2019年05月17日

枠組みを外す

建築で出来ること、建築が秘める可能性を模索して、実験しています
建築という枠組みの中だけで考えると建てるとか作るとかだけになってしまいがちなので、枠組みを外してモノとコトを考えるようにしています

具体的には、建築による新築やリノベーションで人が集まり交流出来る場所や発信出来る場所をつくること、これまでと違う魅せ方、新たな表現方法で話題性を高めること、しあわせなライフスタイルで暮らせる空間をつくること
建築はあらゆる可能性を実現することが出来るのです
供給者となる私たちが、如何に枠組みにとらわれることなく可能性を意識しているかどうかで出来る建物が違ってくるのです

これからの時代、建築に限らずこの考え方が浸透していくと思っています
枠組みやこれまでの常識にとらわれず、可能性を高めることを考えて日々を過ごす
そうするとこれまで見えなかったモノが見えてくる
それが人としての可能性と成長なのです


new_river at 06:54│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔