今のうちに間取りの考え方 〜リビング 

2020年05月15日

間取りの考え方 〜玄関〜

プロデュースが考える間取りの考え方を何回かに分けて書かせていただきます
今回は玄関について

玄関でご提案して多く採用されています家族専用の内玄関
プロデュースでは玄関の扉を開けてすぐにメインの玄関スペースとは別に家族専用となるスペースを設けています
入るとすぐに左右どちらかに設けます
なぜ家族用玄関を設けるかというと玄関は家族分の普段履きの靴、ちょっと外に出ることが出来るサンダルなどが玄関の土間に置かれていることが多く、そうなると家族×2足が常に土間上にあることが多くあります
急な来客があった際に玄関に8足の靴があると何となく綺麗には見えませんね
これが家族専用の玄関スペースがあればそこに普段履きの靴が並びますのでメインの玄関スペースには靴は一足も置く必要がありません
そうなることでいつも綺麗に片付いた玄関となり、いつ来客があってもお迎えすることが出来ます

家族用玄関に必要なスペースは2〜3屐1坪弱)となります
家全体で考えるとそれほど大きなスペースを必要とはしません
よって採用率が高いのかと思います

いつも綺麗に片付いた玄関
理想ですね

new_river at 05:58│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今のうちに間取りの考え方 〜リビング