2018年06月07日

何事も前向きに

人と話をしているといつも肯定的な人、いつも否定的な人がいることに気づく
この二つは話しを進めるにあたり全く対照的なので、簡単ではありません

いつも肯定的なのはなんでだろう
いつも否定的なのはなんでだろう

その人が持つ性格とこれまでの人生そのもののような気がします

あまりに肯定的すぎて、環境が整っていなくてもどんどん進めるのもどうかと思えば、否定的すぎて何事においても行動に移せないのもどうかと思います
どの辺りが程度かは分かりませんが、全てを肯定し、前向きに捉えることが大事であると信じています

私の周りでははいろいろと携わっているおかげか、毎日様々な出来事があります
何事も前向きに!
こう考えているので毎日を楽しくいきられるのかもしれません
今日はどんなことがあるのか楽しみです

new_river at 06:41│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔