2018年02月02日

自分のものにせよ

成長している人の共通点
それは学んだこと、教えられたこと、感じたことを自分のものに出来る人

大人になると学生とは違い、教えられることは少なくなっていく
自ら学ぶこと、学ばないことも選ぶことが出来る
もっといえば努力すること、努力しないことも自分の意志で決めることが出来る
教えてもらえることはどれだけありがたいことなのか、そして教えられたことを自分のものにしてこそ成長がある

生きていると日々多くの学や気づきがある
この学びと気づきを自分のものとするのか、それともスルーするのか
成長している人を見ていると、どんどんと吸収し更には深く追求し、自分のものにしていっていることが見ていて分かります
一方、成長していない人は同じようなことが起きても前回の経験を生かすことが出来ず、同じ事を繰り返している

プロデュースではチャンスとチャレンジという成長のきっかけとなる環境をつくっています
企業力や組織力は、そこで志事する人の成長の集まり
人の成長は無限、そこには年齢も経験も関係ない
大事なことは日々成長しようという気持ちがあるかどうか、そのための行動をしているかどうか

毎日の気づきを手帳に付ける
2018年はここから始めています
一年後には成長を振り返れるように

new_river at 06:44│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔