2019年05月24日

後悔しないように

ここ数年後悔することがありません
後になって、あの時やっておけば良かったと思うのが後悔だとすれば、私はやりたいと思ったことはすぐに始めているからなのかもしれません

これまでも様々なことにチャレンジして、まだまだチャレンジは続きます
これまでの経験があるとか、知識があるとかは私にとってはやる、やらないの判断基準ではありません
ここを判断基準にしていては、自己の成長はないと思っているからです
やったことがないことに挑戦するから、出来ることが増えたり、自己の幅が広がっていく
それが成長であり、可能性だと思っています

後悔しているような人生は楽しくない
後悔するくらいなら挑戦して失敗した方がいい
いつも間にかそんな人になってしまっていました
これも年齢がそうさせているのかもしれませんね

これからも後悔しないように自分に与えられたチャンスに挑戦していきます
何にでも挑戦しているので最近は人手不足がちょっと課題になっています
こんな波瀾万丈的な志事に興味のある人、毎日を楽しみたい人は是非一緒に志事してみませんか!



new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2019年05月23日

ビジネスマッチング

これまでと同じ事が通用しない時代になっていく
だからといって急にこれまでと違うやり方に変える舵をきるのはとても勇気の要ること
どうやってこの先の時代に発展していくべきなのか
最近はこんなことを考えるようになっています
難しく考えていても良いアイデアが浮かんでくる訳でもなく、そんな時は視野を広げていろいろと見るようにしています

そんな中、私なりにこれから先も発展していける可能性を見いだしました
それはビジネスマッチング
例えば、自社の持つ技術と他社が持つ技術を組み合わせることで、新たな商品や価値をつくることが出来る
自社の営業力や顧客に対して、他社が持つ商品やアイデアを紹介することが出来る
等々、自社だけでは出来ないことも他社とパートナーを組むことにより、相乗効果によりビジネスとして成立することがあるのです
チャンスは視野と考えを広げることで大きくなっていくのです

現在はいくつもこのビジネスマッチングを実行と準備をしています
ビジネスマッチングにおいてこれまでになかった技術や考え方という武器を手に入れることにより、まだまだチャンスは広がると考えています
これからは様々な会社とパートナーとなり、進めていけるよう自社の仕組みを整えていきます

可能性は無限大
未知なる可能性にチャレンジすることを楽しんでいきます


new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2019年05月22日

地鎮祭

昨日、富山市にて店舗新築の地鎮祭を執り行いました
20190521_094230
天候を心配しておりましたが、地鎮祭が始まる前に雨も止み、とても良い天気でのスタートをきることが出来ました
かなり大きな建物ではありますが、7月オープンに向けて工事を進めていくこととなります
期間が短いので集中して、そして円滑に工事を行っていきます
お店の内容等ににつきましては後日紹介させていただきます

プロデュースでは住宅だけではなく、店舗やオフィスなどの新築とリフォームも数多く手がけさせていただいています
売上比率からも現在では3割ほどが住宅以外となっています
住宅と店舗は建築のコンセプトやデザインが異なりますので、その都度頭を切り換えて考案させていただいています

住宅のみならず店舗の建築もお気軽にご相談ください!
人気店を創らせていただきます


new_river at 06:56|PermalinkComments(0)

2019年05月21日

このまちは発展していく

5月は各種団体などの総会が多い
気が付くといくつもの団体や組織に加入していて、連日連夜の出席となります

ここ数年はまちづくりに特化した団体やNPOなどの活動が特に楽しいです
この地域を何とかしたい、何とかしなければと思う人たちが集まる組織は、その情熱とパワーを凄く感じることが出来ます
もちろん私も同じ思いを持つ一員であり、仕事柄その思いを表現することも出来るので、多くの人の思いをかたちにすることにとてもやり甲斐を感じているところです

地域の発展は行政が行うことではなく、そこにいる人がつくるのです
人の思いとマンパワーがどれだけ強いかでそのまちの将来は変わります
今頑張っていることは、すぐに結果が出ること、そうでないこともある
しかし、間違いなく言えることは、今何もしなければ退化していくこと

日本中が人口減少、空き家の増加を問題として意識してきました
このまちの発展は人がつくる
この思いを持って、これからも活動し続けていきます
まちづくりに関心のある方、一緒に活動しましょう


new_river at 06:53|PermalinkComments(0)

2019年05月20日

成功と失敗

この様な相談を受けることが多くあります
「どうすれば上手くいくのか?」
「上手くいくためにどうすればいい?」
成功するための方法を教えて欲しいといった内容です

そんな私は決して成功者ではないのですが、この様な質問の答えは決まって
「成功のイメージをして(目標設定をして)、そのための継続した努力をすること」
加えて「途中で止めないこと」

概ね成功したい、上手くいきたいと思ってはいるものの、失敗もしくは上手くいかない人は、継続した努力をすることなくその場その場をしのいで上手くやれると思っているようです
成功し続けるには、継続した努力は絶対必要なのです
自分で決めたこと、会社や組織であればみんなで決めたことを徹底して出来るまで続けること
これが出来ないところに成功などあり得ません

しっかりと継続出来る人、やっていない人とはどんどん差がついていきます
中でも、出来ないのではない、やらないは失敗しかあり得ません
これまでも多くの失敗と数少ない成功を積んできました
私が思う成功と失敗は決めたことを続けているかどうかなのです

成功は継続した努力の先にある
そう信じ、これからもコツコツと行動をしていきます


new_river at 06:36|PermalinkComments(0)

2019年05月19日

晴天つづき

毎日良い天気が続きます
外に出ていると暑く感じる日もありますが、とても気持ちが良いのでこの時期はなるべく外を歩くようにしています
工事現場も特に外の工事が順調に進んでいます
今週、来週と新築の上棟が続く他、大きなリフォーム工事も始まりますので梅雨になる前に出来るだけ外回りの志事を進めていく予定を立てています

そして紫外線の強いこの時期、お肌にとっては天敵なのかもしれませんが、ありがたいこともあります
この時期は太陽光の発電が一番良いのです
太陽光パネルは熱を持ちすぎると発電効率が落ちることから、この時期はそれ程暑くないのに太陽の光を多く受けることと日射時間が長いことが重なり、発電が高まります
一般家庭でも買う電気より発電量の方が多くなり、売電により収入があるのです
プロデュースでも多くの太陽光パネルを設置していますので、この時期はどれくらい発電したかを見るのが、とても楽しみなのです

梅雨にはいるまでこの晴天が続けばいいなと願いながら、この季節にやるべきことを進めていきます

new_river at 10:59|PermalinkComments(0)

2019年05月18日

地域の発展と共に

空き家問題、人口減少、賑わいの創出、まちづくりなどなど
ここ近年、それぞれの地域でそこに住む人が危機感を感じ、様々な活動を行っている
生まれ故郷や育った地域に対する思いや、このまま放っておくと不安を感じることから、今動かなければという気持ちのある人が多くいるのです
私も地域の一員である個人として、この地で事業を営む会社としていろんな場所に出向いて、この活動を共にしているところです

今日こうやってこの地で事業を行い、生活をさせていただいているのは紛れもなく地域のみなさんのおかげです
ただ受け身で仕事をいただくだけでなく、微力であっても地域に貢献することが事業者としての役割だと思い、活動をしています
地域が発展していくことで多くの事業が成り立ち、共に発展することが出来ます
発展を願うだけではなく、自らも発展に関わることが、地元の中小企業が出来ることであり、地域における使命だととらえています

地域に活力と賑わいが生まれることで、その地域はどんどん発展していきます
住む人も、訪れる人も、集う人も、事業を営む人も、みんながしあわせを感じることが出来る場所をつくる
多くの人の思いが実現出来るように自分が出来ることを取り組んでいきます


new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2019年05月17日

枠組みを外す

建築で出来ること、建築が秘める可能性を模索して、実験しています
建築という枠組みの中だけで考えると建てるとか作るとかだけになってしまいがちなので、枠組みを外してモノとコトを考えるようにしています

具体的には、建築による新築やリノベーションで人が集まり交流出来る場所や発信出来る場所をつくること、これまでと違う魅せ方、新たな表現方法で話題性を高めること、しあわせなライフスタイルで暮らせる空間をつくること
建築はあらゆる可能性を実現することが出来るのです
供給者となる私たちが、如何に枠組みにとらわれることなく可能性を意識しているかどうかで出来る建物が違ってくるのです

これからの時代、建築に限らずこの考え方が浸透していくと思っています
枠組みやこれまでの常識にとらわれず、可能性を高めることを考えて日々を過ごす
そうするとこれまで見えなかったモノが見えてくる
それが人としての可能性と成長なのです


new_river at 06:54|PermalinkComments(0)

2019年05月16日

祭!

昨日は射水市新湊地区のお祭りでした
今年春にオープンしましたゲストハウス「内川の家〜奈呉〜」にも獅子舞がやってきました

20190515_211323
夜9時半頃から舞でしたが、地元を始めとした多くの方に見守っていただきました
合わせてゲストハウスも全館オープンしておりましたので多くの方にご覧いただくことが出来ました
ご来場頂きましたみなさま、ありがとうございます
とても盛り上がって楽しかったですね

地域の伝統を守るために頑張っている人たちが沢山いることを嬉しく思います
この伝統をこれからも引き継いでいけるよう、そして地域が賑わっていくよう、私も出来る以上の努力をしなければと熱い思いを持ちました
地域の発展と共に会社も成長していけるようにこれからも頑張っていきます

new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2019年05月15日

お待ちしています!

今日は射水市新湊地区のお祭り
弊社で運営させていただいておりますゲストハウス内川の家〜奈呉〜に夜21時前後に獅子舞がやってきます
夕方より、ゲストハウスを全館開放して獅子舞をご覧いただけるように準備してありますのでお時間の許す方は是非、お気軽に遊びに来てください

新湊に古くから伝わる文化と伝統をご覧いただければ幸いです
私も夜からになりますが、ゲストハウスにてみなさまのお越しをお待ちしております
場所はこちらからリンクにてご確認頂けます


new_river at 06:27|PermalinkComments(0)

2019年05月14日

タイミングは?

今年の10月より消費税率が10%になると予想されています
建築の場合は完成時が9月末日までであれば8%が適用され、10月を過ぎての完成は10%となります
建築は高額なることが多いので9月末までに完成することで8%となることから、前回の増税前は駆け込み的需要が多く、あっという間に一年分の仕事が埋まったこともあります

今回はといいますと、10月以降に完成し消費税率が10%の適用になる際、新築を建てたら受領することが出来るすまい給付金が現在の最大30万円から増額され最大50万円となる他、住宅ローンを利用された場合住宅ローン控除が10年から13年に延長され、更にはエコポイントももらうことが出来ます

例えば2000万円の住宅を建てた場合では、取得者の年収にもよりますが最大で約100万円相当の還元があることとなります
増税分は2%なので40万円なので比べると増税後に建築した方がお得な計算となります
ただし、それぞれに条件がありますので増税前の方がお得なケースもあります
詳しくは計算が出来ますのでお問い合せください

このことがあり、今回の増税の影響で駆け込み需要は住宅においてはほとんどありません
還元を受けることが出来ない、店舗や商業施設などの需要が今は多い感じでしょうか
よって、建てるタイミングはいつなのかとなると、ご自身の所得、納税状況次第でお得なのはいつなのかが変わるということとなります
私の予想では増税前であっても増税後であっても総額支出はそれ程変わらないのではと考えています
建てるタイミングは、建てると決断した時となるのでしょうか

ご相談お待ちしております!


new_river at 06:46|PermalinkComments(0)

2019年05月13日

サービス

固定資産税をクレジット決済にて納付しました
現在は全ての行政区ではありませんが、クレジットカード決済にて自動車税なども納付出来るようになっています
但し、税金をクレジットカードにて決済する場合は納税額の他に決済手数料がかかりますので、クレジットカードのポイント還元分を計算した上で決済することをお勧めします
その他にも住民票など、これまで役所でしか受け取ることが出来なかった書類がマイナンバーカードがあればコンビニでも取得出来るようになっています

サービスが向上しているのはこれだけではありません
今では宅配便や郵便物をコンビニで預けたり、受け取ったり、どこの銀行のカードでもコンビニで出金が出来たりとどんどん便利になってきています

サービスの向上は私たちの生活にとってとてもありがたいことです
まだまだ知らないサービスが多そうなので、サービスの情報をキャッチして利用すれば益々便利になっていきそうですね

時にお客様より工事費のお支払いでクレジットカードが利用出来ますか?と問い合わせをいただきます
残念ながら工事費はカードでの精算が出来ないのですが、キャッシュレスの時代なので、遅れている建築業界も導入の動きがあるかもしれません

まだまだサービスは向上していきそうですね


new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2019年05月12日

時間を有効に

毎日、時間があっという間に過ぎていく
歳を重ねるにつれて一日という時間が短く感じてしまいます
時間を有効に使わなければ、ただただ何も変わることなく時間だけが過ぎていくことになる

そう感じるようになってから、時間を有効に過ごすために行っていることがあります
・目標や約束に期日を決める
・今日の行動と成果を一日の終わりに振り返り、改善を考える
・明日の予定の時間と成果を決める
・一つ一つの行動を終える度に時間を確認する

これらは実施することにより、時間を有効に出来、目標の達成と日々の成果を上げることが出来ます

毎日、深く考えることなく時間を過ごしていてはこれまでと何も変わらないまま歳ばかり取っていきます
より豊かで充実した楽しい人生を過ごすためには、元気でいる間の時間を大切にする必要があると私は思っています
1日24時間は誰しもに与えられた平等な時間
その時間をどう過ごすか、どう生きるかは自分で決めることが出来る
自分を高められるようにこれからも続けていきます

new_river at 08:09|PermalinkComments(0)

2019年05月11日

目標まであと3年

今日は自身の誕生日
おかげさまで47歳となりました
この世に生をいただいていること、産んでくれた両親に、いつも支えてくださる方々、応援してくださる方々に感謝しています

社会人としては、今が頑張らなくてはいけない時だと自覚しています
中間の中堅世代でもありますので、受け継ぐこと、伝えていくことを意識しながらこれからの人生を一歩ずつ歩んでいきます

私には50歳までになし得たい大きな目標があります
それは、これまでの自分の人生にとって一番大きなこと
今のままではとても達成は出来ませんが、あと3年間をかけて実現出来るように、一日一日を大切に生きていきます

これからもご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします


new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2019年05月10日

日進月歩

決めたことは必ず行動すること
目標とする結果が出るまで続けること

この二つは自分の決めごとです
よって、これまでずっと継続をしています
自分に甘えて、自分に負けたら終わり
そんな気持ちで自らにハッパをかけています

毎日、必ず行っていること
現在、進んでいること
いずれも数多くあります
その一つ一つを積み重ねて結果に繋げていくことが楽しみなのです

一気に行かなくていい
少しずつでも確実に進む方がいい
誰もが出来ることを誰もが出来ないくらい継続すること
いつかそんな自分でありたいと心に刻み、これからも日々行動していきます


new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2019年05月09日

情報共有

情報は出来る限り共有する
共有は報告や連絡があることで出来る
複数名で行うこと、進めることが上手く行くのは、どれだけ共有出来たかで決まると思っています

社内では多くの情報を共有するように努めています
会社は組織なので多くの情報を共有することで、誰しもがそれなりの対応が出来るようにしなければいけないと思っています
誰か一人しか知らない情報があり、その人が居なかったら誰も分からないのではそれは会社ではなく個人商店になってしまいます

プロデュースでいうと、あのお客様は今どんな進展状況なのか、工事現場は今どれだけ進んでいるのか、この志事はどんな状況なのかなどあらゆる情報をみんなで共有しています
正直、まだまだ徹底されてるとはいえないので共有の重要性を認識して徹底に努めます

共有すること、自分しかできない志事を減らすこと
私にとっての課題なので、出来るまで続けていきます

new_river at 06:58|PermalinkComments(0)

2019年05月08日

答えを見つける

答えのないことはない

ビジネスでの答えは結果
何をするにも結果という答えが必ずある
ただ、ビジネスにおいては答えがどうなるのか分からずにスタートすることはとても危険
失敗を繰り返してしまうと存続出来なくなることだってある
だから、ビジネスでは良い答えがイメージ出来てからスタートしなければいけません

プロデュースが、常に新しい発想で、新たなる挑戦をし続けているのは、ビジネスの存続はもちろんですが、可能性と進化を高めるためです
人も会社も進化を意識しなくなった時点でそれ以上の成長はありません
これまでと同じ事を同じ枠組みの中で考えたり行動していては、結果はこれまでとさほど変わりません

これまでより成長するためには、これまでと違う考え方ややり方で進める必要があります
そのために、まずは目標という答えを明確にすることから
良い答えも悪い答えも自分次第で変えることが出来ます

良い答えを見つけ、良い答えを出す
これが、プロデュースのこれからのテーマです



new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2019年05月07日

2019年後半

史上最長といわれたゴールデンウィーク!
楽しまれましたでしょうか?
弊社が運営するゲストハウス「内川の家〜奈呉〜」もゴールデンウィーク中は全日宿泊のご予約をいただき、連日賑わっていました
プロデュースは10連休では無かったので、例年と同じほどの休み具合でしたのでいつもと変わりなく過ごしましたが、もし10連休だったとすれば、今日からの志事に慣れるまで時間を要しそうですね

今年もまだ7ヶ月ある訳ですが、いつもゴールデンウィークが明けてからは一年の後半としています
今年の前半は暖冬だったので工事現場が順調に進んだこともあり、とてもいい状況で後半戦を向かえることが出来ています
後半は住宅のみならず、店舗、商業施設の建築工事もあります
消費税アップの駆け込みではありませんが、しばらくは好調が続きそうな感じがしています
ただ、今だけに満足していてはいけませんので、気が早いようですが来年に向けての準備も今から同時進行で始めていきます

この夏には新たなビジネスにもチャレンジします!
プロデュースという社名のとおり、建築という枠組みにとらわれることなく、今出来る可能性をどんどん広げていくことで自社の成長と社会への貢献をしていきます
楽しみにお待ちください!



new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2019年05月02日

令和元年

年号が令和となりました
多くの場所で様々なお祝い行事が行われて年号の変わり目らしく盛り上がりましたね
ゴールデンウィークの真っ只中ではありますが、プロデュースは今日も元気に営業させていただきます
令和の志事初めといったところでしょうか

今年は年号が変わり、消費税も変わり、経済が大きく変わるような気がします
これが良い方に変わるのか、悪い方に変わるのかは分かりませんが、どちらになってもポジティブに捉えることで令和元年をいい年で締めくくれるように努めていきたいと考えています

結果は変わることがなくても、捉え方や考え方は変わることが出来ます
どうなればいいのか、どうすればいいのか
プラス思考が明るい未来を創り出します

時代の変わり目に、自分はどう変われるのか
そんな新時代にしていきます

new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2019年04月30日

平成最後の日

今日は平成最後の日
この瞬間を経験出来ることはとても素敵なことです

平成は日本のみならず世界が大きく発展した時代となりました
特にITの進化により、世界がグローバル化していきました
今では多くの情報が瞬時に知ることが出来、とても便利になっています
日本においては、震災や津波などによる自然災害も多い時代でした
未だ復興途中の地域も多いですが、日本人らしい共生の心と行動で発展していることを感じています
昭和時代には経済が大きく発展し、平成時代はグローバル化が進み、これからどんな進化があるのかと考えると想像もつきません

私が社会人になった頃は既に平成でした
これまで平成と共に個人にとっても会社にとっても大きく成長をさせていただきました
年号が変わっても環境が変わる訳ではないのでしょうが、気持ち新たにこれまでの感謝を常に心に持って、新たな時代に新たな価値を生み出していけるようにこれからも頑張っていくだけです

ありがとう!平成!


new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2019年04月28日

最長のゴールデンウィーク

過去最長といわれるゴールデンウィークに入りました
今年は大企業を始め10連休の企業が多いようですね
国内、海外の旅行やレジャー、普段出来ない家のこと、ゆったりとした時間を過ごすなどいろんな時間を楽しめそうです

そんな10連休の方を羨ましがりながら、プロデュースは本日も営業をします
ちなみにゴールデンウィーク中のお休みは1日、3日〜6日となります
期間中はご不便をお掛けしますが何卒よろしくお願いいたします

私のゴールデンウィークはというと、今のところまだ予定を立てていないのでどこかに出かけるか、のんびりとしているかをそろそろ決めようと思っているところです
混み合っている場所や渋滞を好まないのでゆっくりと出来る場所を探してみます

今日はゴールデンウィークの最中ではありますが、終日予定が入っています
ありがたいことと感謝しながら、志事をさせていただきます


new_river at 08:07|PermalinkComments(0)

2019年04月27日

空き家

誰も住んでいない空き家住宅の増加が止まらない
今朝の朝刊では全国にある空き家(普段利用されない別荘含む)は846万戸、率にして13.6%
富山県も例外ではなく約6万戸の空き家があり、空き家率は13.2%
年々増加をしています
空き家が増加する原因は、人口の減少、新築の増加などがあります
日本においては世帯数もピークを越え減少していることから、これからまだまだ空き家が増えることが予測されます
今、空き家が増えることを問題として捉え、手だてを打っていかなければこの増加に歯止めをかけることが出来ません

プロデュースでは空き家の利活用として、耐震や断熱の改善をして、現代の生活様式にあったリフォームを行い、販売しています
磨けば光る、直せば使える空き家は沢山あります
古い住宅はともすれば土地代金のみで手に入れることが出来ますので、建物は実質0円です
必要な部分を中心に上手にリフォームを行えば、新築に比べて取得コストが低くなります
なるべくコストをかけずに、それなりの住まいが欲しいと思っている方にはいい買い物になると思っています

現在、住宅のみならず空き店舗の活用にも取り組んでいます
行政にばかり頼っていても良くなることはありません

空き家、空き店舗の活用
これからも積極的に取り組んでいきます


new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2019年04月26日

新築上棟のシーズン

昨日は氷見にて新築住宅の上棟を行いました

20190425_102946
霧のような小雨が降る中ではありましたが、作業は順調に進み夕方には屋根まで塞ぎ終わりました
お客様も喜んでいただいておられたので良かったです
写真では山の中に建てているようにみえますね
実際の建築地は平地です

春になり新築住宅の工事は着々と上棟に向けて進んでいます
この後は月2〜3棟ほどの新築上棟がしばらく続いていき、いよいよ本格的な新築シーズンが始まってきたといった感じです
順調に工事が進むように、工事管理をさせていただきます

新築住宅の他にも店舗や商業施設の工事、住宅のリフォームなども同時進行しています
全てを円滑に進めていけるように準備と管理を徹底していきます

まだまだ出来る余力はありますので、建築のご用命は是非プロデュースにお願いいたします


new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2019年04月25日

よろこんで!

はい!よろこんで!
志事は全てこの気持ちでお受けしています

プロデュースでは建築以外の志事も多いのですが、お客様からプロデュースにこんなことを頼めるのだろうか?頼んでいいのだろうか?と躊躇されながらも連絡を受けることがあります
そんな連絡を受けた際に「ありがとうございます。喜んでお受けします」とお返事をしています
お客様は「あ〜よかった、どこに頼んでいいか分からなかったから安心した」とお喜びいただけることがあります
正直、出来るかどうか自信のないこともあれば、何処の誰に頼めばいいか分からないこともあります
そんな時はまず調べる、聞く
するとほとんどのことは解決への糸口が見えてくるのです
これまでも車の販売を紹介したり、旅行の手配をしたり、手に入りにくい物を手配したりなど、様々なことをしてきました

私たちの志事はお客様のお役に立つこと
お客様のしあわせをつくること
家を建てることや作ることではないのです

喜んでいただきたい
ただただこんな気持ちでどんなことにもよろこんで志事をさせていただいています
これからも喜んでいただき、自らも喜べることに取り組んでいきます
無理難題と思われることであってもお気軽にご相談ください



new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2019年04月24日

目の前にあるチャンスを掴む

生きているとチャンスはいくらでもある
こんなことを思いながら日々を過ごしています

自分の身の回りや目の前で起こったり、感じたりすることは誰にでもあること
その出来事や事実にヒントやチャンスは隠れていることが多い

こうなればいいのに、こうすればいいのに、これがあればもっと便利、こうなればもっと楽などなど気づくことがあれば、ひょっとするとそれがチャンスになるかもしれないということです
広い視野と視点で見たり、考えたりすることを習慣化することでたくさんのチャンスを見つけることが出来、たくさんのチャンスを得ることが出来ます

この目の前にあるチャンスを掴むかどうかが、成功の第一歩となることもあるのです
誰の目の前にもあるチャンス
そのチャンスが見えるか、それをチャンスと思えるか
そう考えると日々の在り方が大きく変わり楽しく過ごすことが出来るのかもしれませんね

new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2019年04月23日

ソーシャルビジネス

先月オープンして以来、順調なスタートを切らせていただきましたプロデュースが運営するゲストハウス「内川の家〜奈呉〜」
県内外に留まらず、世界各国からも宿泊のご予約をいただくようになりました
宿泊のみならず、和室を3つ繋げたレンタルスペースのご予約も好評で月の半分ほどが予約で埋まっている状況です
GuestHouse_0032GuestHouse_0177
いろんなところからお越しになるゲストのみなさまへ、地域の魅力を知って頂けるように、運営者側のおもてなしと発信をこれからも続けていきます

そしてこの度、このゲストハウスの取り組みが新建ハウジング(建築業界新聞)にて2ページに渡り紹介されました
IMG_1386
テーマはソーシャルビジネス
ソーシャルビジネスとは社会の問題を解決しながら行うビジネスのことで、今回のゲストハウスの開設は、空き家・観光・宿泊場所などの社会に必要とされることを解決するために進めています
ただし、これらをボランティアで行った場合は運営の継続が難しくなる可能性がありますので、運営側としては持続可能なビジネスとしてシミュレーションを重ねて、運営をしています

人と地域に必要とされ、更には喜ばれる、会社として売上と利益を上げていく
この二つを同時に行っていくことこそがソーシャルビジネスだと考えています
3ヶ月後には射水市内において創業者支援のインキュベーション施設を開設します
今、プロデュースが、そして自分が出来る社会の問題解決
これからも積極的に取り組んでいきます


new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2019年04月22日

いいところを見いだす

人を良く誉める人は、人の良いところが見える人
人の苦言を言う人は、人の悪いところしか見えない人

人にはいいところも悪いところもあっていいと思う
それが個性であり、その人にとっての特徴でもあるからです
人が良いと思うか、悪いと思うかは、自分と比べてとか、自分の価値観だけで決めてしまうので、他の人からは違うように見えることがよくあるのです

私は、人の悪いところを引き出すのではなく、人の良いところを見いだし、その部分をいかに使い、いかに伸ばすかということを意識して人と接するようにしています
悪いところは習慣になっていることが多く、その人自身が改心しなければ変わることはありません
正直、変えていくのは相当のエネルギーと根気が必要です
しかしながら、良いところは誉めたり、認めたりすることでどんどんと伸びていきます
その内、悪い習慣も無くなっていくことだってあります

人のいいところ
この視点で人を見ているといいところがたくさん見えてきます
見えてきたことを相手に伝える
そうすることでその人が成長し、その集合体の組織が成長する
毎日がそうなるように、みんながいいところをもっと進化させていけるように
そんな会社を築いていきたいです

new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2019年04月21日

結果を出す

目標を掲げ、その目標を期日までに達成する人、達成出来ない人
会社や組織では、概ねこの二通りに分かれます
全員が目標を達成出来れば、会社にとってもいいことでもあるし、より多くのお客様に喜ばれることが多い
結果を出すということは、それ以外にも成果があるということなのです

私は常に結果と向き合っています
経営者として結果を出さなければ社会での存在価値は無いと思っています
要は必要とされないということです
それだけ結果を出すことは重要なのです

正直、今行っている業務の中で結果を出していることもあれば、結果を出せていないこともあります
結果が出ていないことは、その原因を解明し、結果を出すための改革を行います
それでも結果が出ない場合は止めるという選択をすることもあります

結果は自分自身が日々の結果と向き合い、検証、改善することで必ず出ると信じて行動しています
とてもエネルギーを要しますが、結果を出さなければ存在していけないといった危機感と社会のお役に立ちたいという希望を持って毎日の志事に取り組んでいます

今年も新たな取り組みを始めます
これらも結果を意識して、良い結果を出せるように努めていきます

new_river at 07:43|PermalinkComments(0)

2019年04月20日

イタリア訪問記

昨日のブログに続いてのイタリア訪問記
インテリアの展覧会ミラノサローネが行われているミラノではメイン会場の他にもデザインウィークとして街のいたる場所でブランドショップや美術館などがいつもと違う魅せ方での展示をしています
ここもまたミラノの楽しみと魅力です

20190414_150910

20190414_151101
こちらはルイヴィトン
ヴィトンといえばバッグと思うところではありますが、インテリアもなかなかのものです
色鮮やかな空間に、すっかりヴィトンの世界観に入ってしまいました
これぞインスタレーション

20190414_163316
こちらはブルガリの展示会場
これもまた何ともいえない世界観を演出
ブランドを表現しながらも異次元の世界を創っています

この様にミラノの街全体が展示会場となっています
通りでは、レセプションたるパーティーがいたるところで行われ、ヨーロッパの文化や気品を感じることが出来ます

20190415_165906
今回はミラノの他にローマを訪れました
こちらはサン・ビエトロ大聖堂
バチカン市国にあるカトリック教会の総本山といわれている場所です
中に入り、建物の上部にある丸い部分まで登って、ローマの街を一望してきました
とにかく規模が大きすぎます
これだけの建物を建てるのにどれだけの年月がかかったのかと思うとローマの凄さを感じてしまいます

20190416_103758
そしてコロッセオ
約2000年前に作られた円形の闘技場
当時5万人を収容出来た建物の大きさは圧巻です
それにしても2000年前にこの技術があったことと、今もなお形として残っていることにヨーロッパの文化と歴史を感じます
この歴史の深さは日本とは比べものになりませんね

ヨーロッパは魅力が沢山過ぎて、何度も行きたくなる場所です
来年もこの時期に行きたいですね



new_river at 06:56|PermalinkComments(0)

2019年04月19日

ミラノサローネ2019

イタリアで開催されていましたインテリアの展示会「ミラノサローネ2019」に行ってきました
先日のブログでも紹介しましたが、インテリアの展示会としては世界最大であり、世界トレンドの発信の場所でもあります
東京で開催される展示会も年に数回出向くのですが、とにかく規模が違います
おそらく5〜10倍はあると思われます

20190414_135205

20190414_135222
展示会場のエントランス(入口)はアートな感じです
巨大な会場がジャンルごとにいくつも列んでいます

20190414_11592220190414_10435620190414_10403620190414_103933
会場内はこんな感じ
人が小さく見えてしまうほど、とにかく一つ一つのブランドのブースのスケールはとても大きい
どのブランドも最新作が展示されていますので今年の流行を知ることが出来ます
インテリアの展示会なので、内装や家具などとても素敵で参考にもなります

会場内には日本でもお馴染みのブランドも数多くあります
世界のトレンドはミラノから始まる
まさにそうなんだと感じさせていただきました
この経験をこれからの建築に生かしていきます

明日も引き続きイタリア出張記をお伝えします



new_river at 06:31|PermalinkComments(0)

2019年04月13日

世界を観る

今日から18日までの間、イタリアで開催されているインテリアの展覧会ミラノサローネに行ってきます
一昨年に初めて訪れた展覧会ですが、その規模と世界観に魅了され、それ以後毎年訪れています
日本では東京を始めとしていろんな場所での展示会を視察していますが、スケールが全く違います
展示会場のみならず、街全体が会場になっている、そんなイベントです
世界トレンドの発信の場所でもあるこのイベントで世界を自分の目で見てきます
状況は後日ブログで紹介します

18日まで連絡が取りにくくなりご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします
それでは行ってきます!


new_river at 05:02|PermalinkComments(0)

2019年04月12日

一時代

大和高岡店が8月末にて閉店すると発表がありました
オープンから76年が経つとのことです
昭和から平成、そして令和元年まで高岡市街の中でも中心地として一時代を築いたことには間違いありません
私も子供の頃から、現在まで買い物や遊びに行っていただけに無くなってしまうことをとても寂しく感じています
これまでも赤字といわれながら、試行錯誤と努力をされていたことを感じていただけに、それでも経営が続けられないことを残念に思います
それでも戦後の高岡における、衣・食の分野と娯楽的な楽しみを与えてくれた高岡大和には感謝しかありません

ますます空洞化していきそうな高岡中心市街地
車社会のこともあり開発しやすい郊外が発展していき、どんどんドーナツ化現象が進んでいきます
私が何かできるわけでは無いのですが、今こそ一つにまとまり、どうなりたいのかのビジョンを共有し、賑わいや人口までも失わないような施策が必要です

一時代を築いたで終わらせないように
これからの高岡の発展は一人一人の思いと行動で変わること
そうなるように今出来ることを考えていきます


new_river at 06:54|PermalinkComments(0)

2019年04月11日

感謝する

春になったからか分かりませんが、志事がどんどんと増えていきます
今年は暖冬の影響で冬場の志事量と新規のご依頼も例年に比べるとはるかに多かったのですが、現在は更に増えている状況です
社内はプランやお見積書などのご提案書作成、工事現場の管理や段取りなどでフル稼働となっています
今月からは新事業として、住宅の検査を専門にて行うホームインスペクションの業務も本格的に始まります
私も例外なく、毎日10件ほどの志事の打合せをさせていただいており、予定通りに動けずにお客様にご迷惑とご心配をかけながらも日々全力で志事をさせていただいています

この様な状況をとてもありがたいことだと感謝しています
そして会社のみんなにも同じ事を伝えています
志事がある喜び、志事が出来る喜び
どんな状況でも感謝することがとても大事です
誰かが今は忙しいとか、大変だとか思ったら、それは志事ではなく、作業となり、その気持ちや行動はお客様に悪く伝わると考えています

いつも、ありがとうございますと感謝する気持ちを持つ
これが私が生きる上で一番大切にしている気持ちです

new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2019年04月10日

マーケット

昨日は日帰りでの東京出張
打合せ1件と視察が2件と充実した出張となりました
東京には店舗やオフィスの視察で良く訪れます

東京は富山と比べると人口も10倍以上
マーケットが全然違います
新規に始めることを前に必ず行っているのがマーケット調査、いわゆる市場調査
ニーズというマーケットがその場所に存在するのかどうかを数字と肌感覚で確かめています

例えばお店であればそこにニーズがあれば、成り立つ可能性が高く、ニーズがなければ当然ながら成り立ちません
ビジネスはそこにニーズがないと存続することが出来ないので、始める前のマーケットを理解することはとても大事だと考えています
要は東京で繁盛しているから、富山で成り立つかどうかは違うということになります

私の考えは地方であれば、ニッチなマーケットを狙うのではなく、まずは大きなマーケットを対象として、その中からいかに独自性というオリジナルを作れるか、魅せられるかがビジネスが成功する鍵だと思っています
自分の考えを主張するのではない、そこにマーケットが存在しているかどうか
これからビジネスを進めるにおいて重要なことだと考えています



new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2019年04月09日

踊り場で立ち止まらない

4月は新社会人になる人もいることから、フレッシュな気持ちになります
頑張って早く社会のお役に立ってくれるといいですね
プロデュースでは新卒者は居ませんので、ご挨拶に来店される方や訪問先でお会いする方から元気と勇気をいただいています

何でもそうなのかもしれませんが、新たなことを始める時は最初は興味と責任で10段階あれば2〜3段階までは比較的早く上っていけます
ここから差がつくところなのだと思っています
一気に駆け上がることが出来る人、踊り場で立ち止まる人
成長は誰かがさせてくれるのではなく自分でしかできないことなので踊り場で立ち止まってしまうと成長もそこで止まってしまいます
これは成長する過程において誰しもが経験することなのかもしれません

成長の段階で踊り場があるとすれば、そこは一旦立ち止まり、過去を振り返り改善する部分を見いだして、更なるステップに弾みをつける場所とする
こんな踊り場を自らでつくり、そこにずっと立ち止まることなく、次の一段を上ってこそ自らの成長があります

これは歳が幾つになっても同じ事
これでいいと思ったらそれ以上上れず、まだまだ出来ると思えば更に高い階段が現れる
踊り場で立ち止まったり、ここが頂上だと思ったら成長もそこまで

日進月歩でも、確実に上る人生であるために今日も頑張っていこう

new_river at 05:55|PermalinkComments(0)

2019年04月08日

任せていく

人に出来ることは誰でも出来る
難しそうに感じても、余程特殊なことでなければ一生懸命に勉強したり、練習することで誰にでも出来ることがほとんどです
始める前に、自分自身の中で出来ると思うのか、無理だと思うのかが出来る出来ないを決めてしまうのではないかと考えています

プロデュースでは業務のほとんどを誰にでも出来るように努めており、それにより私も含め全員が成長をしています
出来る人が増えることで出来ることや、出来る量が増え、その出来る量が売上額に比例しています
これまでと同じ人数でも出来る量を増やすことで、結果も良くなっていくのです

私は会社内で出来る人を増やしていくことで、これまで自分しかしていなかった志事を任せていくようにしています
誰がやっても同じクオリティで出来れば、自分でなければといった部分が少なくなっていきます

任せることで、自分の時間が出来、その時間でこれからのことを考えたり、計画したり、経営に集中出来たりと自分しかできないことでの結果を高めることが出来るのです
この志事はこの人には無理だとは思いません
むしろ、今は出来ない人にでも「この志事やってみる?」とチャレンジの機会を与え、後々は任せられるように努めています

任せていくことで会社としての出来る量が増えるだけではなく、志事の領域や深さも大きくなっていくきっかけとなります
まだまだ無限の可能性を秘めています
これからも、どんどん任せていくと共に出来ることを高めていきます


new_river at 06:52|PermalinkComments(0)

2019年04月07日

住宅建築以外の志事

プロデュースでは住宅の建築以外の志事も数多くあります
ここ数年は商業施設や店舗、その他にはアパートなどの不動産運用の建築も増えてきていて、売上の大きな部分を占めるようになりました

10月に行われるであろう消費税の増税
住宅取得においては控除や補助金など概要が早々に発表され、増税後に新築住宅を建てたり、取得したりしても現在の消費税率8%と結果的にそれ程変わらない費用となりそうですが、商業施設や店舗などはこれから工事が始まる建築につきましては9月30日までに工事を終えなければ新税率が適用されることとなります
そんなこともあってか、今年に入ってから急に住宅建築以外の志事が増えています

もともと住宅のみならず、いろいろな建築を行ってきておりますので実績と対応力もそれなりにあります
現在もいくつもの大型案件を進めさせていただいております

最近では、まちづくりやコンバージョン(用途を変える建築)も多く、そろそろ専門部署をつくっていかなければいけないと感じています
建築の可能性はまだまだ広がります
そんな可能性を広げることを一緒に取り組みたい方は、是非プロデュースへ!

new_river at 08:29|PermalinkComments(0)

2019年04月06日

知らないこと

知らないことは沢山ある
新しいことを知る際に思うのは、まだまだ世の中には知らないことがあること

所詮、自分の知識は、興味のあることや必要であることに過ぎない
知らなかったことを知る、より深く知ることでチャンスがあるかもしれない
自分の知識と情報だけで新しいことを考えたり始めたりするのではなく、知らなかったことを知ることで自分の幅がどんどん広がっていく

これまでに知らなかったことに出経った時
それを浅く捉え、その場だけで終わらせるのか、それとも深く知り自分の知識を広めるのかは自分次第
人の能力は無限だとすれば、新たに知ったことを自分の中に取り込んでいければ、未知なる可能性を切り拓ける気がしています

自分に関係あるなし、興味があるなしではなく、知らないこと、知らなかったことに興味を持って自分の可能性を高めていくことを習慣化していきます

new_river at 06:51|PermalinkComments(0)

2019年04月05日

潜在的ニーズ

先月15日にお披露目、その後オープンさせていただいております、ゲストハウス「内川の家〜奈呉〜」ですが、ありがたすぎるほどのご利用予約をいただいております
ゴールデンウィークも空き室は残り僅かとなっています

先日より大手サイトAirbnbにゲストハウスを登録したところ、ご利用は日本国内に留まらず、海外からも多くのご予約をいただいています
どの様にして宿泊利用される方に情報を届ければいいのが手探りではありましたが、多くのご予約をいただいたことで、こんなにニーズがあったのかと驚いています
これがいわゆる潜在的ニーズなのかもしれません

今回はゲストハウスでの気づきではありましたが、他にもまだまだ潜在的ニーズはあるはず
それがどこなのかを探り、知ることがビジネスの成功に繋がるのだと感じることが出来ました
今やっていることを欲しい人に知っていただく、マッチングでビジネスは成り立ちます

潜在的ニーズ
これから意識していきます

new_river at 08:09|PermalinkComments(0)

2019年04月04日

選ばれる努力

プロデュースのお客様は特命でご依頼をいただける方だけではありません
他社と比較検討をされる方も多くいらっしゃいます
私も初めてお会いする方とお話しする機会をいただくことがあります
その際には、会社の説明をするよりもお相手が望まれることにお応えすることが出来るかどうか、出来るとすればどんな風に表現するのかをお話しさせていただいています

要は選ばれる要素があるかどうかということです
会社は自社が何をやりたいと思うのではなく、お客様に選ばれるための努力をするべきだと思っています
お客様、世の中、時代が求めていることを知り、それに応えられるかどうか
選ばれるための最低条件となります

自己中心的な思考と行動では、結果無駄な動きをしてしまいがちです
何をすればいいのかは、自分で考えるよりも求められていることを知ることから
そう考えると、ビジネスの成功はそれほど難しいことではありません

今日も選んでいただけるように努力をする
そんな毎日を積み重ねていきます


new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2019年04月03日

子供達の未来のために

統一地方選挙が始まり、毎日街宣カーが走り賑やかになっています
私も地域の代表者を応援するために選挙活動をお手伝いをしています
それにしても議員の方々は素晴らしいといつも思っています
自分のことより、地域のことを思う志で連日活動をされています

今よりも未来を思い
そうです、子供達が安心して住み続けられる地域をつくるために
今がよければそれでいいと思ったら、その時点で衰退の一途をたどることとなります

明るい未来とは何なのか?
明確なビジョンと期限を定めて、地域を発展させていくことは政治家だけで行うことではありません
そこに住む人一人一人の未来を思う気持ち、子供達を思う気持ちが行動となり、未来が良くなっていくのだと私は考えています

子供達の未来のために、今自分が出来ること
この気持ちをいつも持って、行動することを心がけていきます



new_river at 06:58|PermalinkComments(0)

2019年04月02日

新元号「令和」

新元号が厳粛に発表されましたね
富山県高岡市に縁が深い万葉集の中から引用されたこともあり、地元は大盛り上がりです
毎年秋には古城公園で万葉集朗唱の会があり万葉集全集を3日間かけて歌い上げています
過去に娘が参加していたこともあり見に行きましたが、今年は多くの参加者が居そうですね

来月から新たな元号が始まると思うと、何故だかワクワクしてしまいます
昨日の新年度の始まりに続き、来月には新年号の始まり
節目にあたり、気と心を引き締める良い機会に恵まれています

それと同時に平成表記されている書類やデータなどの更新をこれから進めていく必要があります
平成の時と違い、今回は一ヶ月の時間がありますのでこれから準備を整えていきます

令和元年も盛況でしあわせな毎日であるよう、一生懸命に頑張っていきます


new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2019年04月01日

新年度!心新たに

今日から新年度、そして元号の発表もあります
今日というこの日を堺にこれまで以上に心して生きたいと思う節目のタイミング
心新たに邁進していきます

そして今日から新社会人になる人は期待と不安でいっぱいでしょう
プロデュースには本日入社の人は居ないのですが、初心である社会人になった頃を思い出しながら、街行く新社会人を見て初々しさを感じさせていただきます

実は我が家の長女も今日から社会人に
親元を離れて働くのですが、しっかりと会社の社会のお役に立てるよう頑張ってくれることを親として願うばかりです

私はといえば、今日は始めて袖を通すシャツ、靴もピカピカに磨いての出社
験担ぎではありませんが、気持ちを引き締めて新年度の志事に取り組みます

new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2019年03月31日

同じ事を言わせない

相手から同じ事を二度と言わせない
とても気にかけて注意をしていることです
同じ事を二度以上言わせることは自分にとって成長がない部分であり、相手にとってはストレス以外はありません
お互いにとって良くないことは、自分が徹底して変わらなければならないことであることを自覚しています

人から指摘や注意をされることをありがたく受け止めています
歳を重ねるにつれて、言われることが少なくなりました
これは言われないのではなく、気にされないもしくは言っても仕方がないと思われているのかもしれません
言われないことが良いのだと素直に思うのではなく、どう変わればいいのかを自分で模索しなければいけなくなるのです
私は結果で判断するようにしています
良い結果が出れば、考え方ややり方が良かったとし、結果が悪ければ原因を自分で探すようにしています

人は幾つからでも成長することが出来る
人に言われたことだけを変わるのではなく、自らが考えどうなりたいのかを明確にして、そのために行動する
そうした自己成長をこれからも出来るように日々を振り返り過ごしていきます

new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2019年03月30日

思いをかたちに

昨晩は毎月行っている、内川周辺のまちづくりの集まり、内川ナイトミーティングを開催しました
賑わうまちをつくりたい、空き家や人口減少に歯止めをかけたい、今ある資源を有効活用したい
そんな思いから始めたこのミーティングも2年が経ちました
これまでもこの会で出たアイデアで様々なイベントや賑わいづくりをしてきました

毎回、内川に興味のある人、まちづくりに興味のある人、このまちが好きな人、賑わいをつくりたい人と目的は様々ですが、多くの人が市内外より集まってくださり、有意義な話し合いをさせていただいています
私がこのまちをどうにかしたいではなく、一人一人が持っている思いや考えを述べる場所をつくり、その思いや考えをかたちにするところが必要だと思って、このミーティングを主催しています

それにしても熱い人が多い
そして行動力のある人が多い
思いのある人が多い

とても嬉しく思うと共に、この熱い思いをまとめて、魅せていくことが私の役割であると思っています
空き家の増加、少子高齢化、人口減少と現実をネガティブに捉えるのではなく、今出来ることをすぐに行動し、持続させ、発展させていくことこそが重要であると考えています

思いをかたちに

ハードとソフトとのバランスを取りながらこれからも賑わいのあるまちをつくれるように努めていきます

4月の内川ナイトミーティングは下記のスケジュールにて開催します
どなたでも気軽にご参加出来ます

日 時  4月26日(金)19:00〜
場 所  番屋カフェ(射水市放生津町17-5)
申込みは番屋カフェFacebookイベントページにて受付しています

new_river at 06:57|PermalinkComments(0)

2019年03月29日

ご紹介

プロデュースの志事の内訳は大まかに以下の割合となります
ご紹介による依頼 60%
お客様のリピート志事 30%
ご来店や問い合わせ 10%

圧倒的に多いのはこれまで志事をさせていただいたお客様によるご紹介となります
創業してまだ16年目なので、これからリピートのご依頼も増えていくかもしれませんが、ご紹介が多いことをとても嬉しく思うと共にお客様に感謝をしています

プロデュースではオープンハウスに御来場されたり、お問い合せがあったお客様に対して、その後訪問したり、電話したりは一切行っていません
プロデュースを必要としていただけるのであれば、お気軽にご連絡くださいとお話しをさせていただいています
何故この様にするかといえば、必要とされていないのにこちらから連絡するのは迷惑だと思うからです
そんな時間を費やすのであれば、今ある志事を一生懸命に行い、お客様の期待と想像をどれだけ超えられるのかに時間を費やしています
きっと、この思いと行動がお客様に感じていただけるからご紹介をしていただけるのではないかと思っています

いつかは無駄な営業をしなくてもいい会社を目指す
創業当初から目指していたことが、現実となってきました
もちろん、この状況におごることなく、これからも一つ一つの志事に対して真剣に取り組んで参ります

そしてご紹介を心よりお待ちしています



new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2019年03月28日

新築オープンハウス情報 〜高岡市江尻〜

今週末の3月30日(土)31日(日)の両日10:00〜16:00に高岡市江尻にて新築住宅の販売を開始します
詳しい情報はこちらからリンクでご覧ください
◎ダイニング

プロデュースがお届けする新築住宅は、室内には家具が、外にはカーポートが付いています
外は車を停めた時の感じ、室内にはいると生活のイメージがしやすいかと思います
更に今回の住宅では屋根に太陽光パネルを搭載していますので、実質電気料金が0円で生活出来ます

最近は不動産会社が販売される新築住宅が増えています
プロデュースが建築する住宅と是非比べていただければ、その違いはお分かりいただけるかと思います

百聞は一見にしかず
是非、実際の住まいをご覧ください

今週末、30日、31日現地にてお待ちしております
それ以外の日時でもご連絡をいただければ対応させていただきますのでお気軽にお問い合せください


new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2019年03月27日

景気に左右されるな

世の中の景気はとても気になるところですが、プロデュースのような小企業は世の中の景気に連動している訳にはいきません
景気が良いから仕事が多い、景気が悪いから仕事が少ない
外的要因や人のせいにしていては小企業は成り立ちません

私はいつもこの様に考えています
世の中の景気が悪くなって、自分の仕事がゼロになるのであれば止めるしかない
全体数が1割2割と少なくなっても数があるのであれば、その中で選ばれる企業になればいい

大企業であれば景気の波の影響は多少なりとも受けると思いますが、中小企業は景気の波の影響を受けていては、大企業と比べると一般的に体力が少ないので経営に影響を及ぼすこともあります
要は自社の工夫と努力によって、景気に関係なく仕事を確保することは可能なのです

プロデュースでは過去に東北の震災、リーマンショックといった日本全体の景気を大きく揺るがす時にあっても、志事量を増やしています
影響がなかった訳では無いのですが、かなりの工夫をして乗り切りました
業界のほとんどが同じ環境となる中、自分たちの環境だけが悪くなるのではありません
そんな時だからこそ、考えて、行動するのです

どんな状況になっても、その状況に左右されることのない企業をつくる
いつまでもそんな存在であるように常に意識して経営をしていきます

new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2019年03月26日

常識という概念

常識という概念にとらわれていては新しいことなんか出来ない
そんな私には常識とか、これまでこうだったといった概念はありません
常識という枠組みや概念を先に考えてしまうだけで出来ることに制限が出来、飛び抜けることは出来ません

これまでの常識という概念を無くせば、何だって出来ます
例えば小学生が書く、建物の絵が「これはないだろう」とか「これはどうやって建てるの?」
こう思ったら、それは常識という意識で見ているからということになるのです
常識の概念が無ければ、「これは素晴らしい」「幻想的だ」「実現させたい」と思うのです

知らず知らずのうちに常識で考え、常識で判断し、常識で行動しているとすれば、これを覆すことでこれまで行ったことのない場所で、これまで見たことのない景色が見えるかもしれません
現代社会において、飛び抜けている人はこんな人が多いのです

当たり前なんかない
これまでこうだったからもない

これからも常識という概念を気にせずにこれまでの建築という枠組みを変えていきます

new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2019年03月25日

決断力

生きていると決断しなければいけないことと遭遇する
決断とは決めて、断つことと学びました
二つの選択肢があるとすれば、一つを決めて、一つを断つ
どっちもでは決断ではなく、どちらも手に出来なくなることもある

歳を重ねるにつれか、時代の変化からか身をもって決断の大きさを感じています
経営の決断は、その決断によって成功するか、失敗するかにもかかってきます
これまでも決断をたくさん行ってきました
決断が一番重要な自分の役割と捉え、決断した後にはその決断を共有し、役割を分担し、結果を出すために行動する
今日順調に会社経営が出来ていることを考えると、これまでの決断は正しかったのだと感じています

これからも大きな決断、小さな決断が沢山あります
一つ一つを真剣に考えて、正しい決断となるよう努力を重ねていきます


new_river at 06:47|PermalinkComments(2)