志事の依頼経験

2020年02月26日

暖冬の影響

今年の冬は雪が降らないこともあってか例年ではこの時期に動くことが少ない土地や売り家などの不動産売買の動きが好調です
北陸は雪が降りますので雪が積もると土地境界などが分からず、大きさが分かりにくく更には寒さのせいもあり土地を買うといった気持にもならないことでこの時期の不動産業は開店休業のようなものでした
今年は雪が降らないだけでなく比較的暖かいこともあり、売れ行きが好調なのだと思われます
これも暖冬の影響なのでしょうね

プロデュースでも不動産を取り扱っていますが、ほとんどが建築に絡む不動産なので不動産専門会社に比べると取引件数はそれ程ではありません
新築をされる場合の現住居の下取りや建物を買い取りさせていただきリフォームして販売することを創業時より行っています
不動産業としてはちょっと異質的な存在かもしれません

今年はこのまま雪が降らずに春になりそうな感じです
このいい流れをそのまま今年いっぱい繋げられるように頑張っていきます


new_river at 06:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
志事の依頼経験