2019年05月09日

情報共有

情報は出来る限り共有する
共有は報告や連絡があることで出来る
複数名で行うこと、進めることが上手く行くのは、どれだけ共有出来たかで決まると思っています

社内では多くの情報を共有するように努めています
会社は組織なので多くの情報を共有することで、誰しもがそれなりの対応が出来るようにしなければいけないと思っています
誰か一人しか知らない情報があり、その人が居なかったら誰も分からないのではそれは会社ではなく個人商店になってしまいます

プロデュースでいうと、あのお客様は今どんな進展状況なのか、工事現場は今どれだけ進んでいるのか、この志事はどんな状況なのかなどあらゆる情報をみんなで共有しています
正直、まだまだ徹底されてるとはいえないので共有の重要性を認識して徹底に努めます

共有すること、自分しかできない志事を減らすこと
私にとっての課題なので、出来るまで続けていきます

new_river at 06:58│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔