2021年06月02日

2021年後半に向けて

日が経つのは歳を重ねるにつれて早く感じます
今年の初めは大雪で大変だったことがつい先日のように思っていましたがあっという間に1年の前半が終わり既に後半となっています
ただただ毎日が過ぎていかないように一日一日の予定や目標をしっかりと立て意識して行動していくことが大事であることを改めて認識していきます

今年の前半は住宅の新築もリフォームもそれなりの工事数があり冬も関係なくいつものペースで志事をさせていただくことが出来ました
会社の近くでは久しぶりの3棟の分譲住宅も工事が進んでいます
分譲住宅は6月19日にお披露目を予定しています

後半は大型の新築施設や住宅、大型のリノベーションが複数あり、しばらくは工事現場も多くなりそうです
このペースを維持して年末まで進めていけるように努めていきます
他にも新規で進めているプロジェクトを2件予定しています
いずれも今後の発展のためになると信じ、現在準備を進めているところです

これからどうなっていくのかではなく、これからどうしていくのか
この気持ちを強く持って未来への道を切り拓いていきます

new_river at 05:53|PermalinkComments(0)

2021年06月01日

相場

相場を知らないとビジネスは成り立ちません
物に対しての価格は適正なのかそれとも高いのか安いのか
私たちの仕事は仕入れて販売することや工事を業者さんにお願いすることがほとんどのなので事前に価格や工事費を確認することが多く、その際に価格の適性を見る必要があります
ビジネスなので利益が無ければいけませんが、何も知らずに仕入金額に利益を乗せるのではなく相場を知ることで交渉やよりお安く出来る工夫が必要となります

価格の相場を知ることは少しでもお安い価格でお客様へご提供出来ることに繋がるのです
これからも常に最新の情報を知り、ご期待に応えられるように努めていきます



new_river at 06:07|PermalinkComments(0)

2021年05月31日

準備

出かけるとき、打合せするとき、事前の準備を万全にしておく
雨が降りそうなら傘を持つ、打合せを想定して資料を整えておくなど先のことをどれだけイメージすることが出来るかが大事になってきます
あっ!と思ったときその物が準備されていれば驚きや喜びがあるだけでなく、その人は素晴らしいと思ってしまします

私は打ち合わせに臨む際にその日の打ち合わせ内容と説明できる資料を事前に準備するようにしています
それでも資料などが足りないことが多くまだまだだなと日々反省しているところです
よって、可能であれば打ち合わせはお客様に会社にお越しいただくことが増えてきました
会社であれば急に資料を準備するときであってもすぐに用意が出来ますし、印刷をすることも出来ます
打合せ資料も事前にその時に必要外と思われる資料であっても手元に準備しておくことが出来る
甘んじるわけではありませんが、外での打ち合わせになれば持参する物を絞ってしまいがちですが、自社での打ち合わせであれば資料が過分であっても問題はありません

準備は事前にどれだけイメージ出来るかどうか
肝に銘じておきます

new_river at 06:15|PermalinkComments(0)

2021年05月30日

秋から

住宅業界はウッドショックの影響により工事の遅延や中止などコロナの影響による減少よりひどい状況になりそうです
昨年末からジワジワと木材が値上がりし始めてはいましたが、まさかここまでの状況になるとは予想を大きく超えています
今年はコロナで落ち込んだ反動もあり業界全体もここまで好調に推移していただけに一日でも早く状況が落ち着いてくれることを願うばかりです

そんな状況下ではありますが、プロデュースはこれまでと変わらず多くのご支持をいただいているところです
誠にありがとうございますと感謝しかありません
木材も確保していますのでお客様にもご安心頂いています
今はお盆までの工事予定がほぼ詰まっている状況となり、新規でご依頼いただいた志事は秋から着工のお願いをしているところです

現在は木材、衛生設備機器が品薄でこれから合板の入手が難しくなると言われています
ご安心頂けるようにこれからのことを予測しながら資材の確保にも努めていきます




new_river at 06:27|PermalinkComments(0)

2021年05月29日

新規プロジェクト

コロナの経済的影響を受けてから一年以上が過ぎました
昨年の今頃はどの業種も大変だったのですが、一年が経ち好調な業種と不調な業種がはっきりと分かれてきました
一年前はアフターコロナといった言葉もありましたが、まだしばらくはウィズコロナの環境下で経済を動かしていく必要がありそうです

プロデュースの売上の柱は建築業となります
建築業界全体は昨年より数字は落ちているのですが、大手企業を中心に昨年より増加している会社も多いのが事実です
業界全体が悪くなっているというより、取り組みによる企業業績の開きが出てきているように感じています
格差はまだまだ開いていくものと思われます

プロデュースでは増えもせず減りもせずの昨年と変わらない状況で今のところ推移しています
しかしながらこれで満足することはありません
先行きの不安を払拭するため、未来へ向けた新規事業の準備を着々と進めています
今年は大きな新規プロジェクトが2件あります
これからの時代に必要なコトとモノ
そんな価値を生み出すプロジェクト
プロジェクト第一弾は来月発表します
楽しみにお待ちください

new_river at 06:07|PermalinkComments(0)

2021年05月28日

売れているモノを知る

売りたい物がなかなか売れない
こんな悩みの相談を受けることがあります
その答えはそれは自分やお店が売りたい物であってユーザーとなるお客様が求めている物とギャップがあることがほとんどです
お客様視点からではなく自分たち視点で考えてしまうと自分が売りたい物や自分が好きな物を店頭に並べてみたり強くお勧めしたりしてしまい、それが結果として売れないこととなるのです

売れているお店や店員を見てみると、そこには欲しい物や興味をそそる物が沢山あるのです
お客様目線で客観的に見ると見えるのです
自分のお店や自分の行動が見えないとすれば、自分の仕事とは違うジャンルのお店をのぞいてみて、自分に置き換えてみれば気が付くことは多いのです

今売れている物を知り、売れている物を取り扱う
これだけでビジネスが成り立つことがあるのです

知ることは簡単な事
このプロセスを怠らず、何が流行っていて、何が売れているのかを知る
そうすると売れる


new_river at 05:56|PermalinkComments(0)

2021年05月27日

メリハリ

仕事とプライベートのメリハリをつけている人を羨ましく思っています
どちらの時間も大切で両方が充実することで最大のパフォーマンスと結果を出せるように感じています

私は休むことがあまりないのでプライベートの時間が少ないのか、そもそもプライベートの時間にすることが無いので仕事をしているのかもしれません
これではメリハリといったものはありません
これまではそれで良かったのかもしれませんが歳を重ねていきますので、これからは仕事とプライベートのメリハリと両立が出来るような過ごし方を意識して毎日を過ごしてみます

この一年はコロナの影響で近場の外出はあっても遠出の外出はほとんどありません
これまでは一年に数回お休みをいただき旅行に行ったり、出張ついでに観光をしていたことが楽しみでしたが、まだしばらくは旅に出るのは難しそうなので、近場で旅することでも考えていきます
メリハリをつけることでエネルギーとひらめきが出る

自分の時間は自分で作ることが出来る
志事もプライベートも楽しめる時間をつくってみます

new_river at 06:04|PermalinkComments(0)

2021年05月26日

一回聞いて出来るように

若い頃は教えられることがほとんどでした
その時から教えてくれることをありがたく思い、教えてもらったことは出来る限り一回で理解し結果を出せるまで試行錯誤しながら努力をしました
ある程度の人生と社会経験を積むと、今度は教えることが増えてきました
今では直接教えられることより教える方が多いです
そして人に教えること伝えることの難しさを痛感しています
ただ言うだけではダメ、教えた人がその通りの結果を出すことで初めて教えた意義があるのです

教えるとは相手に行動変化のきっかけと意識を与えることが出来ているかどうか
結果を変えることが出来ているかどうか

これからも増えるであろう教えること
一回で伝わり、結果が変わることを意識して教え方を追求していきます

new_river at 06:09|PermalinkComments(0)

2021年05月25日

売れる人、売れない人

営業や店員で売れる人と売れない人
この差は何だろうと考える
同じ知識と経験があっても成果は異なる
その違いはどうして起きてしまうのか

客観的に考えてみます
自分が客として営業を受けるとき、お店に入った時
そこで購入するきっかけを考える
何が決定的だったのか
金額が大きな買い物はその商品の魅力はもちろんなのですが、自分が買おうと決断するきっかけを与えてくれたかどうかであると私は思っています
きっかけを与えてくれるのは応対してくれる人であることが多い
結果としてその人から購入しているのです

売れる人、売れない人の違いは接客の仕方にある
売れる人はニーズを聞き取り、ニースに合ったものを提案してくれる
売れない人はニーズを聞かず、自分の売りたいものを提案してしまう
同じ知識と経験があるならば、違いはこの部分であると考えます

人の話をしっかりと聞く
その内容を満たす提案する
売れるための基本はまずここから

プロデュースも全員が売れるようにこの基本を徹底していきます


new_river at 05:59|PermalinkComments(0)

2021年05月24日

過去にとらわれない

これまで何をしてきたのかより、これから先どうしていくのか
過去の事を言ったり、過去の栄光に浸っていてはいけません
過去はただの経験なので過去にとらわれているようではこの先の成長は見込めません

これから生きる上で大切なことは未来を見据えて目標を持って進んでいくこと
自分はどうなりたいのか、どうしたいのかを明確にし、いつまでそうなるのかを決めて進むこと
過去は変えることは出来ませんが、未来は自分でつくることが出来るのです
そしてその生き方は自分で決めることが出来る

過去がどうあったより、未来はどうありたいか
こんな生き方を力強く出来るような自分でありたい


new_river at 05:52|PermalinkComments(0)

2021年05月23日

助け合い

売上が大きく減少している業態、さほど変わらい業態
コロナの影響を受け始めて一年以上となりますが、業態によって明暗が分かれています
飲食店や関わる業態は昨年の今頃ほどではないでしょうが苦戦を強いられているお店が未だ多いように感じています
他にも服や雑貨などを取り扱う店もさほど変わらないかもしれません
建築は全般的に1〜2割ほど減ってはいますが、影響を大きく受けている業態に比べるとそれ程ではないのが現状です

そんな中にありますので、個人的ではありますが飲食店を始めとしたお店で出来るだけお金を使うようにしています
これが今出来ることだと勝手に思い行動を続けています

困ったときはお互い様、困ったときは助け合う
わずかではありますが利用することで少しでも助けになればと考えるところです

大変なことも助け合い分かち合うことで影響は少しでも小さくなります
この状況はもうしばらく続きそうですが、今出来る限りの助けとなる行動をしていきます

new_river at 05:59|PermalinkComments(0)

2021年05月22日

コロナウィルスの2次的問題

木材が調達しにくいウッドショックは日に日に大きくなっています
最近は現在どうなのか、これからどうなるのかの情報収集をこまめにしています
これは建築業に携わる者としてこれまでにない深刻な問題に発展しそうな気がします
コロナが原因なのですが、感染予防対策とは別の2次的な大きな被害を避けられるように対策を講じていきます

これまでも東日本大震災後に一部の建築資材や設備が工場被災により製造できなくなったことでかなりの納期待ちとなり建築工事に大きな影響が出たときもありました
その時はほとんどが仕上げに利用する商品が多かったので入荷後に設置することでお引き渡しの時期は遅れることはありましたが工事遅延などはそれ程でもありませんでした
今回は木材なので建築にとっては無ければ致命的となります
木材が手に入らなければ何も進みません
仕事があっても木材が無ければ出来ず、そうなると工事をする人も何も出来ません
まさかこんなことが起こるかもしれないと思うとこれから先がとても心配になります

時間が経てば落ち着くのか、それはいつなのか
コロナの終息同様先が見えない状況ではありますが、それまで凌いでいけるようにこれからのことを考えていきます

これから同じようなコロナの2次的な問題が発生しそうです
情報をいち早く入手しもしもを想定して備えていくことを心がける必要がありそうですね

new_river at 06:01|PermalinkComments(0)

2021年05月21日

出来る方法を考える

出来る出来ないを悩むのではなく、出来る方法を考える
私が信条としていることです
自分は責任者であり、経営者でもあるので出来ないと思ったと同時に一円の売上にもなりません
よって出来ないと判断することは余程の事でない限りありません

出来る、出来るといつも思っていれば何だって出来る、絶対出来る
出来るという選択肢しか持たなければ、おのずと出来る方法を考えるしかない
出来るか出来ないかは自分次第なのです

これまでも出来ると信じて行動してきたので、いろんなことにチャレンジして出来ることが相当増えました
その分会社としての幅と深さが広がり、少人数の小さな会社ではありますが様々なことに取り組んでいます

知らなかったら勉強すればいいし、見たり聞いたりすればいい

大事なことは
出来ると信じること
出来る方法を考えること
出来るまで努力すること


new_river at 05:41|PermalinkComments(0)

2021年05月20日

フルリノベーション

プロデュースでは住宅、店舗、商業施設、工場など建築全般を設計施工させていただいており特にこれといって力を入れていたりすることはありません
お客様の求めることにお応えすることが志事と思っています

今年は住宅のリノベーションが多くあります
それも解体し骨組みだけを残したフルリノベーションが特に多く感じています
今の生活様式に合わせてこれまでの間取りを大きく変えるリノベーション
私が最も得意とする志事でもあります

今年はウッドショックで木材の価格高騰がしており新築は今建てる時期なのか微妙になっているだけに、既存の木の骨組みを残したリノベーションは木材をそれほど利用しないので価格はこれまでと同様で施工することが出来ます
偶然なのか、お客様がそう思われてなのかは分かりませんがこの時期の志事としてありがたく受け止めています
リノベーションは建物自体の築年数が変わりませんので固定資産税の増額も無く、コストも新築に比べると低いので構造に耐久力があればお得な工事ではないかと考えるところです

住まいを建て替える考えだけでなくリノベーションも選択肢に入れると考え方も変わってきます
プロデュースでは新築もリノベーションも数多く行っていますので新築とリノベーションのどちらのご提案も出来ます
お気軽に相談してください



new_river at 06:10|PermalinkComments(0)

2021年05月19日

また行きたくなるところ

また行きたくなるところは結構あります
ご飯を食べに行ったり、買い物をしたり
なんでまた行くのだろうと考えてみる
料理店であれば美味しいとか空間が好きとかサービスが心地いいとか
買い物するお店であれば自分の好みのものがあるとか、雰囲気がいいとか
もちろんこれらもリピートする理由になります
しかしそれ以上にまた行ってしまう、通い続ける理由があります
それはそこにいる人、応対してくれる人が好きだから
心地よい時間を提供してくれる、自分のことや好みをよく分かってくれている
これが最大のまた行きたくなる理由だと私は思っています

プロデュースもありがたいことにリピートのお客様が全体の半数以上をしめています
お客様の多くは会社に頼んでくださるというよりも担当する人に頼んでくださる部分が大半のように感じています
またお声がけいただける、またご利用いただけることはとてもありがたく嬉しいことです

都会であれば一見のお客様で成り立つかもしれませんが、地方ではリピートしてくださるお客様で成り立たせるしかありません
よって私たちはまたご縁をいただけるように何をするべきなのかを追求しなければなりません

また行きたくなるところにはまた会いたい人がいる
そう思っていただけるように人としての魅力も高めていく努力をしていきます

new_river at 06:21|PermalinkComments(0)

2021年05月18日

補助金

コロナ禍になってから政府や市町村の補助金がこれまでより格段に増えています
営業自粛や時間短縮により売り上げやお客様数が減少している企業やお店が多い中、この様な制度はとてもありがたいものです

一年前の補助金はコロナ対策となる換気や空調設備、アクリル板の設置などが多かったのですが、最近はコロナ禍の中での事業再構築や新事業に対してのものが増えてきています
元々次々と新たなことに挑戦しているプロデュースにとってはとてもありがたい補助金なので事業構築と合わせて補助金が該当するものであれば申し込みや受領をして事業費として利用をしています

この先ワクチン接種が進み安心して外に出たり、人と接したりする日が来るのでしょうがいつになるかは全く分かりません
まずはその時まで事業継続すること、そしてその先の未来を創っていけるように
今はこの状況の中で耐え凌いでいかなくてはなりません

この一年は様々な補助金がとても充実しています
いろいろと情報を入れながら利用できる補助金があれば利用させていただきます

new_river at 05:41|PermalinkComments(0)

2021年05月17日

ホームランよりヒット

コツコツと積み上げていくことを自分の人生としています
何事においても毎日毎日の積み重ね
毎日少しずつでも進化できるように日々の改善を繰り返し、とにかくコツコツと続けていく

いろんな人と見ていると実におもしろい
野球に例えると、一発逆転的なホームランを狙っている人、ヒットを積み重ねて点を狙う人、スクイズでもとにかく一点とることを狙っている人、結果を考えずに動いている人
どれが良いとか悪いとかではなくいろんなタイプの人がいるということ
人は顔も違えば性格も生き方も違う
これが人間らしいし、人間の魅力なのかもしれません

ちなみに私は紛れもなくヒットを重ねて点を取りたいタイプです
点も取りたいし、ランナーも残したい
実は一番欲張りなのかもしれません

ホームランよりヒットの積み重ね
これからもジワリジワリと結果を出していけるように努めていきます


new_river at 05:49|PermalinkComments(0)

2021年05月16日

楽しむ

楽しいから出来る、楽しくないから出来ない
これは出来る出来ないの理由にはならない
何事においても自分がやるべきことを楽しく出来るかが大事だと私は思っています
特に仕事においては自分にあたわったことを楽しむにはどうすればいいのかを考えて進めることで楽しむことは出来る

楽しいではなく楽しむ
これが出来れば何でも楽しめる

今はいろんな志事に挑戦させていただいています
簡単な内容よりもむしろこれまで知らなかった未知の部分が多いのですが、その未知の部分を知ることもこれまでにやったことが無いことに挑戦していることも楽しい

何事も楽しむ
これからも楽しむ気持ちを持って挑戦し続けます

new_river at 06:05|PermalinkComments(0)

2021年05月15日

売る物がない

一昨日のブログでもお伝えのウッドショック
日本に輸入されている木材の量が急激に減少し、更には価格の高騰が続いています
この状況は日を増すごとに深刻な状況となっています
既に今まで利用していた木材の入荷が無いことから代替の木材になったり価格上昇した木材を利用している状況となっています

木材の輸入や卸の会社も売る物がない
そんな状況となり、一部の会社では工場などを閉鎖しているようです
売りたいけど物がない
なんとも苦しい状態なので早く通常に戻ってほしいものです

これまでは商品そのものや製造部品の一部が海外製で後れを生じたことはありますが、まさか木材がといったところです
ここもリスクヘッジが出来ていなかったことが品薄や価格高騰を招いたものと考えられます

プロデュースでは今のところ木材を確保をしており工事の遅延はありませんがこの先の動向を見ながらの判断が必要となりそうです
これまで経験したことがない事態
これも経験と思い、これからのことを考え直すことと、同じようにならない対策を出来る限り講じていけるように努めていきます


new_river at 05:47|PermalinkComments(0)

2021年05月14日

新築住宅上棟

今年の梅雨入りは早いとのこと
来週からの天気予報は雨マークが続いていますのでひょっとすると来週から梅雨入りなのだろうか
そんな梅雨入り前に新築住宅の上棟をさせていただきました

20210513_134527
会社の近所に出来た新規造成地での建築となります
天候にも恵まれ作業も順調に進み、夕方前には屋根の下地まで終えることが出来ました
お任せいただいたお客様と職人の皆さんに感謝しています
お盆前のお引き渡しなので順調に進めていけるように努めていきます

現在は新築、リフォーム合せて十数件の工事現場が同時進行をしています
これからまだまだ増えていきます
全てのお客様に喜んでいただけるよう万全の準備と管理で工事を進めさせていただきます

工事中の建物はご連絡いただければいつでもご案内出来ます
仕上がってからは見えない部分も是非ご覧いただければと思います
お気軽に声を掛けてください


new_river at 06:11|PermalinkComments(0)

2021年05月13日

ウッドショック

ウッドショックと初めて聞くような状況となっています
アメリカがコロナの影響により都会から地方に移り住む人が増えていることから新築の需要が急増し、木材が大量消費されています
日本は建築で使用する木材の多くをアメリカやロシアから輸入していることもあり、これまでより輸入量が大幅に減少したことから建築で利用する木材の不足や価格の上昇が起こっています
価格の上昇は昨年末ごろからジワジワとあり、その時に比べると米材は40〜50%の値上がりがしています
プロデュースでも毎日のように木材を注文しているのですが、現在は一週間ごとに価格が上昇している状況です
しかも価格上昇だけではなく、最近では木材が無いこともあり困惑した状態が続いています

アメリカの住宅着工数の増加はしばらく続くことからこの状況はもうしばらく続くと予想されています
これまでは部品の一部が入らず設備などの納期遅延はありましたが、まさか木材までもが同じ状況になるとはといったところでしょうか
この状況により日本国内でも着工の見合わせや中止も相次いでいるようです
せっかくコロナによる着工数の減少から抜け出そうとしていただけにこれからどうなっていくのかが心配です

日本は山が多いのでこれからは外材に頼らずある程度の国内生産国内消費を見直す時期にあるのかもしれません
ウッドショックと嘆いていても仕方がないのでプロデュースでは価格上昇を極力抑える施策に取り組んでいきます

new_river at 06:11|PermalinkComments(0)

2021年05月12日

人生計画

昨日一つ歳を重ねました
ここまで健康で生きていることと楽しい毎日を過ごすことが出来ていることを周りの皆様に感謝するばかりです
これからもこれまでと変わらず、楽しく過ごしていければと思っています
どうぞこれからもよろしくお願いいたします

さて、みなさんは人生の計画を立てているでしょうか?
その計画は今どんな感じでしょうか
いつまでにこうしたい、いつまでこうありたい
人生は長いようで短い、それとも短いようで長い
感じ方は人それぞれかと思いますが、私は長いようで短いと感じています
だからこそ一日一日を大切にしていきたい
そのためにはいつまでこうありたいと人生の目標と計画を立てています

来年の今日はこうありたい
恥ずかしくて書けませんが、大きな目標があります
その目標達成と次なる目標を目指してこれからも頑張っていきます


new_river at 05:53|PermalinkComments(0)

2021年05月11日

富山県の新築着工棟数

本日の朝刊に2020年度に富山県内にて着工した新築の棟数が記事に載っていました
2020年度は5173戸だったようです
この数字は昨年対比では13%減、減少は4年連続となりました
5173戸にはアパートなども含まれるため、戸建ての新築となれば3031戸となります
昨年度はコロナウィルスの影響もあり低調な結果は予想していましたが、私が思うほど減少幅は少なくホッとしているところです
しかしこれから人口減少や世帯数減少から着工棟数が増える要素は少ないので減っていく市場の中でどの様な展開をしてくのかがとても重要となります

厳しい状況の中ではありますが、住まいをつくる建築はゼロにはならない仕事であると思っています
これからもよりしあわせで快適な暮らしを追求して、建築会社としての使命を果たしていきます

new_river at 06:00|PermalinkComments(0)

2021年05月10日

道順

迷ったら難しい方の道を選べ
簡単な道と難しい道があれば難しい道を進め
私が社会人になってから決めていてこれまでその様にしてきました
何故ならその道を越えたところには人は少なく、自分も一回り大きくなれた気がするから

道順や道のりは自分で決めることが出来ます
生まれてからだと高校の選択辺りから自分の意志や目標で進むべき道を選ぶことが出来ます
その道を進み続けることも出来れば、間違っていると思えば戻ったり、道を変えたりすることも出来る
これは誰かが導いてくれるのではなく、自分の判断と足で進むことが出来るのです

大事なことは自分が進むべき道を自分が正しいと信じること
その道に障害があろうと誰かに何か言われようと自らを信じて進む力強さを持つこと

自分で歩んだ道の先には自分しか見えない景色がある
見たことのない景色を目指してこれからも歩み続けます

new_river at 05:58|PermalinkComments(0)

2021年05月09日

今年の傾向

コロナ禍になって一年以上が過ぎました
昨年の今頃は多くの人が外出を控えたり、会社やお店では休業や時間短縮の営業が行われていました
今ではその時よりも落ち着きを取り戻してはいますが、一年前の今頃は会社やお店はこの先大丈夫なのだろうか、給料が減るのではないかと心配な部分も多くありました
ここに来て企業はまだ全体的に本調子ではないものの雇用環境や給料などは大きな影響を受けずに維持されていることが多いように見受けています
そんなこともあってか、昨年末あたりから住宅や店舗、施設などの建築計画も増えてきました
特にここ一年は家時間を過ごすことが多くなったことからか、リフォームや大規模なリノベーションが大幅に増加しています
家に滞在する時間が増えることで不具合を感じたり利便性向上を追及を感じることがリフォームなどに繋がっていると考えています
プロデュースでもありがたいことに例年より多くのご注文やお問い合わせをいただいています
今年は新築よりリフォームが多いのか、それとも新築がこれから伸びていくのか
どうなるかは分かりませんが、今年は昨年よりも増えそうな感じです

新築もリフォームもお気軽にプロデュースにご相談ください

new_river at 06:35|PermalinkComments(0)

2021年05月08日

志事の原動力

仕事をする上においての原動力は何だろう
テンション?モチベーション?気分?やる気?元気?責任?
人によって様々だと思います
しかしながら、その日によって仕事に対する原動力が変わっていては安定した結果は出せないでしょう
安定した状態で仕事をするためには自分自身にしっかりとした理由を持つことが大事であると私は考えます

私にとって志事の原動力はお客様や周りの人に喜ばれること、喜ばれ続けること
誰かに喜ばれたいことを原動力としていますので何を考えるにも何を行動するにもそれは喜ばれることなのかを追求しています
人に喜ばれることが自らの達成感となり、その達成感こそが志事のやりがいであるのです

何を始めるにもまずは原動力となる、何のためにやるのかが重要です
この信念があればどんなことにも挑戦できると信じています
まだまだ高めることが出来る原動力
これからも喜ばれることを目指していきます


new_river at 06:01|PermalinkComments(0)

2021年05月07日

選ばれること

接客をしていて「また来ます」と言われたときは、その人はもう来ないと思うこと
「また来ます」は丁寧な断りと判断し、自信の接客がどうだったのかを反省して改善する
社内ではそのように話をして、自分にも言い聞かせています
社会人としてビジネスの世界で生きていくにはこの位厳しくないと生き残ってはいけません

提案の商品や案などをお客様に決めていただくこと
要はモノも人も選ばれなければいけないということです
選ばれなければそれまで費やした時間や労力が無駄になることもあります
選ばれてこそ会社や社会に貢献が出来るのです

ビジネスの世界は選ばれることが必要
一方的な提案ではなく、選ばれる提案をする
選ばれる提案とは相手が欲しいと思っていただけること
ここを理解しているかどうかがとても重要です

これからも選んでいただけるよう、お客様のニーズにお応えできるよう、会社と自分のレベルアップを図っていきます




new_river at 05:54|PermalinkComments(0)

2021年05月06日

2021年後半に向けて

今年のゴールデンウィークは昨年と同様不要な外出を控えることとしてゆっくりと休ませていただきました
正月から延期されていた長女の成人式も無事に終わり、親としての役割を一つ行うことが出来ました

連休も明け、これより2021年の後半戦となります
営業的には年末までの動きを詰めていくこととなります
今月末〜来月初旬には現在工事中の分譲型モデルハウス3棟も完成し、お披露目することが出来ます
今の時代、これからの時代にピッタリな生活様式の住宅となりますので反響がとても楽しみです
工事はお盆まで工事のスケジュールをガッチリと組みましたのであとはスムーズに進むように工事管理をしっかりと行っていきます

来月には新店舗をオープンすることとなります
詳しくは改めてお知らせしますが、現在オープンに向けて着々と工事は進んでいます
こちらもこれまでとは違うスタイルで暮らしの提案が出来ると思っています
どうぞ楽しみにお待ちください

連休明けはいきなり全速力で走ります
後半戦も前半同様頑張っていきます


new_river at 06:07|PermalinkComments(0)

2021年05月01日

コロナ禍での営業

どの会社もお店もここ一年イベントなどは中止や規模縮小で行われています
例年であれば大型連休でもあるゴールデンウィークはサービス業にとってはかきいれ時で一年の中でも大きな売り上げをあげることが出来る時期なのですが、今年も売り上げ的には寂しい連休となりそうです
この状況はいつまで続くのかは分かりませんが、今後のことを考えると連休の売上に期待をするのではなく日々の安定した売り上げを確保する経営が望まれるのかもしれません
プロデュースでも連休中営業するお店がいくつもあります
感染対策をしっかりと取っていますのでお時間があれば是非ご利用ください

メインとなる建築業はコロナ禍ではありますが、現在のところ例年同様順調に推移しています
今は住宅を中心に店舗や商業施設などバランスよく志事がある感じです
連休中も工事が進む現場も沢山ありますので今年のゴールデンウィークは特にすることも無いので喜んで志事をさせていただきます

まだしばらくコロナと付き合いながらの志事となりますが、何が出来るかを考えながら進めていきます

new_river at 05:58|PermalinkComments(0)

2021年04月30日

ゴールデンウィーク

昨日からゴールデンウィークに入りました
長いお休みの日とは7連休なのでしょね
プロデュースは5月2日より5日までの4日間お休みをいただきます
今年も昨年までではありませんがコロナウィルスの影響で不要の外出が出来ないので家や近隣で過ごす人が多くなりそうです
まさか今年のゴールデンウィークもこの様な事になるとは思ってもいませんでしたが、一日でも早く普段の生活が出来る日がくることを願うばかりです

私はといえばゴールデンワーク中も動いている工事現場が複数ありますので工事現場の確認や管理やしっかりとため込んでいるご提案書や見積書などの作成をこの間に仕上げていこうと予定しています
時間は結構ありそうなので打ち合わせなど大歓迎です
今年も昨年同様志事中心のゴールデンウィーク
楽しませていただきます


new_river at 06:03|PermalinkComments(0)

2021年04月28日

工程と管理

何でもそうですが円滑に進めるためには予定や行動表が必要です
建築でいえば工事予定を決めた工程表となります
プロデュースでは社員が直接作業をすることはなく、工程表を作成して予定に合わせて段取りし、工事が動いた後は管理することが主な志事です

私も工事管理を常にしていますので工程表の作成や工事段取りをしています
もともとは作業員だったのでどの作業にどれくらいの時間を要するのかをある程度把握していますのでその予定や所要時間に合わせて工程表を作成します
そして工程表を作成した後に、資材の発注や配送のタイミングを図り、工事のスケジュールを連絡し、その後は工事管理にと移ります
昔から段取り八分と言いますが、工事予定を組んで連絡をした時点で8割の志事は終わったようなものです
逆にこの部分を疎かにしてしまうと工事管理が大変になってしまいます
その事が分かっているので予定組はかなり細かな部分まで詰めています

現在も複数の工事が同時進行しています
毎日工事現場に行けないので私にとっては工程表が全てといってもいいほどなのです
お客様からは「予定通り上手く進むもんだね」とお褒めの言葉をよくいただきます
私にとってはただやるべきことをやっているだけなのですが評価していただけることはとても嬉しいことです

これからもしっかりとした工程の作成と現場管理を行っていきます

new_river at 06:13|PermalinkComments(0)

2021年04月27日

社名のままに

いろんなことに挑戦したい、拘らずお客様にいろんなことを提案したい
そんな思いからプロデュースという会社名にしました
建築と不動産を主軸としてスタートしたプロデュース
18年前の創業時は「何の会社?」「怪しい?」「大丈夫?」と不安に感じるお客様もおられました
少しずつ実績を積み、少しずつ知名度も高まり、近所では「あ〜あそこね」「建築の会社」と思われるようになってきたのかと実感しています

これまで建築の他に、インテリアショップ、飲食店、ゲストハウス運営、創業者支援のシェアオフィスの開設など様々なことに挑戦しています
そして今年も新たな挑戦を始めます
詳細は後日発表させていただきます

今になってプロデュースという社名がそのままだなと感じるところです
これからも自らをそしてお客様や地域のプロデュースをしていけるように努めていきます


new_river at 05:53|PermalinkComments(0)

2021年04月26日

自分しか出来ないことを無くす

自分しか出来ないこと
これが意外と多い
組織としてはダメなことだと思っています
全員が出来なくても会社という組織であれば最低でも2人以上が同じことを出来るようにしなければいけません
万が一に一人しか出来ないことでその一人が居なくなればお客様にご迷惑をかけることとなります
一人一人の知識や経験、能力は違っていても同じことを一人でも多く出来るようにしていく
これが組織の絶対条件とせねばなりません

自分が今やっていることを書きだしていく
その中で自分しか出来ないことに印をつける
これは本当に自分しか出来ないのか、それともただただ誰にも教えていないから出来ないのかを考える
もし教えたり伝えることで誰かが出来るのであれば出来る人を増やしていく
こうすることでリスクヘッジと会社として成長も出来る

分かっているなら即時行動
今年は会社全体のレベルアップを図っていきます

new_river at 05:45|PermalinkComments(0)

2021年04月25日

学びと経験

同じことを同じ考えで同じやり方で続けているとどんどんと退化していく
これまで通用していたやり方や考え方が通用しない時代
去年上手くいったからと今年も同じことをしても必ず成功するとは限らない
ましてや大した考えも無く始めたことは大概失敗する
これはこれまでの経験で学んだこと

毎日、いろんな気づきという学びがあります
直接教えられること、自分で気が付くこと
この学びを実践すれば経験となります
経験を積みながら常に試行錯誤していくことで成功に近づいていきます

成功は学びと常に向上する経験でより可能性が高まります
成功している人は学びを経験に生かしている
成功できない人は学びを経験に生かしていない

日々学ぶことを経験に生かす
これからの時代に必要なことだと思い、実践していきます


new_river at 06:31|PermalinkComments(0)

2021年04月24日

先行き

常に先のことを考えて今のうちに準備と行動をする
今は過去の行動の結果である
先行きを見通すのではない、先を見据えた今の行動が大事なのです
創業来18年、ずっと先を見据えて行動しているから今こうやって会社として個人として存在できているだと思っています

現在はコロナ禍
これまで誰も経験したことが無いほどの経済危機
まだどうなっていくのか予断を許さないところではあるのですが、この様な時代の中でも諦めることなく先を見て今何をするべきなのかを考えて実行することが必要なのです

先行きの不安も安心も自分でどうとでも出来るのです
時代が変わっても必ずチャンスはある
常に行動し続けて、必要とされる存在であるように努めていきます


new_river at 06:04|PermalinkComments(0)

2021年04月23日

志事は選ばない

頼まれ事は何でも引き受ける
これを信条としてこれまで生きています
よって志事を自分が選ぶことはありません
社会人なので仕事の対価を得ることはもちろん大事であることは分かっています
しかしながら目先の損得だけで受けるかどうかを判断はしません
これまで何度もお世話になっている人からの依頼であればたとえお金をいただくことが無くても喜んで動きます

これまでずっとこのスタイルで志事していますのでいろんなことをお願いされます
時に建築と全く無縁なこともありますが、自分が出来ること、役に立つことが出来そうであればどんなことでも選ぶことなくお受けしています
結果を求めているわけではないのですが、結果としてそれが自分の本業に繋がっているのだといつも思っています

志事を選ぶのではなく、人と世の中のお役に立つこと、喜んでいただけるかを基準に動く
これからも貫いていきます

new_river at 06:03|PermalinkComments(0)

2021年04月22日

安定供給

先日のブログでも書きましたが資材の価格高騰が止まりません
毎日のように値上がりの情報が届いている状況です
特に木材は今年に入ってから2〜3割の上昇で情報では1.5〜2倍になるのではと言われています
ガソリンなどの燃料もじわじわと価格上昇していますが、そのレベルではない状況

会社としては現在ご注文いただいている工事に関しては価格維持を努めていきますが、これからご計画の方には状況を説明してご理解をいただくしかありません
早めにご依頼をいただければ、先に木材を購入や予約をして出来る限り価格を維持できるようにしていきます

おそらく木材と共に合板や建材なども価格上昇が予想されます
本来であれば需要と供給にて価格が変動するはずなのですが、日本は外材に頼っている部分が多いので日本の経済よりも世界経済による価格変動の動きを受けるのです

設備機器も納期遅延が相次いでいることからお客様から選ばれることが多い商品などは会社として在庫してでも押さえておくことを計画していきます
志事があっても資材が無ければ進みませんし、お客様へも迷惑をかけてしまします
先を見据えて判断をしていきます


new_river at 06:10|PermalinkComments(0)

2021年04月21日

目立たぬように

子供の頃から目立つことを好みません
それは今になっても変わりはありません
今でも出来るだけ目立たぬように日々を過ごしています
SNS時代とは逆行して、何をしているのか、何を食べているのか、どう過ごしているのかなどは自分から人に言うことはほとんどありません
性格上、人のことを気にすることもないせいか、気にされることも気が引けます
目立ちたくないわりに、存在感は必要だと思っています
必要とされたり、頼られたりすることはとてもありがたいことだと思い、そのために一生懸命になることが出来ます

目立たないけど必要な存在

そんな人でありたい
これからも目立たぬように過ごしていきます



new_river at 06:02|PermalinkComments(0)

2021年04月20日

これからの暮らし

日常生活にてマスクをつけるようになり一年が経ちました
昨年の今頃はマスクも手に入りづらく何とか手に入れた海外製のマスクをして耳の裏が切れて毎日痛く息苦しい思いをしていたことを思い出します
当時からうがい、手洗い、消毒などを徹底して行い、今では習慣となりました

そんな新たな暮らしを提案する住まいを建築しています
20210420_053205
プロデュースから歩いて一分の場所に3棟を同時着工しています
この建物はプロデュースが考案し、これからご提案した内容が盛りだくさん詰まっています
家に帰ったら着替え、手洗いの動線が良く、家族が皆との時間、それぞれの時間をゆったりとくつろげる空間となっています
来月末には完成してお披露目を予定しています
工事中が気になる方はいつでもご案内出来ます
また工事中の進捗状況もお伝えしています
こちらをクリックするとご覧いただけます

プロデュースが考える新たな暮らしのスタイル
是非ご覧ください!

new_river at 06:08|PermalinkComments(0)

2021年04月19日

社員募集

ありがたいことに志事がとても増えて社内は賑わっています
見学会や販売会などの営業的なこともせず、CMやチラシなどの広告もせずでここ数年はきています
それでも志事を切らすことなく毎日を過ごせているのは支持してくださる多くのお客様があってからだと感謝しかありません

プロデュースではこれまでの業界の概念や世の中の常識にとらわれることなく、新たな発想と行動力でこれまで進めてきて、これからもこの姿勢は変わることなく続けていこうと決めています
そんな普通の会社とは違う要素も多いので、建築の枠にとらわれることなく様々なことに挑戦しています

一言で何をしている会社かといえば、世の中のお役に立ち、人が喜ぶことをする
それがプロデュースの使命であり、喜びである

世のため、人のために頑張り、自分の達成感と喜びを得たい
そんな思いを共感してくれる仲間を募集します
我こそはと思う方は是非エントリーをお願いします
人生は一度っきり
私たちと共に楽しい毎日を過ごしませんか

new_river at 06:03|PermalinkComments(0)

2021年04月18日

会う

コロナ対策の一環で進んできたテレワーク
田舎者の私でも今ではZOOMなどを利用し、実際に会わずして話する機会が増えています
プロデュースも本社と2つのショールームの3拠点で建築の志事を行っていますので遠隔で顔や資料を見ながら進めていくことで効率を高めることが出来ると思っています
段々と人と実際に会わずして打ち合わせなどをする時代が加速しそうです

これはこれとして便利に利用していけばいいと考えていますが、人と会い顔を合わせて話することも大事であると思っています
これからは会わずに話す、会って話すを上手に使い分けながらがいいのかもしれません

私は会って顔を見て話すことをとても大事にしています
それは会うことで話す以外に感じあえることがあると思っているからです
画面では通じにくい心を合わせるのは会ってからこそ

まだ気軽に会うことが出来ない状況ではありますが、一日でも早く気にせずに会える日が来ることを願うばかりです

new_river at 06:31|PermalinkComments(0)

2021年04月17日

いいところを見る

万能、万全の人などいない
人にはいいところもあればそうでないところもある
私はいいところを見るように心がけています

人のいいところは伝えてあげたり、褒めてあげることでどんどん伸びていく
もし人の悪いところが見えても、そのことはその人に教えてあげればいい
他所で言うことではない

人は人から気づき、教えられ、いいところが増えていき、そうでないところが減っていく
もちろん自分が変わりたい、成長したいと思う人でなければいいところは増えていきません
人にはいいところが沢山ある
このいいところを集めるとシナジー効果でとんでもないことが起きる

人でしか出来ないこと
まだまだ進化の余地はありそうです


new_river at 06:04|PermalinkComments(0)

2021年04月16日

拡大

元々は住宅のリフォームと不動産の取り扱いが中心のプロデュースでしたが、現在は住宅が中心ではありますが住宅以外の依頼も多くいただき、幅広く志事をさせていただいています
少しずつではありますが自分たちが出来ることが増えた分、事業が拡大しています
頼まれることであれば断らずに受けてきた分、これまでいろいろな挑戦をさせていただきました
全てをチャンスをいただいたお客様のおかげであり、お客様により私たちが成長させていただき会社としても事業の幅が大きくなりました

現在もこれまで経験したことが無い規模やジャンルの志事のオファーを多くいただいています
今は新たなことにチャレンジすることがとても楽しいです
幾つになっても新たな気持ちを持ち続け、そして挑戦し続けていきたい
きっとその分が結果として拡大していくのかもしれない


new_river at 06:03|PermalinkComments(0)

2021年04月15日

訪問営業

訪問販売は一切しません
創業時からのポリシーにしています
ポリシーと言えばカッコいい響きですが本当の理由は知らない場所へ訪問営業するほど無駄なことは無いと思っているのと、必要とされていない家に訪問することが嫌いなだけなのです

外装リフォーム、白蟻の営業などいろんな人が訪問営業をしています
会社にも多くの人が飛び込みで営業に訪れます
特に春先は新入社員などが訳も分からず営業に来て、とにかく名刺を欲しがります
名刺が訪問した証になるのかそれとも何かご褒美でももらえるのかは分かりませんが、いずれにしても必要のない物を見せられても購入する気にはなりません

訪問営業は数打てば当たる式なので現代には向いていないのではと私は思っています
今はユーザー自らが調べて問い合わせたり出向く時代
企業側は如何に分かりやすく多くの情報を発信するのかが大事になってきます

時代の移り変わりにより営業のスタイルも変わりつつあります
時代に合わせて売り手側が変化をしていくことが必要です

new_river at 05:54|PermalinkComments(0)

2021年04月14日

資材高騰

国内の住宅着工棟数は増えてはいないのですが、木材を始めとした資材の高騰が止まりません
一説ではアメリカで建物の建設ラッシュにより輸入している木材不足により価格が高騰しているとのことで今年に入ってから2〜3割ほど価格が上がっているのです
機械製品同様、日本は山が沢山あるにも関わらず以前から外材に依存している率が高いのでこの様な急な事態ですぐに対応することも出来ずこの様な価格高騰となっているようです
これを機会に国産材を利用する方法を模索する必要がありそうです
ここしばらくは価格の推移を見ながらこれから建築させていただく建物の着工のタイミングを図っていくこととなるかもしれません

現在木材の価格高騰の他にも給湯機器、設備機器、照明器具なども納期遅延や納期未定が相次いでいます
まだそれほど動いていない時期にもかかわらずこの状況だとこれからピークを迎えていく時期にどうなっていくのかとても心配です
これまで何度も同じような事態に陥っていますので先を読んだ資材の確保や計画が必要になっていきそうです

お客様にご安心頂けるように安定した供給が出来るように努めていきます

new_river at 06:03|PermalinkComments(0)

2021年04月13日

最近どう?

最近どう?
いろいろな人に聞いたり聞かれたりします
ここ数年は業界全体が良いとか悪いとかより企業ごとに良いとか悪いの差が出てきています
悪いと言われている飲食業界でも全てが悪いわけではなく、繁盛しているお店も多くあります
そんな状況下でもあるので業態ごとよりも各企業の努力によってその会社やお店は良くも悪くもなるんだなと実感しています

建築業界は年々、新築もリフォームも減少傾向にあります
人口も世帯数も減ってきているので比例した結果だと思っています
これからも増える要素や見込みが少ないので減っていく需要の中で生きる術を見つけなければ継続することは難しくなっていきます

プロデュースではこれまで個人の住まいを中心にしていましたが、最近では企業からの社屋、店舗、施設などの依頼が増え、今では売り上げの半分近くを占めるようになりました
個人の需要が減った分以上に企業の需要をいただけたことで全体的には増えてきています

最近どう?
こう聞かれたときに
いい感じです!
こうお答えできるようにこれからも頑張っていきます


new_river at 06:08|PermalinkComments(0)

2021年04月12日

一日の行動

コロナの影響で生活のリズムが変わって一年が過ぎました
一年前はまさか今日まで影響があるとは思ってはいませんでした
今ではすっかりと生活のリズムも変わり、これが習慣となりました

以前は一週間に2〜3回は会合や集まりなどで夕方以降に外出する機会が多く、夜ご飯も外で食べることがほとんどでした
よって、やらなければいけない仕事が溜まっていきました

ここ一年は日中こそ打ち合わせや現場の確認で外に出ることはありますが、夜は外出することがほとんどなく、その分志事をする時間が大幅に増えました
仕事量が増えたこともあり、遅れ遅れになっている状況には変わりはないのですが、その分成果も上がってきています

コロナは世の中が大きく変わるきっかけとなっています
これからどうなるかは分かりませんがその都度順応していくことがいいのかなと思っているところです
毎日の行動を見直すいい機会だと思っていろいろと取り組んでみます



new_river at 06:04|PermalinkComments(0)

2021年04月11日

成功の条件

どうせなら成功したい
誰でも成功したいと思うもの
でも成功は簡単なことではありません
私もこれまでの経験で数多くの失敗とわずかな成功をしてきました
失敗した時は、何故失敗だったのかを徹底追及し、次同じチャンスがあるのであれば必ず成功させる
成功した時は、何故成功だったのかを確認し、次回に生かす

私は成功は万全の準備、成功するためのイメージを高めること、成功するための日々の検証と努力の積み上げであると思い実行しています
学生時代は失敗を恐れずにと失敗も勉強としてきましたが、ビジネスの社会では失敗は時に命取りにもなりかねませんので成功こそが条件となり、成功してビジネスを進化させる必要がります
同じことで二度と失敗しないように必ず成功の糸口を見つけて、成功させる
この気持ちと行動力が成功する秘訣です

まだまだ自分の人生は成功ではない
成功と思える日が来るのかは分かりませんが、全てを成功させたいという気持ちを常に強く持ってこれからも成功できるように努力を積み重ねていきます


new_river at 06:20|PermalinkComments(0)

2021年04月10日

積み上げる

毎日いろんな気づきと経験をさせていただいています
特に仕事というお金をいただきながら貴重な経験をさせていただけることは感謝しかありません
日々経験したことを積み上げていく
積み上げた経験をお客様や社会にお返ししていくことが大事であると考えています

最近はこれまで経験したことが無いコトにチャレンジさせていただく機会に恵まれています
これもひょっとするとこれまでの経験と積み上げがあったからかもしれません
もちろんこのチャンスに果敢に挑んでいるところです
そしてまた積み上げていくことが出来れば嬉しいです

これまでを無駄にすることなく、これまでの上にさらに積み上げていく
これからもいろんな経験を積んでいくことでまだまだ人生は楽しめる




new_river at 06:03|PermalinkComments(0)

2021年04月09日

エンターテイメント

物を売るだけの時代から、魅せて売る時代に
これまでは機能性がいいとか価格が安いとかが売れる決め手になっていましたが、今はそれだけでは売れません
価値が高いと感じるモノが売れているのです
価格の低い高いに限らず、欲しいと感じる見せ方をしているモノに心が動きます
心が動けばあとは購買の決断をしてもらえるかどうか
現代ではそのモノを手にすることでどんなワクワクがあるのか、どれだけ期待出来るのかが重要であると感じるところです

売り手側にはエンターテイメント性が必要であり、上手に魅せている企業や商品が売れているのです
モノをただ紹介するのではなくいろいろな角度から手に入れたいと感じてもらえるかを魅せる

これからの売り手はエンターテイナーとして魅せることが求められる
説明するのではなく、魅せる

これから面白くなりそうです

new_river at 06:03|PermalinkComments(0)