2017年05月15日

文化と歴史

今月は祭礼が多い月ですね
今日も新湊では獅子舞が、伏木ではけんか山がありますね
天候も晴れ!良かったです
この日のために準備や練習などをされた方々に本番の大成功を祈ります

祭りだけではありませんが、昔から今日まで伝えられている文化や歴史は数多くあります
その文化と歴史という伝統を引き継いで守っていくことの重要性があると思っています
お祭りなどは人口減少や若い人がどんどん少なくなっていく地域では引き継いでいくことが難しい状況にあるとも聞きます
せっかくの歴史もそこに人が居なければ途絶えてしまうこともあります
そうならないようにするためにも街にはバランスの良い年齢構成の人が住むことが理想的です
子供が居ない地域、高齢者が多い地域
地域の存続と発展をしていくには人は欠かせません
このまま放っておくと。。。想像すると人が居なくなる地域も考えられます

今できること
今しなくてはいけないこと

受け継がれた文化と歴史を守りつつ、賑わいのある地域をつくっていけるように出来ることから始めていきます


new_river at 06:42│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔