2010年08月23日

昭和の化石

私の性格は自己中心的の上に気分屋
かなりたちが悪い
自分の思ったことは誰にも相談せず、迷うことなく即実行するし、自分の思い通りにいかなければ怒ることもある
そうかと思えば思いっきり笑ったり、「ありがとう」と感謝することもある

いずれにしても、かなりのわがまま人間です

昭和の時代にはこんなタイプの人はたくさんいたのかもしれませんが団塊の世代が社会から一線を退いてからはあまり見なくなりました
そう考えると私は昭和の化石のような人間かもしれません

しかし性格の改善はなかなか難しいものです
直そうと思ったり、分かっていても気が付くとまた元通り
やっぱり死ぬまでこのままかもしれません

だったら気楽に自分のこんな性格を理解してくれる人と付き合っていけばいいのかも
一緒に仕事してくれるスタッフと協力業者さん、そしてお客様に感謝です

お盆前にデスク上をきれいに整理したにもかかわらず1週間もしないうちにまたいつもの整理のしようもないデスクに様変わりしました
みんなのデスク上をみるといつも片づいているのになんでだろう???
これも性格なのです
分かっているのに直そうとしない
ちなみに私が担当させて頂いている進行中のお客様との打ち合わせ数は35件あります
よって私のデスク周りには35組のお客様の資料があることになります
整理整頓する前に作業を進めないといけない状況です

ただただ頑張ります♪






new_river at 07:16│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔