2017年11月22日

解決法

上手くいくこともあればその一方で問題や課題も同じくらいあります
常に問題や課題があることを前向きに捉えると、それをクリアすればその分成長しろがあるのです

しかしながら問題や課題は解決法を見いださなければまた同じことが起こる可能性があります
私は問題や課題を早期に解決することを心がけています
それは一人で考えることはしません
どうなればいいのかを共有し、そのために何をすればいいのかを話し合い決めるようにしています
関わる人と話し合いをすることでみんなの総意となればより解決の可能性が高まるからです

解決法は一つではないことが多い
解決法がいくつかある場合は一つ一つ試してみることもあれば段階的に試してみることもあります
いずれにしても大事なことは解決することです
解決は必ず成長に繋がります

これからも問題や課題は放置せずに早期解決を目指して取り組んでいきます

new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2017年11月21日

体感出来る場所

今日は先日より展示させていただいていましたモデルハウスのお引き渡しがあります
9月初旬にオープンして2ヶ月あまり
短い展示期間ではありましたが当初より分譲型モデルハウスとして展示していましたので、気に入って下さる方にお引き渡し出来ることはとても嬉しいことです
今年は7月にも2棟分譲住宅を建てましたがこちらも展示から一ヶ月ちょっとで2棟とも完売しました

プロデュースでは常設のモデルハウスを持っていませんし、完成の内覧会も行っていませんのでどんな建物を造っているのかを紹介する機会がほとんどありません
よって分譲住宅としてプロデュースが考える暮らしを提案させていただいています
次は高岡市上牧野の分譲地内で3棟の分譲住宅を来春オープンの予定です
時代とニーズに合わせたいろいろと考え抜いたプロデュースのオリジナル作品です。
どうぞお楽しみにしてください

今すぐご案内出来る完成住宅はありませんが、常に新築住宅もリフォーム住宅も工事させていただいていますので工事中、完成間近の建物はいつでもご案内出来ます
お気軽にお申し付けください
また、プロデュースのショールームでは実際のサイズに合わせた空間を体感出来ます
大きさだけでなく、色遣いやインテリアなど住まいづくりの参考にしていただけると思います
こちらもお気軽に是非ご利用ください

new_river at 06:46|PermalinkComments(0)

2017年11月20日

これからの時代

時代は変化していく
この変化について行けなければ取り残されていく
そんな思いで日々変化することを心がけています

そこで変化するのは考え方ややり方ではないことに気がつきました
変化しなければいけないのは人なのです
人が変わらなければやり方を変えて上手くいったとしても長くは続きません

高度成長期時代のように作れば売れる時代ではありません
人の意識、行動の変化こそがどんな時代でも生きていけるのだと考えます

人は人により影響を受けるのですが、それだけでは変わりません
自分が変わると決断しなければ変わらないのです
昨日と同じことをしていては進化するどころか退化していくのです
それほどこれからの時代を生き抜くためには厳しいと感じています

明日は何となく分かっても一年後はどうなるか分かりません
その先となると想像もつきません
それでもこの時代に生きていくためには変化をしていく必要があります

これからも変化を恐れずにこれからの時代、成長していけるよう努力をします



new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2017年11月19日

時間は戻らない

いつも全力を出す
決めたことはやりきる
常に目標を持て目標達成のために行動する
周りへの気配りを忘れない
何事にも感謝する

こう生きると決めて毎日を過ごしています
最初からこうだったわけではありません
歳を重ねるにつれ、自分の生き方を考えることがあります
考えている内に自分は自分のためだけに生きるのではなく、どれだけ人や周りのお役に立てるかが生きている証なのだと思うようになりました
そして、一瞬一瞬までも大事にしていこうと
なぜなら時間は戻らないし戻せないからです

後から悔やんだり反省をしないように
逆にこうしておいて良かったと思えるように

これからも人を思い全力で行動する!
いつまでもこの気持ちを持って生きていきたい


new_river at 07:42|PermalinkComments(0)

2017年11月18日

スタイル

今流行っているお店や会社に共通していることがあります
それはそのお店や会社のスタイルを上手に表現されていることでしょうか
飲食店やカーディーラーなどもスタイルを明確に打ち出しています

お店は商品を売る物売りではなく、スタイルやシーンを魅せるコト売りになってきています
建築で例えると品質や性能を売るのではなく、暮らしのかたちを売るという事になります
これをライフスタイルといっています

どんな暮らしをしたいのか
どんなスタイルがいいのか

スタイルを分かりやすく表現することで、そのスタイルに共感してくださる方がお客様となる時代になったのです

プロデュースではコミュニケーションというスタイルを住まいの中で表現しています
どこにいても家族と触れ合える暮らし
これからもこのスタイルを磨き上げていきます

興味のある方はお気軽にご相談ください


new_river at 06:25|PermalinkComments(0)

2017年11月17日

発表しました!

いよいよ、これまで準備と練習をしてきましたプロデュースの新事業発表の瞬間
多くの人前で話をすることがほとんどないので伝えたいことを沢山書き出して臨みました
慣れない東京という場所で方言を抑えつつも一生懸命頑張りました(笑)
緊張で上手く表現できなかった部分もあったかもしれませんが、伝えたいことはお話しできたと一安心しています

20171116_153254
会場はこんな感じでした
一人でも多くの方に少しだけでも共感していただけたことがあればそれで幸いです
プロデュースにとってはこれがゴールではなくスタート地点
そう、これからが本番

お話の中でこの様な話をしました
「チャンスはまだまだある」
これからもチャンスを沢山見つけ、ビジネスモデルとなるべく志事をしていきます
そしてたくさんのしあわせと笑顔を創っていきます






new_river at 07:16|PermalinkComments(0)

2017年11月16日

いざ!出陣!!

東京で朝を迎えています
いい意味で緊張していますが起床はいつもと同じ時間でした(-_-;)

今日は東京ビッグサイト
20171115_163021


全国から建築やインテリア関係の人が集まる一年に一度の展示会ジャパンホームショーに行きます
20171115_163122


会場ではプロデュースの展示スペースも用意してあります
23601078_1367614463349153_34367579_o
多くの方に見ていただき、そしてお会いできれば嬉しいです


そして今回の私にとってのメインはこちら
20171112_133440
これまでいろんなことにチャレンジしてきたビジネスについて「多角化」というテーマでお話をさせていただきます
成功と失敗という学びを繰り返して至った今の状況を発表し、これからプロデュースと共に発展を目指す企業パートナーを募っていきます
減少していくといわれる市場の中、お客様に選ばれる企業とは!
その時代の中でどうすれば発展、成長してくことが出来るのか!
私がこれまでずっとテーマにしていたことでもあります
その全てをお話しできればと思っています

この様な舞台に立てることに感謝し、一社でも多くの企業のお役に立つことを目指して一生懸命に伝えてきます
東京にお越しの方は是非展示会場に遊びに来てくださいね
お待ちしています




new_river at 06:01|PermalinkComments(0)

2017年11月15日

全国発信に向けて!

今日から3日間東京に行ってきます
本日より建築関連の展示会ジャパンホームショーが東京ビッグサイトにて開催され、その展示会の中でプロデュースとしてブース出展をさせていただくことになっています
同業者や関連している業界の方が何万人も訪れる展示会の出展は初めての経験となりますのでどうなるのかは全く読めないところではありますが、自分たちの役割をしかりと果たせるように努めてきます

私はといえば明日の午後からお時間をいただき会社の取り組みをお話しさせていただく機会をいただきました
ここ数週間、スライドの確認や練習などをしてきましたので本番で一人でも多くの方にいい話として伝わるようにスピーチをさせていただきます
とても緊張することではありますが社運もかかっていますのでしっかりと伝えられるように、そして自信を持って話が出来るように準備をしていきます

全国への発信!
実は7年前ほどからいつかは全国へと思っていたスタートラインにようやく立つことが出来ました
これまでの思いを全て込めての東京に臨みます


new_river at 06:31|PermalinkComments(0)

2017年11月14日

夢を応援します!

夢を応援します!はプロデュースのスローガンです

夢を持って行動している人、夢を叶えるために頑張っている人、夢を実現したい人
いろんな夢を持ってキラキラと頑張っている人に出来る限りのことをしてあげたいといつも思っています

夢を語る人が好きです
夢を語る人を格好良く思います
夢を叶えるため行動している人が素敵です

夢があるから力強く生きることが出来る、何があっても進むことが出来る
夢には計り知れない力が存在しているのです

夢は常に持っていたい
夢を応援するのだから私たちも夢を叶えるために行動していきます




new_river at 06:39|PermalinkComments(0)

2017年11月13日

いろんな事にチャレンジ中!

これまでにいろいろとチャレンジしてきましたが、まだまだ新たなることにチャレンジしています

今、チャレンジ中のこととして
・新業態による全国展開
・自社ショールーム&オフィスの新設
・町屋再生と町並みづくり
・シニア向け商品の開発
・新スタイルのレンタルオフィス開設
・チャレンジショップの開設

どれも、これまで無かったことを実施に向けて準備中です
常に新たなことを考えていますので現在進行形の志事と平行しながら進めています

プロデュースのような小規模な会社でもチャレンジは出来ます
チャレンジは自分がしようとするかどうか
私はチャレンジこそが企業の進化と成長に繋がっていると信じています
もちろん成功ばかりではなく失敗もあります
それでいいのです
失敗から多くの学びを得て、次に活かすことが出来れば

まだまだチャレンジは続きます!
みんなと共に確実に歩んでいくことで自分たちの世界を創れるところまで行ってみたいものです



new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2017年11月12日

魅せ方

得ることが多かった2日間の高知より帰ってきました
いろんな場所を見て、いろんな人とふれ合って、いろんな場所を歩きビジネスのヒントをたくさん得てきました

そしてヒントはどこにでもあるのだなと思いました
そしてそのヒントをどの様に自分のものに出来るかが大事だなと

今回得たヒントは魅せ方
同じ物でもどの様に魅せるかでその物の価値は大きく変わります

行って見てみたいと思わせる、食べてみたいと思わせる
魅せ方で人を集めたり人気を博すことが出来る

魅せ方で価値を高める
ブランディングにも欠かせません
これから意識して取り組んでみます


new_river at 08:29|PermalinkComments(0)

2017年11月11日

面白く伝える

所属をさせていただいている法人会の研修で高知県に来ています
あまり来ることのない四国方面を楽しんでいます
法人会は税についていろいろと勉強させていただいていますがそれと共に経営者同士の交流も深めさせていただいています

20171110_135258
式典の記念講演は間寛平さんでした
講演内容は2008年に約2年がかりで世界一周40000キロを走ることで達成されたアースマラソンのことでした
60歳の記念に誰もなしえることが出来ないことをやる!
そう決めて始めたチャレンジ、とてつもない偉業です
話の内容はもちろん素晴らしかったのですが、それ以上に話で人を惹きつける部分に感動をしました
いつもお茶目なギャグが多いので笑わせてくれることは予想していましたが、とにかく話が楽しい
1時間30分の講演の間、笑いと涙が止まりませんでした
この才能と魅力が厳しい芸能界を第一線で生き抜いてきた人の実力なのだと実感しました
また機会があればお話を聞いてみたい人の一人となりました

夜はお食事を兼ねた交流会
20171110_190542
高知、豪快すぎます
食べ物の一つ一つが大きくて、それでもって美味い
カツオのたたきを筆頭にもうお腹に入らないくらい食べました
この様な機会でもないとお話しできない異業種の方々との交流もさせていただき観光ではない高知を満喫しています

今日も一日見聞を広げて楽しんできます♪



new_river at 05:13|PermalinkComments(0)

2017年11月10日

頑張る人を応援

何事においても一生懸命に頑張っている人が好きでついつい応援したくなります
自分もがむしゃらに頑張っていた頃、たくさんの人に教えていただき、励ましていただき、応援、支援をしていただきました
社会人になり27年目となりほどよい余裕が出来、今度は自分が頑張っている人を応援する番であると勝手ながら思うようになりました

頑張っている人に目指している目標を達成して欲しい、成功して欲しい
そのために自分が応援してあげられること手を貸してあげられることを出来る限りしてあげたい

一度っきりの人生
一生懸命に頑張る時期があっていい
その頑張りは必ず自分の成長となり人としての器を大きくしてくれる

頑張って目標や夢を叶えて欲しい
いい歳になって純粋にそう思えるようになりました
これからも頑張る人を応援し続けます

その刺激をもらって自分も頑張ります!


new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2017年11月09日

価格ではなく価値

プロデュースでは住宅や店舗、施設などの新築やリフォームを行っていますが、元々はリフォームしか行っていませんでした
今から12年ほど前に新築住宅をやってみようと挑戦しました
とは言っても普通の住宅を建てるのではインパクトが弱く、他社との差別化とはならず、これでは選ばれないだろうと考えた末に低価格の住宅を建てることを決断
とにかく低価格にこだわり、新築住宅の規格を整えていきました

そして新商品としてデビュー
当時、平均坪単価が45万円を超えていた時代に、一坪当たり30万円ほどでしたからその価格差は40坪の住宅一棟で計算すると600万円も違います
高級車一台分に相当する価格、これだけの価格差があれば世の中に支持されないわけがない
そう意気込んで期待していましたが、一向に売れません
それよりも逆に怪しまれるように信用を失ってしまったくらいです

こんなに安いのに・・・
私の心の声なんか届くわけもなく、商品開発に掛けた大きな投資は失敗となりました
しかし、自分の人生だけではなく頑張って志事をしてくれるみんなの生活もかかっているので、このまま失敗に終わるわけにはいきません
随分と悩み、随分と学びました

世の中で必要とされること、お客様から必要とされること、お客様が必要としているモノをつくること
それから求められていることを調べて、それらを如何に低価格でご提供出来るかというやり方に方向転換しました
いわゆる価格も重視しますがそれ以上に価値を重視したのです

それから新築住宅はこれまでが嘘のように注文をいただいたのです
結果最初に大きな勉強をさせていただいたことが今のやり方に繋がっているのです

売れるモノ、支持されるモノ、必要とされるモノ
その価値を理解し、その価値をどう伝えるのかが私たちの役割です
これからも価値あるモノを出来る限り低価格でご提供出来るよう努めていきます


new_river at 06:46|PermalinkComments(0)

2017年11月08日

仕事と努力

努力をすること

私は頭が良いわけでも技術をすぐ身につけられるわけでもない
だったら人並み、もしくはそれ以上に成果を出すためには努力をするしかない
もちろん仕事の時間内に一生懸命に働くことも大事なのですが、それは努力とは思いません
何故ならその時間はお金をいただいてその分の事をしているだけだからです

努力とは仕事の時間外に行うこと

仕事以外の時間で自分を高めるため、磨くために何をするのか、何を頑張るのか
努力という頑張りこそが自己の成長になり、成果に繋がっていく

分からないことがあればトコトン調べる
出来ないことがあれば出来るまでやってみる
この積み重ねこそが人を形成していくのかもしれません

人のため、地域のためにお役に立てる存在となるまで努力していきます




new_river at 06:39|PermalinkComments(0)

2017年11月07日

出陣に向けて

お恥ずかしいやら嬉しいやら、来週15日より東京ビッグサイトにて開催されます建築関連の展示会ジャパンホームショーにてお話しさせていただく機会をいただいています

テーマは「多角化」

弊社の行っている多種の事業と建築の関わりについてお話しさせていただく準備を現在進めています
インテリア事業、飲食事業、ブライダル事業なども大きな括りの中では一つの事業なので私の中では多角化とは考えていませんが、世の中的にはプロデュースの取り組み自身が多角化のようです
これらの仕組みや取り組みを余すことなくお伝え出来るようにしたいものです

そもそも大勢の人の前で話しをする機会がほとんど無いので緊張するところではありますが、一社でも多くの方に参考になれば幸いと考えています
そんなわけで本業である建築と不動産も好調でバタバタした動きをしていますが、時間をとってプレゼンテーションの練習もしています

興味のある方は招待状をお渡ししますのでお声掛けをよろしくお願いいたします

セミナー情報についてはこちらをクリックしてみてください
私は16日のSession3 多角化に出ています



new_river at 06:53|PermalinkComments(0)

2017年11月06日

難しそうなこと

いつもチャレンジ精神は旺盛です
そのせいか難しそうなことにチャレンジしたり、誰もやっていないことに挑戦することが大好きです
何が欲しいのか、何を求めているのかは自分でも分かりませんが相当の変人かもしれません

現在は来年春から進めるプロデュースにとってはこれまで最大のプロジェクトの準備を進めています
進めるにあたりまずは情報収集をします
考えていることと同じことが既に世の中に存在しているのか、存在しているとすればどの様な違いや優位性があるのか

その次に実現性を考えます
事業として成立し、ビジネスとしての収支
プロジェクトの未来における発展性
誰もが喜びを感じられること

ここまでがイメージ出来れば、難しいことであってもチャレンジします
難しければ難しいほど簡単に真似はされません
何をするにしても第一人者になるのは簡単なことではありません

難しいことほど志事としてもやり甲斐を感じます
自分たちしか出来ないこと
自分たちだから出来ること
これからも難しかろうとどんどんチャレンジしていきます!

new_river at 06:33|PermalinkComments(0)

2017年11月05日

まちづくり

空き家がどんどん増えていく
住む人が減っていき地域の活力が失われている町がこれからも増えていくことが予測出来ます
この状態をただ見ているだけでは何も変わらない

5年ほど前より空き家の有効活用や再生は出来ないものかと考えて、今は自分の出来る限りのことですがその取り組みを始めています

私が考えるまちづくりは
・住む人を増やす(特に若い家族)
・観光や地域イベントなどの賑わいをつくる
・その町の文化と歴史を継承し、可能であれば発展させる

これらのどれか一つではなく全てを同時進行させていくことで町に活気が溢れ、かつてあった賑わいを創出することが実現出来ると信じています

具体的に今行っていることとして
・空き家を買い取りしリノベーションして安価での貸し出しや販売
・空き店舗を利用して商売が出来る環境の整備
・地域の見所の整備
・人と人とのコミュニティづくり
・情報発信

現在は射水市内川周辺を中心に「内川ナイトミーティング」と題して月に一度いろんな人と集まりまちづくりについて具体的な話し合いを進めています
これまでも地元の人、市外の人、県外の人、観光の人など様々な場所から様々な立場の人が集まって多くのアイデアやご意見をいただいており一つ一つ具現化に向けて進めています

このまちに賑わいを!

毎月最終金曜日の夜に開催しています(今月は11月24日開催)
興味のある方は是非ご参加ください
参加申し込みは番屋カフェのフェイスブックページより出来ます
一緒にまちづくりをしましょう!!
IMG_6131



new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2017年11月04日

気が付けば

昨日は毎年の恒例行事ともなりました地元の「まきの祭り」に参加させていただきました
20171103_122212

プロデュースのある高岡市牧野校下は住宅団地や商業施設の整備があり、この5年で人口の一割以上が増加し、あと少しで10000人になろうとしています
どんどん発展していく地域のお祭りも多くの人で賑わっています

20171103_125241
今年もいつもの場所でいつもと変わらず綿菓子を作りました
気が付くと今回で13回目の参加となり、時の経つ早さを感じます
相変わらず子供達が列をつく中、自分自身今年は綿菓子を一個も作ることなく、みんなが頑張ってくれました
みんなの成長を嬉しく思います。志事でもこれだけ任せられれば安心なのですが(笑)

地域に必要とされる企業を目指す!
これもプロデュースの理念の一つです
建築や不動産のみならずあらゆる場面でお役に立てれば嬉しいです

秋の一大イベントも終わり、これより年末までのラストスパートです

new_river at 06:26|PermalinkComments(0)

2017年11月03日

頑張り時

今日から3連休です!
今日あたりは暖かく天気も良さそうなので絶好の行楽日和ですね
そんな中、プロデュースは毎年恒例となっています地元まきの祭りにて綿菓子屋に扮してきます
エバーグリーン中曽根にて道を封鎖してのイベントです
お時間があれば是非遊びに来てください
そんなわけでプロデュースは明日明後日も通常営業のため3連志事となります

建築も不動産もどちらも活発に動いていて今が頑張り時なのです
雪が降る1〜2月がどうしても落ち込み気味となりますので、今の内にしっかりと働いておかなければいけないのであります

この時期は既に年末までを考えた計画となります
まだ先のようですが、私たちの業界にとってはすぐ先なのです
出来る限り効率とスピードを上げて本格的に寒くなる前に今を頑張ります




new_river at 06:27|PermalinkComments(0)

2017年11月02日

景気

日本の景気は良くなっているのか

求人倍率が過去最高の1.5倍を超え、相変わらずの人手不足
日経平均株価は21年ぶりの高値となり2万2千円を超えた
企業の倒産件数も低くなっています

景気が良くなっている実感は無いのですが、景気が悪いとは思えませんのでこの状態が続いていくことを願うところです
私は小企業の経営者なので景気の動向や対策などは気にしますが、全国的な景気の推移と自社の仕事量などが必ずしも一致することはありません
世の中がいい時に悪い時もあれば、世の中が悪い時にいい時もある
全ては自分たちがどれだけ努力したかで結果が異なるのです
実際にリーマンショックで赤字の企業が多い中、プロデュースでは最高益を出していたりしています

世の中の景気に惑わされることなく、景気を言い訳にせず、景気を自分で作る気概でやらなくてはいけないことを強く感じています
まだまだやることいっぱいです



new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2017年11月01日

プラスの言葉

プラスの言葉と表現を心がける
プラスの言葉と表現は周りをもプラスにする力がある
考えていること、思っていることが言葉となり表現となるので、まずはプラス思考であることが必要です

SNSやブログを見続けているとその人の性格が見えてくることがある
この人はいつもプラス思考で元気や勇気をもらえる
この人はいつもマイナス思考でネガティブなので関わりたくない

プラスの表現で周りの人にもプラスを感じて欲しい
言葉にはそれだけの影響と力が存在しているのです

何事もプラスに考え、プラスの言葉しか発しない
そんな出来た人になりたい


new_river at 06:39|PermalinkComments(2)

2017年10月31日

決断

生きていると何回も決断しなければいけないことに出くわします

進むのか、そのままでいるのか
右に行くのか、左に行くのか
やるのか、やめるのか

などなど小さな決断から大きな決断まであります
人は皆、決断することで自分の道を歩んでいく

人の決断は肯定してあげたい
何故ならその人が考えて決めたことだから
決断は誰かが決めることではなく自分が決めるのです
そしてその決断は揺るがないものでなくてはいけません

歳を重ね、決断の数と重さが増えてきました
これまでの経験やこれからのことを考えてこれからも決断しなくてはいけないことがあることでしょう
一つ一つを慎重に考え、決断をしていきます


new_river at 06:46|PermalinkComments(2)

2017年10月30日

成約率

経営者として志事をする上で気に掛けていることがあります
それは成約率です
建築はお客様の要望を伺い、その後図面や仕様などのプランとお見積もりを提案することがほとんどです
お客様に提案した内容が受け入れられるかどうか、ご成約出来るかどうかで仕事として成立するのかどうかが決まります

成約をいただければその仕事は売上となり、成約数が多ければ売上高は増えていく
一方成約いただけなければ売上とはならず、結果としてそこに掛けてきた時間と労力が無駄になってしまいます

私は成約は売上を上げることよりも無駄な労力を省くことを重要視しています
成約率の高い低いは提案力の差に比例すると感じています
成約率の高い提案はお客様の期待と想像を満たす、もしくは超えている
成約率の低い提案はお客様の期待以下である

成約率を高める = お客様の期待と想像を超える

お客様が自社や自分に何を期待しているのか、どんな想像をしているのかを知り、感じることで提案はお客様によって変わっていく
全てに同じ応対や提案をしていると成約率が上がることはない

現在プロデュースのご成約率は9割を超えています
常にお客様に合う、お客様ごとの提案を心がけています
これからも提案力を磨き、お客様に選んでいただける志事をしていきます


new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2017年10月29日

教えられること

歳を重ね、それに伴い立場が変わっていくと人から直接教えられることはだんだんと減っていく
教えられる内はありがたかったと今でも思います
その当時教わったことを今でも続けていることがあります

直接教えられることが減った分、それを補っているのが本を読んだり講演を聞いたりする学びです
凄いな、いいな、素敵だなと感じると自らに落とし込んで行動に移します
同時に自分の知らない生き方に共鳴すればその中から自分が出来そうな部分を真似てみます

教えられることは無くなったわけではなく、教えられようとする行動が大事なのだと考えています
いろいろと幅広く興味を持ち始めたことから教えられる幅も広がったように感じています
自ら教えを請う気持ちがあれば何だって出来る

まだまだ教わることは無限にあります
謙虚にそして素直に自分の中に取り込んでいき、成長出来るように努力をし続けます

new_river at 07:09|PermalinkComments(0)

2017年10月28日

出来ることから

このまちに賑わいを!
今は至る所でかつてあった賑わいが無くなり淋しくなりました
賑わいを取り戻したい
そんな思いもあり、まちづくりに積極的に参画するようになりました

賑わいは人により創出出来る
賑わうためにはそこに住む人、そこを訪れる人の両方があればいい
欲張りですがその両方を増やし、賑わいをつくろうと活動をしています

IMG_7954
毎月、内川ナイトミーティングと題してこのまちの賑わいをテーマに話し合いの場をつくっています
毎回多くの参加者により多くのアイデアや取り組みなどを聞き、このまちの賑わいに対して具体的な取り組むべき事を考案しています
今回は射水市内川周辺を大きな地図で見ることで地形や歴史などを知り、その上でどうなればいいのか、どうあるべきかのイメージを共有しました

近所の人もいれば市外、県外の人もいるミーティング
内からの目、外からの目と見方は様々ですが、それぞれが感じた魅力を引き出すことも地域の魅力に繋がります
まちづくりは出来ることからの積み重ね
一人一人の思いや考えの方向性を決めて、みんなで一緒に進めていくことでどんどんその輪を大きくしていく
とても楽しいです

次回の内川ナイトミーティングは11月24日(金)19:00〜
どなたでもご参加いただけます
詳しくは番屋カフェのフェイスブックページにて案内しています
興味のある方は是非、一緒にまちづくりをしましょう


new_river at 07:05|PermalinkComments(0)

2017年10月27日

真似が出来ないレベルまで

10年ほど前にいただいた気づき

「人が真似出来ないほどのレベルまでやってみる」

その時に大きな事で人が出来ないことをやるのではなく、コツコツと真似が出来ないほどに続けることが大事なんだなと強く思いました
その気づきの後、何事も、地道であっても結果が出るまで続けるようにしています

人は自分にあまい生き物です
誰かから、世の中から評価されないと続けることが出来ない人がたくさん居るように思います
周りから評価を受けるために続けるのではない
自分が成長するために続けることが大事なのです

日々のコツコツでも振り返れば道があるように
真似が出来ないレベルの道をつくっていけるようにこれからも邁進です

new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2017年10月26日

思いと考えを託す

毎日思うこと、考えることがあります
ああしたい、こうしたいといつも妄想を膨らましています
やりたいことが多すぎるので今はビジネスとして構築出来る可能性が高いことを優先として行動するようにしています
それは、あれもこれも同時に進めると中途半端になってしまうことが多いからです

自分が先頭に立ってやらなくてもいいことや、誰かがやった方がいいと思えることは、その思いと考えを託すようにしています
自分がと欲張るのではなく、一人でも多くの人がハッピーになればそれが一番であると思っています
だから惜しみなく自分の思いと考えを託すことが出来るのです

まだまだ行動に移していない眠ってしまっている思いと考えがいくつかあります
タイミングも大事にしていますので、託せる人との出会いが訪れる日を楽しみに、私は自分しかできないことを一生懸命に取り組んでいきます

new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2017年10月25日

技術と知識

子供の頃から勉強が嫌いでした
今でも勉強が好きとは言えませんが、少なくとも子供の頃よりは勉強をしています。今になってと思うところはありますが。
最近では業務に必要な専門的な知識を高めるのはもちろんなのですが、見聞を広げようといろいろなジャンルの知識を深めるようにしています

勉強が嫌いなタイプに多いのかもしれませんが、私はどちらかというと技術を高めることに興味があります
社会人デビューは「職人」を目指していたこともあり10年間ほどは技術の習得に明け暮れていました
一日でも早く一人前と言われる職人になるため、そして自分らしい技術を身につけるために

技術と知識は経験と時間である程度手にすることが出来るのです
技術と知識がある程度となった段階で高めていきたいのが応用です
応用は技術と知識があるだけでは活かせません
考えるということが必要になります

応用こそが技術と知識を生かし、人との差となります

まだまだ考えて出来ることは沢山ありそうです
これまでの経験を生かしながら応用的にも考えていきます


new_river at 06:43|PermalinkComments(2)

2017年10月24日

この町は変わる

一昨日まで毎晩選挙に立候補した人の応援をしていました
選挙の応援を何故するのかというと地域が変わるきっかけになると思うからです
決して今の状態に不満があるわけではないのですが、まだまだ変わる必要と発展の可能性があるからです
たくさんある問題や課題を一つずつでも解決すると同時にどの様になるのかを明確にして、そこへ向かっていけるようにこれからも地域住民の一人として建築会社として参画していけるように努めていきます

まちづくりに興味があるのでいろんな場所でいろんな取り組みをこれまでも見てきました
先進地事例で共通していることがあります
町を変えるのは人、まず人の意識と行動が変わることが大事であること
ハードよりソフト
ソフトを変えながらハードを整えていくといった感じでしょうか

私もいくつかのまちづくりのプロジェクトに参加しています
まずは人、そして自分の見解と意識を変えることから
そのためにはどんな整備が必要なのか

この町はどんどん変わっていく
住んでいて、そこにいて楽しい場所
ワクワクしながら進めていきます
まちづくりに興味のある方募集中です!

new_river at 06:28|PermalinkComments(0)

2017年10月23日

台風被害

今回の台風の勢いは脅威でした
昨日の夕方から屋根や外壁が剥がれている、雨漏りがする、ガラスが割れるとたくさんの連絡を受け、現地の確認やシートをあてるなどの応急処理に動きました
道には葉っぱやゴミが散乱するばかりではなく、樹木や看板や塀なども倒れていてとても危ない状態です
甘く見ていたわけでは無いのですが、想像以上の強風でした
少しでも早い被害復旧をしていきます

お困りの事があればお聞かせ下さい


new_river at 06:46|PermalinkComments(0)

2017年10月22日

早起き?

「いつも何時に起きてるの?」
朝ブログを書いているせいかよく聞かれます
今は毎朝4時30分に起きています
それを言うと「え〜」とか「なんで?」とか「お年寄りか」と言われるのです
子供の頃から早起きの習慣があったので朝の目覚めはバッチリで苦にもなりません

そして朝の時間を有効に使うことを心がけています
トレーニングをして、新聞を読んで、朝食を食べ、ブログを書き、数字的なチェックをしと会社が始まる9時には自分が経営責任者としてやらなくてはいけない業務をほぼ終えてしまいます

自分は器用でも要領がいいわけでもないので時間を掛けて間違いのないことをする必要があることから、おのずと早めの出社をするためにどんどん早起きになっていったのです
まだまだやることが増えていくと数年後には4時に起きているかもしれません(^_^;)

朝の時間を有効に
これからも続けていきます




new_river at 07:33|PermalinkComments(0)

2017年10月21日

天職

好きな仕事がしたい
趣味や特技をそのまま活かせる仕事というのはそれほど無いのが現実です
自分で経営したとしてもそれは同じです
仮に自分の趣味思考で仕事が出来たとしてもそれを事業として成り立たせるためには相当の工夫がいります

それではどうすれば好きなことが仕事に出来るのか
それは仕事を好きになればいいのです
この仕事のどんなことが、何をしている時が好きなのかを考えてその好きな部分をもっと好きになる努力をすればいいのだと思っています
嫌々仕事をしたり、悪いところばかりを考えていると好きにはなれません

私はしあわせと笑顔をつくるために志事をしています
正直、業種にこだわりはありません
お客様、関わる人、一緒に頑張ってくれる人、そして自分がしあわせと笑顔になればいいのです

この志事は私にとって天職なのです
今は建築、飲食、インテリア、ウェディングなど様々な志事をさせていただいていますが全て根底の部分は同じなのです

一人でも多くの人のしあわせと笑顔のために
天職だと思うから毎日が楽しいんでしょうね♪


new_river at 06:55|PermalinkComments(0)

2017年10月20日

空き家

現在世の中にある空き家の割合は全体の13%ほどといわれています
特に地方の空き家率が高くこの数字は年々増加傾向にあります
13%は100軒に13軒の割合なので、私の住んでいる地域では実際にはもっと数があるように思います
人口減少や新築の増加など何らかの対策を取らなければこの数は増えるばかり
政府や地方行政もこのまま増加していくと問題になると感じてか、最近では補助金や条件緩和などが行われているところです

この状況に建築会社として何もしないわけにはいきません
そう一念発起してプロデュースが出来る空き家対策を行っています
空き家率を下げること、人が増えることによる町の賑わい創出、持続可能なビジネスに成り立たせること
この3つの条件を満たすべく仕組みを構築し空き家に対する事業を始めています

簡単に説明するとプロデュースが空き家を購入し、快適に現代の生活が出来るようにリノベーションし、販売もしくは賃貸住宅や店舗にするといった流れです
活用されていない空き家を有効に活用出来る建物として再生することも建築会社としての使命でもあり、これがビジネスになるのであればやらない理由はありません
地域に存在する会社として人と世の中のお役に立つことと将来も安心して暮らせるまちをつくる

「空き家」は問題ではなくチャンスなのです!

現在エリアを特定はしていますが空き家買取強化中です
詳しくはプロデュースまでお問い合わせください

new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2017年10月19日

話しの論点

人の話を聞いている時、話し合う時に時間ばかりが過ぎていったり、結局何の時間だったか分からなくなる時があります
プライベートタイムであれば何とも思わないのですが、これが仕事の時間となると結論が分からない話は結果として無駄な時間となってしまいます
原因はいくつかあるのでしょうが、私は論点を意識しています

話しする時、話し合う時、始めに論点を共有すれば短くて濃い時間にできる

中身の濃い話し合いの時間だったと思えるのは論点がしっかりとして話し合いの結果が明確な時が多く、反面、話がそれたり、変わっていくのは論点をハッキリとさせていないからか準備がなされていないかが多い

例えば仕事中に1時間当たり3000円の給料となる人が10人集まって話し合いをすると合計30000円もの経費となります
このお金が有効か無駄になるかは話し合いの中身次第といってもいいのかもしれません

話しの論点

今日は何を話し合うためにを常に意識して有効な時間を過ごしていきたい


new_river at 06:35|PermalinkComments(0)

2017年10月18日

サービスとは心地よいこと

「サービス」

この言葉の捉え方はとても難しい

無料サービス、おまけ的サービス、割引サービス、これもサービス
接客サービス、おもてなしサービス、これもサービス

ただ「サービスしよう」と言っても人によって受け取り方が違えばサービスの仕方も違います

私は前者の金銭的サービスよりも後者の心情的サービスが今の時代に大事であり、自社でも高めようと努力しています
金銭的サービスは一時満たされることがあってもずっと満たされることはありません
一方、心で行い心で受け取るサービスは心が満たされ、また行きたい、また会いたいとなるのです

それを心地よいサービスと位置づけています
相手にとって、自分にとって心地よい状態になるサービス
両者の心が満たされることでサービスが成立します

安くすることではなく、心地よさを追求し行動する
そうなる前に自分の心に余裕を持たないとですね


new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2017年10月17日

対等な立ち位置

営業をしていて気をつけていることがあります
それはお客様と対等な立場でお話しすることです
お願いしますを連呼して下手になるわけでもなく、分かった顔をして上手になるわけでもなく、同じ立ち位置を心がけています

対等になることでその人と長くいい関係となれる
人は人に支えられ、人に生かされていることからより多くの人といい関係を築けることが大事なのだと思っています

ありがとうと感謝し合える関係
助け合える関係
一緒に励まし合い頑張ることが出来る関係

いい関係は対等であること
今日もいい関係をつくれますように


new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2017年10月16日

ワンストップサービス(不動産〜建築)

プロデュースは創業当初の15年前より不動産と建築のワンストップサービスを掲げています
当時も今も不動産と建築を取り扱う会社は分かれていて、土地は不動産会社、建物は建築会社にて取り扱っているケースが多いのです

例えば土地を買って家を建てる。中古住宅を買ってリフォームするとなると2つの会社に行かなくてはなりません
それぞれに予算があったり、この土地や中古住宅が建築に適しているのかを相談するにも手間が掛かってしまうだけでなく、計画がベストなのかどうかも分かりません
これらが一つの会社で相談や計画が出来ればお客様にとっては全体のイメージを掴みやすく、手続きなどもスムーズに行える便利さもあることから不動産と建築を一貫して取り扱う業務を行っているのです

現在は新築住宅を検討の半数以上のお客様に土地からのご提案をさせていただいていますし、中古住宅の販売とリフォームの同時提案の数も数十件単位となっています

不動産と建築のワンストップサービスはお客様の利便性を高めるだけでなく、業者側としても売上などが増えることからWIN-WINが成り立っているのでこれまで続けて来られているのだと思っています
これからもっともっと利便性と提案力を高めるワンストップサービスを目指していきます

是非お気軽にプロデュースのワンストップサービスをご利用ください!

new_river at 06:37|PermalinkComments(0)

2017年10月15日

地域のために

今日、私が住む高岡市の市議会議員選挙が告示されます
とても身近な人が地元より出馬されますのでこれから一週間自分の出来る限りの協力をします
志を持って地域のために尽くそうとする姿はとても素敵です
自分には真似は出来ませんが、地域発展のために出来る範囲で応援していきます

しばらくは会社と選挙事務所と行き来するためご迷惑を掛けることとなりますが何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします

この地域がもっとよくなりますように

new_river at 07:02|PermalinkComments(0)

2017年10月14日

素早く対応

素早い対応をすること

何かを頼まれた時、検討する時、返答が必要な時

とにかく一秒でも早く駆けつける、検討する、返答する
このスピードと対応力が人として必要とされるかどうか、頼りにされるかどうかを決める
あの人は頼りがいがある、あの人はいい加減の違いがここにあるのです

人は人から頼られ人から必要とされることで信頼関係がどんどんと深まっていくのです
そのためには素早く的確な対応力が必要になるのです

プロデュースではお客様より建物に不具合が生じたと連絡をいただいた場合、即日現地の確認をして修理などをしています
困っている時、頼まれる時、最優先に対応するのです
素早い対応こそが信用を積み上げる
これからも大事にして実践していきます


new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2017年10月13日

自分から変わる

何を言っても、何度言っても変わらない
上司と部下の関係や親と子供の関係でもよく聞かれることです
私もそう思うことがあります

人は皆、生まれ持った性格や育ってきた環境などが違うので生き方が違うのは当然なのです

ではどうすれば相手は変わるのか
相手が変わるのを待っていてもなかなか思うようにはいかないのが現実です

まずは自分を変えることが必要なのです
私は不器用なので生き方や考え方を変えることがなかなか出来ません
だから、変わるの一環として習慣を変えるために生活のリズムを変えることをしています
今年に入ってからも幾つも取り組んでいることがあり、今では習慣になっていることもあります

起床時間を変え、朝の一連の習慣を変え、志事とプライベートのメリハリを変えるなど
大したことはしていませんが自分が変わることで相手への影響があればと考えています
まずは分かりやすい体型から変えていくよう努力します

自分から変わる

new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2017年10月12日

自分の答え

「これどうすればいいでしょう?」
こんな時、言っている人が人任せなのか自分の考えを持っているのか

プロデュースではこの手のやり取りはこんな感じです
「私は○○で進めようと考えていますが合っているでしょうか?」と

人に答えを教えてもらう前に自分の答えを持つ
それは合っている間違っているではないのです
大事なことは自分の答えを持つこと
答えを出すためには考えたり調べたりすることが必要となります
ずっと答えを出さないままでいたり、いつも誰かに頼ってばかりいると成長速度は遅くなります

答えが合っていれば更に良くするために
答えが間違っていれば改善すればいい
経験を重ねることで人は成長するのだと思っています

まだまだ未経験、未体験のことが沢山あります
自分の答えを持って進めていくこととします


new_river at 07:01|PermalinkComments(0)

2017年10月11日

まちづくり

最近の趣味と聞かれると「まちづくり」と答えます
会社がやや安定期に入り(安心はしていませんが)、少しゆとりが出来てきたことと、会社と個人が出来るビジネスを通じた地域発展への取り組みを少しずつ出来るようになりました
今では、まちづくりという志事がプロデュースの売上の柱の一つになりつつあります

まちづくりは無限の可能性を秘め、とても楽しいです
エリアを決めて、どの様になればいいのかをイメージし、何から出来るのかを考える
一人ではなく出来る限り多くの人と関わりを持ち、その思いをまとめてみんなでつくっていく
このプロセスが何ともたまりません

現在は射水市の内川周辺と高岡市金屋町というかなりメジャーな場所でのまちづくりに参画させていただいています
どちらも沢山の観光の人は訪れるけど、その一方で空き家問題が深刻な状態となっています
本来ある魅力とポテンシャルをどの様に活かしてまちを形成していくのか、その将来を想像しただけでもワクワクが止まりません
まちづくりは建築と不動産の可能性も大いに高めてくれるのです

ここ最近は活用されていない空き家や空き地の相談をよくお受けします
その地域に何が必要なのか、何を求められているのか、どう発展に寄与するのか
いろんな視点でご提案をさせていただいています

一緒にまちづくりを志事とされたい方がおられましたら私と一緒に考えましょう
数年後にはプロデュースはまちをつくることが志事ですとなれるようまだまだ勉強し、実績を積み重ねていく努力をしていきます



new_river at 06:45|PermalinkComments(0)

2017年10月10日

昨日と違うやり方で

いい結果を出すには
ビジネスは利益が伴ういい結果がないといずれ継続出来なくなります
どうすれば結果が出るのかという課題と相談は常にあります
その時に必ず実行、もしくは提案していること

「昨日と違うやり方をやってみる」

昨日と同じやり方をしていては昨日と同じ結果しか出ません
結果が出ないのはやり方に原因があるのです
やり方に拘るのではなく結果に拘る
結果が出るやり方は必ずあるのです

まずは考え方を変える
そしてやり方を変える
これまでと違ったことをやってみる

魅せ方、声のかけ方、提案の仕方、そして自分を変えてみる
どこかできっと成果に繋がるやり方が見つかる
見つかるまで変わり続ければいいのです

これが出来る会社や人はどんどん結果を出し成長しています
成功している会社や人を観察する
そして出来そうなことがあればすぐにトライする
これが私が常に心して取り組んでいるやり方です
ご参考まで


new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2017年10月08日

話すより聴く

仕事柄人と話すことが多い
話しをする時に気をつけていることがあります

それは、話すより聴くこと

自分を紹介したり売り込まなくてはいけない時は話しはするのですが、それでも相手が求めていないことを永遠と話し続けると相手にとっては時間の無駄にもなりストレスが残ってしまいます
例え自分が話す立場であっても相手の求めていることを聴いて、その内容を話すようにすれば活かされた時間となるのです

聴くことを意識すれば聴いたことに対しての自分の考え方や思いを相手に伝えることが出来ます
特に志事であれば話す中身が濃くなり、時間が短くなるだけでなく成果も高まります
話し方を工夫するよりも話すから聴くに変えてみるのもいいかもしれません

自分の思いを伝える前に、相手の思いを引き出す
会話はキャッチボールですね


new_river at 07:19|PermalinkComments(0)

2017年10月07日

変わっているようです

建築業界新聞の取材をしていただきました
先月よりプロデュースの取り組みが毎月の6ヶ月連載で「新建ハウジングプラスワン」という冊子にて紹介されているのです
今回はまちづくりについてインタビューを受けました
プロデュースが取り組むまちづくりの志事、私が考えるまちのあり方、将来像を生意気にも語らせていただきました

インタビューを終えて記者さんに「弊社の取り組みって一般的に見てどうですか?」と聞いたところ、聞いたことがない取り組みでその発想はどこから湧いてくるのですか?と言われてしまいました
何だか考えも取り組みも同じ事例がないようです
別の表現でいうところの変わっているようです

プロデュースはニーズがあるのに誰も居ない場所、いわゆるブルーオーシャンを探して会社の存在価値を高めています
人と同じことしかできなければ価格競争に巻き込まれてしまう

変わったことはリスクもあるのですが、大成功の確率も高いのです
これからも変わったことを追求し続けます
そう考えるとまだまだ可能性があると思うのです

頭を柔軟に考えていきます


new_river at 06:57|PermalinkComments(0)

2017年10月06日

感謝する気持ち

いつも感謝する気持ちを持つこと
充実した人生を過ごすためにはとても大切なことだと思い、その様に生きる努力をしています
感謝する気持ちが多ければ何事もありがたく受け止めることが出来、プラス思考とプラスの行動が身に付きます

いつも自分の周りにいる人に感謝する
一日に何回も「ありがとう!」を口に出す
感謝を行動に変える

自分も人も感謝する、感謝されることで変わることが出来る
私はそう思っています

感謝するということの大切さ
感謝する気持ちを持って生きること
まだまだ精進せねばなりません

感謝の気持ちと行動が溢れる世界
その日を目指して今日も感謝します



new_river at 06:39|PermalinkComments(2)

2017年10月05日

訪問営業はしません

建築業界では訪問営業が多い
外壁、屋根、シロアリ駆除、水回りなどリフォームを取り扱う業者による訪問があるようです
我が家にも外壁を直しませんかと来るほどです(笑)
中には工事費が高額だったり手抜き工事があったりするようなので十分にお気を付けください

プロデュースでは必要とされていない方への訪問、モデルハウスや完成見学会にてお越しいただいた方への訪問営業は一切行っておりません
もちろん来て欲しいと言われればありがたく訪問させていただいています
このスタイルは創業当初より今日までずっと変わりません

時折ご来場していただいた方より「来ないの?」と言われることがあります
展示会場に行くと建築会社が自宅訪問するのが定着しているのかもしれませんね
それぞれの会社のやり方なのでしょうがいつかは営業をしなくても良い会社になればと思っています

ご連絡いただければすぐに駆けつけますのでお気軽にお申し付けください!


new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2017年10月04日

印象

初めて会う時は良い印象を感じてもらいたい
多くの人が思うことかもしれません
そして仕事では第一印象はとても大事です
第一印象が悪く相手もにしてもらえなければ次のチャンスもないのです
自らチャンスを得るのかチャンスを逃すのかは自分の印象によって大きく異なるのです

会社には毎日のように初めて訪ねてこられる営業の方がおられます
直接お会いすることは少ないのですが、その姿勢を拝見することはよくあります
姿勢良く清潔感がある人、身なりが整っていない人、それ以前の人
最終的には姿勢良く清潔感がある人としかお会いしていません

これが損か得かは人それぞれの価値観かもしれませんが自分なりにお客様とお会いする際にもとにかく悪い印象だけは与えないようにと心しています

先日とあるメーカーさんがプロデュースに来店された際に建物入り口に一番近い場所に前進駐車をされている光景を見受けました
開口一番注意して帰っていただきました
取引先の営業マンがある日ヒゲをはやして営業に来ました
これまた帰っていただきました

私もお客様と接することが志事です
印象を意識して姿勢を正していきます

new_river at 06:59|PermalinkComments(0)

2017年10月03日

情報共有

一人ではなく複数でいるときに大事なのは情報共有
組織であればどれだけ共有出来ているのかで成果が大きく異なることもあります

報告・連絡・相談が出来るかどうかはその人の性格で左右されるみたいです
キチッとした人は当たり前のように出来る
アバウトな人は出来ない
ここがしっかりと出来ることで会社としては無駄が少なくなりその分効率が上がり成果も高まる
伸びしろはまだまだありそうです

業績の良い会社、成長している会社は情報共有が仕組み化されている
プロデュースはまだまだの状態なので、これからも情報共有をしっかりと出来るよう努めていきます



new_river at 06:35|PermalinkComments(2)