2015年09月17日

近未来

東京へ視察研修に行ってきました
今回訪れた場所は東京有明にあるPanasonic center
言わずと知れたパナソニックの最新鋭ショールーム
*館内は撮影禁止でしたのでホームページでご覧ください

何が最新鋭かというと未来の暮らしが展示されています
本当にこんな暮らしになっていくのかとある意味強烈なカルチャーショックを受けてしまいました
驚きが沢山ありすぎて書ききれないくらいなのですが中でも近い将来に現実となりそうな事を紹介します

物にスマートフォンをかざすとその物の紹介が画面に映し出される
これは物にチップが付いていてその情報を読み取り、例えば野菜であれば原産地、生産者、美味しい食べ方が紹介される
安心出来るだけではなく、これまでと知らなかった情報や新たな調理法を知ることにもあり便利さが広がります
次に鏡(ミラー)
朝、鏡に顔を写すだけで心拍数や体重など健康の数値が鏡に映し出されます。その他にも笑顔度やメイクを選んでメイクをする前にメイクをした状態が自分の顔に写される機能もあり自分の顔でコーディネートが楽しめます

他にも便利そうな機能がたくさんありました
見学も出来るそうなので是非ご覧いただきたい施設です

今回訪れて思ったことは、これは全てパナソニック商品だけでできること
パナソニックと言えば家電製品のみならず、住宅建材や設備なども製造している総合メーカーです
これまではそれらの商品の関連性や繋がりが薄かったりなかったりでしたが、近未来は自社の製品を複合的にコラボさせることでの相乗効果が強みを増しそうです
これから世界の時代をつくっていきそうですね

いろんな刺激とカルチャーショックを受けた東京への旅でした!

new_river at 06:52│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔