2018年12月04日

時短

時間短縮を意識して行動する
時間短縮は、ただ頑張ればいいのではないとこの歳になって気づいています
時間短縮とは、無駄な動きを無くすことだったのです

同じ事を同じやり方で進めていては同じ時間を要してしまいます
行動を検証することで、無駄な動きや、無駄に考える時間を見つけ、その時間を省いたり改善する
こうなるとこれまでよりもより多くのことが出来たりします

いつも時間に余裕があるなと感じる人は、無駄が無く、時間の使い方が上手い
いつも時間がないと追われている人は、自分の時間に対する意識が無い

私はかなり不器用なのと、結果として無駄な時間を多く要してしまうので、いつも時間に追われがちです
毎日の終わりに、その日一日を振り返り、これでいいのか、改善出来ることはないかを考えています
少しずつですが、同じ時間に出来ることが増えているように感じています

人に平等に与えられた限りある時間
時間を意識して、より短い時間で、より多くのことを進める
そんな自己改革をしていきます

new_river at 06:46│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔