13日まで休業いたします会社旅行記供複魁腺監目)

2008年02月14日

会社旅行記機複院腺夏目)

10日〜13日までお休みをいただき会社の慰安旅行へ行ってきました

行き先は私の強い希望で香港・マカオ

10日朝10:30名古屋セントレア空港発だったので太平洋側今シーズン初の
大雪の中、真夜中の1時にバスを走らせ空港に出発

香港に着いてまず目に付いたもの
超高層ビルの乱立

高層ビル乱立東京でも見ることの出来ない地上200m越えのビルがあちこちに建っていますしかもビルとビルとの空間も1m前後。もし地震が起きたら・・・ガイドさんの話では香港には火山もないので地震もないとのこと「もしも地震が起きたら大変な被害になると思います
なんて優雅な国なんだろう


香港は2月が正月なのでまだ町は正月模様
お店はまだ正月休みのところもあれば飲食店では正月の飾り付けや料理あり

北京ダック初日の夕食から北京ダックをいただきました個人的には食べられる料理はとても美味しかったのですが、どうもあの臭いと味付け(香辛料)を体が受け付けませんでした




食事後屋根のない2階建てバスに乗って夜景バスツアー
テレビなどでよく見る風景です
香港のこの時期は暖かいと聞いていたので薄着で行ったのが間違いでした
十数年ぶりの寒波により雪はないものの日本と同じくらい寒い

2階建てバスバス風景






寒さに震えながら初日の行程は終了

2日目は一日をかけて香港市内観光
お寺や買い物に出かけました

参拝者まだ正月の余韻もあってかお寺には人・人・人
まったく意味不明なおみくじらしきものを引き先生と呼ばれる人に願いを聞いていただき「上吉?」と書いてもらいました
商売が繁盛するらしいです嬉しいことなので信じることにします


まちを歩いて気になるというか怖い風景を目の当たりに

竹足場工事中のビルなのですが驚いたのが足場が竹
例え100階建てであろうとも竹で足場を組むそうです
昔、日本でも松丸太で足場を組んでいましたが今では鋼製の単管足場です
香港人は怖くないのだろうか
信じられません


なんだかんだと2日目は広東料理を食べて終了

続き(3日目以降)は会社旅行記兇鬚翰下さい



new_river at 09:50│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
13日まで休業いたします会社旅行記供複魁腺監目)