2018年10月24日

自分を高める

学生時代は学校という教育環境があったので嫌でも勉強しなくてはいけませんでした
そのおかげもあって漢字の読み書きが出来たり、計算が出来たりと今思えばありがたいことだと思っています

社会に出たら、勉強はしようがしまいがどちらでもいい
学生生活より圧倒的に長い社会人生活
勉強するしないは選べても、するしないで人の能力の差は大きい
だからといって勉強するわけではないのでしょうが、社会人になって自らが選んでする勉強は、自分のため
自分を高めたり、これまでになかった知識を付けるためです

同じ環境で、何も考えず、勉強もせずにいたとすれば、ある日仕事を変わることになった際、これまで普通に得られていた常識や知識がほとんど役に立たないことがあります
世の中何があるのか、この先どうなるかは誰にも分かりません
自分を高めるとは自分を守ることにもなるのです

もしも明日、世の中から今の仕事が無くなったら
同じ業種の会社にも当然ながら仕事はありません
違う業種に移るとなると全て最初から始めなくてはなりません
こんな危機感を持ちながら、自分の知識や考え方を高めておけば、世の中がどうなとうと生きていくことが出来るのかもしれない

自分の可能性は無限
そう思って自分磨きをしていきます



new_river at 06:53│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔