロデュースはオンリーワン企業を目指しています
小さな会社でも考えれば出来ることは沢山あります
大手と競い合う気は全くありません
競うものがあるとすれば昨日の自分
まだまだ進化し、自信を持ってオンリーワン企業ですと言える日を目指します

new_river at 05:59|PermalinkComments(0)

2021年06月15日

マニュアル

先日、大手フランチャイズの飲食店にてご飯をいただきました
驚いたのが店員の応対でした
アイスコーヒーを注文したのですがその際に「ミルクは?」その次に「ガムシロップは?」と名称だけ
「○○はお付けになりますか?」と聞くのが普通だと思いますが、唖然としてしまいました
きっとこれが夫婦でやっている老舗の喫茶店で言われても違和感を感じないのかもしれませんが、接客マニュアルがあるであろうお店では信じがたい接客でした

マニュアルはその通りにやってこそ意味がある
人手不足なのか、誰でもいいのかは分かりませんが最近はコンビニでも髪の色が何色か分からないような人や耳以外の場所にピアスをしていたりやたら派手な爪の店員がレジに立っていたりするお店もあります
本来は接客だけでなく身なりもマニュアル化されているでしょうが守られていないお店は客にとっては時に不快に感じることもあります

マニュアルは基本であり、マニュアルがあっての応用やアドリブだと私は思っています
個性の時代と言われていますが、個性を勘違いしないようにそして人のふり見て我がふり直せの気持ちでお客様に不快な思いをさせないように気を付けていきます

new_river at 05:58|PermalinkComments(0)

2021年06月14日

アイデアで生かす

プロデュースでは土地や建物の不動産売却の依頼を受けることがよくあります
不動産が大した広告や営業をしなくても売れる時代はご依頼を受けた時点で売り上げに結び付くことが多くありました
しかしながら今は時代も変わり、以前と同じような売り方をして売れることは少なくなりました
人口減少や住まいに対する考え方も変化してきていることも原因の一つでしょうが、だからといって売れなければ売上にはなりません

これからの不動産をどの様に魅力あるものにしていくのか
ただそのまま売るのではなく、アイデアが必要だと思っています

土地は土地として売るのではなく、土地の上に建物を作り分譲住宅として販売する
中古住宅はリノベーションして販売する
不動産の付加価値を高めたり、今必要とされている物に変えていくことが販売のチャンスを広げると思っています

プロデュースでは建築も出来ますので不動産専門業者より出来ることが沢山あります
不動産はアイデアという付加価値を生かす
まだまだ出来ることは沢山ありそうなので、必要とされることを積極的に取り組んでいきます

new_river at 06:03|PermalinkComments(0)

2021年06月13日

格差

コロナによる影響は一年以上続いています
最初はほとんどの産業が営業休止、自粛、生産調整などを余儀なくされ売り上げ減などの経済的打撃を受けました
昨年秋ごろから徐々に回復する企業も増え、現在ではコロナ前の状態に戻った企業と未だ影響を受ける企業が分かれているようです
これまで感じることのなかった企業の格差があり、その格差はこれから更に広がっていくような気がします
この格差は業態関係なく、コロナ禍において変革という企業努力をしてきた企業と今日まで何も変わらずに過ごしてきた企業の差だと私は思っています

プロデュースもっコロナ禍において日々奮闘をしています
今月には「おうち時間を楽しむ」をテーマにした分譲住宅のオープン、来月には新たな拠点を開設、これまでと違う分野への進出など準備を進めているところです

何もしなければダメになっていく
昨日と同じことをして今日いい結果は出ない
いつも自分に言い聞かせ、日々精進しているところです

これまでもこれからも変化できる企業が生き残り、発展できると信じて努めて参ります

new_river at 07:05|PermalinkComments(0)

2021年06月12日

持ちつ持たれつ

都会にある会社は一見さんばかりをお客様にしても成り立つかもしれません
しかし地方にある会社は人口と利用客数が少ないので一見さんだけを対象にしていてはビジネスを成り立たせることは難しい現状です
何度もご利用いただける、ご紹介をいただける会社やお店でなければ存続できないのです
よって一度ご利用いただいて関係を築けたお客様からずっと必要とされるような関係性を創る必要があるのです

プロデュースは今年で18年目になりますが、創業当初からお客様に必要とされ続ける企業を目指して頑張ってきています
おかげさまでここ数年は繰り返しのご利用やご紹介で一年が埋まるほどとなっています
しかしながらこれで良しとはせずにまだ出来ることを考えて実行し、お客様のお役に立ちたいと日々志事をさせていただいています
昨日は施工させていただいたお客様のお店でご飯を食べました
他の飲食店も頻繁に行き、物販や理美容店の利用、営業のご紹介などなどあらゆるシーンで少しでもお客様の役に立ちたいと行動をしています

お世話になったらなりっぱなしではなく、利用や売り上げ、ご紹介でお役に立てるように
持ちつ持たれつ
ローカルビジネスそして人としての基本としてこれからも大事にしていきます

new_river at 05:52|PermalinkComments(0)

2021年06月11日

傾向とデータ

梅雨にもならず連日暑い日が続きます
こんな日はアイスクリームが美味しい
この様なデータがあります
気温が30℃を超えるとアイスクリームよりかき氷が売れる
確かに暑くなるとクリーム系のアイスより氷系のアイスが食べたくなります
この様なデータは他にもいろいろとあります

人の傾向とデータを知ったうえでビジネスを展開すれば成功の確率は高まります
よって私が経営する飲食店ではその日の気温や天候を書き込み、売り上げと合わせて確認しています
晴れた日はどれくらいのお客様が来店されるか、気温が何度だと何が売れているのか
ずっとデータをとると売れ筋や数などの傾向が見えてきます
傾向が分かれば、天気予報で天候と気温を見て、その日の予測と準備をすることが出来ます
まだまだお店では生かし切れていないのですが、これまでのデータは蓄積されていますので季節や天候、気温とご来店者数、売り上げなどの傾向を知り、今後に生かしていきたいものです

住宅建築もこの時期はご来店や依頼が一年で一番多いです
しかしながら梅雨に入るとぱったりと止まります
次のピークはお盆が明け涼しくなり始めたころとなります
例年、同じ傾向なのでこの時期はかなり頑張って秋以降までの志事を予定できなければ夏場に志事が薄くなります

傾向とデータを見ながらビジネスを展開する
今では必須なのです

new_river at 05:58|PermalinkComments(0)

2021年06月10日

人とのつながり

社会人となり30年
これまで多くの方にお世話になり、多くの方に助けていただいています
これからも同じようになっていくようにこれまでと変わらず人とのつながりを大切にしていきます

これまでは人とつながることを一番にしてきましたが、これからは人と人をつなげていくことも大事にしていきたいと思っています
最近では人から聞いた話から、その人ととあの人が繋がればいいなと頭に思い浮かぶことが多くなりました
頭に思い浮かんだらすぐにつながるきっかけを見つけるようにしています

自分で出来ることはほんのわずか
でも人とつながりにより出来ることが広がったり大きくなったりします
ビジネスであれば出来ることが増えていき、おのずとチャンスも増えていきます

人と人とのつながり
どんなことにおいても一番大事だと思っています
これからもいろんな人とつながり、その輪を広げていけるように行動していきます

new_river at 05:47|PermalinkComments(0)

2021年06月09日

どうなっていく

ウッドショックと言われる木材の価格上昇は価格高騰だけではなく入荷の遅れも出てきています
現在は入荷待ちや代替の木材でかろうじて対応できていますが、この状況も日を追うごとにひどくなってきている状況です
これまで今日注文すれば当日中に配送されていた木材が材種にもよりますが納期が一週間ほど要するものも増えてきています
対応として早めに注文をするように心がけていますがこの状況はまだ良くなっていく気配は見えません

これからどうなっていくのかとても心配なところです
機械的な製造商品であれば一時の品薄はあっても工場の稼働率を高めたり生産箇所を増やすなどで対応は早めに出来るのでしょうが、木材は今から植樹しても製品に出来るまで平均30年はかかりますので急に生産量や出荷量を増やすことは簡単な事ではありません
よって今回の様な木材不足はすぐには解消されないと私は考えています
長期的に考えて将来輸入材に頼らないように今のうちから日本で木材を生育することも必要なのかもしれません

プロデュースでは常に現状と先行きを見ながら、今出来る最大限の準備を整える努力をしています
お客様に安心していただけるようにこれからも努めていきます

new_river at 06:12|PermalinkComments(0)

2021年06月08日

ほどよい緊張感とほどよい距離感

性格的なのか馴れ合いをあまり好まず、常に緊張感を持って人と接するように心がけています
お客様との緊張感、社員との緊張感、周りの人との緊張感
緊張感が有るので何事も真摯に受け止めたり、準備を万全に整えたりできる
馴れ合いが悪いとは思いませんが、馴れ合いにより緊張感が無くなってしまうと無礼が有ったり、ミスを犯してしまうことが多い気がする
ほどよい緊張感とほどよい距離感はある一定を保つ方がいいと私は思っています

昔からお世話になっている方と今でも緊張感を持って接しています
多くの方々と現在まで良いお付き合いさせていただいているのは緊張感があるからです
これからもこの気持ちを持って志事をしていきます

new_river at 05:31|PermalinkComments(0)

2021年06月07日

気づきを生かす

プロデュースでは毎日朝礼を行っています
その日の進行は順番になっていているので全ての社員が進めることとなります
朝礼では進行者からの一言を話す機会があったり、冊子を朗読し感想を述べる時間も設けています

朝礼では多くの気づきがあります
まずは同じ環境で志事をしていてもそれぞれで考え方や捉え方が違うこと、そして働き方が違うこと
人それぞれ個性や価値観は当然違うので、違いを指摘したり正したりするのではなく、どの様にして生かしていくのかを私は考えています

毎日朗読する冊子からも多くの気づきがあります
なるほど、そうだったのかと思うところや新たな気づきも多くあります
この気づきを頭にとどめておくのではなくどの様に生かすのか
教わったことや学びは生かしてこそ意味があるものだと思っています
もっと言えば良い結果に繋がってこそ価値のあることなのです

毎日、受け入れる気持ちを持っていれば本当に多くの気づきや学びがあります
この多くのことを自分が生かせるかどうか
これからの課題としていきます

new_river at 05:52|PermalinkComments(0)

2021年06月06日

なるほど

生活リズムを狂わせないように日曜日もいつもと同じ時間に起床しています
私にとって生活リズムを整えることが何よりの健康であると思い続けています
おかげさまで生まれてこの方、大病を患うことも無く病院にも行ったことがありません
健康を維持していくことは何をするにおいても大事なことだと思っています

前置きはさておき、今朝いつもはほとんど見ないテレビを見て学ぶことがありました
それは「やる気」について
やる気が有る無いと言うがそもそもやる気とは何だろうということが解説されていました

やる気とは目標に向かう力だそうです

「やる気を出せ」とか「やる気がないのか」といった場面に遭遇しますが、やる気がない人はそもそも何がやる気なのかを理解できていないようです
やる気とは目標に向かう力とすれば、やる気がないのは目標が無いもしくは目標に向かっていないということとなります

なるほど!
朝からとても良い気づきをいただきました

やる気は有るとか無いとかではなく、その人に目標が有るのか無いのか
目標が有るのであればその目標に向かうようにしていけばいい
目標が無ければ目標を設定することから始めればいい

目標は明確に、そしてその目標を達成するために一生懸命になること
それがやる気だそうです

new_river at 06:21|PermalinkComments(0)

2021年06月05日

隣の芝生は本当に青い?

隣の芝生は青いということわざがあります
他人の物は良く見えるという意味でビジネスにおいていえば他所の商売は良く見える意味で使われることがあります
一昔前であれば、建築業界も異業種からの参入がありました
このフランチャイズに加盟すれば未経験でも年商数億円みないな触れ込みでこれまで全くの未経験者が建築業に参入してきたものです
しかしながらやはり経験や資格が無ければ難しい業態なのか、新規参入の企業はあっという間にその姿を消していきました
最近ではその様な募集も無くなり、新規参入される企業はほとんどなく、消費の落ち込みや人口減少もあってか建築業者数も減少の一途をたどっています

昔は青い芝生と思われいたのかもしれませんが、今では青い芝生ではないということでしょう

私はいろいろと事業を経営していますが、始めるときは芝生が青いと感じたからではなく、会社の未来と地域にとって必要と思うことだけを進めるようにしています
どの商売も良い時もあれば悪い時もある
良い時にどれだけ成長し、悪い時にどれだけ耐えられるのかが長く続けることが出来る秘訣であると考えています

芝生が青いから始めるのではなく、未来にとって必要かどうかで判断する
これからもぶれない経営を続けていきます

new_river at 05:56|PermalinkComments(0)

2021年06月04日

価格変動

この一年いろんな物の価格がおかしいと思うくらいに変動しています
これもコロナによる2次的な影響なのでしょうか

食品では卵が値上がり、野菜の一部が値下がり
原油高騰によりガソリンや灯油、プラスチック製品が価格高騰
鉄、金、銅の価格が価格高騰
木材や木材を使用した商品が価格高騰

本来は需要と供給で価格が決まることが多いのですが、昨今の価格変動は需要と供給とは比例せずになっている物もあります
これから先の経済も読めないのですが、この価格変動も読めなくなってきています

建築では木材が高騰し最近では入荷の遅れも出始めました
エコキュートなどの給湯器も2〜3か月待ちになっています
それほど建築の仕事が増えていなくてもこの状況です

これからの建築費はどうなっていくのだろう
そんな心配をしながら最新の情報収集と資材の確保に努めていきます


new_river at 05:41|PermalinkComments(0)

2021年06月03日

東京オリンピック

東京オリンピックの聖火リレーが富山県にやってきました
昨日は高岡市で今日は富山市で聖火リレーが行われます
残念ながら公道を走ってのリレーではありませんでしたが、無事に次なる新潟県に引き継がれるように見守りたいものです

今回のオリンピックはコロナの影響により一年間延期された異例なことでもあります
何で東京の時にと思うところもありますが、長い歴史では意味のあることになっていくのでしょう

東京オリンピックに関しては中止や延期の声も多くあります
この状況の中で開催するとコロナ感染が広がっていくのではないか、今やるべきではない
確かにそのとおりかと思う部分もあります
私は感染対策を最大に講じ開催されることを望んでいます
コロナ感染はもちろん心配ですが、現在日本が受けている経済打撃の回復がオリンピックが一つのきっかけになると思うからです
もう一つはこの日のために頑張ってきたアスリートの皆さんの活躍を見て応援したい
私のような外野の者がオリンピックを開催するのかしないのかをとやかく言うのではなく、開催するために今何が出来るのか、何をしなければいけないのかを考えるようになりたいと考えます

東京オリンピックが無事に開催されることを願っています

new_river at 05:36|PermalinkComments(0)

2021年06月02日

2021年後半に向けて

日が経つのは歳を重ねるにつれて早く感じます
今年の初めは大雪で大変だったことがつい先日のように思っていましたがあっという間に1年の前半が終わり既に後半となっています
ただただ毎日が過ぎていかないように一日一日の予定や目標をしっかりと立て意識して行動していくことが大事であることを改めて認識していきます

今年の前半は住宅の新築もリフォームもそれなりの工事数があり冬も関係なくいつものペースで志事をさせていただくことが出来ました
会社の近くでは久しぶりの3棟の分譲住宅も工事が進んでいます
分譲住宅は6月19日にお披露目を予定しています

後半は大型の新築施設や住宅、大型のリノベーションが複数あり、しばらくは工事現場も多くなりそうです
このペースを維持して年末まで進めていけるように努めていきます
他にも新規で進めているプロジェクトを2件予定しています
いずれも今後の発展のためになると信じ、現在準備を進めているところです

これからどうなっていくのかではなく、これからどうしていくのか
この気持ちを強く持って未来への道を切り拓いていきます

new_river at 05:53|PermalinkComments(0)

2021年06月01日

相場

相場を知らないとビジネスは成り立ちません
物に対しての価格は適正なのかそれとも高いのか安いのか
私たちの仕事は仕入れて販売することや工事を業者さんにお願いすることがほとんどのなので事前に価格や工事費を確認することが多く、その際に価格の適性を見る必要があります
ビジネスなので利益が無ければいけませんが、何も知らずに仕入金額に利益を乗せるのではなく相場を知ることで交渉やよりお安く出来る工夫が必要となります

価格の相場を知ることは少しでもお安い価格でお客様へご提供出来ることに繋がるのです
これからも常に最新の情報を知り、ご期待に応えられるように努めていきます



new_river at 06:07|PermalinkComments(0)

2021年05月31日

準備

出かけるとき、打合せするとき、事前の準備を万全にしておく
雨が降りそうなら傘を持つ、打合せを想定して資料を整えておくなど先のことをどれだけイメージすることが出来るかが大事になってきます
あっ!と思ったときその物が準備されていれば驚きや喜びがあるだけでなく、その人は素晴らしいと思ってしまします

私は打ち合わせに臨む際にその日の打ち合わせ内容と説明できる資料を事前に準備するようにしています
それでも資料などが足りないことが多くまだまだだなと日々反省しているところです
よって、可能であれば打ち合わせはお客様に会社にお越しいただくことが増えてきました
会社であれば急に資料を準備するときであってもすぐに用意が出来ますし、印刷をすることも出来ます
打合せ資料も事前にその時に必要外と思われる資料であっても手元に準備しておくことが出来る
甘んじるわけではありませんが、外での打ち合わせになれば持参する物を絞ってしまいがちですが、自社での打ち合わせであれば資料が過分であっても問題はありません

準備は事前にどれだけイメージ出来るかどうか
肝に銘じておきます

new_river at 06:15|PermalinkComments(0)

2021年05月30日

秋から

住宅業界はウッドショックの影響により工事の遅延や中止などコロナの影響による減少よりひどい状況になりそうです
昨年末からジワジワと木材が値上がりし始めてはいましたが、まさかここまでの状況になるとは予想を大きく超えています
今年はコロナで落ち込んだ反動もあり業界全体もここまで好調に推移していただけに一日でも早く状況が落ち着いてくれることを願うばかりです

そんな状況下ではありますが、プロデュースはこれまでと変わらず多くのご支持をいただいているところです
誠にありがとうございますと感謝しかありません
木材も確保していますのでお客様にもご安心頂いています
今はお盆までの工事予定がほぼ詰まっている状況となり、新規でご依頼いただいた志事は秋から着工のお願いをしているところです

現在は木材、衛生設備機器が品薄でこれから合板の入手が難しくなると言われています
ご安心頂けるようにこれからのことを予測しながら資材の確保にも努めていきます




new_river at 06:27|PermalinkComments(0)

2021年05月29日

新規プロジェクト

コロナの経済的影響を受けてから一年以上が過ぎました
昨年の今頃はどの業種も大変だったのですが、一年が経ち好調な業種と不調な業種がはっきりと分かれてきました
一年前はアフターコロナといった言葉もありましたが、まだしばらくはウィズコロナの環境下で経済を動かしていく必要がありそうです

プロデュースの売上の柱は建築業となります
建築業界全体は昨年より数字は落ちているのですが、大手企業を中心に昨年より増加している会社も多いのが事実です
業界全体が悪くなっているというより、取り組みによる企業業績の開きが出てきているように感じています
格差はまだまだ開いていくものと思われます

プロデュースでは増えもせず減りもせずの昨年と変わらない状況で今のところ推移しています
しかしながらこれで満足することはありません
先行きの不安を払拭するため、未来へ向けた新規事業の準備を着々と進めています
今年は大きな新規プロジェクトが2件あります
これからの時代に必要なコトとモノ
そんな価値を生み出すプロジェクト
プロジェクト第一弾は来月発表します
楽しみにお待ちください

new_river at 06:07|PermalinkComments(0)

2021年05月28日

売れているモノを知る

売りたい物がなかなか売れない
こんな悩みの相談を受けることがあります
その答えはそれは自分やお店が売りたい物であってユーザーとなるお客様が求めている物とギャップがあることがほとんどです
お客様視点からではなく自分たち視点で考えてしまうと自分が売りたい物や自分が好きな物を店頭に並べてみたり強くお勧めしたりしてしまい、それが結果として売れないこととなるのです

売れているお店や店員を見てみると、そこには欲しい物や興味をそそる物が沢山あるのです
お客様目線で客観的に見ると見えるのです
自分のお店や自分の行動が見えないとすれば、自分の仕事とは違うジャンルのお店をのぞいてみて、自分に置き換えてみれば気が付くことは多いのです

今売れている物を知り、売れている物を取り扱う
これだけでビジネスが成り立つことがあるのです

知ることは簡単な事
このプロセスを怠らず、何が流行っていて、何が売れているのかを知る
そうすると売れる


new_river at 05:56|PermalinkComments(0)

2021年05月27日

メリハリ

仕事とプライベートのメリハリをつけている人を羨ましく思っています
どちらの時間も大切で両方が充実することで最大のパフォーマンスと結果を出せるように感じています

私は休むことがあまりないのでプライベートの時間が少ないのか、そもそもプライベートの時間にすることが無いので仕事をしているのかもしれません
これではメリハリといったものはありません
これまではそれで良かったのかもしれませんが歳を重ねていきますので、これからは仕事とプライベートのメリハリと両立が出来るような過ごし方を意識して毎日を過ごしてみます

この一年はコロナの影響で近場の外出はあっても遠出の外出はほとんどありません
これまでは一年に数回お休みをいただき旅行に行ったり、出張ついでに観光をしていたことが楽しみでしたが、まだしばらくは旅に出るのは難しそうなので、近場で旅することでも考えていきます
メリハリをつけることでエネルギーとひらめきが出る

自分の時間は自分で作ることが出来る
志事もプライベートも楽しめる時間をつくってみます

new_river at 06:04|PermalinkComments(0)

2021年05月26日

一回聞いて出来るように

若い頃は教えられることがほとんどでした
その時から教えてくれることをありがたく思い、教えてもらったことは出来る限り一回で理解し結果を出せるまで試行錯誤しながら努力をしました
ある程度の人生と社会経験を積むと、今度は教えることが増えてきました
今では直接教えられることより教える方が多いです
そして人に教えること伝えることの難しさを痛感しています
ただ言うだけではダメ、教えた人がその通りの結果を出すことで初めて教えた意義があるのです

教えるとは相手に行動変化のきっかけと意識を与えることが出来ているかどうか
結果を変えることが出来ているかどうか

これからも増えるであろう教えること
一回で伝わり、結果が変わることを意識して教え方を追求していきます

new_river at 06:09|PermalinkComments(0)

2021年05月25日

売れる人、売れない人

営業や店員で売れる人と売れない人
この差は何だろうと考える
同じ知識と経験があっても成果は異なる
その違いはどうして起きてしまうのか

客観的に考えてみます
自分が客として営業を受けるとき、お店に入った時
そこで購入するきっかけを考える
何が決定的だったのか
金額が大きな買い物はその商品の魅力はもちろんなのですが、自分が買おうと決断するきっかけを与えてくれたかどうかであると私は思っています
きっかけを与えてくれるのは応対してくれる人であることが多い
結果としてその人から購入しているのです

売れる人、売れない人の違いは接客の仕方にある
売れる人はニーズを聞き取り、ニースに合ったものを提案してくれる
売れない人はニーズを聞かず、自分の売りたいものを提案してしまう
同じ知識と経験があるならば、違いはこの部分であると考えます

人の話をしっかりと聞く
その内容を満たす提案する
売れるための基本はまずここから

プロデュースも全員が売れるようにこの基本を徹底していきます


new_river at 05:59|PermalinkComments(0)

2021年05月24日

過去にとらわれない

これまで何をしてきたのかより、これから先どうしていくのか
過去の事を言ったり、過去の栄光に浸っていてはいけません
過去はただの経験なので過去にとらわれているようではこの先の成長は見込めません

これから生きる上で大切なことは未来を見据えて目標を持って進んでいくこと
自分はどうなりたいのか、どうしたいのかを明確にし、いつまでそうなるのかを決めて進むこと
過去は変えることは出来ませんが、未来は自分でつくることが出来るのです
そしてその生き方は自分で決めることが出来る

過去がどうあったより、未来はどうありたいか
こんな生き方を力強く出来るような自分でありたい


new_river at 05:52|PermalinkComments(0)

2021年05月23日

助け合い

売上が大きく減少している業態、さほど変わらい業態
コロナの影響を受け始めて一年以上となりますが、業態によって明暗が分かれています
飲食店や関わる業態は昨年の今頃ほどではないでしょうが苦戦を強いられているお店が未だ多いように感じています
他にも服や雑貨などを取り扱う店もさほど変わらないかもしれません
建築は全般的に1〜2割ほど減ってはいますが、影響を大きく受けている業態に比べるとそれ程ではないのが現状です

そんな中にありますので、個人的ではありますが飲食店を始めとしたお店で出来るだけお金を使うようにしています
これが今出来ることだと勝手に思い行動を続けています

困ったときはお互い様、困ったときは助け合う
わずかではありますが利用することで少しでも助けになればと考えるところです

大変なことも助け合い分かち合うことで影響は少しでも小さくなります
この状況はもうしばらく続きそうですが、今出来る限りの助けとなる行動をしていきます

new_river at 05:59|PermalinkComments(0)

2021年05月22日

コロナウィルスの2次的問題

木材が調達しにくいウッドショックは日に日に大きくなっています
最近は現在どうなのか、これからどうなるのかの情報収集をこまめにしています
これは建築業に携わる者としてこれまでにない深刻な問題に発展しそうな気がします
コロナが原因なのですが、感染予防対策とは別の2次的な大きな被害を避けられるように対策を講じていきます

これまでも東日本大震災後に一部の建築資材や設備が工場被災により製造できなくなったことでかなりの納期待ちとなり建築工事に大きな影響が出たときもありました
その時はほとんどが仕上げに利用する商品が多かったので入荷後に設置することでお引き渡しの時期は遅れることはありましたが工事遅延などはそれ程でもありませんでした
今回は木材なので建築にとっては無ければ致命的となります
木材が手に入らなければ何も進みません
仕事があっても木材が無ければ出来ず、そうなると工事をする人も何も出来ません
まさかこんなことが起こるかもしれないと思うとこれから先がとても心配になります

時間が経てば落ち着くのか、それはいつなのか
コロナの終息同様先が見えない状況ではありますが、それまで凌いでいけるようにこれからのことを考えていきます

これから同じようなコロナの2次的な問題が発生しそうです
情報をいち早く入手しもしもを想定して備えていくことを心がける必要がありそうですね

new_river at 06:01|PermalinkComments(0)

2021年05月21日

出来る方法を考える

出来る出来ないを悩むのではなく、出来る方法を考える
私が信条としていることです
自分は責任者であり、経営者でもあるので出来ないと思ったと同時に一円の売上にもなりません
よって出来ないと判断することは余程の事でない限りありません

出来る、出来るといつも思っていれば何だって出来る、絶対出来る
出来るという選択肢しか持たなければ、おのずと出来る方法を考えるしかない
出来るか出来ないかは自分次第なのです

これまでも出来ると信じて行動してきたので、いろんなことにチャレンジして出来ることが相当増えました
その分会社としての幅と深さが広がり、少人数の小さな会社ではありますが様々なことに取り組んでいます

知らなかったら勉強すればいいし、見たり聞いたりすればいい

大事なことは
出来ると信じること
出来る方法を考えること
出来るまで努力すること


new_river at 05:41|PermalinkComments(0)

2021年05月20日

フルリノベーション

プロデュースでは住宅、店舗、商業施設、工場など建築全般を設計施工させていただいており特にこれといって力を入れていたりすることはありません
お客様の求めることにお応えすることが志事と思っています

今年は住宅のリノベーションが多くあります
それも解体し骨組みだけを残したフルリノベーションが特に多く感じています
今の生活様式に合わせてこれまでの間取りを大きく変えるリノベーション
私が最も得意とする志事でもあります

今年はウッドショックで木材の価格高騰がしており新築は今建てる時期なのか微妙になっているだけに、既存の木の骨組みを残したリノベーションは木材をそれほど利用しないので価格はこれまでと同様で施工することが出来ます
偶然なのか、お客様がそう思われてなのかは分かりませんがこの時期の志事としてありがたく受け止めています
リノベーションは建物自体の築年数が変わりませんので固定資産税の増額も無く、コストも新築に比べると低いので構造に耐久力があればお得な工事ではないかと考えるところです

住まいを建て替える考えだけでなくリノベーションも選択肢に入れると考え方も変わってきます
プロデュースでは新築もリノベーションも数多く行っていますので新築とリノベーションのどちらのご提案も出来ます
お気軽に相談してください



new_river at 06:10|PermalinkComments(0)

2021年05月19日

また行きたくなるところ

また行きたくなるところは結構あります
ご飯を食べに行ったり、買い物をしたり
なんでまた行くのだろうと考えてみる
料理店であれば美味しいとか空間が好きとかサービスが心地いいとか
買い物するお店であれば自分の好みのものがあるとか、雰囲気がいいとか
もちろんこれらもリピートする理由になります
しかしそれ以上にまた行ってしまう、通い続ける理由があります
それはそこにいる人、応対してくれる人が好きだから
心地よい時間を提供してくれる、自分のことや好みをよく分かってくれている
これが最大のまた行きたくなる理由だと私は思っています

プロデュースもありがたいことにリピートのお客様が全体の半数以上をしめています
お客様の多くは会社に頼んでくださるというよりも担当する人に頼んでくださる部分が大半のように感じています
またお声がけいただける、またご利用いただけることはとてもありがたく嬉しいことです

都会であれば一見のお客様で成り立つかもしれませんが、地方ではリピートしてくださるお客様で成り立たせるしかありません
よって私たちはまたご縁をいただけるように何をするべきなのかを追求しなければなりません

また行きたくなるところにはまた会いたい人がいる
そう思っていただけるように人としての魅力も高めていく努力をしていきます

new_river at 06:21|PermalinkComments(0)

2021年05月18日

補助金

コロナ禍になってから政府や市町村の補助金がこれまでより格段に増えています
営業自粛や時間短縮により売り上げやお客様数が減少している企業やお店が多い中、この様な制度はとてもありがたいものです

一年前の補助金はコロナ対策となる換気や空調設備、アクリル板の設置などが多かったのですが、最近はコロナ禍の中での事業再構築や新事業に対してのものが増えてきています
元々次々と新たなことに挑戦しているプロデュースにとってはとてもありがたい補助金なので事業構築と合わせて補助金が該当するものであれば申し込みや受領をして事業費として利用をしています

この先ワクチン接種が進み安心して外に出たり、人と接したりする日が来るのでしょうがいつになるかは全く分かりません
まずはその時まで事業継続すること、そしてその先の未来を創っていけるように
今はこの状況の中で耐え凌いでいかなくてはなりません

この一年は様々な補助金がとても充実しています
いろいろと情報を入れながら利用できる補助金があれば利用させていただきます

new_river at 05:41|PermalinkComments(0)

2021年05月17日

ホームランよりヒット

コツコツと積み上げていくことを自分の人生としています
何事においても毎日毎日の積み重ね
毎日少しずつでも進化できるように日々の改善を繰り返し、とにかくコツコツと続けていく

いろんな人と見ていると実におもしろい
野球に例えると、一発逆転的なホームランを狙っている人、ヒットを積み重ねて点を狙う人、スクイズでもとにかく一点とることを狙っている人、結果を考えずに動いている人
どれが良いとか悪いとかではなくいろんなタイプの人がいるということ
人は顔も違えば性格も生き方も違う
これが人間らしいし、人間の魅力なのかもしれません

ちなみに私は紛れもなくヒットを重ねて点を取りたいタイプです
点も取りたいし、ランナーも残したい
実は一番欲張りなのかもしれません

ホームランよりヒットの積み重ね
これからもジワリジワリと結果を出していけるように努めていきます


new_river at 05:49|PermalinkComments(0)

2021年05月16日

楽しむ

楽しいから出来る、楽しくないから出来ない
これは出来る出来ないの理由にはならない
何事においても自分がやるべきことを楽しく出来るかが大事だと私は思っています
特に仕事においては自分にあたわったことを楽しむにはどうすればいいのかを考えて進めることで楽しむことは出来る

楽しいではなく楽しむ
これが出来れば何でも楽しめる

今はいろんな志事に挑戦させていただいています
簡単な内容よりもむしろこれまで知らなかった未知の部分が多いのですが、その未知の部分を知ることもこれまでにやったことが無いことに挑戦していることも楽しい

何事も楽しむ
これからも楽しむ気持ちを持って挑戦し続けます

new_river at 06:05|PermalinkComments(0)

2021年05月15日

売る物がない

一昨日のブログでもお伝えのウッドショック
日本に輸入されている木材の量が急激に減少し、更には価格の高騰が続いています
この状況は日を増すごとに深刻な状況となっています
既に今まで利用していた木材の入荷が無いことから代替の木材になったり価格上昇した木材を利用している状況となっています

木材の輸入や卸の会社も売る物がない
そんな状況となり、一部の会社では工場などを閉鎖しているようです
売りたいけど物がない
なんとも苦しい状態なので早く通常に戻ってほしいものです

これまでは商品そのものや製造部品の一部が海外製で後れを生じたことはありますが、まさか木材がといったところです
ここもリスクヘッジが出来ていなかったことが品薄や価格高騰を招いたものと考えられます

プロデュースでは今のところ木材を確保をしており工事の遅延はありませんがこの先の動向を見ながらの判断が必要となりそうです
これまで経験したことがない事態
これも経験と思い、これからのことを考え直すことと、同じようにならない対策を出来る限り講じていけるように努めていきます


new_river at 05:47|PermalinkComments(0)

2021年05月14日

新築住宅上棟

今年の梅雨入りは早いとのこと
来週からの天気予報は雨マークが続いていますのでひょっとすると来週から梅雨入りなのだろうか
そんな梅雨入り前に新築住宅の上棟をさせていただきました

20210513_134527
会社の近所に出来た新規造成地での建築となります
天候にも恵まれ作業も順調に進み、夕方前には屋根の下地まで終えることが出来ました
お任せいただいたお客様と職人の皆さんに感謝しています
お盆前のお引き渡しなので順調に進めていけるように努めていきます

現在は新築、リフォーム合せて十数件の工事現場が同時進行をしています
これからまだまだ増えていきます
全てのお客様に喜んでいただけるよう万全の準備と管理で工事を進めさせていただきます

工事中の建物はご連絡いただければいつでもご案内出来ます
仕上がってからは見えない部分も是非ご覧いただければと思います
お気軽に声を掛けてください


new_river at 06:11|PermalinkComments(0)

2021年05月13日

ウッドショック

ウッドショックと初めて聞くような状況となっています
アメリカがコロナの影響により都会から地方に移り住む人が増えていることから新築の需要が急増し、木材が大量消費されています
日本は建築で使用する木材の多くをアメリカやロシアから輸入していることもあり、これまでより輸入量が大幅に減少したことから建築で利用する木材の不足や価格の上昇が起こっています
価格の上昇は昨年末ごろからジワジワとあり、その時に比べると米材は40〜50%の値上がりがしています
プロデュースでも毎日のように木材を注文しているのですが、現在は一週間ごとに価格が上昇している状況です
しかも価格上昇だけではなく、最近では木材が無いこともあり困惑した状態が続いています

アメリカの住宅着工数の増加はしばらく続くことからこの状況はもうしばらく続くと予想されています
これまでは部品の一部が入らず設備などの納期遅延はありましたが、まさか木材までもが同じ状況になるとはといったところでしょうか
この状況により日本国内でも着工の見合わせや中止も相次いでいるようです
せっかくコロナによる着工数の減少から抜け出そうとしていただけにこれからどうなっていくのかが心配です

日本は山が多いのでこれからは外材に頼らずある程度の国内生産国内消費を見直す時期にあるのかもしれません
ウッドショックと嘆いていても仕方がないのでプロデュースでは価格上昇を極力抑える施策に取り組んでいきます

new_river at 06:11|PermalinkComments(0)

2021年05月12日

人生計画

昨日一つ歳を重ねました
ここまで健康で生きていることと楽しい毎日を過ごすことが出来ていることを周りの皆様に感謝するばかりです
これからもこれまでと変わらず、楽しく過ごしていければと思っています
どうぞこれからもよろしくお願いいたします

さて、みなさんは人生の計画を立てているでしょうか?
その計画は今どんな感じでしょうか
いつまでにこうしたい、いつまでこうありたい
人生は長いようで短い、それとも短いようで長い
感じ方は人それぞれかと思いますが、私は長いようで短いと感じています
だからこそ一日一日を大切にしていきたい
そのためにはいつまでこうありたいと人生の目標と計画を立てています

来年の今日はこうありたい
恥ずかしくて書けませんが、大きな目標があります
その目標達成と次なる目標を目指してこれからも頑張っていきます


new_river at 05:53|PermalinkComments(0)

2021年05月11日

富山県の新築着工棟数

本日の朝刊に2020年度に富山県内にて着工した新築の棟数が記事に載っていました
2020年度は5173戸だったようです
この数字は昨年対比では13%減、減少は4年連続となりました
5173戸にはアパートなども含まれるため、戸建ての新築となれば3031戸となります
昨年度はコロナウィルスの影響もあり低調な結果は予想していましたが、私が思うほど減少幅は少なくホッとしているところです
しかしこれから人口減少や世帯数減少から着工棟数が増える要素は少ないので減っていく市場の中でどの様な展開をしてくのかがとても重要となります

厳しい状況の中ではありますが、住まいをつくる建築はゼロにはならない仕事であると思っています
これからもよりしあわせで快適な暮らしを追求して、建築会社としての使命を果たしていきます

new_river at 06:00|PermalinkComments(0)

2021年05月10日

道順

迷ったら難しい方の道を選べ
簡単な道と難しい道があれば難しい道を進め
私が社会人になってから決めていてこれまでその様にしてきました
何故ならその道を越えたところには人は少なく、自分も一回り大きくなれた気がするから

道順や道のりは自分で決めることが出来ます
生まれてからだと高校の選択辺りから自分の意志や目標で進むべき道を選ぶことが出来ます
その道を進み続けることも出来れば、間違っていると思えば戻ったり、道を変えたりすることも出来る
これは誰かが導いてくれるのではなく、自分の判断と足で進むことが出来るのです

大事なことは自分が進むべき道を自分が正しいと信じること
その道に障害があろうと誰かに何か言われようと自らを信じて進む力強さを持つこと

自分で歩んだ道の先には自分しか見えない景色がある
見たことのない景色を目指してこれからも歩み続けます

new_river at 05:58|PermalinkComments(0)

2021年05月09日

今年の傾向

コロナ禍になって一年以上が過ぎました
昨年の今頃は多くの人が外出を控えたり、会社やお店では休業や時間短縮の営業が行われていました
今ではその時よりも落ち着きを取り戻してはいますが、一年前の今頃は会社やお店はこの先大丈夫なのだろうか、給料が減るのではないかと心配な部分も多くありました
ここに来て企業はまだ全体的に本調子ではないものの雇用環境や給料などは大きな影響を受けずに維持されていることが多いように見受けています
そんなこともあってか、昨年末あたりから住宅や店舗、施設などの建築計画も増えてきました
特にここ一年は家時間を過ごすことが多くなったことからか、リフォームや大規模なリノベーションが大幅に増加しています
家に滞在する時間が増えることで不具合を感じたり利便性向上を追及を感じることがリフォームなどに繋がっていると考えています
プロデュースでもありがたいことに例年より多くのご注文やお問い合わせをいただいています
今年は新築よりリフォームが多いのか、それとも新築がこれから伸びていくのか
どうなるかは分かりませんが、今年は昨年よりも増えそうな感じです

新築もリフォームもお気軽にプロデュースにご相談ください

new_river at 06:35|PermalinkComments(0)

2021年05月08日

志事の原動力

仕事をする上においての原動力は何だろう
テンション?モチベーション?気分?やる気?元気?責任?
人によって様々だと思います
しかしながら、その日によって仕事に対する原動力が変わっていては安定した結果は出せないでしょう
安定した状態で仕事をするためには自分自身にしっかりとした理由を持つことが大事であると私は考えます

私にとって志事の原動力はお客様や周りの人に喜ばれること、喜ばれ続けること
誰かに喜ばれたいことを原動力としていますので何を考えるにも何を行動するにもそれは喜ばれることなのかを追求しています
人に喜ばれることが自らの達成感となり、その達成感こそが志事のやりがいであるのです

何を始めるにもまずは原動力となる、何のためにやるのかが重要です
この信念があればどんなことにも挑戦できると信じています
まだまだ高めることが出来る原動力
これからも喜ばれることを目指していきます


new_river at 06:01|PermalinkComments(0)

2021年05月07日

選ばれること

接客をしていて「また来ます」と言われたときは、その人はもう来ないと思うこと
「また来ます」は丁寧な断りと判断し、自信の接客がどうだったのかを反省して改善する
社内ではそのように話をして、自分にも言い聞かせています
社会人としてビジネスの世界で生きていくにはこの位厳しくないと生き残ってはいけません

提案の商品や案などをお客様に決めていただくこと
要はモノも人も選ばれなければいけないということです
選ばれなければそれまで費やした時間や労力が無駄になることもあります
選ばれてこそ会社や社会に貢献が出来るのです

ビジネスの世界は選ばれることが必要
一方的な提案ではなく、選ばれる提案をする
選ばれる提案とは相手が欲しいと思っていただけること
ここを理解しているかどうかがとても重要です

これからも選んでいただけるよう、お客様のニーズにお応えできるよう、会社と自分のレベルアップを図っていきます




new_river at 05:54|PermalinkComments(0)

2021年05月06日

2021年後半に向けて

今年のゴールデンウィークは昨年と同様不要な外出を控えることとしてゆっくりと休ませていただきました
正月から延期されていた長女の成人式も無事に終わり、親としての役割を一つ行うことが出来ました

連休も明け、これより2021年の後半戦となります
営業的には年末までの動きを詰めていくこととなります
今月末〜来月初旬には現在工事中の分譲型モデルハウス3棟も完成し、お披露目することが出来ます
今の時代、これからの時代にピッタリな生活様式の住宅となりますので反響がとても楽しみです
工事はお盆まで工事のスケジュールをガッチリと組みましたのであとはスムーズに進むように工事管理をしっかりと行っていきます

来月には新店舗をオープンすることとなります
詳しくは改めてお知らせしますが、現在オープンに向けて着々と工事は進んでいます
こちらもこれまでとは違うスタイルで暮らしの提案が出来ると思っています
どうぞ楽しみにお待ちください

連休明けはいきなり全速力で走ります
後半戦も前半同様頑張っていきます


new_river at 06:07|PermalinkComments(0)

2021年05月01日

コロナ禍での営業

どの会社もお店もここ一年イベントなどは中止や規模縮小で行われています
例年であれば大型連休でもあるゴールデンウィークはサービス業にとってはかきいれ時で一年の中でも大きな売り上げをあげることが出来る時期なのですが、今年も売り上げ的には寂しい連休となりそうです
この状況はいつまで続くのかは分かりませんが、今後のことを考えると連休の売上に期待をするのではなく日々の安定した売り上げを確保する経営が望まれるのかもしれません
プロデュースでも連休中営業するお店がいくつもあります
感染対策をしっかりと取っていますのでお時間があれば是非ご利用ください

メインとなる建築業はコロナ禍ではありますが、現在のところ例年同様順調に推移しています
今は住宅を中心に店舗や商業施設などバランスよく志事がある感じです
連休中も工事が進む現場も沢山ありますので今年のゴールデンウィークは特にすることも無いので喜んで志事をさせていただきます

まだしばらくコロナと付き合いながらの志事となりますが、何が出来るかを考えながら進めていきます

new_river at 05:58|PermalinkComments(0)

2021年04月30日

ゴールデンウィーク

昨日からゴールデンウィークに入りました
長いお休みの日とは7連休なのでしょね
プロデュースは5月2日より5日までの4日間お休みをいただきます
今年も昨年までではありませんがコロナウィルスの影響で不要の外出が出来ないので家や近隣で過ごす人が多くなりそうです
まさか今年のゴールデンウィークもこの様な事になるとは思ってもいませんでしたが、一日でも早く普段の生活が出来る日がくることを願うばかりです

私はといえばゴールデンワーク中も動いている工事現場が複数ありますので工事現場の確認や管理やしっかりとため込んでいるご提案書や見積書などの作成をこの間に仕上げていこうと予定しています
時間は結構ありそうなので打ち合わせなど大歓迎です
今年も昨年同様志事中心のゴールデンウィーク
楽しませていただきます


new_river at 06:03|PermalinkComments(0)