2019年09月10日

初心

初心を忘れない
ではなく、初心を行動で続けているか

働き始めた頃
何も知らない、何も出来ない自分を受け入れてくれた会社
そんな会社のためにも一日も早く役に立ちたい、そして一日も早く一人前になりたい
そう思いガムシャラに頑張っていたことを時折思い出します

働き始めたころに思い、決めたこと
誰よりも早く出社し、誰にでも出来ることは誰よりも一生懸命に努めること

私にとっては働き始めた頃の初心です
私が決めた誰にでも出来ることとは、掃除と元気な挨拶でした
この二つはいきなり一番になることが出来る
そう思い今日までの約30年間、ずっと一番に出社して行動し続けています

誰にでも初心はある
慣れてしまうとその初心を忘れていないか、守っているか
こんな自問自答をして初心を忘れずに頑張って欲しい
コツコツの積み重ねだけが人を成長させるのだと信じています
だから続ける価値があるのです

人がどうのではなく、自分は出来ているのか
これからも自分の初心を行動していきます



new_river at 06:23│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔