2018年03月07日

歴史に魅せられ

昨日は、とある場所にある築100年を越える古民家の集落を訪れ、視察をさせていただきました
IMG_8845
今では構造材として使われることがほぼ無い欅(ケヤキ)の梁や現代建築の4倍はある極太の柱など100年を超える民家の歴史に魅せられてしまいました
当時の建築は法隆寺や清水寺などの歴史的建築物同様、釘などの金物をほとんど使わずに作られており、長い歴史の中、今日この様にしっかりと存在しているのは日本建築の技術の賜です
と、すごいすごいと驚いたり、写真を撮りまくりました

あ〜良い勉強をさせていただきました
とここで終わればいいのかもしれませんが、見学に行っただけではありません
与えられたお題は、この古民家を活かして何かを始めたいというのが本題
歴史を身体で感じ、頭をフル回転させ、何が出来るか、どう出来るかを考えました

最近、この様な志事がとても増えています
使わない物の有効活用やビジネスとしての構築などなど
少し建築の領域を越えるのかもしれませんが、この種の志事は得意とはいえませんが大好きです

そう考えると、まだまだやることもチャンスもあります!
頑張ります!!

new_river at 06:50│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔