2018年06月27日

意外と多い需要

梅雨時期にはいると、ジメジメした空気と暑さを何とかしたい
この両方を一気に解決してくれるアイテムといえば、そう!エアコンです
暖房はストーブ、ファンヒーター、蓄熱式暖房機、床暖房などいろんな種類がありますが、冷房に関してはエアコンしかありません

そしてこの時期、プロデュースではエアコンのご注文を数多くいただいています
集計はしていませんが、年間に100台を超えるエアコンを販売させていただいていると思われます
家電量販店まではいきませんが、意外と多い需要だと喜んでいます

エアコンは多くのメーカーがあり、どれが良いのか迷ってしまいそうです
また、高いのか安いのかも分かりにくく、選定するためにはある程度の知識も必要になります
プロデュースではご予算、部屋の大きさ、欲しい機能などをお聞きした上で、一番いいと思われるメーカーの商品をご提案させていただいています
よってお客様によってメーカーも機種も同じではありません

この夏を乗り切るためにエアコン導入をご検討の方はお気軽に相談してください


new_river at 06:51│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔