2007年07月11日

経営者の責任

全国ニュースでも取り上げられた爆発事故を起こしたシエスパや牛肉と偽って
他の肉を混入させていたミートホープ、それぞれが経営破綻するみたいです
この2つの会社に共通することはずさんな管理体制と経営者の利益優先主義から
同じ結末になったような気がします
しかし経営破綻することでこの経営者は責任を果たしたのだろうか・・・
生活のために働いている社員方々の行き場はどうなってしまうのだろうか・・・
私は経営破綻は最後の手段だと思います!その前に管理体制を改善し再起して
欲しかっただけに残念な結果です

しかし低価格の実現と利益増大を求め過ぎて消費者をだましてはいけません
バブルの頃を体験しているわけではありませんが、その頃は会社・個人とも潤っていたと
するならば、いつからこんな「儲からない」と経営者が叫ぶようになったのだろう

なんだか悪循環の社会になっているような気がしますね



new_river at 08:59│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔