2019年03月10日

現地に立って

建築の提案をさせていただく際は、必ず事前の現地確認をします

その理由の一つは地図や写真では確認出来ないことを自分の目で見て確認すること
もう一つは、現地に立って感じること
例えば陽当たりや風の流れ、見える景色や見られる状況、見え方を確認します

私たちが提案させていただいている志事は新築であれば数千万円を超える大きな金額であり、住宅であればその場所にお客様が永く住まわれますので、より良いご提案が出来るように必ず現地確認をしています
現地では土地のあらゆる場所に立ち、いろんな方角や視点で見え方を想像します
見て分かること、感じることはとても多く、イメージも高まるのです

自分の目で見て、肌で感じて、かたちにしていく
これが建築なのかもしれません
これからもこの気持ちを大事にしていきます


new_river at 07:49│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔