2017年06月11日

繋がっている

昨日はとある商材のことで現地視察と打ち合わせをさせていただきました
建築業とは全く異なるのですがとても楽しそうな内容です

これまでもこの様なことはありました
飲食店への建物リノベーションのプレゼンテーションをしたらその飲食店を経営することになったり、建築には家具が必須だと思っていたら家具ショップをつくっていたり、気が付けば携帯電話を販売していたり、などなど他にもいろいろとあります
何にでも手を出す何でも屋と思われがちですが、そうではありませんよ
そこには必ず深い考えと繋がりがあるのです

私のビジネスにこれは出来る、これは出来ないといった基準はありません
出来る出来ない、儲かる儲からないは、始めるかどうかの基準にはしていないということです
ただ一つ条件があるとすれば、既存のビジネスと繋がりがあるかということでしょうか

「しあわせと笑顔の創造」

これが弊社の基準です
お客様にとって、関わる方々にとって、私たちにとってしあわせと笑顔であるかどうか
この要件を満たすことだけを志事としています
そして大きな括りかもしれませんが既存で行っている志事と繋げていく

これからどうなっていくのかは私にも分かりません
だから1年後すら楽しみです
もっともっと繋がりの輪を拡大出来るように、これからもたくさんのしあわせと笑顔を創っていきます


new_river at 08:22│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔