2018年02月09日

冬の売上

例年の冬の売上は、気温と同じ寒い状況なのですが今シーズンは気温こそ寒いですが売上はとってもホットです
北陸地方の建築業界は冬の売上が年間の売上を大きく左右させます
雪が降る = 売上が少ないではないのです
これはただの言い訳に過ぎません

今年に入ってから新築住宅、新築アパートのお引き渡し、新築住宅の上棟やリフォーム工事の着手など雪が降らない時期より多いのでは?と勘違いするくらいに社内は活気づいています
そして、今年の冬は創業来最高の売上金額となりそうです

平行して春からの準備も着々と進んでいます
今が良いからといって次なる準備をしていなければ暇になったり時間をもて遊ばせてしまうことになり、せっかく頑張ってきたことも無駄になりかねません

経営者としての私の役割は、今はもちろん、その先を見据えて準備をすること
最高の冬を終え、最高の春を迎え、最高の一年にすること
一緒に頑張ってくれる社員、支えてくれる業者さんに安心してもらい、お客様からは信頼されることを目指してあと3週間の冬を乗り越えていきます


new_river at 06:42│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔