2019年12月07日

共有

会社では共有することを実践しています

お客様の情報や状況
工事現場の進捗状況
打ち合わせなどの場所や時間
自らの行動スケジュール

共有しているとお客様から電話が入ってもすぐに誰が担当していて、現場はどんな状況化をイメージしてお話しすることが出来たりします
また、場所と状況を知っていれば物を届けたり、手伝ったりすることも出来ます

まずは固有で情報を持っているのではなく共有すること
そしてその情報を把握し、情報共有の中で自分が手を貸せること役割として担えることを相手に伝えること
組織は一人一人が補い、助け合うことで大きな力を発揮できるのです

まだまだ共有はし切れていないと考えています
この部分が成長の余地なのかもしれません
これからも共有を意識していきます


new_river at 06:09│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔