2017年03月03日

くらしを創る

建築とは家を作るのではなく、くらしを創ることである
そう思いお客様にも「どんなくらしを想像しますか?」と伺っています

技術があれば家というハードは簡単に作れます
しかしながら、くらしは技術でつくれるものではありません
くらしを想像しつくるには夢、希望、理想などの思いが必要なのです
その思いはお客様だけがあっても受け取り側である私たちのような業者の者がなければつくることが出来ないのです

プロデュースが創る住まいはお客様の理想のくらしをどの様に実現するかから始まります
思いは人それぞれで、当然ながらくらしも様々です
お一人お一人に向き合い、思いを共有し、くらしを創っていく
一生に一度といわれる家づくりにおいてお客様の期待と想像を超えるくらしをご提案することこそが私たちの役割と考えています

モノや形ではなく、くらしを創る
これからも心して取り組んでいきます


new_river at 06:43│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔