2013年05月17日

プロとしての自覚を持って志事

昨日は毎月恒例のグループ会社対象の社内セミナー
志事を通じ、お客様の幸せと笑顔を追求するために私達も日々鍛錬しています

今月のテーマは「プロとしての自覚を持って志事」
私達、いや社会人はお客様より大切なお金でお給料をいただいています
ただ仕事をしていれば給料が貰える
そんなことはありません
また、そんな気持ちになってもいけません
お金をいただくのはプロなのです
よって、私達はプロとしての心構え、立ち振る舞い、応対、言動が当たり前のように出来なければならないのです

R0011563今回はプロとしてどんな取り組みをしていくのかをそれぞれが発表し、最後にはこの一ヶ月プロとしてどんなことにチャレンジしていくのかをカードに書き込み、さらには全員の前で発表
みんな素晴らしいことを発表しました
そして、早速実行に移し、来月に自己検証します


お客様や地域から必要となる企業を目指すための努力は惜しみません
私達の志事はほとんどの部分で人が関わります
よって、良い出来映えも悪い出来映えも人次第なのです
良いものを創っていきたい
永遠の目標かも知れません

日々成長!常に自己を高め、心を一つにしたチームで今日からも心新たに頑張っていきます



new_river at 06:41│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔