2018年05月20日

氷見ショールームオープン!

5月19日、20日の二日間、プロデュース氷見ショールームオープニングイベント開催しています!
初日は朝からオープンの準備
メーカーやお取引の会社からお手伝いの方々も来てくださりスタッフ総勢16名
御来場のお客様を圧倒するほどの数でお客様を待ち受けておりましたが、開店間もなく沢山のお客様のご来店によりほぼ全員が接客し、大にぎわいとなりました
私も休憩する時間も無いくらいに終日接客させていただきました
想像を超える多くの方にご来店いただきましたことに感謝すると共に、本日はバタつかないように準備をして臨んでいきます

IMG_9966
賑わいすぎて誰も写真を撮っていなかったのが残念です
こちらは会場の様子です

本日も10:00〜17:00までオープンしています
新築やリフォームご検討の方は、必見です
そうでない方もお気軽に遊びに来てください
スタッフ一同心よりお待ちしています

私は午前中に新築のお客様の地鎮祭がありますので11時頃から閉店まで会場にいます!

new_river at 08:05|PermalinkComments(0)

2018年05月19日

プロデュース氷見ショールームグランドオープン!

本日、プロデュース氷見ショールームがグランドオープンします!
himi-showroom-open
19日、20日とオープニングイベントを開催させていただきます
場所は氷見市窪、国道160号線沿いのTSUTAYAさんのお隣で、かなり目立ちます
ショールームは新築やリフォームの参考となるように、大きな建物の中にLDKが2パターン、寝室、子供室、サニタリーなどなど実際のサイズで空間を作ってあり、見て、触れて、体感することが出来ます

氷見市内には建築のショールームはありませんでしたので少しでも必要としていただけるように努めていきます
ショールームで頑張ってくれる専属スタッフ3名は全員氷見在住
地元愛が強い氷見チームでここを新たな拠点として、根ざしていけるように頑張っていきます

今日、明日は私も常駐しています
是非遊びに来てください!
スタッフ一同心よりお待ちしています

new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2018年05月18日

7割以上

万人ウケしなくても、7割の人が支持してくれればいい
ビジネスで何かを始める時の基準としています

例えば同じ料理があったとして、100人中70人の人が美味しいと言ってくれたならその料理をメニューとするのです
人の味覚や感覚は人それぞれによって違います
甘党の人もいれば甘いのが苦手な人もいる
100人に美味しいと言ってもらうことはかなり難しく、そのためにアレンジを加えないといけないこともあり、そうなると元々がずれてしまいがちです

人に対してもそうです
100人中100人にいい人と思われることは無理だと思っています
よって7割という基準を設けています

肯定もあれば否定もある
賛成もあれば反対もある
支持もあれば不支持もある

7割以上の人がいいと思ってくれること
これでいいのです
気楽に、自分たちの理念と信念で歩んでいきます


new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2018年05月17日

企画

新たに始めるプロジェクトの企画書を作成しています
自分が企画書を作る時は、すでに頭の中でイメージしていることを文章や図で書くだけなので作業としては考えるという負担は少ないのですが、表現力がないのでいつも苦戦しています

企画を考える時

まずは何のために、誰のためにという目的を決めます
次に何をするのか、その効果や成果はどの様になるのか
喜ばれるのか、必要とされるのか

そして一番大事なことは採算はとれるのか
ボランティアであれば採算は無くていいのかもしれませんが、ビジネスであれば採算が取れなければ継続することは難しくなってしまいます
よって、企画を考える時は目的から採算まで全てが上手く行くイメージがつかないと進めないこととしています

今年もまだまだ行動に移す前段階の企画がいくつもあります
しっかりと企画書を作成し、成功のイメージを一人でも多くの人と共有し、進めていきます


new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2018年05月16日

創業15年にあたり

今年の8月にプロデュースは創業15年となります
創業企業の生存率は5年で15%、10年で5%、20年で1%未満といわれています
多くのお客様や支えてくださる方々に今継続出来ていることを感謝するばかりです

ここまで続けてこれた15年という節目の年を記念して、目に見える形で変化していきます
・会社ロゴマークの変更
・氷見ショールームの開設
・新プロジェクト始動
・その他もろもろ

現在、建築以外の事業所やお店を含めると6拠点での営業を行っており、社員数は20名となりました
創業時は1拠点、社員3名だったので比べると規模も人数も拡大しています
これからどうなっていくのかは、計画はあっても分からないのが正直なところです
しかしながら、経営理念を実行していき永続的に発展出来る企業となれるように努力を続けていきます

まずは創業20年に向けて一歩ずつ確実に歩んでいきます
これからもご支援のほどよろしくお願いいたします



new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2018年05月15日

プロデュース氷見ショールーム間もなくオープン!

冬から工事を進めておりましたプロデュースの新拠点、氷見ショールームがいよいよ今週末の19日、20日グランドオープンとなります
現在本社近くにあるあるショールームスペーススタイルと同様、大きな建物の中にいろんな空間を実物大のサイズにて展示しています

IMG_9926
LDKはこんな感じ
実際の設備や家具なども配置していますので歩いたり、座ったり、触ったりと住み心地や距離感なども体感していただけます
この他にももう一つのLDK、寝室、子供室、収納、サニタリー(洗面室、浴室)、玄関など様々な空間展示をしています
それぞれにコーディネートや色や素材も変えていますのでいろんな種類やパターンもご覧いただくことが出来ます

この様なショールームは氷見地区には無かったので、気軽に利用や相談が出来る場所として存在出来ればと思っています
現在、スタッフ総出でオープンに向けての準備を進めています

19日、20日は10時〜17時までオープンしていますので、是非遊びに来てください
場所は氷見市窪563-1(国道160号線沿いTSUTAYA氷見店さんの隣です)
お待ちしています!

new_river at 06:38|PermalinkComments(0)

2018年05月14日

思い出

昨日はお世話になっているお客様を偲ぶ会に出席させていただきました
長年志事をしておりますと、その分出会いもあれば別れもあります
建築を担当する者としてこの様な会にお招きいただいたことをとても光栄に感じています

会の中でマイクが回ってきましたので、建築させていただいた時のエピソードなどをお話しさせて頂きました
ご家族の方も当時を思い出しながら頷いておられたので、私も想像を膨らませながらあの時のお客様の笑い顔を思い浮かべていました

思い出を創る

改めて建築は、家族の絆や思い出を創るとても大事な志事であることを教えられました
そして一つ一つの志事を今以上に心を込めて創っていかなければいけないことを心に決めました
お客様の夢、希望を創り、叶えることが出来る
この志事に誇りを持ってこれからも頑張っていきます


new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2018年05月13日

町家スタイル

昨年よりプロデュースにて工事させて頂いておりました高岡市金屋町の町家再生と新町家の新築工事が終わり、昨日はお披露目式が開催されました
私も設立時より所属させていただいておりますNPO法人金屋町元気プロジェクトが5年の歳月をかけて町の空き家調査や建物選定、現況調査や耐震診断などを得て再生する町家が決定し、どの様なスタイルの施設がいいのかを検討に検討を重ね、移住体験施設として宿泊することも出来る2棟の建物が今回完成することとなりました

IMG_9900
こちらが築80年の住宅をリノベーションした建物となります
伝統建築の再現として、外観をリニューアルしています
金屋町の中では建物間口(幅)が広めの住まいとなっていますのでドッシリとして風格があります
県知事と市長にもご覧いただきました

IMG_8747
中はこんな感じです
こちらはギャラリーが併設されており、高岡の鋳物製作をされる職人さんを中心に作品の展示、紹介スペースもあります
移住体験施設なので2階には宿泊出来る和室2間続きもあります

IMG_8899
こちらが新築棟
現代の町家スタイルを体験して頂ける仕様となっています
昔からある町家、現代の町家
建物は背中合わせで建っていますので中庭の渡り廊下で2つの建物を行き来することが出来ます

この建物はゲストハウスとして宿泊することも出来ます
古き良き時代の建物に泊まって、歴史を感じて頂くことが出来るかと思います
是非、体験してみてください

詳しくは金屋町元気プロジェクトにお問い合せください
現地見学などは私が案内出来ますのでお気軽にお問い合せください

new_river at 07:53|PermalinkComments(0)

2018年05月12日

嬉し恥ずかし

年の流れは早いもので、昨日になりますがおかげさまで46歳となりました
嬉し恥ずかしながら、沢山の方からプレゼントやケーキをいただきお祝いをしていただきました
いくつになっても童心ながら誕生日はうれしいものです
ありがとうございます

私の人生のターニングポイントとしている50歳まであと4年となりました
まずはその時まで健康でいることが出来るように気をつけると共に、やると決めていることを一つずつ進めていきます

充実した日々を過ごせるのも支えてくれ、応援してくれる人がいるからこそ
常に感謝の気持ちで一日一日、一瞬一瞬を大切に生きていきます
これからもご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします



new_river at 06:46|PermalinkComments(0)

2018年05月11日

違いを知る

昨日までの二日間、山口県〜福岡県の企業視察をさせていただきました
ある意味同業でもある会社の視察はとても勉強になります
住宅展示場や工場、会社としての取り組みや仕組み、戦略などを詳しく教えていただきました

20180510_144944
こちらは福岡市にある住宅の総合展示場、富山で言うジュートピアみたいな所です
魅せ方、伝え方、売り方もそれぞれに特徴があります
性能、デザイン、暮らしやすさなどなどキャッチコピーも様々
どの魅せ方が来場される方に響き、実際に来場して頂けるのか、各社の工夫を客観的視点で拝見しました
そしてプロデュースとの違いや参考になることもたくさん発見することが出来ました

プロデュースはモデルハウスが無く、ショールームにて仕様や内容をご紹介していますがいつかはモデルハウスをつくるかもしれないので、今回沢山見て学んだことをを生かしていきます

新しいショールームが氷見市にて来週末オープンします
今は準備の最終段階
新たな価値を創造していけるよう努めていきます


new_river at 06:33|PermalinkComments(0)

2018年05月10日

成功

最近は成功の哲学を学ぶことにはまっています
しかし人生やビジネスには絶対成功する答えなどありません
そう思いながら日々を過ごし、試行錯誤とチャレンジの毎日

そもそも、どうなれば成功なのかの基準を設定をしなければ成功なのか失敗なのかさえ分かりません
これが複数名と共に進めた場合、成功の基準を最初に設け共有しなければ人によって達成感が異なるのです

例えば成功の基準設定がなく甲子園で一回戦負けした高校野球のチームがあったとすれば、ある選手は甲子園に出場できたことで満足するでしょうし、ある選手は甲子園で負けたことを悔やむ
起こる事実は同じであっても、受け取る感じ方は異なるのです

まずは成功の基準を決める
そうすることで成功出来たら喜びを共有できますし、失敗したならばどうすれば成功できるのかを同じ課題で考えることが出来る

ビジネスは何事においても成功の基準設定、行動計画、実行後の検証
これらを意識して行動することが大事であること
良い学びと気づきをいただきました
早速実践していきます






new_river at 05:20|PermalinkComments(0)

2018年05月09日

その商品は生きるか死ぬか

私の志事の一つにお客様の住宅ローンの申込みがあります
住宅ローンをご利用の方ほとんどの住宅ローンの手続きをさせていただいています
何故なら、住宅ローンが実行されなければ建築が出来ないからです

そんなこともあり、多くの金融機関にお客様を代行し訪問することがあるのです
ここで各金融機関の対応や姿勢なども感じています
どの金融機関も住宅ローンをメインのローン商品として取り扱いをしています
その条件こそ各店で違いはあるものの、金融機関にとって住宅ローンの契約は長期間のためありがたいのです
そして住宅ローンが成立しなければ売上にはならないのです
この金融機関ないしこの担当者は売上を上げるためにも凄く前向きだと感じることもあれば、この人は商品を売る気がないのかと感じることもあります
どんなに良い商品でも取り扱う人によって、その商品が生きるのか、死ぬのかが変わってしまうのです

もちろん私たちにとっても同じ事が言えます
建築という商品を生かしているのか、殺しているのかは対応によって異なるかもしれません
売るのも伝えるのも人
何事も生かすことを考えて、みんなが同じ応対が出来るように整えていきます

new_river at 05:43|PermalinkComments(0)

2018年05月08日

教える

プロデュースでは新設する氷見ショールームと業務拡張により続々と社員が増えています
中々働く人が見つからないといわれている中ではありますのでとてもありがたいことです
一緒に頑張ってくれるみんなに感謝です

相変わらず新たに加わる社員の中で建築の経験者は誰もいません
情熱と夢があればいいのです
分からないことは学んでいけばいい
これが私の考えです
というわけでいろいろと教えたり、伝えなくてはいけません
いつも教える時にはどうすれば理解しやすいのかを考えます
そんな順序で、どの様に、どこまで伝えていけばいいのか
教えるとは教えられるより難しいことを痛感しています

それでも可能性は無限大なので、みんなの半年後、一年後の姿がとても楽しみです
そして会社もどんどん成長していけるよう、常に学びとチャレンジの姿勢で頑張ります




new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2018年05月07日

責任

人気グループのメンバーの不祥事により、その責任から事務所との契約解除
この騒動を見ていて、社会人としての責任を痛感しました
これまでもお酒による不祥事を数多く見てきました
それでもお酒を飲む人はどうなってるんだろうと思う時もあります

常に社会人として、一人の人として責任を持つ
謝れば許されるのではなく、その後の姿勢や行動により信用を積み重ねる
責任とは過ちを犯すことではなく、与えられた役割をきっちりと進めることなのです

責任ある言葉、責任ある行動、責任ある考え

私もいろんな責任を持っています
常に正しく責任を全う出来るように努めていきます


new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2018年05月06日

一年の後半に向けて

ゴールデンウィークは楽しまれましたか?
私はありがたいことに全日志事をさせていただきました
プロデュースは本日より通常業務となります

ゴールデンウィークが終わると一年の後半戦に備えて進めていくこととしています
2018年の後半は、早々に現在オープンに向けて準備中の氷見ショールームの開設があります
一つ拠点が増えるので、これまで以上の業務の効率化と精度向上に向けて進めていきます
また新築、リフォーム共に多くのお客様より依頼をいただいておりますのでこちらも円滑に進めていけるように努めていきます

ゲストハウス、シェアオフィス、シェアハウスと今年初めに公言したプロジェクトも進めていきます
人数が少ないプロデュースではありますが、だからといって出来ないことなどはありません
後半戦も積極果敢に攻めていきます
そして来年、再来年へと繋げていき、永続的に発展する企業をつくっていきます



new_river at 07:24|PermalinkComments(0)

2018年05月01日

結果を出す方法

どうすれば良い結果が出るのか
常に探求しています
結果を出す人、結果のでない人
違いを見つけることで結果を出す方法が分かりました

結果の出る人は、常に結果を意識して、現状を把握し、結果に繋がる行動をしている
結果のでない人は、結果を意識せず、現状を知らず、結果を意識しない行動をしている

結果は行動の成果

昨日と同じ行動をしていると昨日より良い結果は出ない
昨日より少しでも違う改善された行動をすることで昨日より良い結果となる
そして、その積み重ねで良い結果を出し続けることが出来る
野球で例えると、三振ばかりして、何も練習しなければ次の日も三振ばかり
三振したことを分析し、練習することでヒットやホームランが打てる

結果を出すためには地道であっても日々の改善と行動が大事であること
昨日より進化した行動
常にこの気持ちと行動で志事をしていきます


new_river at 06:51|PermalinkComments(0)

2018年04月29日

地域に賑わいを

人口減少が進み、空き家が増え、かつて賑わいのあった場所も今ではその面影もない
そんな場所が至る所で増えています
昔は良かったのに。。。
そんなことを嘆いていてもどんどん人が減っていくだけ

地域に賑わいをつくる
これは今を生きる私たちの使命であり役割だと思っています
しかし思っていても何かを始めなければ、状況は変わりません

そんな中、射水市を流れる内川周辺で新たなプロジェクトが始まりました
うちかわホリデイマーケット
週末開催されるマルシェです
地元の人やこの場所で商売をしてみようかと思っている人が集まり小さなお店を始める企画

2月から心あるボランティアの方々によりDIYでの会場づくりから始まり、運営を支援して頂くためにクラウドファンディングに挑戦したりと初めてのことにチャレンジ
主役である女性二人が中心となり思いを行動にして進めていきました
私は会場づくりの担当を任され、ほぼ毎週のDIYに参加
そして会場も完成し、この度グランドオープンとなりました

20180428_082904
場所は銀行の跡地で商店街の中にあります
オープニングではご当地の市長も駆けつけてくださり、テープカットをして開店
私は会場内の係だったのでオープニングセレモニーが終わって外に出てみると

IMG_9474
開店と同時に外には100名以上の長蛇の列
この光景にビックリ
いきなり予定をしていなかった入場規制を設けることに
ありがたいことです

IMG_9484
開店と同時に凄い売れ行き
きっと出展者の方もこれほどの状況を予想していなかったのではと思われます
私ら主催者側は完全たる予想外の展開でした
今回の出展ブースの中にはこの日のためにつくられた商品やお店のコラボ商品など見応えも買い応えも十分にあります
一部のブースでは開店直後に売り切れもあったようです

うちかわホリデイマーケットは本日も10:00〜16:00オープンしています
是非、内川の魅力とマーケットをお楽しみください

地域の賑わいづくりはまだまだ続きます



new_river at 07:39|PermalinkComments(0)

2018年04月28日

平和

朝鮮半島で南北首脳会議が行われました
つい最近まで日本海側に向けてミサイルがいつ飛んでくるのか分からず注意していたことを考えると早く核やミサイルの無い世の中になってくれることを期待します

平和であること

今こうやって好きなことをして生きていられるのも平和であるから
ずっと当たり前のように感じていますが、決して当たり前ではありません
平和であることに感謝しながら、もっと平和であるために何をするべきなのか

日本はとても裕福な国であると思います
裕福すぎると平和なのかワガママなのかが分からなくなりそうな時もあります
世界には未だ平和とはいえないほどの国が沢山あります
早く世界全体が平和になるといいですね

new_river at 06:58|PermalinkComments(0)

2018年04月27日

繋がり

毎日いろんな場所へ行き、人とお会いし、会話をします
歳を重ねにつれ、その数も増えていき繋がりも強くなっているような気がします
最近では繋がりによる志事の依頼がほとんどと言っても過言ではありません

人と人との繋がりは信用にと信頼によりより深くなっていきます
逆に信用と信頼がないとすれば、その繋がりは無くなっていきます

人との繋がりを大切にしていきたい
繋がりは何にも代え難い財産なのです

そのために出来ること、やるべきこと
全ては日々の積み重ね
これからも人との繋がりで楽しんでいきます



new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2018年04月26日

これからのビジネススタイル

つくる人、売る人、買う人
全ての人が良かったと思えることが、これからのビジネススタイルであると考えています
新たなビジネスを考える時
そのビジネスは全ての人に喜ばれるのかを始めるかどうかの条件としています
長く続いているビジネスはほとんどがこの条件を満たしているのです

ビジネスとはいろんな人の存在があり成り立つものであり、どこか一つでも狂ってしまうと成り立たない
ただ頑張れば成り立つ時代ではない
何とかなると思って日々を過ごしていくと、どんどん衰退してしまう
常に新たな考えと試みの繰り返しでそのスタイルをつくっていく必要がある

全ての人が喜べること
これからも意識して志事をしていきます


new_river at 06:46|PermalinkComments(0)

2018年04月25日

こうなりたいと思われる人に

幼い頃、大人に憧れることはあっただろうか
勉強が嫌いだったので大人は勉強しなくてもいいという部分に憧れていたように思い出します
そして大人になり、やっぱり勉強しなくてはいけないのかと子供ながらに浅はかであったと反省

こうなりたいと憧れる人でありたい
子供達が大人の姿を見て、大人になりたいと思われるように

大人になると自由に生きることが出来る
環境を変えようと思えば自分の意志で変えることも出来る
やりたいことがあれば出来る
夢を叶えることも出来る

子供達に出来ないことが出来る
だから大人は格好良く見えるのかもしれません

ブツブツ口説いている大人より、イキイキとしている大人でありたい
まだまだ修行の身
まずは自分の理想とする大人になれるよう精進します






new_river at 07:08|PermalinkComments(0)

2018年04月24日

ミラノサローネ2018

今年も行ってきました!
イタリアにて開催されたインテリア、デザインの世界最大級の展示会「ミラノサローネ2018」

今年のミラノサローネのテーマは「キッチン&バス」
世界各国のメーカーが今年のデザインを空間展示しているので規模が大きいだけでなく見応えも十分にあります

IMG_9253
会場内はとにかく人、人、人
世界から集まっているようで、特に今年は来場者数が多かったとのことです
会場の規模も日本で一番大きな会場の数倍、いや数十倍あります
田舎者の私はどこから行っていいのやらも分からず、ひたすら歩いて見学

IMG_9226
会場の天井高さが高いこともあり、各ブランドやメーカーの展示も大きく作られています
一週間の展示会のためにここまで作るのかと思うほどスケールが大きすぎることに驚きます
建築屋の視点で1空間1億円といったところでしょうか

IMG_9244IMG_9269
各会場いろんな魅せ方も素敵です
そしてとても参考になります
プロデュースでも現在、自社ショールームをつくっている最中なので空間の魅せ方が勉強になります
日本の展示会では空間を魅せるというより商品を展示するといった感じですが、ミラノサローネはほとんどが空間の中に商品を展示するスタイルなので実際のイメージやスケールが分かりやすいのが特徴でしょうか

IMG_9306
ミラノサローネでは展示会に合わせてミラノの街がデザインウィークとして会場外でも多くのブランドが美術館やお店を特別仕様として展示しています
写真はルイヴィトンの展示館
ここにはバッグや小物ではなく、ヴィトンの家具やインテリアが幻想的に展示されていました
他にもエルメス、日本企業ではパナソニックやソニーなど多くの見所がありました

世界の今年のトレンドを感じ、これからの建築の提案に活かしていくことで行ってきた価値が見いだされます
こうやって機会を与えていただいたことに感謝して、来年も行けるようにこれからも頑張っていきます



new_river at 06:38|PermalinkComments(2)

2018年04月17日

センスを磨く

今日から一週間、イタリアで開催されている世界最大のインテリアの展覧会ミラノサローネへセンスを磨く旅に行ってきます
世界の最新トレンドが集まるイベントなのでとても楽しみです

来週月曜日には帰りますので期間中ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願いいたします
電話やメールなどは大丈夫なので何かありましたらお気軽に連絡をしてください

それでは楽しんで参ります


new_river at 06:08|PermalinkComments(2)

2018年04月16日

自己投資

人の可能性と成長は無限である
これでいいと自分が思った瞬間に成長はそこで止まってしまう
いくつになっても成長したい
そう思うから自分を磨き高めるための自己投資をする

自己投資をして自分を高めている人と、そうでない人では歳を重ねるにつれその差はどんどん開いていく
人と差を付けるために自己投資をするのではありませんが、自分が成長すると可能性とチャンスが広がっていくことは間違いありません
何もしなければこれまでと同じ様な事しか出来ず、起こらず
新たなことに挑戦すれば、これまでと違う世界が見えてくる

よく、この環境では成長出来ないと聞きますが、そうではなく自分が成長する行動をしていないからだと思っています
自分を高めるために昨日と違うことをやってみる
一番可能性があるのは誰かではなく、自分なのです

理想と目標を掲げ、自己投資をして、自己成長して、悔いのない人生としたい



new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2018年04月15日

違うマーケットで

ビジネスを考える時、多くのライバルが存在する場所で戦うのか、それとも誰もいない場所で進めていくのかを考えなくてはいけません
例えば絶対的に売れる自信がある商品を持っているのならば多くの人が居る市場で勝負すれば、その商品が輝きを放ち、たくさん売れるでしょう

プロデュースは多くの会社が存在するマーケットで戦うようなことはしていません
決して自信が無いわけではありません
その市場で私たちの価値を理解して頂けるかどうか分からないからです

多くが存在する市場では価格や内容などが重視されます
もちろんこれらは選択要素としては大事なことです
しかし、プロデュースではそれよりも大事にしていることがあります
それはその家で理想の暮らしが出来るかどうか
多くの会社が価格や内容といったハードの部分を全面押しでいくならば、プロデュースは理想や夢の暮らしを全面押しとして、他とは違うマーケットに存在していたいのです

住まいは人生で一番大きな買い物
何度もやり直すことなんて出来ません
だからこそ、その家でずっと楽しく幸せに暮らしてほしい
そんな思いで暮らしをつくっていく志事をしています

宣伝もしない、見学会もしない
そんなマイナーな会社ではありますが、お客様の夢、理想、希望をかたちにすることには自信があります
この気持ちを大切にこれからも暮らしを創り続けていきます




new_river at 08:37|PermalinkComments(0)

2018年04月14日

無駄を省く

無駄を省くこと
そう言われると何を想像するでしょう
オフィスでいうと、電気はこまめに消すとか印刷は裏紙を使うとか
確かに無駄を省くことには間違いありません
大企業であればこれらの行動を徹底することで電気料金や紙のお金が目に見えて節約出来るかもしれません
しかし私のような小企業は効果があったのかどうかも分かりにくいのが現状です
だからといって節約行動をしないわけではありません

無駄を省くこととして取り組んでいることは、無駄な動きをしないこと、無駄な時間を過ごさないこと
具体的にいうと、同じ様なことで何度も打合せをすることや契約の取れない仕事に対して多くの時間を要することが無駄を最大限に削減出来ることだと考えています

効率と生産性を高めるには、無駄のない動きと仕事を確実に決め素早く動くことが必要なのです
プロデュースはお客様に提案させて頂いている見積などのご成約率が9割以上となっています
業界の平均は分かりませんが、結果として無駄になる時間は極めて短いと自負しています
あとは無駄のない行動をしていくことで、無駄を省くことが出来ると思っています

まだまだやるべきことが沢山あります
一つずつ確実に進めていきます

new_river at 06:57|PermalinkComments(0)

2018年04月13日

教えて教えられる

歳を重ねるにつれ教えることもあれば、教えられることも増えていきます
しかしながら比率は教えられることより、教えることが多くなっていくのかもしれません

人に教えることになるとは、如何に分かりやすくそして端的に伝えるかどうかが必要になってきます
そうするためには伝わりやすいように準備をしておかなくてはいけません
そして、どう教えることが一番いいのだろうと考えなくてはなりません
教えるということで教えられることがあるのです

教えられることが少なくなっていったからと何も学び考えなければどんどん退化していきます
教えることを通じ、どれだけ教えられるか
そう意識するだけでも進化はしていくのです

会社でも社会でも教えること、教えられることでまだまだ成長出来ますね


new_river at 06:24|PermalinkComments(0)

2018年04月12日

素早く

家を建てた後に会社の良さを分かっていただく

プロデュースでは住まいの不都合や不具合を即日対応するようにしています
完成してお引き渡しをして終わりではなく、生活した後に気軽に頼める関係性と環境をつくり、少しでも都合が悪い部分が生じた際に連絡していただけるように努めています
この素早さを会社の特徴と思って頂ければ幸いです

完成した時の満足度は高くても、その後の対応が悪かったり遅かったりすると満足度はドンドン下がっていきます
私たちはお客様にとって生涯暮らしやすい状態を続けていただくためにアフターフォローとサービスに力を入れています
お客様とずっと良い関係をつくることで暮らしの快適が続くだけではなく、ご紹介をいただくことも多く、現在はご紹介中心で志事をさせて頂いているといっても過言ではありません

これからも素早さを重視していきます
何でもお気軽にお申し付けください


new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2018年04月11日

練習と本番イメージ

平昌オリンピック金メダリスト高木美帆選手の紹介VTRで試合本番直前に目をつぶり、スタートからゴールまでをイメージする場面が紹介されていました
どうやって試合展開をするのか、どう滑るのかなどを勝ちをイメージして頭の中で想像するそうです
日々の練習の成果と自分の力を理解してイメージすることでメダルを獲得したのでしょう

こと、自分はどうしているのだろう
日々の練習はしているのか?
イメージをしているのか?
そして思った通りの結果になっているのか?
正直まだまだです

しかしながらお客様へ提案する資料や下調べなどは念入りにしています
そして資料の準備だけではなく、お客様の欲しいと思われるような情報を事前に調べたり準備したりもしています
提案という私の志事にとっての本番で準備が出来ておらず、お客様に不安や不満を感じられるといけませんので万全の準備とお喜び頂けるように打合せの進めかたをイメージしています

日々の練習と本番イメージ

良い結果をもたらす人は必ず取り組んでいる
私もそうなれるようにまずは日々の努力から


new_river at 07:10|PermalinkComments(0)

2018年04月10日

見えない所でも

一人でご飯を食べに行った店で、その店の従業員同士がプライベートな話しを大きな声でしている
ご飯をいただきながら聞こえる声はとても耳障りで、常識がないのかとも思ってしまう
しかしこの様なことは多くの会社であることなのかもしれないし、特別に悪いことをしている意識も無いのかもしれない
このケースは見える場所での出来事なのですが、仕事とは見える見えないですることではなく、見えない場所でもちゃんと仕事をしなくてはなりません

いつも同じ心構えで、いつも同じ事を、いつも真剣に

こんな人が結果を出している
こんな人に結果が付いてくる

見える見えないで頑張る頑張らないではなく
いつも全力で頑張っていく
この気持ちと行動がこれから必要とされていきます


new_river at 06:39|PermalinkComments(0)

2018年04月09日

伝える方法

人への伝え方はいろいろとあります

会って伝える
電話で伝える
手紙で伝える
メールで伝える
SNSで伝える
人づてに伝える

伝えるということではどの方法でも伝わるのかもしれませんが、伝わり方は違います
例えば初対面の人から後日手書きの手紙が来るとその人に対し良い印象を持つことがあります
内容にもよりますがメールやSNSで来るよりも手書きの手紙の方が深く伝わります
電話で伝えるよりも会って伝える方が表情も見えて伝わることもあります

伝え方は様々ですが、伝え方によって伝わり方が変わる
このことを意識して実践している人は素晴らしいと尊敬します

こんな私も字は汚いのですが一年に便箋で100枚ほどの手書きの手紙を書きます
お客様だったり、出会った人だったり、一緒に志事をする仲間だったりするのですが、その人を思いながらペンを走らせます

アナログとデジタルが交差する時代ではありますが、より思いが届き、そして伝わるにはどの方法が良いのかを考えて伝えていきたいですね

new_river at 06:38|PermalinkComments(0)

2018年04月08日

住宅以外

プロデュースでは住宅と店舗や商業施設の建築を行っています
住宅建築の会社は結構あるのですが、店舗系の建築会社は少ないせいか、多くのご依頼をいただいています
住まいをつくるのと店舗、商業施設をつくるのは全く違います

住まいは家族がくつろいだり、休んだり、コミュニケーションや趣味を楽しんだりする場所だとすれば、お店は商売として成り立たせるために売上や利益があがる場所にしなくてはいけません。
この商売を成り立たせることが大きなポイントなのでしょうが、プロデュースでは設計段階からこのことを重視してプランをしお客様にご提案をしています

お店を考える時は頭を切り換えなくてはいけないのです
同じ建築という志事であっても利用用途や目的が変われば考え方も変える
ここに建築のおもしろさを感じています

他にも住宅以外で不動産やインテリアなども手がけています
全てが建築に関連してくることなので、これからももっと幅を広げて住宅以外の志事にも取り組んでいきます



new_river at 07:29|PermalinkComments(0)

2018年04月07日

言い方

言い方一つでその価値は変わる

例えば「中古住宅」ではなく「売り家」
「中古」という言葉がマイナス表現だと思うので使わないようにしています
リフォームしたならば、リフォーム住宅とうたった方が響きがよく聞こえますし、そこに古さを感じなくなります

中古車も同じですね
これを厳選車と表現すると何となく価値を高く感じます

この様に同じ物でも言葉一つで伝わり方、受け止め方が変わる
まだまだ沢山ありますが、表現の工夫をして価値を変えていく
言い方を工夫する必要性がありそうです

new_river at 06:26|PermalinkComments(0)

2018年04月06日

便利な世の中

世の中がどんどん便利になってきています
特にAI(人工知能)の発展が進むことで5年後の想像もつかないほどです
5年後には新車販売のほとんどが自動運転の車となり、パソコンはキーボードを打たなくても出来るかもしれませんし、お店の受付でAIロボットが出迎えてくれることも珍しくないかもしれません
益々、簡単になりそして便利になっていくのでしょうね
時代に取り残されないように進化に興味を持っていかないといけませんね

私は一日中外出していることが多いのですが、社内連絡は最近は電話がかかってくるよりLINEで来ることがほとんどとなりました
用件や連絡事項のみならず、工事現場の進捗や判断しなくてはいけないことなどは画像や動画で確認することもしばしばです
この機能だけでもこれまでの行動が大きく時間短縮出来ています

建築業界はどちらかというとアナログな世界が多いので、全てをIT化することは出来ませんが、これから発展していく便利な機能を取り込んでいき、分かりやすく、かつ効率を高めていけるように気がしています
まだまだ続く進化
とても楽しみです





new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2018年04月05日

理念経営

いくつもの事業所を運営していますが、統一していることがあります
それは「しあわせと笑顔を創る」という理念です
何のためにここで志事をしているのかと尋ねられたら「しあわせと笑顔を創るため」とみんなが答え、そのとおりの行動が出来るようにしていけるように導くことが私の役目であります
正直まだまだだと感じることが多いのが事実です
だからこそ、自らがこの理念という思いに基づいて考え、行動することで背中をみせていかなくてはいけません

お客様、関わってくださる方々、そして私たちが、しあわせを感じ笑顔でいられる様に
分かりやすいですが、簡単になし得られることではありません

成功している企業の多くは理念がしっかりと浸透していると感じています
何のために志事をしているのかが明確であれば、行動という実務も良い結果が付いているのです
そんな経営を私たちも目指していきます

しあわせと笑顔を創るために

これからも理念に基づいて行動していきます

new_river at 06:58|PermalinkComments(0)

2018年04月04日

夢を叶えるために頑張って!

児童養護施設高岡愛育園に行き、今年度から中学生になる2名へ制服を贈呈させていただきました
子供達はこれからの学校生活をとても楽しみにしていると聞き嬉しくなりました

理由あって親と離ればなれだったり、親がいなかったりとする子供達に少しでもお役に立てたらと愛育園には時折訪れて子供達と交流させていただいています
子供達はみんな無邪気で元気、その姿を見ることが出来るだけでもどこかホッとさせられます

今回も「夢を持ち、夢を叶えるために、沢山学び、沢山遊び、そして頑張ってください!」とエールを送らせていただきました

未来を担う子供達のために今出来ること
これからも出来ることを続けていけるように頑張ります



new_river at 07:13|PermalinkComments(0)

2018年04月03日

大人気?

ありがたいことに毎日志事の依頼をいただいています
私自身、営業も担当させて頂いているのですが、この3日間で20件の見積書を作りました
それでもまだまだ追いついておらず、見積書を作成してはお客様へ提案の日々がしばらく続きそうです
現在抱えている志事は約40件、住宅の新築やリフォームのみならず、店舗や商業施設の建築や不動産まで幅広く受け持っています

これが人気なのかどうかは分かりませんが、このお志事、ほとんどがお客様からのご紹介とこれまで工事させて頂いたお客様からのリピートなのです
15年前の創業時、いつかはご紹介とリピートで成り立つ会社にしたいと思って日々頑張ってきましたが、最近では思い描いていた状態に近づきつつあります
しかしながらこれで良いとは思ってはいません
日々の努力を怠ることなく、まだまだの気持ちと、感謝すること、謙虚であることを忘れることなくこれからも頑張っていきます

志事のご依頼、まだまだお待ちしております!


new_river at 06:32|PermalinkComments(0)

2018年04月02日

選ばれる理由

世の中には多くの物と会社やお店があります
物を買う基準、選ぶ基準は人によって様々です

物が売れることで企業やお店が存続するのであれば、売り手側は選ばれる理由を把握し、その理由をどの様に表現するかを考えなくてはいけません
商売の原則は、お客様の欲しいを売り手側が持っていること
もしくは売り手側が作る物をお客様に欲しいと思わせること
結局は、お客様が欲しいと思わなければ、どれだけ考えて作ってみても結果として意味を成さないのです

常にお客様の欲しいに耳を傾けること
何が売れるかの答えはお客様が持っているのです

どうすれば分からなければ聞けばいい
聞いたことを形にすると売れる可能性が高くなる
売れるとは選ばれるということ

難しく考えることなく、たくさんの声をいただきながらこれからの方向性を考えていきます


new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2018年04月01日

今年はよさそう

例年この時期には住宅関連のイベントや宣伝が多くなります
今年はどのイベントにも人が多く集まっているようです
そうなると今年は業界全体がよさそうと嬉しくもなります

プロデュースもほどよく良い感じです
イベントも無く、宣伝も無く、外に対してのアピールは相変わらず少ないのですがそれでもお客様からの紹介やお問い合せが多く、これから工事現場も増えていきます

業界全体に自社の状況が比例するわけではありません
いつも思うこと
どんなに世の中の景気が悪くなろうと、建築の志事はゼロになるわけではありません
少なくなってもその中で選ばれる存在になること
お客様にとって必要とされること
そのために今何をしなくてはいけないのかを追求し、変化していく必要があります
まだまだやるべき事が沢山あります
どんな状況であってもこの気持ちを常に持って行動していきます

new_river at 07:49|PermalinkComments(0)

2018年03月31日

続けること

結果が出る、結果が出ない
会社で言うところの黒字か赤字か
ビジネスにとっては結果が出ない=必要とされていない
自己満足をしていても結果が出なければ続けることが出来ない
実にシビアな世界です

創業して15年
経営が楽だと思ったことは一度もありません
常に現状と未来を考え、どうすればいいのかを考え続けて、行動しています

一番大事にしていることは何事も続けること
やり方を変えてでも結果が出るまで続けています
上手く行く時、上手く行かない時を振り返ってみると継続しているかどうかでその結果が違うことがほとんどです
分析すると一回で結果が出るよりも複数回で結果が出る方が多いのです

このことを知ってから、続けることに重点を置いています
何事においても、結果を意識して行動を続けていく
そうやってこれからも未来を切り拓いていきたい





new_river at 06:53|PermalinkComments(0)

2018年03月30日

長所を伸ばす

人には誰しも長所と短所がある
短所は自分でも理解していることが多いのですが、長所は自分では分からず人に言われて気づくことが多い

短所を克服、改善し、長所を伸ばすことが出来れば成長速度は速いのでしょうが、中々そんな器用に出来ないのも人なのです
以前であれば短所の改善ばかりに気を取られてしまい、中々長所を意識することはありませんでしたが、短所の原因のほとんどは自らの性格も大きく影響しているので簡単に変えることは出来ません
そして短所の改善には強い覚悟と行動力、継続力が伴うのです
最初は勢いづいても、気が付くとこれまでと一緒だったということが多いのです

それであれば長所をドンドン伸ばすことを意識して行動し、短所である部分をリカバリーすることから始めればいい
長所は人にも誉められたり、感謝されたりする要素がありますので行動すればするほど結果が出たり、評価されたりと嬉しくなることがあります
しかも頑張れば頑張るほど伸びていくのです

長所と短所

ひょっとすると短所もちょっと変えることが出来れば長所になるかもしれません
そのためにも長所を伸ばす

まずは自分の長所探しから

new_river at 06:20|PermalinkComments(0)

2018年03月29日

やってみようかと思うこと

ずっと自分の思ったこと、感じたこと、やりたいことと、たわいもないことを書き綴っているこのブログ
何だかんだと13年目
今では毎朝のルーティンワーク化しています

内容があるわけではないのですが、そろそろ本にでもしてみようかなと思う今日この頃です
もちろん自費出版で(笑)

前にも書いたことがありますが、私は社会に出て27年、これまではただただ全力で突っ走っただけ
周りを見ることなく進んでいた時もありました
あと社会の第一線でこれまでの様に頑張ることが出来るのは15年(その時60歳になります)
これからは、伝えていく、残していくことを意識して生きていく必要があると感じています

その一つが本でもあるのです
まだ未計画ではあるのですが、今年のやってみようかリストに入れます
あ〜言っちゃったって感じですが、言うことで形になるのです
頑張ってみます!



new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2018年03月28日

想像と創造

ここに来て、この歳になって、志事が楽しくなってきています

社会人となって27年となり楽しめるとはありがたいことです
何でなのかな〜と考えてみると思いつくことがありました
それは同じ志事が二度と無いことでしょうか
建築は同じ建物を建てることがありません
よって、全てが初めてなのです

何もないところから考える新築
今あるものをどう活かすか考えるリフォーム
想像と創造の世界です
いつもこの二つの「そうぞう」をしていることが楽しいのです

毎日いろんなことを想像し、創造する
現実も大事ですが想像も大事
これからも想像と創造をしつづけていきます


new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2018年03月27日

年度替わり

会社的には年度末だからといって環境や状況は何も変わらないのですが、年度末はどことなく気持ちを一新するタイミングでもあります

新聞を見ると学校や役所の人事異動や企業もこのタイミングに配置換えが行われることが多いようです
学校では4月から学年が変わったりと周りの環境の変化を感じながら年度替わりを楽しませていただいています

プロデュースは年度替わりとは直接関係はないのですが、5月には氷見にショールームオープンに向け、現在工事が着々と進んでいます
創業15年の記念の年でもありますので新たな拠点で、新たな場所で地域に必要とされるお店を目指していきます

さっ!今年度もあとちょっと
気持ちよく新年度を迎えられるよう、そして社会人として見本となれるよう、気を引き締めて日々邁進します


new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2018年03月26日

月曜日

日曜日が休みではないのですが、月曜日は一週間のスタートの日であると思っています
よって、月曜日の朝は「今週も一週間がんばるぞー!!」という気持ちになります

プロデュースでは月曜日の朝にみんな揃ってのミーティングを必ず行っています
内容として現在営業中のお客様進捗状況、工事現場の進捗状況、社内の改善点や共有事項、ご来店予約状況、個人のスケジュールなどなど約30分間ではありますが多くの事項をみんなで共有します
この共有によりお客様からご連絡やご来店をいただいても、誰が担当で、今どんな状況のお客様なのか分かっているので完全までいかなくとも応対をさせていただくことが出来ます
また個人のスケジュールを確認することで、誰がどれくらいの量の業務を抱えているのかが分かり、割り振ったり協力し合ったりも出来ます
そして社内の改善事項は一人一つ以上を発表しますので、毎週10以上の改善が進んでいます
年間に約500の改善が行われることにより、どんどん進化していくのです

出来る限り固有の情報を無くし、共有事項を増やしていく
会社は個人商店ではなく組織なので、いかに共有出来るかがチーム力にも繋がっていきます
これからも沢山の情報を共有出来るように努めていきます

最高のスタートをきる月曜日とします!

new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2018年03月25日

環境を変えて

ここ数年、一週間に1〜2回、朝7時から近くのコーヒーショップに行ってコーヒーブレイクしながら本を読んだり調べものをしたりと気づきの時間をとっています
ゆったりと流れる朝の時間を楽しみながら今このブログを書いています
環境を変えて自分の時間にメリハリをつけることが、より集中力を高められると思い、習慣化しています

アイデアはいつもと違う場所で浮かんでくる

職場のデスクにつくとどうしても目の前のやるべきことを優先してしまいますが、環境を変えるだけでいろんなことを考えることが出来ます
頭がスッキリとした状態をつくる
この時間は私にとってとても大事な時間となっています

環境を変える
お勧めです



new_river at 07:30|PermalinkComments(0)

2018年03月24日

少しずつ

現在、氷見市においてプロデュースの空間体感型ショールーム新設の工事を進めています
今年5月下旬にお披露目出来るよう社内でも準備を進めているところです
氷見にお住まいの方を中心に一緒に志事をしてくれるスタッフも募集中です

これでプロデュースでは本社、スペーススタイル(ショールーム)、射水営業所、氷見ショールームと4つの拠点で住まいのご提案をさせていただきます
今年は創業15年
15年前に20坪の事務所から始まったプロデュース
少しずつですが事業所も増え、社員も増え、そして志事も増えています
支えてくださるお客様に感謝しています

これからもどんな展開になるのか私すら予想出来ませんが、一歩一歩を踏みしめるように確実に進化成長出来るように努めていきます
そして毎日を楽しませていただきます


new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2018年03月23日

ワクワク

ワクワクすることが沢山あります
人から「楽しそうだね」と言われることがあります
実際に楽しませていただいているのでそのとおりなのですが、自然と何事にも楽しむことと楽しいことを見つけようとしているのかもしれません

しかし自分だけ楽しんでいてはいけません
いかにワクワクや楽しいを伝播させて一人でも多くの人とワクワクと楽しむことを一緒に味わえるか

今一番ワクワクしていることは?
それは紛れもなく志事でしょうか
毎日として同じ事がない志事なのでいろんなことを楽しませていただいています

さて、今日はどんなワクワクすることがあるのだろう
ちなみに今日はトラックで現場に家具を運んで設置する志事です


new_river at 06:27|PermalinkComments(0)

2018年03月22日

なるほど

本を読んでなるほどと思う気づきがありました

目、耳、鼻、口はどうして前に付いているのか?

これまで考えたことも意識したことも無いことです

それは前を向いて生きるため

なるほど

都合良く捉えれば前向きに生きるということ
確かに後ろや横に付いているとどこを見て進むのかが迷うかもしれませんね

後ろは振り返らない
過去は反省は出来ても変えることが出来ません
変えることが出来るのは未来だけ
そして未来をどの様に生きるのかは自分で決めること、進めることが出来るのです
前を向いて少しずつでも前進する
そうすることでこれまでと違う未来が切り拓ける
だから人生はおもしろい
今日も明日も前向きにチャレンジ!


new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2018年03月20日

得意、不得意

得意なこと、不得意なこと
誰にでもあります
むしろ得意より、不得意なことの方が多いのだと思います

得意なことばかりをやって人生が楽しく生きて行ければいいのですが、そんなわけにはいきませんね
それだと偏ってしまいます
目の前に現れる不得意なこと
ここを避けずにチャレンジすること

不得意は行動する前から「これ苦手なんだよな〜」と心に思う所から始まります
まずは苦手意識を無くす
簡単に出来ると信じる
そしてチャレンジする

不得意と思っていたことがやってみると得意に変わることだってある
得意なことが一つでも増えることは自分の幅が広がることにも繋がる
だから、得意とか不得意とかを考えずにやってみること
そうするだけで成長出来る


new_river at 06:49|PermalinkComments(0)