2017年09月25日

自分を売る

提案力を高めたいと常に勉強と努力をしています

私が思う提案力とは商品よりも会社や自分を売ること
仮にどこにでも売っている商品を同じ値段で販売しているのであれば、その違いはお店とその商品を売る人が違うことになります
どれだけ商品に人という付加価値を高められるかどうかにより販売の結果が異なります

商品を売るのではなく人を売る

この理論は商品代金が高くなればなるほど比例して大きくなるのです
お客様に自分を買っていただいているのか、必要とされているのか
自分から買っていただくことで何をご提供できるのか、どんな価値を付けてあげられるのか

販売成績のいい人は決まって自分の売り込みが上手にしている人
販売成績の悪い人は決まって商品を売っている人
この違いは明らかなのです

ただ一方的に自分を売り込んでも上手くはいきません
お客様に必要とされる自分をどう売り込むのか

これからも自分の提案力を高められるように自分が出来ることを増やし、磨いていく努力をします




new_river at 06:24│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔