2019年05月13日

サービス

固定資産税をクレジット決済にて納付しました
現在は全ての行政区ではありませんが、クレジットカード決済にて自動車税なども納付出来るようになっています
但し、税金をクレジットカードにて決済する場合は納税額の他に決済手数料がかかりますので、クレジットカードのポイント還元分を計算した上で決済することをお勧めします
その他にも住民票など、これまで役所でしか受け取ることが出来なかった書類がマイナンバーカードがあればコンビニでも取得出来るようになっています

サービスが向上しているのはこれだけではありません
今では宅配便や郵便物をコンビニで預けたり、受け取ったり、どこの銀行のカードでもコンビニで出金が出来たりとどんどん便利になってきています

サービスの向上は私たちの生活にとってとてもありがたいことです
まだまだ知らないサービスが多そうなので、サービスの情報をキャッチして利用すれば益々便利になっていきそうですね

時にお客様より工事費のお支払いでクレジットカードが利用出来ますか?と問い合わせをいただきます
残念ながら工事費はカードでの精算が出来ないのですが、キャッシュレスの時代なので、遅れている建築業界も導入の動きがあるかもしれません

まだまだサービスは向上していきそうですね


new_river at 06:34│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔