2017年11月09日

価格ではなく価値

プロデュースでは住宅や店舗、施設などの新築やリフォームを行っていますが、元々はリフォームしか行っていませんでした
今から12年ほど前に新築住宅をやってみようと挑戦しました
とは言っても普通の住宅を建てるのではインパクトが弱く、他社との差別化とはならず、これでは選ばれないだろうと考えた末に低価格の住宅を建てることを決断
とにかく低価格にこだわり、新築住宅の規格を整えていきました

そして新商品としてデビュー
当時、平均坪単価が45万円を超えていた時代に、一坪当たり30万円ほどでしたからその価格差は40坪の住宅一棟で計算すると600万円も違います
高級車一台分に相当する価格、これだけの価格差があれば世の中に支持されないわけがない
そう意気込んで期待していましたが、一向に売れません
それよりも逆に怪しまれるように信用を失ってしまったくらいです

こんなに安いのに・・・
私の心の声なんか届くわけもなく、商品開発に掛けた大きな投資は失敗となりました
しかし、自分の人生だけではなく頑張って志事をしてくれるみんなの生活もかかっているので、このまま失敗に終わるわけにはいきません
随分と悩み、随分と学びました

世の中で必要とされること、お客様から必要とされること、お客様が必要としているモノをつくること
それから求められていることを調べて、それらを如何に低価格でご提供出来るかというやり方に方向転換しました
いわゆる価格も重視しますがそれ以上に価値を重視したのです

それから新築住宅はこれまでが嘘のように注文をいただいたのです
結果最初に大きな勉強をさせていただいたことが今のやり方に繋がっているのです

売れるモノ、支持されるモノ、必要とされるモノ
その価値を理解し、その価値をどう伝えるのかが私たちの役割です
これからも価値あるモノを出来る限り低価格でご提供出来るよう努めていきます


new_river at 06:46│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔