嬉しいお知らせ!?期待以上(先読み)

2013年01月15日

スタンダード

スタンダード・・・標準、基準

自分のスタンダードは人のスタンダードではない
いつの日かこのことを意識して人に接するようになりました
自分が出来るから、やっているからといって、人が出来ることとは違うということです
人にはそれぞれの趣味や特技、思考があるようにスタンダードも違います

歳を重ねるに連れ、教えられることより教えることが増えているのですが、教える時は相手の状況を理解することから初め、負担にならない程度の歩幅を定め、スタンダードになるように教えるように心がけています
いろんな教育や指導を見ていますが、うまく指導できない人は自分が基準であり、自分の基準を押しつけることが教育だと勘違いしているようです
これではうまくいきませんね
そんな私も上手く指導できているわけではないのですが、相手の能力や性格に合わせて自分の出来る範囲でのスタンダードを持ってもらうように心がけています

スタンダード

自分は簡単に出来たり、続けたり出来ることが、相手にとっては重労働や負担であったりする
誰しもが簡単にできることはスタンダードではない
自分に基準を作り、取り組んでいくことが成長となる

少しだけ今の基準を高め、取り組んでいく
そんな毎日でありたいものです


new_river at 06:57│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
嬉しいお知らせ!?期待以上(先読み)