2017年08月30日

違うやり方

上手くいかないやり方を続けていてもよく似た結果しか出ない
このことに早く気づき、やり方を創意工夫して変えられる人と数打てば当たると同じやり方を続ける人がいる
良い結果に繋がるも繋がらないも原因はやり方なのです
良い結果に結びつくやり方は一つではありません

私は常に結果を出すこと、結果に繋げることを意識して行動しています
よって、結果が出ないことへ時間を使うのではなく、結果が出るまでの時間を有効に使いたいのです
どうすれば結果に繋がるのかを真剣に考えるとやり方は重要ではありません
相手となるお客様にどれだけ喜んでいただけるか、必要としていただけるかが重要なのです

やり方ばかりに拘ってしまうと結果を出さなければいけないことを忘れがちになります
良い結果という成功のイメージをいつも持ちながら、そうなるためのやり方を考えることでいろんなアイデアが浮かんできます
そう思うとまだまだやるべきことも可能性も沢山あると感じずにはいられません
精進してチャレンジです






new_river at 06:38│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔