2017年11月30日

出来ることからやるべき事へ

社会人となり27年、最低でも60歳となるあと15年は頑張るつもりでいます
まだまだ社会人としては分からないことが多いと思ってはいますがこれまでの社会人経験の年数よりこれからの年数が短いことは明らかです
これまでずっと一般の平均時間の倍以上を志事の時間として使い、すでに生涯における仕事平均時間を超えていると思っていますがこれからもしばらくはペースを崩すことなく志事をしていきます

これまでは自分や自社がまず良くならないという気持ちが中心でしたが、今は会社はもとよりそれと同じくらい地域や関わっていただく人や企業も良くなればという気持ちが強くなりました
そして出来る事よりもやるべき事に力を入れています

人や企業は孤独では生きてはいけません
支え合って、協力し合って、応援し合って成長するものだと信じています

まだまだやるべき事が沢山あるわけですが、一つ一つを着実に進めていき、多くの人に喜ばれるように努めていきます

new_river at 06:59│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔