楽しさ道を拓く

2015年04月18日

好きだから

家族も仲間も仕事(会社)も地域(社会)も好き
好きだからこれらのために一生懸命になれる
この気持ちを大切にしたい
大切にすると、誰かや何かのために頑張ることができるし、分かち合うことが出来る
その繰り返しでもっともっと好きになっていく

だから嫌いにならないように心がける
好きとか嫌いを自分の感情で決めない
合うとか合わないを基準にしていると全ての人やコトを好きになることは出来ない
そもそも人の顔が全て違うように性格も全て違うので合うはずがない
合わせる工夫や努力をしなければいけないのです
まずは相手のことを知る、理解する
そして共通事項、共有できることを見つける
悪いところではなく、良いところをどれだけ見つけ知ることが出来るか
その良いところをどれだけ好きになれるか

価値の相違ばかりを気にしたり自己の感情を優先ばかりすると、人との関係性やコトへの成果に繋がる取り組みは決して良くはならない
これまで40年以上生きてきてようやく気づきました
不平や不満、悪口や陰口を並べていても解決することなどまず無い
当事者として何が出来るのか、何をするべきなのかを考えて行動すればほとんどのことは解決できる
そのためには好きであることが必要で、好きであればプラス思考で考え行動することが出来る

その時の感情で好きとか嫌いではなく、ずっと好きでいられるためにも、もっともっと自己を磨き、そして高めていきます



new_river at 06:58│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
楽しさ道を拓く