2019年06月10日

低価格の訳

建築は価格が分かりにくい
そもそも定価というものが無く、相場が不明確のため提示された価格が適正なのか、高いのか、安いのかは分かりません
同じ内容でいくつかの見積があれば、比較が出来るのかもしれませんが、それでも内容が完全に合致しているかどうかまでは分からないのが現状です
また、価格だけで決めてしまってもいいのかはとても悩みどころかと思います

プロデュースにお越しのお客様の中でも、プロデュースがいくつかの比較検討の一社であることはあります
ありがたいことに最終的にお任せいただくことがとても多いと感じています
まずは一番検討しやすい価格
ここは徹底して低価格になるように意識と努力をしています
高品質を低価格でご提供することが、創業時から拘り続けていることなので品質の見定めと低価格を追求しています

低価格の大きな理由は、まず営業経費をかけないこと
プロデュースでは不動産の販売と時に行うイベントの折り込みチラシ以外の広告経費はかけていません
TVCMや雑誌への掲載なども一切していませんので、広告経費を最小限に抑えています
次に一人あたりの志事量が多い
建築会社の一人あたりの平均仕事量と比べると倍以上の志事をしています
効率化を図り、出来る量を増やしています
これらの経費削減を低価格に反映させていただいています

同じ商品を使い、高いクオリティの工事を行い、低価格でのご提供が出来る
そしてお客様の夢と希望を創るという信念を持って志事をしています
これが支持していただいている理由の一つなのです

これからもまだまだ追求して、選ばれる企業となる努力をし続けていきます



new_river at 06:45│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔