2018年02月25日

感動

オリンピックでは昨日もメダル二つを獲得
カーリングはルールも分からずに連日応援していましたがあのチームワークの勝利でしたね
テレビの前で感動の毎日です
インタビューではみなさん「感謝」と口にされます
そして見ている側、応援している側は「感動」を受けます

建築の志事も感動を創ることだと思っています
だから作り手側には感謝の気持ちが必要なのかもしれません
オリンピックを観戦し、応援し、涙し、自分一人ではなく多くの人に支えられ、励まされ、そして感動が生まれることを改めて教えられました

自分の志事もまだまだ感動を創ることが出来る
そうなるためにこれからも努力を積み重ねていきます



new_river at 08:12│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔