2017年12月17日

判断基準

どうすればいいか迷うこと
そんな時どう考えるか
こんな時の判断基準があれば迷うことはありません

私達の判断基準は「それはしあわせと笑顔を創造出来るか」としています

お客様、関わる人、自分たちの全てがしわわせと笑顔になれることが見えてくれば、それを決定事項とします
この様な基準を設けていれば複数で考える時にでも同じ答えを出すことが出来るのです
難しく考える必要はありません
判断基準となることを決めておけば良いだけなのです

これからもしあわせと笑顔を創るために頑張っていきます



new_river at 07:53│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔