一山越え特需

2018年07月31日

お任せ

「お任せします」
こう言うことも、言われることもあるかと思います
言う時は、相手を信頼しているからこそ任せられる
言われる時は、相手から信頼されているからだと思うようにしています

任せられることは、同時にもの凄くプレッシャーを感じます
そして任せられるからには、期待と想像をどの様に超えて、任せて良かったと相手に思ってもらうことが出来れば、その次の機会も任せてもらえるようになる可能性が高まります

任せる、任せられるは、どれだけ出来るのかという期待が込められているのです

任せる時は信用と信頼をして
任せられる時は期待と想像を超える気持ちと行動で

短い言葉ですが、とても重たくも感じる言葉
これからは任せる、任されるの両方を多く使っていけるように自分を高める努力をしていきます


new_river at 06:37│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
一山越え特需