ありがとう習慣

2011年08月31日

大好きな人

昨晩、大好きな先輩の告別式に参列しました
先輩は享年52歳
若くしてこの世を去ってしまいました
私とは一回り以上年齢が離れているのですが、いつお会いしても優しく声をかけてくれ時には一緒に遊んで頂いたりしていました
いつもニコニコと楽しそうに常にたくさんの友達に囲まれ人生を楽しんでいるように見えました

約10年前、先輩に仕事の依頼をした際、快く引き受けてくださいました
仕事をする前に「幾らくらいかかりますか?」と聞くと「5〜6万円ほどかな!」との返答
仕事をしていただいた後、「請求書を下さい」とお願いしたら
「可愛い後輩が仕事を頼んでくれたのにお金なんか要らないよ!今度会ったときに飯でもおごって」と一言
それから約10年間、幾度と無くお会いしていますが結局はいつもお世話になりっぱなしで約束は果たせず
自分の中に無念さだけが残ります

そんな大好きな先輩は仕事も遊びも常に一生懸命
そしてどんな事にも真剣

告別式の奥様の言葉「多くの皆様に囲まれ幸せな人生だったと思います」が心に残ります

いままでありがとうございます。そして心よりご冥福をお祈りします
私もいつの日か先輩のようになれるように、仲間を大切にして楽しい人生をおくれるように心がけ努めていきます
天国から見守っていてください






new_river at 07:23│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ありがとう習慣