2016年11月17日

次なる一手

将棋の世界では次なる一手どころか5手10手先を読むといいます
勝負に勝つのはより先を読むことと軌道を修正出来ることにあるようです

ビジネスの世界、人生も同じかも知れません
より自分の思うようになるのは未来への目標と計画、そして行動があるからです
そのために必要となってくるのは次なる一手
この先どうなりたいのか、どうするのか
ここが明確か不明確かで未来は大きく変わるのです
何も考えず、何も行動せずを続けていては変わることはありません
変わらないことはその内衰退していくことがあるかもしれません

プロデュースでは現在、来年春以降に向けての計画を準備中です
常に半年後を見据えた動きをとっています
半年前の計画と行動が今の成果であり、この先の行動が未来へと繋がっていく
繁栄し続けたいと思う気持ちと、どうすればいいのかをいつも考えています

次なる一手が自分の未来を創る


new_river at 07:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔