2020年09月25日

教えられること

子供の頃から30歳くらいまでの間は、人から教えられることばかりでその教えを自分の学びとしてきました
会社を起業し、歳を重ね、今では直接教えてもらえること指導してもらえることがほとんどなくなりました
とても淋しい限りではありますが仕方が無いことだと捉えています
人は教えられ、学び、実践することで成長出来るのだと思っています
しかしながら、ある程度の年齢になると教えてもらえる機会はどんどんと減っていきます
ここからが自己成長できるかどうかの人としての差が生まれるのかもしれません
成長し続けている人を見ていると、教えてくれるとかくれないとかではなく、見たり聞いたり感じたりと学んでいることを感じます
与えられるのではなく、自分で感じ取り吸収すること
そして自分が勉強し努力することで成長しています

教えは待つのではなく、自分で学ぶこと

毎日教えられることだらけ
この教えを日々の成長に繋げることが出来るのは自分次第
今日も学ばせていただきます

new_river at 06:09|PermalinkComments(0)

2020年09月24日

かつての賑わい

久しぶりのお休みをいただき久しぶりの遠出をしてきました
コロナウィルスの影響により約半年間の旅行自粛の状況でしたが、GOTOトラベルが始まってからは観光地にも人が増えてきているようです
私もシルバーウィーク中に飛行機を利用しましたが、満席に近い状態でした
かつての賑わいに戻るのはもう少し時間を要するのかもしれませんが、感染対策を講じながら観光地からでも経済的に安定してくれることを願うばかりです

来月からはGOTOトラベルでこれまで除外されていた東京が対象となりますので人の動きが多くなりそうです
プロデュースで運営している民泊施設にも利用予約が多くなってきました
自粛期間から解放され人目を気にせず旅に出ることが出来るようになりつつあります
今は外国からの観光客が少なくどの観光地も以前ほど込み合っていないと思われますので、今のうちに普段行くことが出来ない有名な観光地に行ってみるのもいいかもしれませんね

賑わいが戻る日はあと少し
その日を楽しみにしながら次の旅行先を考えよっと


new_river at 06:08|PermalinkComments(0)

2020年09月20日

仕事様式

コロナウィルスにより新しい生活様式となっている家庭も多いかと思います
これまでより家で過ごすことが多くなったことから、家での過ごし方、家での楽しみ方もまだまだ変わりつつあります
去年の今頃は想像できていなかったことですが、この状況に順応していくことで新たな楽しみ方も出来る気がしています

一方で仕事様式も大きく変わりました
テレワークやリモートでの打ち合わせや会議なども増えてきています
パソコンについているカメラやスマホのインカメラなどを使うことは全くと言っていいほどありませんでしたがこれからは活躍の機会が増えそうです
遠隔での打ち合わせはこれまで仕事のために都会に集まっていた人が分散するかもと言われています
確かにこれまで集まって行っていたことがリモートで出来るのであれば、どこにいても参加可能なので同じ場所へ行く必要がありません

全国的に働き方改革の一環でオフィスの環境改善が行われていましたが、これからは自宅や小オフィスなどのテレワークも増えることが予想されることからハードもソフトも仕事様式の改革が始まりそうです

プロデュースでは現在、自宅ワークが出来て、家時間も楽しめるようなプランの考案を行っています
時代によって変わりつつある様式
その時代に合ったコトをこれからも表現できるように考えていきます

new_river at 07:53|PermalinkComments(0)

2020年09月19日

誇り

自分の志事に誇りを持っているか
働く上においてとても大事な事であると私は思っています
人は起きている時間の半分は仕事をしています
これは人生においてとても重要な時間です
その時間をどう過ごすかで人としての楽しさも大きく変わります

自分が志事として行っていることに誇りを持つ
どんな内容であっても誇りを持つことでその時間は充実したものとなる

多くの誇りを持った人が居る会社やチームはどんな時期であっても成長し続ける
そんな組織をつくっていきたい
まずは自分が誰よりも誇りを持って志事をしていくことから始めよう

new_river at 06:12|PermalinkComments(0)

2020年09月18日

ハンドメイド

岐阜県高山市で家具の製造工場の見学をしてきました
高山といえば古い町並みもありますが、家具も有名な産地です
今でも多くの家具メーカーや製造工場が沢山あります
高山の家具は民芸調の比較的がっちりしたものを想像しますが、それは昔のイメージ
最近の高山家具はとてもスリムでスタイリッシュです
時代に合わせて変化しています

今回の家具工場は加工機械もあるのですが、大事な工程は熟練の職人さんによる手加工でした
20200916_153512
これは椅子の座面なのですが、一つ一つを手によるカンナがけをしているところです
聞くと一枚仕上げるのに一時間はかかるとのことでそうなると一日に一人で8〜10脚の椅子しか仕上がりません
機械化するともっと生産できるのかもしれませんが、手作業による拘りと手でしか出来ない仕上がりを感じました
機械で荒加工して手によって仕上げていく
製造メーカーとしての拘りをとても感じることが出来ました

ハンドメイドによる商品は売り手である私たちが生産される方々の拘りを伝えていく必要がります
ハンドメイドの特徴、ハンドメイドの良さ、ハンドメイドへの拘り

これまでいろんな工場を見学してきましたがこれほどの感銘を受けたのは初めてです
そしてこの家具ブランドがますます好きになりました
この良さを多くの人に伝えていきます

new_river at 06:18|PermalinkComments(0)

2020年09月16日

魅力

魅力を感じる人にはまた会いたいと思う
その人の魅力って何だろう
そんなことに興味を持ってしまいます

魅力のある人の周りに人は集まる
魅力のある人はいつも人気がある
魅力のある人の考えや行動に興味がある

魅力を磨いて高めていきたい
そのために何をすべきか
人と同じことで魅力を高めるならば、人より良い結果が必要となり
人と違うことで魅力を高めるならば、人が感動するような行動が必要

魅力が高まれば周りからの関心も高まり、それが交流やビジネスに発展することもある
人と同じことを同じレベルでやっていては魅力など生まれない
人より努力し、人に尊敬されてこそ魅力が高まるのだと思う

まだまだ努力が必要なので、まずは魅力を感じていただけるよう精進していきます

new_river at 05:58|PermalinkComments(0)

2020年09月15日

変わる

総理大臣が変わりました
これまでの政策を継承するとのことなので正直大きく変わる気がしないところではありますが、コロナウィルスによる社会的、経済的影響が大きいこの状況を少しでも良くなる政策実行してくれることを願います

変わるためにはまず意識を変える必要があります
意識を変えたら行動を変える
そうすると結果が変わります
もし結果が変わらないとすれば意識と行動が変わっていないと思うべきなのです
何をやっても上手くいかないとすれば、大きく意識と行動を変えればいい
変えることは必ずしも成功することではありませんが、少なくとも現状を変えることが出来ます

そして変わりたいと思うのではなく、自分が変わるのです
自分は変わろうと決めた瞬間から変わることが出来るのです

変わることは恥ずかしい事でも難しい事でもありません
現状や結果を変えたければ自分が変わればいい
昨日と同じではなく、新しい自分
自分が変わってこそ周りを変えることが出来るのです


new_river at 05:57|PermalinkComments(0)

2020年09月14日

訪問営業

外壁や屋根リフォーム、シロアリ駆除などで一軒一軒訪問する営業マンが未だ沢山いるようです
プロデュースにも訪問営業を受けた方から心配なので本当にリフォームや駆除が必要かどうかを確認してほしいといった依頼が数多くあります
現地にて確認すると確かに直した方がいい場合もあるのですが、その直し方は提案を受けているような高額な内容でなくても大丈夫なケースがほとんどです
訪問業者の全てを疑うわけではありませんが、これまで見たほとんどの訪問業者は私たちが通常行っている工事価格よりかなり高額です

ビジネスと言えばそれまでかもしれませんが、修理やリフォームは名の売れた会社か地域に密着している会社にお願いする方がいいと思われます
しかしながらプロデュースも含めて地域にある小企業はフォローが悪かったり、営業のスピード感が無く対応力が劣ることが多いかもしれません
ここが改善できればもっと地域に必要とされるのでしょうが、現実は人が少ないとか仕事量が多いとかで大きな改善が必要となります

家の事で気になる箇所や内容がありましたらお気軽にご相談ください

new_river at 06:12|PermalinkComments(0)

2020年09月13日

先入観

始める前に無理だと思ってしまったらそれは上手くいくことが無い
人生においてネガティブな先入観を持たないようにしています
出来る出来ないはやってみなければ分からない
そう、結果は後からついてくるのです

これは仕事においてはとても重要なことだと思っています
絶対無理と聞くことが時にありますが、やってもみていないことを無理だと思った瞬間にそれは出来ません
出来ないことを考えるのではなく、出来るやり方を考えてみる
そうすると大概の事は実際に出来るのです

成功者は先入観を持つことなく、どうやったら出来るのかだけを考えて動いています
出来る出来ると思うことが先入観になれば何でも出来るようになります

今までも、そしてこれからも人生において未体験の事にチャレンジする機会が沢山あります
全てを出来ると信じ、出来た分だけが自分の成長となります
とにかくポジティブに考える
その意識と行動が自分を大きく変えていく

new_river at 07:00|PermalinkComments(0)

2020年09月12日

現状を知る

これまで多くの経営者から話を聞くことにより、成功している人とそうでない人の違いが分かってきました
成功者に共通することは市場や動向を感覚ではなく数字で理解していること
世の中はどうなっているのか、何を求めているのかを具体的に理解していて、求められている物を作っていたり市場に出しているのです
一方、成功できない人は現状を理解しておらず、自分の考えだけで商品を売ろうとしている
何が求められているのかではなく、これを売りたいと考えるのです

その事実を知ってから、私は現状を数字で理解してこれからのことを考えるようになりました
過去と比べて今はどうなのか、どれくらい売れているのか、どれが人気なのか、世代、性別、地域などなど現在は多くの数字がデータ化されています
現状をしっかりと理解すれば売れる物が見えてきます
ここが見えればあとは売れる価格で製造できるかどうか、どの様に周知していくかで売れるかどうかが決まります

現状を知って売れていくものを作る
現状データが無いものを作る

経営としては売れているものを作りながら安定経営を図り、これから売れていきそうなものを作っていくことが理想です
チャレンジにはリスクもありますので、失敗してもリスクヘッジが効くような経営をこれから出来るように努めていきます

new_river at 05:57|PermalinkComments(0)

2020年09月11日

販売価格の定義

安ければいいという時代は終わり、価値の高いものが売れる時代になりました
価値が高い=価格が高いではありません
価値は価格と質のバランスによって決まります
安ければいいだけでもなく、質がいいだけでもなく、売れている物は安いのに質がいい、質がいいのに安く感じる
商品を供給する側は、いくらで売りたいかではなく、いくらだと売れるのかを見極めなければなりません
私は商品をつくる際には、おおよその内容と売り出し価格を最初に設定します
販売価格は原価+利益の計算ではなく、市場で売れる価格から経費や利益を引いて製造原価を計算します
あとは、その製造原価で出来るかどうかを考えることとしています
製造原価で出来ないとすれば、どうすれば出来るのかを考え努力すればいいのです

一番大事なことは価格設定ではなく、たくさん売れること
価値を高めていくことで売れる時代であると思っています

販売価格、それは売り手が設定するのではなく、市場と価値が決めるのです
この考えを持ってこれからもいろんな価値を創造していきます

new_river at 06:12|PermalinkComments(0)

2020年09月10日

幅広く

プロデュースではいろいろな建築の志事をさせていただいています
住宅の新築とリフォームが中心となるのですが、ここ数年で住宅以外の建築が増加していて現在の売り上げ構成比は住宅6割、住宅以外が4割ほどとなってきました

住宅以外の仕事とは
飲食店や物品販売などの店舗や商業施設、オフィス、アパートなどの収益、投資物件、介護などの高齢者施設、保育園や託児所、工場や倉庫、葬儀場などなど
かなり志事の領域が広がってきています

いろんな建築をさせていただくチャンスを与えていただくことにより、建築の幅が広がりました
現在も初チャレンジの建築の依頼をいただいており、まだまだその幅は広がっていきそうです

建築とは一言では表現できないほど幅が広く、新たな挑戦はとても楽しい
まだまだやったことのない建築の志事が沢山あります
これからがとても楽しみです


new_river at 06:16|PermalinkComments(0)

2020年09月09日

目先より遠い先

目先の話には飛びつかない
これは信念にしていることです
いろんなことに取り組んでいるからか、周りの人や会社には儲かりますよと話をしてくる人がとても多くいます
その様な話には仮に聞いても乗らないこととしています
会社経営として儲けるといった利益を出すことが大事なのは百も承知ですが、正直簡単に儲かることは長続きはしないと思っています

余裕がないときは視野が狭くなり目先のことばかりが気になります
もちろん目先の事も大事なのですが、もっと大事なことは目先ではなく遠い先までいい状態を維持することだと私は思っています
よって目先を考えるよりもその先を考えながらビジネスを考えています

いつも先を見据えて考える
この目線をもつ経営者でありたい
そのためには目先の安定が必要なので両立で頑張っていきます

new_river at 06:25|PermalinkComments(0)

2020年09月08日

いつまでも若く

私が担当させていただいているお客様は実に幅が広い
年齢は20歳代から80歳代、個人の方も多ければ経営者の方も多い
年間に200組を超えるお客様より志事をいただいています
いろんなタイプのお客様と毎日のように打ち合わせをさせていただくのですが、最近は年齢関係なく若いと感じる方が増えているように思います
若く感じる方はとにかく元気がいい
なぜ元気でいられるのかを聞いてみると運動や健康にいいことに取り組んでおられる、夢や目標があってそのために頑張っておられる、このいずれかもしくは両方です
若いと感じる人は共通して気持ちと体が元気なのです

いつまでも若く
年々歳を重ねていくわけですが、年々若く感じてもらえるように心と体を健康でそして元気でいられるよう努力することが大事ですね

new_river at 06:18|PermalinkComments(0)

2020年09月07日

満足のレベル

チームで目標を立てて挑んだ後、もう少しのところで目標を達成できなかったとします
その時にどう思うのか
一人は目標を達成できなかったことを悔やむ
一人はまあまあ頑張ったことを喜ぶ

同じ結果が出ても一人一人思うことが違います
もちろん一人一人に感情があるわけなので結果を重んじるかプロセスを重んじるか、チームの事を思うか自分のことを思うかは違うかもしれません
しかしながら私は目標を数字で立てていたならばその数字をクリア出来たら成功、出来なかったら失敗と全員が同じ思いを持つことが大事であると考えています
何故ならチームという組織だからです

誰かが達成できなかったことに悔しがり反省していても誰かがそれなりに満足していてはまとまりは出来ません
この様な状態になるとチームとしての成長は難しいのです

誰もが達成できたか、出来なかったかが分かる目標を立てる
目標達成するためにどうすればいいのか考える
考えたことを行動する
結果を共有し、反省と次回の課題を見つけ克服する
この繰り返しがチーム力を高めていく

まずはわがチームでトライしていきます

new_river at 06:06|PermalinkComments(0)

2020年09月06日

WIN-WIN

ビジネスで新たなことを始めるときに絶対条件としていること
それはWIN-WINであることです
まずは相手に得をしてもらえるのか、喜んでもらえるのか、必要としてもらえるのか
そして自分にとって得となるのか、喜べるのか、必要とされ続けるのか
この両方が成立しなければ進めないこととしています
何故ならどちらかが欠けていると長く続けることが出来ないからです

一時のビジネスや得を得る方法はそれなりにあります
しかし、それに手を出してしまうと継続できなかったり、信用を失うこともあります
それでは長いスパンで考えるとプラスどころかマイナスになることもあります

何かを考えるとき、何かを始めるとき
それは相手であるお客様にとってWINであるのか、自分にとってWINとなるのか
今日まで健全な状態で続けることが出来ているのもWIN-WINであるからだと思っています
これからもWIN-WINで
この気持ちを一番に思いビジネスを展開していきます

new_river at 07:12|PermalinkComments(0)

2020年09月05日

今しかないから

今は戻ってこない、だから後悔しない今をおくる
こんなことを信条に日々を過ごしています
一生は一回しかなく、今日は今日しかない
どう生きていくのかは自分で決めることが出来る
だから自分の思うように生きればいい

明日があると思えば今出来ないかもしれませんが、今しかないと思えば今やるしかない
何事においてもこの様に考えてスタートしています
もちろん全てが予想通りにいくわけではなく、失敗も多い
しかしながら失敗したことを後悔はしません
成功も失敗も無い、行動しないことが一番後悔すると思うからです

今しかない
今出来ることを一生懸命に
結果も大事ですが、それ以上に決めて進めることが大事


new_river at 06:06|PermalinkComments(0)

2020年09月04日

需要と供給

日本は人口も世帯数もピークを越えて毎年減少しています
ビジネスでいうところの市場が減っていることになります
この先も増える要素が無いことから減り続けることが予想されます
先が予想できるこの状況をどう考えていくのか
これは業種に関係なく頭に入れて今後の計画を考える必要があると思っています

市場が拡大している時は自社の売り上げや企業としての成長をするのは簡単だったのかもしれませんが、減り続ける市場の中で自社の売り上げを伸ばすことは簡単な事ではありません
しかしよくよく調べてみると、市場が減少している数字と同じくらい会社やお店の数も減り続けています
やはり需要と供給はバランスで成り立つので需要に必要な分だけの企業が残っているのが現実なのかもしれません
そう考えるとこれからまだ企業数が減っていくことが考えられますので、その中で生き残るために努力することが必要なのです

減少する市場の中で選ばれ続ける企業を目指す
これからの経営のテーマとしていきます


new_river at 06:15|PermalinkComments(0)

2020年09月03日

トレンド

トレンドを知ることは必要
しかしトレンドをビジネスにするのは難しい
何故ならそのトレンドは長くは続かないことが多いから

多様化する時代
一昔前であれば一つ流行るとそればっかりの状況で、その流行も比較的長く続きました
今は違います
ニーズや個性の多様化によりトレンドも多様化しています

例を挙げるとちょっと前に特に若い世代で人気のあったタピオカ
流行っていた当時はどのお店でも人気がありました
しかし現在ではタピオカを取り扱っていてもそれだけでビジネスは成り立ちません
専門店も見ることが無くなりました
短期間のスパンで考えるといいのかもしれませんが、5年スパンで見ると成り立つものではないと予想が出来ました
この様にトレンドだけでビジネスを展開すようとすればライバルが増えて、そのうち流行に陰りが見えて立ち行かなくなってしまうのです
トレンドは理解してもビジネスにするかどうかは考えものなのです
よってプロデュースではトレンドを取り入れることはあっても全面的に売りにすることはありません

これからも何が流行るか分からない時代
トレンドの多様化時代です

new_river at 06:14|PermalinkComments(0)

2020年09月02日

民意

日本のトップである総理大臣を決める方法
これでいいのかと思ってしまいます
これでは昭和時代からの進化を感じられません
時代が変わることを期待するところではありますが、政治家にとっては民意ではなく保身が優先なのだとがっかりする出来事です

富山県ではこの秋に知事選挙が行われます
こちらも組織で動く候補者と組織のない候補者の選挙戦になりそうです
私はこれまでのような組織が中心ではなく、一人一人の民意が反映されることを望んでいます
私たち一人一人が持つ投票の権利
日本は民主主義国
いいと思う人、やってくれそうだと思う人が純粋にトップになるべきだと思います

一人の意見や人権が認められ、反映される
これが大事であると改めて教えられました
企業経営で生かしていきます

new_river at 06:02|PermalinkComments(0)

2020年09月01日

残り3分の1

今日から9月、そう秋の訪れです
まだ残暑は厳しいですが、日に日に涼しくなり季節の移ろいを感じるようになるのでしょうか
そして今年はあと4か月、残り3分の1となりました
歳を重ねるたびに毎日のスピードが早くなったように感じずにはいられません

今年初めに掲げた目標を達成できるかどうかはあと4か月の行動にかかっています
出来たこと、出来ていないことを振り返り、出来ていないことを中心に進めていく残り4か月としていきます

今年はコロナウィルスの影響でどうなる事かと心配していましたが、会社的にはそれほど影響も無く今日を迎えております
これもひとえにお仕事を依頼してくださるお客様があるからだと感謝しかありません
この状況に安心することなく、これからもお客様と地域に必要とされる企業を目指して邁進していきます
そして今年も良かったと思えるようにとにかく全力で挑んでいきます

new_river at 06:10|PermalinkComments(0)

2020年08月31日

変わる日常

日常が大きく変わりました
マスクをして、手洗いをして、うがいをして、人と話すときは一定の距離を保つ、不要な外出をしない
一年前の今日は想像もつかない現在となっています
そして約半年続くこの状況に慣れてしまいました
これからどうなっていくのか心配な面もありますが、まだしばらくは現在の日常で過ごすこととなりそうです

3日や1週間では人も生活様式も変わることは難しいですが、半年も続けば変わることが出来る
継続することが変わるために必要であることを改めて知りました

継続することで変わる
変わったことが日常となる
これからの人生に生かしていけそうです

new_river at 05:58|PermalinkComments(0)

2020年08月30日

戻しつつ

4月頃からコロナウィルスの影響で工事の見合わせや遅延などがありました
ここに来てまだコロナウィルスの影響はあるものの建築工事の量は戻りつつあります
しかしながらまだ予断を許しませんし、また影響が及ぼされるかもしれませんので慎重に進めていくことを心がけています

世の中を見ていると飲食店や小売店ももコロナ前の状況ではないものの売り上げなどを戻してきている店も増えているようです
ここに来て製造系の工場などが変則稼働をしていることが心配ではありますが、全般的には2〜3か月前からと比べれば回復の傾向にあります
これからしばらくはコロナ前の状況に戻ることは想定できないことから、今出来ることとして、この状況でも成り立つ仕組みややり方を整えていく必要があると思っています

去年の今頃は世界の誰しもが想像も出来なかった状況
戻るとか戻らないではなく、新たな時代で生きていく術を身に着ける時代なのかもしれませんね


new_river at 07:11|PermalinkComments(0)

2020年08月29日

感謝

安倍総理大臣の辞任表明
報道ではささやかれてはいましたが、突然の出来事に驚きました
これまでの約8年、日本のトップとして頑張ってこられたことに敬意を表すると共に感謝しかありません
健康が理由とのことなのでゆっくりと体が休まる日が早く来ることを願うばかりです

私も小さいながらも会社の責任者であることから、トップに立つ人の責任の重さや役割は分かります
いろんなタイプの経営者がいるかとは思いますが、お金とかではなく世の中の役に立ちたいと思う気持ちのある人が多いのではないかと思っています
一国の首相も賛否はあるのかもしれませんが、相当なプレッシャーと責任の中でここまで頑張ってこられたのはとてもすごいことです

トップは結果を出さなければいけない
結果を出さないと存続することが出来ない
昨日の会見では安倍総理の強い思いが感じられました

これまで安心して暮らすことが出来たことに感謝します
ありがとうございます

new_river at 06:05|PermalinkComments(0)

2020年08月28日

法規

建築士の定期講習を受けてきました
建築に従事する者は運転免許証と同様で3年に一度の講習と考査を受けることが義務付けられています
ここ数年は毎年のように建築基準法が改正されたり追加されたりしていますので定期講習は最新の法規を学ぶ機会となっています

建築には様々な法律があります
世の中には沢山の仕事がありますが建築の法律が一番細かいのではないかと思うほどです
法令の本もかなりの分厚さがあり字も小さい
これだけ全てを覚えることは無理なので、建物ごとに法規を調べながら図面を書いたり仕様を決めたりをしています

プロデュースでは住宅のみならず店舗などの商業施設、オフィス、共同住宅、介護系の建物など様々な建築を行っており、それぞれに定められている法規や制限が異なります
建物の大きさ、高さ、構造、用途、建てる場所によって出来る建物も変わってきますので法規を知ることは重要な事であると認識しています

これからも更新されていく建築の法律
昔と比べて記憶力は落ちてきていますが、常に最新を知るように心がけていきます

new_river at 05:58|PermalinkComments(0)

2020年08月27日

大事なことは朝に決める

子供のころから学校が遠いということもあってか早起きをしていました
その習慣は今でも変わりません
それどころか年齢のせいもあってか年々起きる時間が早まってきています
自分では自覚していない老化現象の一つかもしれませんね

ちなみに現在の起床時間は4時です
起きてから会社に行くまでの毎日はほぼ同じルーティンを繰り返しています
現在健康で居られるのは毎日起きてから同じ動きをしていることが自分の身体に合っているからではないかと思っています

一般的より朝の始まりが少し早いので朝の内に出来ることをいくつも進めています
朝は私にとって環境が静まり返っているのと一人なのでとても集中し、いろんなことを考えることが出来るとても貴重な時間となっています
元々は、成功している経営者のほとんどは朝のスターが早いと知ったことが朝早くから動くきっかけになっているのですが、今では習慣となりました

大事なことは朝に決める
今では大きな決断や今後のことなどは朝に決めています



new_river at 06:04|PermalinkComments(0)

2020年08月26日

皆同じ環境

withコロナと言われているようにこれからしばらくはコロナの状況下で仕事をしていかねばなりません
この状況を憎んでも恨んでも仕方がない
何故なら、皆同じ環境だからです

今考えて行動すべきことは、この環境の中でどの様にしてビジネスを展開していくかとなります
これが上手く出来た企業と何もしない企業との差はどんどんと開いていき、その内事業継続できるかどうかにまでなりそうな気がしています

どこの誰もが同じ環境
こう考えると少し気が楽になります
しかしながら誰かが助けてくれるわけではない
自分で何とかしなければいけないことには変わりありません

環境は同じでも自分の行動は変えることが出来る
今変えるのは環境ではなく自分である事
これから出来ることを進めていきます

new_river at 06:19|PermalinkComments(0)

2020年08月25日

付加価値

高額な同じ商品を同じ価格で販売している複数の店
どこで購入するでしょうか

店構え、保証、サービス、担当者の人柄

選ぶ要素はいくつかあると思います
商品は同じ、価格も同じ
違うのはそれ以外
これが付加価値です

付加価値を高めることで選ばれるお店、企業となれる
自社にはどのような付加価値があり、その付加価値をより感じていただけるようにどの様な工夫をしているのか
これからの時代は付加価値がいかに高いかが重要であると思っています
安いだけ、優れているだけで売れるのではなく
価値と付加価値の高いものが売れる
気が付くと自分もその様なお店や企業で商品を購入することが多い

付加価値はその人次第で高めることが出来る
大事なことは意識すること、そして行動すること



new_river at 06:10|PermalinkComments(0)

2020年08月24日

成約率

会社と個人で取り組んでいることの一つに効率を高めることがあります
効率を高める一番いい方法は無駄をなくすこと
無駄な時間を無くすことで効率はどんどん高まります

私の仕事の中で一番の無駄と思われることは決まらない仕事に時間をかけることだと思っています
決まらないことに対してそれまでにかけてきた時間や労力はすべて失われ結果として無駄な時間となってしまいます
新築やリフォームの提案資料を時間をかけて作り、その仕事が決まらなければ無駄な時間となってしまいますのでご成約いただけるように資料作成には分かりやすく、より詳細に表現するように心がけています

成約をいただければそれまでにかけてきた時間が有効となり、いただけなければ無駄な時間となる
成約率を高めていくことで有効な時間が増えていくのです

成約率を高める工夫
まだまだ出来ることがあると思っています
お客様に選んでいただけるように、そして魅力をお伝え出来るように、技術と知識をもっと磨いていきます

new_river at 06:04|PermalinkComments(0)

2020年08月23日

誰かのために出来ること

24時間テレビに見入ってしまいました
心に響いたことは「誰かのために自分が出来ること」
人は自分のためだけに生きているのではなく、誰かの喜びや生きがいのために生きることも大事である事
それは目の前で見えるとか見えないではなく、誰かのためにという気持ちが大事なのだと理解しています
自分が生きること、自分が頑張ることで周りをしあわせに出来るのであれば一生懸命に頑張ればいい

そう考えると自分は誰かのために出来ることをしているのか
自分のためだけ、自分の喜びだけに日々生きているのではないか

自分の考えや行動で誰かを喜ばせたい
誰かのために今自分が出来ること
これから追求し、行動しなければいけないことが見えてきたような気がしました
一日一日を大切に過ごしていきます

new_river at 07:26|PermalinkComments(0)

2020年08月22日

景気は?

コロナウィルスによる影響は経済に大きな打撃を与えています
報道では飲食店などが特にスポットを当てられていますが、実際には飲食店より衣類や雑貨などの物販店の影響が多いと感じています
物が売れなければ製造業などにも影響が及びます
現在でも製造系の工場などは時短営業や休業をしているところも多いようです

この状況はいつまで続くのか?
春頃は助成金や融資などで経済的な部分はしのげたかもしれませんが、それでも回復が見込めず秋にかけて続けられなくなる企業やお店がさらに増加するのではないかと懸念されています
景気指数は毎月下がっていく
消費はどんどん落ちていく

現在の状況に落胆していても悪くなるばかり
世界や日本の景気が悪くなったからと何もせずに一緒に悪くなるようではいけません
これからは世の中の景気と比例することのない経営をしていく必要があります
業界という大きなくくりではなく、これからは会社としての景気の差が広がっていく時代に入りました
そんな時代の中で必要とされる企業を目指してこれからも存在し続けるように頑張っていきます


new_river at 06:10|PermalinkComments(0)

2020年08月21日

人でしかできない事

将棋界の歴史が変わった
藤井聡太さんが18歳でタイトル2冠と8段昇格を成し遂げられました
勝利後のインタビューでは「実力以上の結果だった」と謙虚さと実力はとても素晴らしいと感動しました
将棋の世界ではAIで次の手を読むことが話題となっていましたがどうやら彼はそのAIすらも予測できなかった手を次々と打っているそうです
まさに人でしか出来ない、人だから出来ることをやっているのが勝因なのかもしれません

AIや機械の技術が発展してこれまで人の手で行っていたことがどんどんと機械化されています
私たちの仕事でも機械で出来るのではと思えることが沢山あります
しかしこれを今すぐに機械でやってしまうと人の手が要らなくなります
いずれその様な世界にはなっていくのかとは思いますが、様子をみながら機械化を図っていきます

それよりも人でしか出来ないことを追求していく必要があると考えます
人が出来ることは考えること
いろんなものやことを想像したり、組み合わせたりして機会が考えつかないことをつくりだすこと

デジタルや機械化がますます発展していく時代と共に人らしさも発展できるような企業をつくれるように努めていきます

new_river at 06:15|PermalinkComments(0)

2020年08月20日

創業者支援

プロデュースでは建築以外にも様々な事業を展開しています
その一つが創業者支援です
昨年、射水市において創業者用のシェアオフィス「ミライズIMIZU」を開設させていただきました
地域で創業する人をサポートして発展していただくことで地域の賑わいを創出してほしい
そのためにプロデュースが会社として支援できるよう施設運営をしています
シェアオフィスの賃料も支援の一環として低く設定していますので入居の際は必ず面談をさせていただいています

まずはみなさん若い(20〜30歳代)
そして夢と希望と元気がある

お話ししているだけでもとても元気をいただけます
入居期間は3年間までなのですが今から3年後がとても楽しみで仕方がありません

昨日は北陸中日新聞さんにてミライズIMIZUの活動と入居者さんの活動を大きく取り上げていただきました
これからも活動領域をどんどん広げていければと考えています
そして地域の元気と活力を付けていけるよう努めていきます
20200819_162852

new_river at 06:13|PermalinkComments(0)

2020年08月19日

ビジネス戦略

ビジネスで成功するためには
経営者として常に考えていることです

昨日、コンビニで水を買いました
いつも好んで飲んでいる水の小さなペットボトル(550ml)を手に取ろうとするとそこに「今購入すると2Lのペットボトル一本プレゼントとキャンペーンの案内がありました
半信半疑で小さなペットボトルとレジで精算した際に「今2Lのペットボトルを持っていかれますか?」といただいてきました
購入した約4倍の大きさのペットボトルをプレゼントとは期間限定とはいえ思い切った戦略だなとビックリしました
これまでは抽選であったりレシートなどを複数枚集めるともらえることが多かったのですが、もれなくもらえるのであれば購入する価値は十分にあります
私もコンビニでは水だけを購入したわけではありません
しかしながら特定のコンビニに行く動機にはなります
こんなビジネス戦略がこれからも増えていくのかもしれませんね

プロデュースのビジネス戦略はかなり特殊です
戦略なので全てをお伝えすることは出来ませんが、現在では広告などの営業をすることなく志事をさせていただいています

ビジネス戦略
これからもいろいろと考えて実践していきます

new_river at 06:24|PermalinkComments(0)

2020年08月18日

効率を高める

お盆が明け、区切りの良いところなのでこれから年末までの行動目標を決めました
それは効率を高めること
私が考える効率を高めるとは、無駄を省くこと
一日の終わりにその日を振り返り、翌日の行動予定を立てるのですが、その際にその行動に無駄が無いかを確認し、無駄があるようであれば予定を見直したり無駄が出ない行動を考えます
一日の中で無駄な時間をどれだけ省き、有効な時間にしていくかで出来る量と成果は変わると信じています

この歳になるとただただ頑張っていても成果が出なければ意味がありません
頑張ってるねと褒められたり評価されるよりもより多く成果を出すことが大事なのです
それをより短い時間で達成するために効率を高めるのです

成果を高めるために無駄な時間を過ごさないという効率を高める方法をしばらく続けてみます


new_river at 05:43|PermalinkComments(0)

2020年08月17日

リフレッシュ

長いお盆休みをいただき本日より志事です
今年に入ってから正月以来の連休だったので心身ともに十分にリフレッシュさせていただきました
今年はコロナウィルスの影響により家や近隣で過ごされた方が多かったようです
長い歴史と人生の中、時にこの様な事があってもいいのかなと最近は思えるようになりました
近い将来にコロナウィルスのことも、昔はそんなことあったよねと思える日が早く来ることを願いつつ一日でも早く終息してほしいものです

プロデュースのお盆明けはこれから始まる工事や打ち合わせも多く、とてもいいスタートとなりそうです
まだまだ暑い日が続きますのでコロナ対策のみならず熱中症対策も万全にして志事をさせていただきます

new_river at 06:14|PermalinkComments(0)

2020年08月11日

全国で一番暑い夏

長い梅雨が明けたと思えば、連日猛暑が続きます
昨日の富山県は38度を超え全国で一番の暑さを記録したようです
外に立っているだけでも汗をかくような気象は今日も続くようです
くれぐれも熱中症など起きないようにこまめな水分補給と適度な休憩をしながら頑張りましょう

プロデュースは本日の志事を持ちまして明日より16日までお盆休みをいただきます
今年はゴールデンウィークもお盆もコロナウィルスの影響によりなるべく人込みを避けた行動が必要となります
お盆休み明けにみんな元気で志事を始められるように気を付けて過ごしていきます

明日からしばらくの間ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします

new_river at 05:46|PermalinkComments(0)

2020年08月09日

対応力

志事において意識して実践していることがあります
それは対応力を高めること
気になる事、細かな事、言いにくい事
この様な事を如何に対応できるかどうかが大事だと思っています
頼まれた事、言われた事をするのは当たり前
それだけではなく、頼まれていない事、言われていない事に気づき実践できるかどうかが対応力の高さです

プロデュースでは高額の志事をさせていただくことがほとんどなのでどれだけ対応力が高いかで
比例してお客様の満足度も高まるものだと思っています
まずは私たちが喜んでお客様の希望や思いを受け入れる気持ちを持って、何でも気軽にお話ししていただける環境をつくることが大切だと思い実践しています

対応力はまだまだ高められます
そのために自分の気持ちと心に余裕を持って、これからもお客様の満足を超える感動をしていただけるように努めていきます

new_river at 06:41|PermalinkComments(0)

2020年08月08日

大型リフォーム

今年はどういう訳かは分かりませんが大型リフォームのご依頼を数多くいただいています
新築と同じぐらいの金額のリフォームが増えています
リフォームで数千万円の工事費となるとほぼ全面リフォームとなります
構造体となる骨組みのみを残し、建物のほとんどを新しいものと入れ替えをします
そして現在のライフスタイルに合ったかたちに変えていくだけではなく、耐震性や断熱性を高めていきます
こうすることでこの先10年、20年と安心、そして快適に暮らすことが出来るのです

これまでの愛着や思い入れのある人生を共にした住まい
建て替えるのも選択肢とありますが、暮らしを変えるリノベーションは建て替えに比べると3〜5割お安く出来ることが多いのと資産価値がそれほど高まりませんので固定資産税などもそれほど変わりません

新築のように綺麗になる大型リフォーム
是非検討に加えてみるのはいかがでしょうか
お気軽にご相談ください

new_river at 06:14|PermalinkComments(0)

2020年08月07日

シナジー

最近は自分や自社の出来ることだけではなく、別の会社や組織などと得意分野を共同で行ったり融合したりすることが増えてきています
単独で行うよりより大きな効果や成果を生み出す、いわゆるシナジーです

昨日はプロデュースが運営しているゲストハウス「内川の家奈呉」にて新たなシナジーを生み出す打ち合わせをさせていただきました
決して自社では出来ない事であっても複数が集えば出来ることがあり、それにより可能性は大きく高まり、それがビジネスチャンスになります

この様な志事はとてもワクワクして進めることが出来ます
コロナ過ではありますが、今このタイミングだから出来ることも沢山あります
何もしなければ悪くなっていくばかりなので、それであれば積極果敢に挑戦したほうがいい
それにはシナジーがとても大事な要素であると考えています

まだまだ生み出せるシナジー
チャンスは無限です


new_river at 05:59|PermalinkComments(0)

2020年08月06日

東京集中

都道府県別の現在の人口が発表されました
全国47都道府県で人口が増加している都道府県は3県(東京、神奈川、沖縄)でした
その他は全て減少
日本の人口が減ってきているのでこの結果は納得しなければなりません

しかし相変わらず東京に人口が集中していることには変わりありません
地方の時代と言われながらも実際には日本のほとんどが東京に集中しています
昨今のコロナの影響でテレワークなどの在宅勤務が増えることがこれからの人口分布にどの様な影響を与えるのかは分かりませんが、それでも東京集中にはそれほど変わりはないと思います
地方では余程の産業や魅力が無ければ人口が増えることが難しそうです

これから日本の人口はどうなっていくのか、各地の人口がどうなっていくのか
その動向を見ながらビジネス構築をしていかなければいけない時代となりそうです

new_river at 06:04|PermalinkComments(0)

2020年08月05日

新築よりリフォーム?

プロデュースでは新築とリフォームを行っています
ここ数年は売り上げ比率は新築6割、リフォーム4割ほどで推移しています
今年は全国的にコロナウィルスの影響か新築住宅が減少し、リフォームの需要が増えています
プロデュースも例外ではなくリフォームのご依頼がとても多くあります
現在取り掛かっている工事、これから取り掛かる工事もリフォームが多いのですが、どれも工事規模が大きく新築と同じくらいの工事金額が多いのが今年の特徴でしょうか

新築ではなく今ある建物を生かすリフォームが増えてくるのかもしれないと感じています
もともとリフォームも大なり小なりで一年に300件ほどの工事を行っていますので、会社としては得意分野です
「今よりも便利で快適に、リフォームで暮らしを変える」
これがテーマとしているところです

これからますます増えそうなリフォーム
もっと提案力と技術力を高めていきます


new_river at 06:13|PermalinkComments(0)

2020年08月04日

賑わう場所に

先月オープンしたSOGAWABASEに行ってきました
今どきのスタイルで多くの人が楽しんでいました
今回は平日だったので次は土日の賑わいタイムに様子を見てきます
賑わいの場所が必要であることをとても感じさせていただきました

総曲輪まで行ったついでに総曲輪通りと中央通りの端から端まで久しぶりに歩いて散策をしました
20200803_144359
どちらの通りも歩いている人の少なさに驚きました
正直、SOGAWABASE以外に人で賑わっている場所はありませんでした
私が高校生だった30年前は多くの人で賑わって、お店にも活気がありましたが今では3軒に2軒のシャッターが閉まっている状態でした

今回私が訪れた理由は、賑わいのスポットを考案する志事
まずは平日の現状を自分の目で確認しましたのでこの状況の中どんな場所を作り、どんな仕掛けをしていくのかを考えていきます
人が居ないわけではない、人が集まる場所がない
多くの人が楽しめる、必要としてくれる
そんな賑わいの場所をつくるためにこれから知恵をしぼっていきます


new_river at 06:13|PermalinkComments(0)

2020年08月03日

次もお願いしたい

ありがたいことに毎日新たな仕事が入ってきています
業界全体はコロナウィルスの影響で昨年に比べて大きく減少しているなか、仕事をいただけることはとても嬉しく、お客様には感謝しかありません

プロデュースの売り上げの構成は約9割がOBのお客様からの依頼とOBのお客様からの紹介となります
17年前の創業時、実績も信頼もないのにいつかは広告やイベントなどの営業をしなくてもお客様からの紹介や口コミで仕事をしたいと夢見ていたことが今実現しています

プロデュースでは仕事をさせていただいたお客様から「次もお願いしたい」と思っていただけるように私たちが出来ること、やるべきことは何なのかを常に追求しています
建築は建てたら終わりではなく、建ててからがお付き合いの始まり
しかしながら私たちだけがそう思っていてもいけません
お客様から何かあった際には最初に頭に出てくるような存在になれるように努めていく必要がります

次もお願いしたい
これからもそう思われるように努めていきます


new_river at 05:53|PermalinkComments(0)

2020年08月02日

クロスベイ新湊オープン!

8月1日にクロスベイ新湊がオープンしました
この場所は以前新湊市役所があった場所がこの度市民交流の施設とバスターミナル等の交通拠点として生まれ変わりました

20200801_084049
建物内には交流も休憩も出来るようなゆったりしたオープンスペースやシェアキッチンを備えた飲食スペース、イベント等にも利用できるコンベンションホールもあります
この施設がこれからまちづくりの交流と発展の拠点として生かしていくことが大事なことだと思っています
これからの交流の新たな在り方として期待するところです

20200801_090730
オープニングの式典と竣工式に出席させていただきました
今回の建築にプロデュースとして一部の内装工事や家具、什器などを納めさせていただきました
建築に携われたことを嬉しく思います

ここ数年、過疎化地域となっている新湊地区ですが、見どころも可能性も沢山あります
私は生まれ故郷なので特に思い入れも強いのですが、このまちの発展のために微力ではありますが出来る限りの力を入れていきます
5年後、10年後に賑わいがあるまちであることを願い活動していきます


new_river at 06:30|PermalinkComments(0)

2020年08月01日

夏本番

まだ梅雨明けの宣言はされていませんが天気予報を見る限り北陸地方も梅雨明けしたと思われます
今日から晴れも続きそうなのでこれまで出来なかった外仕事も進めていけそうです
年々、気象がおかしなことになってきていることが心配ではありますが、今年の夏も暑くなりそうな気がします
東京を始めとした都会ではまたコロナの感染者が増加しています
コロナウィルスの影響でマスク着用での夏
熱中症や呼吸困難に陥りそうなので気を付けながらこの夏を乗り切らなければいけませんね

プロデュースは昨日決算で本日より18年目のシーズンとなります
気持ち新たに、気を引き締めて新たな挑戦をしていきます




new_river at 06:09|PermalinkComments(0)

2020年07月31日

創業者支援

プロデュースを起業して17年が経ちました
今考えると31歳の無謀な挑戦だと思います
起業当時は根拠のない自信と情熱しかなく、信用も無ければお金もない
多くの困難もありましたが今日こうやって存在できていることを嬉しく思っています

そんな私が今力を入れていること
それはこれから創業される方の支援です
支援と言ってもいろいろな方法があります
現在、創業者が孤独にならず同じような境遇の人と刺激し合って成長していける環境の提供とどの様に進めていけばいいのかなどのサポートを行っています

創業して一年後に経営を存続できている人は約3割だそうです
夢と希望を持って創業しても厳しい現実があるのです
まずは3年間成長し続けることをサポートできればと考え、創業者支援を行っています

これから創業される人、創業間もない人
これまで私が培ってきた知識や経験、ネットワークを全てお伝えし、サポートを無料でしていきます
興味のある方はお気軽に声を掛けてください

現在プロデュースが運営している創業者向けシェアオフィス「ミライズIMIZU」ももう少しで満室となります
一緒に学びながら経営していきましょう


new_river at 06:14|PermalinkComments(0)

2020年07月30日

災害と向き合う

ここ数年、自然災害が多い
雨の降り方も以前とは違い集中的な豪雨となり、河川の氾濫やダムの決壊なども心配です
人的な被害も多くなってきています

私は建築に携わる者としてこの自然による災害に対して、その原因や原理を理解して被害を最小限に抑えられるような建物をつくることが使命であると思っています
幸いにして富山県は災害が少ないものの、いつ災害が発生してもおかしくはありません

浸水しないような建物の高さを考えたり、流されたり飛ばされたりしないような丈夫さを考えたりとこれまでより災害に対する意識を高めた建物計画をする必要があると考えています
予想することも難しい自然災害
いつ災害が発生しても命を守ることが出来るような建物をこれからも追及していきます

new_river at 06:08|PermalinkComments(0)

2020年07月29日

業種ではなく

大手企業の今期の決算や見通しが毎日のように発表されています
今期はコロナウィルスの影響もあり、各社の業績に大きな差があるように見受けます

自動車業界も黒字の企業もあれば赤字の企業もある
飲食店も黒字もあれば赤字もある

よくよく見てみるとコロナだからといって特定の業種が全てダメになるわけではない
一昔前のようなある出来事で業種全体が赤字になることではないことを知りました
一つの例ですが飲食店は軒並み赤字ではなく、テイクアウトなどで売り上げを伸ばしているお店も多くあります
普段からのリスクヘッジの取り方とやり方で売り上げは伸ばすことが出来る

外的要因はもちろん影響があるのですが、それよりも内的要因で企業の業績は決まる
今回の一件で学ばせていただきました
まだしばらくコロナウィルスの影響はありそうですが、この状況下でのやり方を模索しながら進めていくことで絶対に上手くいくと信じています

業種という枠組みにとらわれるのではなく、何をするべきなのかを真剣に考えて実行していきます

new_river at 06:24|PermalinkComments(0)

2020年07月28日

会社の成長

会社の成長とは何か?
売上や利益が増えること?
事業所や社員が増えること?

私が思う会社の成長とは、働く私たち社員の成長とお客様の期待にどれだけ応えるかが出来たかです
会社として成長が評価されるのは立派な建物でも成果ではなく、私たち一人一人、出来ることがどれだけ増えたか、どれだけお客様に喜んでいただけたかの集大成であると考えます

会社が成長すれば合わせて売り上げと利益は増えていきます
もし増えないとすれば経営のやり方が違うのか、もしくは成長していると感じているだけで実際には変わらない程度かのどちらかです
よって私は売り上げや利益に拘るのではなく、一人一人が成長できる環境づくりを行っています

売上と利益は会社が成長出来たかの結果
この順番を間違えずに経営することが大事なことであると思い、日々成長するためにこれからも努めていきます

new_river at 06:22|PermalinkComments(0)