2018年12月16日

日常がしあわせ

人は感情の動物
だとすれば、いつもいい感情を持って生きていたい
今日のご飯を食べることが出来て、今日何事もなく一日が過ぎて、今日を終えることが出来たなら、それほどのしあわせは無いと思うようにありたい

これは決して当たり前のことではありません
私は経営者として、毎日するべき志事があること、少し先まで志事があることをとてもしあわせに感じています
やるべき事があるから、一生懸命に頑張ることが出来る
もしも今日、仕事がなかったらどうすればいいかととても不安になる
だからこそ、今ある状況をありがたく思え、感謝の気持ちをいつも持っていられるのかもしれません

そんな日常がしあわせ
そしてこれからもたくさんのしあわせを創っていきたい




new_river at 08:29│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔