2020年01月15日

結果を出す

2020年は目に見える結果を出す一年になるように努めています
結果を出すためにまずは計画をしっかりと立てる
そしてその計画に基づいて行動をする
行動の途中で検証や改善をしていく
最後には目指すべく結果を出す
理屈ややり方は十分に理解している
あとは結果を出すための行動を続けていけるかどうか

プロセスが認められようが評価されようが結果が出ていなければ価値はないと考えています
ましてやビジネスであれば良い結果が出なければ存続することは出来なくなってしまいます

だんだんと厳しい時代になっていることは分かっています
だからこそこれまでと同じ考えややり方では通用しない
新たな発想とやり方でこれからの時代の中でも発展し続けることが必要であると考えています

2020年は世の中に必要とされる企業になるためにも全力で挑んでいきます


new_river at 06:30│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔