2018年01月09日

芸術をたしなむ

昨年オープンした富山県美術館に行ってきました
開館時間10分前に到着したのですが既に50人以上の人が列んで開館を待っていました
初めて行ったのですが、空間の広さにしても使い方にしても美術館らしく素晴らしく、さらには景観を活かした眺めの良い建物となっています
今回は展示物が目当てではなかったので建物や空間ばかりに目がいってしまいましたが、今度は作品展をゆっくりと見てきたいと思います

普段はどうしても志事が中心の時間を過ごしがちなので、今年は芸術もたしなめる年にしていけるようにいろんな場所へ出向いて見聞を広めるようにしていきます
芸術は見ていると発想力が広がります
作者の思い理解し、作品を見ると伝わってくるものがあります
それが芸術なのですね

建築もある意味、芸術です
ストーリーを住まいというかたちに
素敵な志事なのです


new_river at 06:47│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔