暮らしをつくる

2015年09月04日

ご縁をいただくことが本当に多い
そして、そのご縁がビジネスチャンスや人生の転機となることも多い
だから、縁を大事にしています

社会人になっての大半を建築業一本で生きてきたせいか、これまで同業者との縁はあってもそれほど深いもので無かったのが事実です
何故なら、一軒の住宅があればその住宅を2社や3社が合同で請け負うことが無いわけで、ライバルであっても仲良くする相手ではないからなのです
しかし私は建築業以外のビジネスもさせていただいていますので、建築以外ではご縁がビジネスとなるケースがとても多いことに気が付きました
例えば不動産業であれば、媒介といわれる仲介や紹介で成り立っているので、横の繋がりや協働でのビジネスもあります
家具やインテリアも商材を同業者より仕入れたり、お売りすることもあります
これまで建築業だけでは考えることが出来なかったことが縁によって成り立つのです
この歳になって新たなる気づきです

現在もご縁をいただいている方や企業とのビジネスを行っており、そして計画もしています
自分たちだけでは出来ないことが縁によって出来るようになったり、これまで考えることがなかったことを考えたりと新たな可能性が生まれています



大事ですね



new_river at 06:52│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
暮らしをつくる