2018年06月20日

歴史を感じながら

高岡市金屋町の御印祭に行ってきました
20180619_194714
雨が降り、躍りの町流しが出来るか心配ではありましたが直前に雨も上がり無事に開催出来ましたことを嬉しく思います
ゆっくりと流れる時間を感じることが出来るとても素敵なお祭りです
400年を越える歴史ある夜の町並みを一人散策し、祭りを堪能させていただきました

ご縁をいただき金屋町と関わりを持ったのが5年前
それから今日まで多くの人とふれあい、いろんな志事もさせていただいています
歴史は町だけでなく、人もつくります
守っていくために、そして発展していくために町の方々は尽力されています
そんな方々と一緒に行動出来ることをとても誇りに思い、これからも自分の出来ることを一生懸命に努めていきます
是非、金屋町に遊びに来てください!

new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2018年06月19日

気づき

学生時代はあり得なかったことなのですが、今は読書や勉強をすることが趣味となっています
昨日も夜に本屋へ行き、本を物色していました

本を買う理由は自分の持っていない知識と自分のやっていないやり方を知るためです
経営者なので、経営の本、リーダーシップ、自己啓発の本を見ることが多いのですが、「成功」の言葉に惹かれてついつい読みいってしまいます
時にはこれまで普通に日課としていたことが、成功者の必須であったり、全く知らない世界のこともあり、いつも新たな気づきがあります

私は本から気づきを得ることが多いのですが、きっと気づきの分だけ自分の情報の幅が広がり、考えたり行動するきっかけや機会となり、変化することが出来るのだと信じています
成長と進化をしている人は気づきが多い
毎日どれだけ気づきを得るかで、その人の成長は変わる

まだまだ気づいてないことが沢山ある
沢山気づいて、もっと成長したい

new_river at 07:07|PermalinkComments(0)

2018年06月18日

技術革新

お客様宅にてテレビを設置させていただきました
20180617_094413
なんとこのテレビ、厚さ約5mm
マグネット式で壁にピッタリと張り付いています
流行の有機ELテレビってやつです
数年前にテレビ番組でテレビはいずれ紙のように薄くなりどの場所の壁にもくっつけて見れるようになると知ったことを思い出しました
実際にテレビ自身フニャフニャで間違ったら折れそうな感じですが、取り付けてみると画面は明るくてくっきり見えて、その技術革新の凄さを感じてしまいました

時折、家電店に行き最新家電の情報や商品を見るのですが、どの商品もコンパクト化、高効率化と優れていて、価格も以前に比べると高く感じる商品も多いのですが、それ以上に付加価値が上がっています
炊飯ジャーが10万円越え、オーブンレンジが20万円越え、洗濯機が20万円越えなどなど高額商品が結構売れているみたいですね
技術革新という価値
その価値を買うかどうかが今後の悩みどころですね
その前に高機能化する商品を使いこなせるかが心配です


new_river at 06:57|PermalinkComments(0)

2018年06月17日

動いています

ありがたいことに最近、毎日大きな志事のご依頼が続いています
新築もリフォームどちらもご提案資料の作成で社内は賑わっています
例年は梅雨時期からお盆ぐらいまで新規の依頼が急激に減るのですが、今年は今のところその逆で梅雨に入ったとたん注文が相次いでいる状態が続いています
この動きはこれまでとは違いますが、私たちにとってはとてもありがたいことだと喜んで志事をさせていただいています

どの位の数があるかというと、私が営業担当させていただいている現在進行中のお客様が45組いらっしゃいます
他の担当者の数と合わせると80組を超えるお客様の応対をさせていただいていることとなります
通常は60組前後のことが多いので約3割り増しといったところでしょうか

この動きを止めることなくこの夏、そして秋にかけての準備も着々と進めています
今がいいからと満足して先のことを何もしないのではなく、しっかりとこの先の準備もしていくことでいい状態を続けることが出来ます
同時進行で進めていきます

new_river at 06:15|PermalinkComments(0)

2018年06月16日

民泊

住宅を一般の人に宿泊してもらい収入を得ることが出来る住宅宿泊事業法が昨日より施行されました
これから民泊できる住宅が一気に増えることが予想され、空き家の有効活用にも繋がりそうです
その一方、これまで空き家だった住宅に人が宿泊することによるゴミや音の問題なども気になるところです
インバウンド効果やホテル不足の地域などには喜ばれる制度の一方、これまで旅館やホテルなどの宿泊を業とする事業者にとっては影響が出るかもしれません
どうなっていくのか動向を見ていきたいと思います

プロデュースでも空き家の有効活用として民泊事業に乗り出します
建築業者らしく、プロデュースらしく、ちょっと違ったスタイルの民泊が出来るようにと計画しています
建物は築80年を越える古民家
古き良き部分を生かしつつ、過ごしやすい空間となるようにこれから工事を進めていきます
楽しみにお待ちください!

new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2018年06月15日

価格破壊

何かと利用の多いショッピングサイト
その中でも最近は楽天でのショッピングにはまっています
買い物するもらえるポイントをせっせと集めています
そしてこの仕組みが素晴らしいと感じているところです
何が素晴らしいかというと、いろいろと条件をクリアすればポイントの還元率が高まることです
現在は買い物金額の9%がポイントとして還元されています
さらにスマホを契約すれば還元率が2%が増えるとのことで早速会社用のスマホを契約しました

スマホの料金といえば私は毎月8千円ほど支払っているのですが、今回契約のスマホはなんと毎月1480円
これで通話も通信も出来るのだから安さに驚きです
さらに3年の長期契約を約束すれば30000円のキャッシュバック有り
ショッピングの還元率が2%増え、その上キャッシュバックがあると実質無料もしくはそれ以上に価値(割引感)のあるスマホとなります

どうやって利益を出すのか謎が多いのですが、とにかくこの価格に驚くと共に、このやり方はかなりお得であることを感じています
これで買い物価格の10%以上のポイントバック
余計な物を買ってしまいそうです
あっ!これが戦略なのでしょうね
まんまとはまりそうです(笑)


new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2018年06月14日

憶測と推測

テレビニュースは見ますが、情報番組はあまり見ません
新聞は読みますが、週刊誌はあまり見ません

何故ならニュースと新聞は真実が伝えられ、情報番組と週刊誌は憶測と推測が多いからです
先日の米朝首脳会談、歴史上初めての会談はとても素晴らしいことだと思いましたが、情報番組や週刊誌は憶測でコメントする人が多く、批判的にも受け止めてしまいそうですが、真実はどうなのか全く分かりません
肯定よりも批判の方が受け入れられるのかもしれませんが、真実ではない情報を持っていても混乱するだけなのでなるべく見ない、聞かないようにしています

自分と会社のことであっても、いい話も聞けば、悪い話しも聞きます
中には事実と全く違うこともありますので憶測や推測の怖さを感じることもあります
それでも真実は一つしかありません

憶測や推測で語ったり、評価したりしないようにしていきます



new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2018年06月13日

毎日

毎日時間が過ぎるのを早く感じるこの頃です
そんな毎日をどう生きるか
毎日の積み重ねが一週間、一ヶ月、一年であるので、どうなりたいのかを決めて、今日何をするのか、今日どこまで出来ればいいのかを意識して行動すればなりたい自分になれる
そんなことを考えながら日々を過ごしています

人生の目標を明確にして毎日を生きていくのと、目標が無く日々を生きるのでは、後に出る結果は大きく異なります
もちろん人それぞれの人生なので、どの様に生きようと決めるのは自分以外には出来ません

ただ私は毎日を適当に生きたくはなく、自分の目指すべく姿になるための日々を過ごしていこうとしているだけなのです
まずは目の前にある大きな目標まであと4年
その目標を達成するために毎日を意味ある日としていきます


new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2018年06月12日

営業時間

以前まで24h営業をしていたお店が深夜営業を取りやめたり、深夜まで営業のお店がある程度の時間までとなったり、定休日無しが定休日が設けられたりと商業施設の営業形態は変化してきています

例えばコンビニは24h営業が当たり前と思うのではなく、経営者視点で考えると深夜営業をすることにより採算が取れなければ深夜営業は止めてもいいと思います
それよりもその場所から無くなることの方が都合が悪くなります
利便ばかりを追求することで負荷や負担が増えたり、赤字になるようなことは長い間継続することは難しい時代なのです

プロデュースでは創業当初より平日は19時までを営業時間としています
これは平日仕事の方が帰りに寄れたり、夜の打合せが出来るように設定をさせていただいています
仕事が終わってから寄っていこうかなと思っても会社としてオープンしていなければ、とても不便をかけてしまいます
実際に私が常駐する住まい館(本社)には、ほぼ毎日18時を過ぎた時間からお客様がいらっしゃいます

銀行や公共施設などは15時や17時に閉店するのでとても都合が悪く感じる時があります
昔からこうだからとずっとそのままがいいのではなく、時代やお客様の都合や状況も合わせて営業時間を決めていく必要があるように感じています

ちなみに私は自称24h営業です
いつでもお呼び立てください


new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2018年06月11日

今が建て時?

消費税率が2019年10月に10%になるといわれています
延期がされたこともあり何だか現実味がありませんが、いずれにしてもどこかの段階で税率が上がることは考えておいた方がいいのかもしれません

最近、特に新築をご検討のお客様から消費税が8%の内に進めたいとお話しを伺います
確かに住まいを取得するとなると増税分の2%は大きいです
仮に2000万円とすれば、増税分だけで40万円となります
生活に必要な住まいではありますが、食料品などで適用される軽減税率の対象にはなっていないので増税分が負担増となってしまいます
住まい取得の場合は、すまい給付金という制度があります
しかしながらすまい給付金は年収が多い人は対象外となり、補助がありません
今のところ消費税が増税されれば、その分の負担が増える場合が多いということになります

そして、徐々にではありますが金融機関の住宅ローンの金利が上がり始めています
消費税に合わせて、金利の上昇、そして消費税が上がると決定された時点で住宅を建てる人が増えると、作業者や資材が不足して価格高騰の可能性もあります

いろんな状況を考え、負担を少なくの観点からすると、今は建て時のような気がします
もちろんこの先に補助などの制度も作られるかもしれませんので断言は出来ません
これからどうなっていくのかの状況を確認しながら、情報を発信出来るように努めていきます




new_river at 07:08|PermalinkComments(0)

2018年06月10日

最大限に

人の能力は無限大
行動する時、まだ余力があるとか、まだ頑張れると思ったならば、能力を最大限発揮している状態ではありません

持っている能力を最大限に発揮するにはどうすればいいのだろう
そして能力を高めるにはどうすればいいのだろう

ここを高めることが出来れば、成果や結果がこれまで以上に良くなるはず
それは一人一人もそうですが、チームであれば相乗でもっと良くなる

まずは能力を高める努力
次に能力を発揮する行動力

自らがまだまだ高めることが出来る能力
会社としてまだまだ高めることが出来る能力
日々意識して、能力を高める努力をしていきます





new_river at 07:55|PermalinkComments(0)

2018年06月09日

誰かのために

何のために頑張るのか

自分のため
お金のため
名誉のため
誰かのため
世の中のため

社会人になった頃、いつかはお金持ちになりたいと思って意気込んでいました
正しく、自分のために働いました
だんだん生活になれてきたのか、欲が少なくなったのかは分かりませんが、気が付くと自分のためよりも誰かのために頑張っている自分がいます
そして最近は世の中というと大げさですが、地域の発展に寄与することが自分の役割ではないかと思い、行動をしています

ひょっとすると上記に書いた頑張る順序は、人として生きていく上での成長のステップなのだと思いました
世界の名だたる方は、世のため人のために生きて、その功績が今もなお語られているように、一生懸命に頑張ることはどれだけ周りに貢献出来たかなのかもしれません

誰かのために頑張ることはとても素敵なこと
誰かが喜んでくれる、誰かが感謝してくれる
だから頑張れる

いつもそう思い、行動出来る自分でありたい




new_river at 06:34|PermalinkComments(2)

2018年06月08日

権利

「特許」

これまで無縁と思ってそれほど深く知ることは無かったのですが、日々新たなことを考える際に、その考えを守るため特許という権利も時に必要なのだなと考える機会をいただきました
それにしても特許は奥が深く、幅が広い
そして斬新だと思うアイデアがあって、そのアイデアと一緒、もしくは類似したものがないかと調べてみると意外と多く存在したりします
そうなると特許を取得するのはもの凄くハードルが高まります
元々は発明というアイデアを守るための権利だったようですが、時代も変わり特許という権利の在り方も変化しているようです

いつもならもっと深く知って、自分の知識と情報にしたいと思うのですが、特許は自分にとって奥が深すぎるので専門のプロにお任せし、私は本業を勤しむこととします

特許、商標、実用新案、意匠などなど多くの権利が世界では存在しています
まだまだ知らないことが沢山ありそうです



new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2018年06月07日

何事も前向きに

人と話をしているといつも肯定的な人、いつも否定的な人がいることに気づく
この二つは話しを進めるにあたり全く対照的なので、簡単ではありません

いつも肯定的なのはなんでだろう
いつも否定的なのはなんでだろう

その人が持つ性格とこれまでの人生そのもののような気がします

あまりに肯定的すぎて、環境が整っていなくてもどんどん進めるのもどうかと思えば、否定的すぎて何事においても行動に移せないのもどうかと思います
どの辺りが程度かは分かりませんが、全てを肯定し、前向きに捉えることが大事であると信じています

私の周りでははいろいろと携わっているおかげか、毎日様々な出来事があります
何事も前向きに!
こう考えているので毎日を楽しくいきられるのかもしれません
今日はどんなことがあるのか楽しみです

new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2018年06月06日

繁盛店の共通点

プロデュースでは朝礼時に冊子の中にある本日のページを朗読することとなっています
そこには人生と志事に対する考え方やマナーなどが書いてあり、日々気づきをもらっています
繁盛店の共通点に、なるほど!と気が付いたことがあります

繁盛店は店の表のガラスがピカピカであること
入口のガラスがピカピカに磨かれているお店は間違いなく繁盛していて、反対に汚れていたり曇りがあるようだと不人気もしくは営業成績は落ちていくとのことです

確かにそうかもしれません
入口のガラスが磨かれているお店と汚いお店とでは空気の違いを感じることがあります

プロデュースでは正直ガラスは毎日磨けてはいませんが、入口付近の水まきは行っています
これは建物の中に良い気を入れることとして行っています
迷信や言い伝えかもしれません。根拠もありません
それでも、繁盛することを願って毎日続けていきます
継続こそ結果なりですね


new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2018年06月05日

簡単に出来るまで

先月より社員研修を週一のペースにて開催しています
私もまだまだ勉強中の身ではありますが、知っていること、出来ることをみんなに伝えていくことも大切な役割だと考えています

プロデュースには建築学校を卒業した社員は少なく、中途入社であっても建築に携わった人がいないので何も分からないことから始めなくてはいけません
そもそも最初から知っている人なんか誰もいないのでそれでいいのです
知識と技術は努力することで手に入ります
知識と技術があれば、あとは応用を生かして経験を積むだけ
そうなれるように私は知識の部分を伝えています

研修は毎週開催しているので、まずは前回のおさらいから
そこで前回からどこまで知って、どこまで出来るようになったかを確認しています

簡単に出来るようになること
似通った知識を同時に習得すること
知った知識を自分の頭の中にある引き出しに入れること

これらは練習と努力のみで手にすることが出来る
これからも、お客様のお役に立てる人、社会に貢献出来る人、必要とされる人を育てていきます




new_river at 06:51|PermalinkComments(0)

2018年06月04日

売れる方法

どうすれば売れるのか?
こんな事を良く聞かれますし、よく考えます
答えはいつも同じ

売れるものを売ればいい

世の中には売る人と買う人がいる
売る人が売り手側の立場でものを作り出すと、そのものは売れるかどうかは分かりません
しかし買う人が、これが欲しいと思うものを作るとそのものは売れるのです
もちろんものだけではなく、価格や質も備えてという前提がありますが

何が売れるだろう
どうすれば売れるだろう
このことを自分で考える時間があるのならば、いろんな人に何が欲しいか聞いたり、調べたりすることをお勧めしています
売れているお店はほとんどやっていることです
逆に売れていない店は、ほとんどがこれは売れるだろうといった思いこみでものを決めているのです

ビジネスは売れるかどうかというだけで、難しく考える必要はないのです
私はこれまでこのやり方で売上を増やしてきました
だから、きっと上手くいくと自信を持っています
分からなければお気軽にご相談ください

new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2018年06月03日

プラス思考にプラスが集まる

自分は完全たるプラス思考で生きています
これは、そう生きると決めているから
全てをプラスに捉えることで何事にも前向きになれているのです

そして不思議なもので、プラス思考の人にはプラスの情報や人が集まります
いい話、ワクワクすること、喜べること、役に立つこと

一方マイナス思考の人にはマイナス的なことが集まります
悪い話、不平や不満、悲しいこと

人間には人相があり
人の第六感でプラス思考かマイナス思考かを感じ、プラスかマイナスに偏るのだと考えます

プラス思考でいればプラスが集まる
自分の思考は自分で決めてつくることが出来ます
プラス思考で生きると決めた瞬間に人生と環境は大きく変わります
いつもそう思い、どんなこともプラス思考で受け止める
そうするだけで明るい未来が見えてくるのです

今日もプラス思考で!

new_river at 07:45|PermalinkComments(0)

2018年06月02日

知ってたらお得?

田舎生まれ、田舎育ちの私
時に都会へ行くと驚きの連続
これまで電車に乗るため駅の構内に入る時には、路線図から行き先と金額を調べ、財布を出して切符を買ってという順序でした
都会の人は駅の改札をカードやスマホをかざして入場
スゴイ!何故だ!
と思いながら調べてスマホアプリを入れて、早速駅の構内に進入
一気に都会人の仲間入りをした気分になりました♪
しかも現金は払いっぱなしで何の特典もありませんが、スマホだとポイントが溜まる
毎回の煩わしさから解放されるばかりか得もある

次にコンビニ
こちらもアプリを入れてレジでスマホをタッチ
これまた現金要らずでポイントも溜まる

こんな便利でお得なことはまだまだあることでしょう
知らなきゃ損と言うより、知ってたらお得
これまでずっと現金主義者として現金払いが一番お得だと信じていましたが、その概念が大きく変わりました
全てクレジット決済なので支払明細を見るのがちょっと怖いですが、使いすぎない程にこれからも知ってたらお得をチャレンジしてみます

情報もお聞かせください!


new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2018年06月01日

東京見学

2日間の東京の旅より戻ってきました
今回は東京ビッグサイトにて開催の展示会インテリアライフスタイルと東京で見ておきたい建物の見学をしてきました

ちょうど2ヶ月前にオープンした東京ミッドタウン日比谷にも行ってきました
20180531_111015
多くの建築の雑誌でも取り上げられていましたので自分の目で確かめてきました
最近多い真ん中が吹き抜けになった建物です
各フロアーには飲食店を始めオシャレなお店が軒を連ねています
中にはレクサスが運営するカフェもありました
最新鋭のシネコン(映画館)があったので映画でも見たいと思いましたが、時間に余裕が無かったので今度はゆっくりと時間がある時の楽しみにとっておきます
それにしても平日の日中だというのにどこからこれだけ多くの人が集まってくるんだろうと思うほどに人が沢山おられました
まだオープン景気なのでしょうか
そして建物の周りは木々も多く緑で溢れています
東京の街中の緑の多さは富山と比べものにならないくらいに綺麗に整備されています
これも東京の魅力の一つですね

たくさん自分の目で見て学びました
どこで活かせるかは分かりませんが、しっかりと自分の引き出しにしまっておきます
次は来月に行ってきます!

new_river at 06:39|PermalinkComments(2)

2018年05月31日

インテリア

住まいはインテリア
建築とはただ住めたり、使えたりすればいいだけではない
オシャレで快適な暮らしが出来ることを追及しています
それには本やホームページを見るだけではなく、実際に目で見て形やサイズ感を知り、触ってみて感触を確かめたりして、提案できる引き出しを増やすように努めています

20180530_124616
そんなわけで開催中のインテリアライフスタイルTOKYOにやってきました
日本では一番大きなインテリアの展示会といったところでしょうか
この展示会では日本のみならず世界各地のインテリアの商材を見ることが出来ます
これから流行しそうなモノ、カラー、価格などを自分の目で確かめてきました
先月訪れたイタリアの展示会ミラノサローネと比べると会場の規模は小さいのですが、日本語表記で日本語が伝わるので、この展示会は私にとっては良い情報収集が出来ました
これからの建築に活かしていきます

せっかく東京に来たので今日は本で見た気になる施設を視察
楽しんで勉強してきます♪



new_river at 05:56|PermalinkComments(0)

2018年05月30日

今更ですが

今日から東京へ出張します
田舎者の私は移動のため電車に乗るたびに切符売り場で切符を購入し、乗車
都会の人はスマホをかざして駅の構内に入っていく
きっとあれは都会人のアイテムなのだと不思議に思いながら今朝ご飯を食べながら娘と会話
すると娘がかざすだけで駅の中に入れるカードを貸してくれた
これで切符を買うことなく入れるらしい
なにげにスマホアプリを調べているとモバイルSUICA発見
これだ!
早速ダウンロードして、チャージして、あとはこれで入れるかどうか
今更ですが、都会人になった気分です

そんなわけで東京巡りをして参ります


new_river at 07:05|PermalinkComments(0)

2018年05月29日

志事の数

いつもそれほど変わりない状況なので自分自身驚いてはいないのですがちょっと異常なようです
それは何かというとプロデュースの現在進行中のお客様の数です
常時50組以上のお客様からのご依頼をいただき志事をさせていただいています
この数は確定の分なので営業中であったり検討中の方は含んでいません

このお話を人と会話していると「どうやって進めているの?」と不思議がられます
毎日が普通に進んでいますので改めて考えたことはないのですが、平均よりも多いみたいです
どうすれば同時に複数の志事が出来るのか
どうすればより正確に、より早くできるのか
この2つは常に追求をしています

しかも、プロデュースには営業専任のスタッフはいません
全てのスタッフが複数のことが出来るスペシャリストです
よって、これしか出来ません、これしかやりませんの人がいないのです
生産性が高いのは一人一人の意識と連携などのチーム力の高さかなと思っています

人と組織の成長の分だけ、志事の数も増えていく
志事の数を増やすのならば、先に人と組織を伸ばしていく
まだまだ、成長は止まりません
日々の志事を通じて成長させていただきます

new_river at 06:58|PermalinkComments(0)

2018年05月28日

出来ないとやらない違い

出来ないとやらないは違う

出来ないは結果
やらないは自分勝手

社会では出来る出来ないという結果が大事にされています
プラスの結果が出ることで維持や継続が出来る
マイナスの結果だと継続も出来ず、その内不要となることもある
特に会社組織であれば、結果を出すことが必須なのです

やらないは論外
やる、やらないは自分の意志で決めることが出来る
その意志が高ければ決めたことは必ずやるでしょうし、意志が低ければ何があってもやらない

出来る出来ないの前にやってみる
やってみると出来るか出来ないかが分かる
やってみて出来なければ周りが出来るようにサポートしてくれたり、答えやヒントをくれることがある
そうやってその内に出来るようになる

最初から出来る人なんて誰もいない
一つ一つの経験とチャレンジで出来るようになっていくのです

いつも挑戦する気持ちで行動していく自分と組織であるように努めていきます




new_river at 06:27|PermalinkComments(0)

2018年05月27日

大規模なリフォーム

プロデュースでは新築とリフォームの両方を志事としていますが、その内リフォーム工事は一年間で300件を越え、売上は3〜4億円ほどとなっています
リフォームは部屋の模様替えから内外装共に大幅にリニューアルする工事まで行っています

特に得意としているのが間取り変更が伴う大規模なリフォーム
テレビでよく見る全面リフォームです
一旦骨組みになるほどの解体をして、方がり調整や構造体補強、断熱材充填をしながらこれまでと違う間取りに仕上げていきます
最近ではリノベーションともいいます
この手の工事は現状の間取りから、構造体を補強しつつ思い通りの間取りに出来るかどうかの判断が簡単ではありません
これまで建っている柱をむやみやたらと抜くわけにはいかず、必要な柱を生かしながらどの様に間取り構成するのかを考えなくてはなりません

プロデュースのリフォームは見た目だけ良くするのではなく、これまでよりも強く、そして暖かくすることにも取り組んでいます
住みやすくなるだけではなく、耐震性と断熱性という安心と快適性能も高めることが大事なのです

現在も間取り変更を伴う大規模なリフォーム工事を多く行っています
ご検討の方、気になる方はお気軽に問い合わせください


new_river at 08:05|PermalinkComments(0)

2018年05月26日

新規のご依頼増加中

氷見ショールームがオープンしてちょうど一週間が経ちました
御来場いただきましたお客様からのご相談や見積の依頼に対しまして順次対応させていただいております
それとプラスして本社管轄でも現在新規のご依頼来が一日複数件のペースで入ってきており、少ない社員数でフル稼働対応中です

例年言っていることなのですが、梅雨にはいるとパッタリと新規のご依頼が減り、その状況はお盆明けまで続きます
よって、6月中旬からの約2ヶ月間はそうなるものだと予測して今の内に打合せなどを出来る限り進めるようにしています
そして、この時期に年末までの概ねの工事予定を組ませていただきます

今年は新築もリフォームもありがたいことに数的には例年より多くご依頼をいただいております
管理が行き届く分しか進めることは出来ませんが、一つ一つ丁寧に志事させていただきます

欲張りなのでまだまだお志事をいただければ幸いです
よろしくお願いいたします



new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2018年05月25日

価格が分からない

新築にせよリフォームにせよ、建築という業態は価格が分かりにくい、かつ会社によって違うのが現状です
家電品や車のように定価や希望小売価格などの設定がなく、工事に関しても作ったり取り付けたりする費用の算出の基準が会社によって様々なのです
よって、同じ形の建物であっても金額が異なってしまうのです

この価格が分からない、分かりにくい状況を何とかならないものかと思いながら、プロデュースでは出来る限り詳細に金額提示をするようにしています
平均的な大きさの新築住宅であれば、その金額を記す見積書は40ページを越えます
しかし、ただページ数が多いだけで分かりにくければ意味を成しません
私たちはもちろんのこと、お客様にも分かりやすく理解していただけるように作成しています
そして打合せや工事中に追加、変更、削除があった際にもお客様も見積書を見ながら金額が計算出来るようになっています

例えると寿司屋で会計する際に、合計だけ記された紙をもらうのと、食したもの全ての数量と金額が表示されている伝票との違いのようなものです
合計金額が思ったよりも安ければ得した感はあるかもしれませんが、思ったよりも高かった場合は一体どれがいくらでこの合計になったのか知りたくなりますよね

分かりにくい価格表示
分かりにくい計算方法
ここを分かりやすく出来るように供給者側が工夫しなくてはいけません
求めやすさと明朗さという価値が必要な時代
分かりやすい価格表示が出来るよう考えてトライしいてみます


new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2018年05月24日

宣伝しない会社

いつかは宣伝しなくても成り立つ会社になりたい
15年前の創業時から目標としています
売上は増えていますが、創業当時に比べると宣伝にかかる費用は減っています
目標達成までにはまだまだですが、徐々に広告費が少なくなっています

プロデュースのもう一つの目標「品質を高めて、価格を下げる」
品質を高めることは簡単にできるのですが、当然ながら高めた分の価格が上がってしまいます
商品であれば品質と価格は比例していますので、品質を高めつつ価格を下げるとするならば同じ商品を沢山購入するとか、仕入れ先を変えるくらいしか方法はありません
しかしながら、この方法で価格を下げようとすると限度があるのです

どうやって価格を下げるのか?

それは会社の経費を下げることだと考えました
会社には下げることが出来る経費があります
その一つが広告宣伝費
宣伝しなくても志事を確保出来る状況が出来れば、その分の支出が減ります
経費の削減が出来たならば、その費用分を販売価格に反映することが出来るのです
そうすると品質を高めつつ、販売価格を下げることが可能となります
要は商品の仕入れ金額を下げるのではなく、販売にかかる経費を下げるのです

他にも価格を下げる方法は沢山あります
プロデュースは様々な取り組みで販売価格を下げることで競争力を高めています
選んでいただける企業でありたい
これからも永遠のテーマ(目標)として取り組んで参ります



new_river at 05:37|PermalinkComments(0)

2018年05月23日

責任

昨日会見されたアメフトのこと、政治のこと
責任逃れや無責任の言動があまりにも多すぎます
自分の身を守るため、それとも曖昧にしておくため
その理由は分かりませんが真実は一つしかありません

責任と無責任の違いは大きい
責任をとる覚悟で物事を進める人、責任など考えず物事を進める人
これは代表者や役職があるから責任があるとか、そうでなければ無いとかではありません
仕事においても、頼まれごとにおいても責任のある行動をとることで相手にも安心してもらえる

特に企業や組織においては、一人一人の責任感と行動力でその成果は大きく異なります
責任に大きいとか小さいとかはない
どんなことにも責任を持って取り組むことが大事なのです

これからも意識して行動していきます
そして無責任にはならないよう努めます







new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2018年05月22日

将来性

将来、大きく減少する産業として建設業が挙げられています
日本だけで見ると人口が減り、世帯数が減り、労働人口が減りと全体的なニーズが減ることで建設という仕事が減ることは誰もが予想出来ることです
確かに新築住宅建設の需要は増える要素は無く、減少の一途をたどっていくでしょう
その分リフォームが増えているのかと思えばそうではありません
リフォームも減少しているようで、そうなると住宅作業に至っていうと市場が全体的に縮小していることとなります

この様に考えるとこの産業の将来性はあるのか?
大丈夫なのか?
そう思ってしまいがちです

楽観的なのか前向きなのかは分かりませんが、私はこの状況の中で将来性がある産業だと捉えています
これまでは頼まれて作る、作れば売れるといった状態が続いていました
これからはただ作るのではなく、考えて作ることを意識していかなくてはいけません
もちろん今まで考えていなかったというとそうではありません
これまでもどうすれば暮らしやすいか、どうすれば素敵になるのかと考えているのです
これから考えていかなくてはいけないことは、これまでの考えに必要とされる企業となるべきことをプラスしていく必要があるのです

産業は必要とされることで需要が生まれ、進化していきます
必要とされるために企業として出来ることは何か
そこに将来性があるのだと私は思って、日々行動しています

世の中の景気が良いとか悪いとかではない
企業が、個人が必要とされているのか
まだまだ出来ることは沢山ある
必要とされるように日々意識して進めていきます


new_river at 06:54|PermalinkComments(0)

2018年05月21日

感謝しかありません

昨日は晴天の中、新築住宅の地鎮祭を執り行いました
とても若いお二人の新居となります
しあわせなご家庭を築いていただきますよう心よりお祈りと合わせてお願いをさせていただきました
IMG_9994
今回の地鎮祭を行った場所の隣とその隣りの2棟も現在建築工事中です
これで同じ並びで3棟同時着工となります
同じ場所に行くと3棟あれば現場管理などの効率化も図れてとてもありがたいです
きっちりと志事させていただきます

地鎮祭を終え、オープニングイベント開催中の氷見ショールームへ
初日同様、終日多くの御来場者の方で賑わいました
今回のオープンに際しまして、これまで工事をさせていただきましたお客様に本当に多くの御来場をいただきました
いつもお客様に支援されプロデュースの今日があります
久しぶりにお会いの方も多かったのでまめに顔を出すようにしなければと反省しています

そしてこれまた多くの氷見の方にもお越しいただきました
氷見での志事は高岡、射水に続いて多いものの今回のショールームはどれだけ受け入れられるのか正直心配でした
しかし、その心配をよそに新築やリフォームのご依頼や相談を私が思っている倍以上の数をいただきました
早速、今日から現地確認やプラン、見積の作成にとりかかっていきます

氷見ショールームは本日より通常営業となります
平日、土曜日は10:00〜19:00(水曜、祝日は休業)
日曜日は10:00〜17:00 
上記の時間オープンしています
お近くにお越しの際は気軽にお立ちよりください


new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2018年05月20日

氷見ショールームオープン!

5月19日、20日の二日間、プロデュース氷見ショールームオープニングイベント開催しています!
初日は朝からオープンの準備
メーカーやお取引の会社からお手伝いの方々も来てくださりスタッフ総勢16名
御来場のお客様を圧倒するほどの数でお客様を待ち受けておりましたが、開店間もなく沢山のお客様のご来店によりほぼ全員が接客し、大にぎわいとなりました
私も休憩する時間も無いくらいに終日接客させていただきました
想像を超える多くの方にご来店いただきましたことに感謝すると共に、本日はバタつかないように準備をして臨んでいきます

IMG_9966
賑わいすぎて誰も写真を撮っていなかったのが残念です
こちらは会場の様子です

本日も10:00〜17:00までオープンしています
新築やリフォームご検討の方は、必見です
そうでない方もお気軽に遊びに来てください
スタッフ一同心よりお待ちしています

私は午前中に新築のお客様の地鎮祭がありますので11時頃から閉店まで会場にいます!

new_river at 08:05|PermalinkComments(0)

2018年05月19日

プロデュース氷見ショールームグランドオープン!

本日、プロデュース氷見ショールームがグランドオープンします!
himi-showroom-open
19日、20日とオープニングイベントを開催させていただきます
場所は氷見市窪、国道160号線沿いのTSUTAYAさんのお隣で、かなり目立ちます
ショールームは新築やリフォームの参考となるように、大きな建物の中にLDKが2パターン、寝室、子供室、サニタリーなどなど実際のサイズで空間を作ってあり、見て、触れて、体感することが出来ます

氷見市内には建築のショールームはありませんでしたので少しでも必要としていただけるように努めていきます
ショールームで頑張ってくれる専属スタッフ3名は全員氷見在住
地元愛が強い氷見チームでここを新たな拠点として、根ざしていけるように頑張っていきます

今日、明日は私も常駐しています
是非遊びに来てください!
スタッフ一同心よりお待ちしています

new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2018年05月18日

7割以上

万人ウケしなくても、7割の人が支持してくれればいい
ビジネスで何かを始める時の基準としています

例えば同じ料理があったとして、100人中70人の人が美味しいと言ってくれたならその料理をメニューとするのです
人の味覚や感覚は人それぞれによって違います
甘党の人もいれば甘いのが苦手な人もいる
100人に美味しいと言ってもらうことはかなり難しく、そのためにアレンジを加えないといけないこともあり、そうなると元々がずれてしまいがちです

人に対してもそうです
100人中100人にいい人と思われることは無理だと思っています
よって7割という基準を設けています

肯定もあれば否定もある
賛成もあれば反対もある
支持もあれば不支持もある

7割以上の人がいいと思ってくれること
これでいいのです
気楽に、自分たちの理念と信念で歩んでいきます


new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2018年05月17日

企画

新たに始めるプロジェクトの企画書を作成しています
自分が企画書を作る時は、すでに頭の中でイメージしていることを文章や図で書くだけなので作業としては考えるという負担は少ないのですが、表現力がないのでいつも苦戦しています

企画を考える時

まずは何のために、誰のためにという目的を決めます
次に何をするのか、その効果や成果はどの様になるのか
喜ばれるのか、必要とされるのか

そして一番大事なことは採算はとれるのか
ボランティアであれば採算は無くていいのかもしれませんが、ビジネスであれば採算が取れなければ継続することは難しくなってしまいます
よって、企画を考える時は目的から採算まで全てが上手く行くイメージがつかないと進めないこととしています

今年もまだまだ行動に移す前段階の企画がいくつもあります
しっかりと企画書を作成し、成功のイメージを一人でも多くの人と共有し、進めていきます


new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2018年05月16日

創業15年にあたり

今年の8月にプロデュースは創業15年となります
創業企業の生存率は5年で15%、10年で5%、20年で1%未満といわれています
多くのお客様や支えてくださる方々に今継続出来ていることを感謝するばかりです

ここまで続けてこれた15年という節目の年を記念して、目に見える形で変化していきます
・会社ロゴマークの変更
・氷見ショールームの開設
・新プロジェクト始動
・その他もろもろ

現在、建築以外の事業所やお店を含めると6拠点での営業を行っており、社員数は20名となりました
創業時は1拠点、社員3名だったので比べると規模も人数も拡大しています
これからどうなっていくのかは、計画はあっても分からないのが正直なところです
しかしながら、経営理念を実行していき永続的に発展出来る企業となれるように努力を続けていきます

まずは創業20年に向けて一歩ずつ確実に歩んでいきます
これからもご支援のほどよろしくお願いいたします



new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2018年05月15日

プロデュース氷見ショールーム間もなくオープン!

冬から工事を進めておりましたプロデュースの新拠点、氷見ショールームがいよいよ今週末の19日、20日グランドオープンとなります
現在本社近くにあるあるショールームスペーススタイルと同様、大きな建物の中にいろんな空間を実物大のサイズにて展示しています

IMG_9926
LDKはこんな感じ
実際の設備や家具なども配置していますので歩いたり、座ったり、触ったりと住み心地や距離感なども体感していただけます
この他にももう一つのLDK、寝室、子供室、収納、サニタリー(洗面室、浴室)、玄関など様々な空間展示をしています
それぞれにコーディネートや色や素材も変えていますのでいろんな種類やパターンもご覧いただくことが出来ます

この様なショールームは氷見地区には無かったので、気軽に利用や相談が出来る場所として存在出来ればと思っています
現在、スタッフ総出でオープンに向けての準備を進めています

19日、20日は10時〜17時までオープンしていますので、是非遊びに来てください
場所は氷見市窪563-1(国道160号線沿いTSUTAYA氷見店さんの隣です)
お待ちしています!

new_river at 06:38|PermalinkComments(0)

2018年05月14日

思い出

昨日はお世話になっているお客様を偲ぶ会に出席させていただきました
長年志事をしておりますと、その分出会いもあれば別れもあります
建築を担当する者としてこの様な会にお招きいただいたことをとても光栄に感じています

会の中でマイクが回ってきましたので、建築させていただいた時のエピソードなどをお話しさせて頂きました
ご家族の方も当時を思い出しながら頷いておられたので、私も想像を膨らませながらあの時のお客様の笑い顔を思い浮かべていました

思い出を創る

改めて建築は、家族の絆や思い出を創るとても大事な志事であることを教えられました
そして一つ一つの志事を今以上に心を込めて創っていかなければいけないことを心に決めました
お客様の夢、希望を創り、叶えることが出来る
この志事に誇りを持ってこれからも頑張っていきます


new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2018年05月13日

町家スタイル

昨年よりプロデュースにて工事させて頂いておりました高岡市金屋町の町家再生と新町家の新築工事が終わり、昨日はお披露目式が開催されました
私も設立時より所属させていただいておりますNPO法人金屋町元気プロジェクトが5年の歳月をかけて町の空き家調査や建物選定、現況調査や耐震診断などを得て再生する町家が決定し、どの様なスタイルの施設がいいのかを検討に検討を重ね、移住体験施設として宿泊することも出来る2棟の建物が今回完成することとなりました

IMG_9900
こちらが築80年の住宅をリノベーションした建物となります
伝統建築の再現として、外観をリニューアルしています
金屋町の中では建物間口(幅)が広めの住まいとなっていますのでドッシリとして風格があります
県知事と市長にもご覧いただきました

IMG_8747
中はこんな感じです
こちらはギャラリーが併設されており、高岡の鋳物製作をされる職人さんを中心に作品の展示、紹介スペースもあります
移住体験施設なので2階には宿泊出来る和室2間続きもあります

IMG_8899
こちらが新築棟
現代の町家スタイルを体験して頂ける仕様となっています
昔からある町家、現代の町家
建物は背中合わせで建っていますので中庭の渡り廊下で2つの建物を行き来することが出来ます

この建物はゲストハウスとして宿泊することも出来ます
古き良き時代の建物に泊まって、歴史を感じて頂くことが出来るかと思います
是非、体験してみてください

詳しくは金屋町元気プロジェクトにお問い合せください
現地見学などは私が案内出来ますのでお気軽にお問い合せください

new_river at 07:53|PermalinkComments(0)

2018年05月12日

嬉し恥ずかし

年の流れは早いもので、昨日になりますがおかげさまで46歳となりました
嬉し恥ずかしながら、沢山の方からプレゼントやケーキをいただきお祝いをしていただきました
いくつになっても童心ながら誕生日はうれしいものです
ありがとうございます

私の人生のターニングポイントとしている50歳まであと4年となりました
まずはその時まで健康でいることが出来るように気をつけると共に、やると決めていることを一つずつ進めていきます

充実した日々を過ごせるのも支えてくれ、応援してくれる人がいるからこそ
常に感謝の気持ちで一日一日、一瞬一瞬を大切に生きていきます
これからもご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします



new_river at 06:46|PermalinkComments(0)

2018年05月11日

違いを知る

昨日までの二日間、山口県〜福岡県の企業視察をさせていただきました
ある意味同業でもある会社の視察はとても勉強になります
住宅展示場や工場、会社としての取り組みや仕組み、戦略などを詳しく教えていただきました

20180510_144944
こちらは福岡市にある住宅の総合展示場、富山で言うジュートピアみたいな所です
魅せ方、伝え方、売り方もそれぞれに特徴があります
性能、デザイン、暮らしやすさなどなどキャッチコピーも様々
どの魅せ方が来場される方に響き、実際に来場して頂けるのか、各社の工夫を客観的視点で拝見しました
そしてプロデュースとの違いや参考になることもたくさん発見することが出来ました

プロデュースはモデルハウスが無く、ショールームにて仕様や内容をご紹介していますがいつかはモデルハウスをつくるかもしれないので、今回沢山見て学んだことをを生かしていきます

新しいショールームが氷見市にて来週末オープンします
今は準備の最終段階
新たな価値を創造していけるよう努めていきます


new_river at 06:33|PermalinkComments(0)

2018年05月10日

成功

最近は成功の哲学を学ぶことにはまっています
しかし人生やビジネスには絶対成功する答えなどありません
そう思いながら日々を過ごし、試行錯誤とチャレンジの毎日

そもそも、どうなれば成功なのかの基準を設定をしなければ成功なのか失敗なのかさえ分かりません
これが複数名と共に進めた場合、成功の基準を最初に設け共有しなければ人によって達成感が異なるのです

例えば成功の基準設定がなく甲子園で一回戦負けした高校野球のチームがあったとすれば、ある選手は甲子園に出場できたことで満足するでしょうし、ある選手は甲子園で負けたことを悔やむ
起こる事実は同じであっても、受け取る感じ方は異なるのです

まずは成功の基準を決める
そうすることで成功出来たら喜びを共有できますし、失敗したならばどうすれば成功できるのかを同じ課題で考えることが出来る

ビジネスは何事においても成功の基準設定、行動計画、実行後の検証
これらを意識して行動することが大事であること
良い学びと気づきをいただきました
早速実践していきます






new_river at 05:20|PermalinkComments(0)

2018年05月09日

その商品は生きるか死ぬか

私の志事の一つにお客様の住宅ローンの申込みがあります
住宅ローンをご利用の方ほとんどの住宅ローンの手続きをさせていただいています
何故なら、住宅ローンが実行されなければ建築が出来ないからです

そんなこともあり、多くの金融機関にお客様を代行し訪問することがあるのです
ここで各金融機関の対応や姿勢なども感じています
どの金融機関も住宅ローンをメインのローン商品として取り扱いをしています
その条件こそ各店で違いはあるものの、金融機関にとって住宅ローンの契約は長期間のためありがたいのです
そして住宅ローンが成立しなければ売上にはならないのです
この金融機関ないしこの担当者は売上を上げるためにも凄く前向きだと感じることもあれば、この人は商品を売る気がないのかと感じることもあります
どんなに良い商品でも取り扱う人によって、その商品が生きるのか、死ぬのかが変わってしまうのです

もちろん私たちにとっても同じ事が言えます
建築という商品を生かしているのか、殺しているのかは対応によって異なるかもしれません
売るのも伝えるのも人
何事も生かすことを考えて、みんなが同じ応対が出来るように整えていきます

new_river at 05:43|PermalinkComments(0)

2018年05月08日

教える

プロデュースでは新設する氷見ショールームと業務拡張により続々と社員が増えています
中々働く人が見つからないといわれている中ではありますのでとてもありがたいことです
一緒に頑張ってくれるみんなに感謝です

相変わらず新たに加わる社員の中で建築の経験者は誰もいません
情熱と夢があればいいのです
分からないことは学んでいけばいい
これが私の考えです
というわけでいろいろと教えたり、伝えなくてはいけません
いつも教える時にはどうすれば理解しやすいのかを考えます
そんな順序で、どの様に、どこまで伝えていけばいいのか
教えるとは教えられるより難しいことを痛感しています

それでも可能性は無限大なので、みんなの半年後、一年後の姿がとても楽しみです
そして会社もどんどん成長していけるよう、常に学びとチャレンジの姿勢で頑張ります




new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2018年05月07日

責任

人気グループのメンバーの不祥事により、その責任から事務所との契約解除
この騒動を見ていて、社会人としての責任を痛感しました
これまでもお酒による不祥事を数多く見てきました
それでもお酒を飲む人はどうなってるんだろうと思う時もあります

常に社会人として、一人の人として責任を持つ
謝れば許されるのではなく、その後の姿勢や行動により信用を積み重ねる
責任とは過ちを犯すことではなく、与えられた役割をきっちりと進めることなのです

責任ある言葉、責任ある行動、責任ある考え

私もいろんな責任を持っています
常に正しく責任を全う出来るように努めていきます


new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2018年05月06日

一年の後半に向けて

ゴールデンウィークは楽しまれましたか?
私はありがたいことに全日志事をさせていただきました
プロデュースは本日より通常業務となります

ゴールデンウィークが終わると一年の後半戦に備えて進めていくこととしています
2018年の後半は、早々に現在オープンに向けて準備中の氷見ショールームの開設があります
一つ拠点が増えるので、これまで以上の業務の効率化と精度向上に向けて進めていきます
また新築、リフォーム共に多くのお客様より依頼をいただいておりますのでこちらも円滑に進めていけるように努めていきます

ゲストハウス、シェアオフィス、シェアハウスと今年初めに公言したプロジェクトも進めていきます
人数が少ないプロデュースではありますが、だからといって出来ないことなどはありません
後半戦も積極果敢に攻めていきます
そして来年、再来年へと繋げていき、永続的に発展する企業をつくっていきます



new_river at 07:24|PermalinkComments(0)

2018年05月01日

結果を出す方法

どうすれば良い結果が出るのか
常に探求しています
結果を出す人、結果のでない人
違いを見つけることで結果を出す方法が分かりました

結果の出る人は、常に結果を意識して、現状を把握し、結果に繋がる行動をしている
結果のでない人は、結果を意識せず、現状を知らず、結果を意識しない行動をしている

結果は行動の成果

昨日と同じ行動をしていると昨日より良い結果は出ない
昨日より少しでも違う改善された行動をすることで昨日より良い結果となる
そして、その積み重ねで良い結果を出し続けることが出来る
野球で例えると、三振ばかりして、何も練習しなければ次の日も三振ばかり
三振したことを分析し、練習することでヒットやホームランが打てる

結果を出すためには地道であっても日々の改善と行動が大事であること
昨日より進化した行動
常にこの気持ちと行動で志事をしていきます


new_river at 06:51|PermalinkComments(0)

2018年04月29日

地域に賑わいを

人口減少が進み、空き家が増え、かつて賑わいのあった場所も今ではその面影もない
そんな場所が至る所で増えています
昔は良かったのに。。。
そんなことを嘆いていてもどんどん人が減っていくだけ

地域に賑わいをつくる
これは今を生きる私たちの使命であり役割だと思っています
しかし思っていても何かを始めなければ、状況は変わりません

そんな中、射水市を流れる内川周辺で新たなプロジェクトが始まりました
うちかわホリデイマーケット
週末開催されるマルシェです
地元の人やこの場所で商売をしてみようかと思っている人が集まり小さなお店を始める企画

2月から心あるボランティアの方々によりDIYでの会場づくりから始まり、運営を支援して頂くためにクラウドファンディングに挑戦したりと初めてのことにチャレンジ
主役である女性二人が中心となり思いを行動にして進めていきました
私は会場づくりの担当を任され、ほぼ毎週のDIYに参加
そして会場も完成し、この度グランドオープンとなりました

20180428_082904
場所は銀行の跡地で商店街の中にあります
オープニングではご当地の市長も駆けつけてくださり、テープカットをして開店
私は会場内の係だったのでオープニングセレモニーが終わって外に出てみると

IMG_9474
開店と同時に外には100名以上の長蛇の列
この光景にビックリ
いきなり予定をしていなかった入場規制を設けることに
ありがたいことです

IMG_9484
開店と同時に凄い売れ行き
きっと出展者の方もこれほどの状況を予想していなかったのではと思われます
私ら主催者側は完全たる予想外の展開でした
今回の出展ブースの中にはこの日のためにつくられた商品やお店のコラボ商品など見応えも買い応えも十分にあります
一部のブースでは開店直後に売り切れもあったようです

うちかわホリデイマーケットは本日も10:00〜16:00オープンしています
是非、内川の魅力とマーケットをお楽しみください

地域の賑わいづくりはまだまだ続きます



new_river at 07:39|PermalinkComments(0)

2018年04月28日

平和

朝鮮半島で南北首脳会議が行われました
つい最近まで日本海側に向けてミサイルがいつ飛んでくるのか分からず注意していたことを考えると早く核やミサイルの無い世の中になってくれることを期待します

平和であること

今こうやって好きなことをして生きていられるのも平和であるから
ずっと当たり前のように感じていますが、決して当たり前ではありません
平和であることに感謝しながら、もっと平和であるために何をするべきなのか

日本はとても裕福な国であると思います
裕福すぎると平和なのかワガママなのかが分からなくなりそうな時もあります
世界には未だ平和とはいえないほどの国が沢山あります
早く世界全体が平和になるといいですね

new_river at 06:58|PermalinkComments(0)

2018年04月27日

繋がり

毎日いろんな場所へ行き、人とお会いし、会話をします
歳を重ねにつれ、その数も増えていき繋がりも強くなっているような気がします
最近では繋がりによる志事の依頼がほとんどと言っても過言ではありません

人と人との繋がりは信用にと信頼によりより深くなっていきます
逆に信用と信頼がないとすれば、その繋がりは無くなっていきます

人との繋がりを大切にしていきたい
繋がりは何にも代え難い財産なのです

そのために出来ること、やるべきこと
全ては日々の積み重ね
これからも人との繋がりで楽しんでいきます



new_river at 06:45|PermalinkComments(0)