見積書目立たなくていい

2020年06月14日

この夏でどうなるか決まる

例年梅雨時期に入ると新規での志事の依頼が少なくなりがちなのですが、今年はコロナウイルスの影響で長い自粛期間があったためか梅雨に入ってもご依頼が続いています
今年はどうなるかと心配しかないのですが少しずつ復調しているような感じです

私は今年の夏がどうなるのかでこの先の行方が決まると思っています
それは会社がコロナウイルスの影響による売り上げ減などで夏の賞与支給がされるかどうかです
支給が無くなると消費は一気に低迷するのではないかと心配しています
ましてや高額となる住宅は打撃を受ける可能性が高いと予想しています
家を建てようと思っていても先行きが不安ではなかなか踏み切ることは出来ません
今ではなくもう少し後にしておけばいいのか、それとも規模を縮小したほうがいいのか、それとも賃貸住宅がいいのか
選択肢は一つではないのでしょうが、間違いなく新築の需要は減ると思われます

今は一日でも早く経済の立て直しが図られることで雇用や給料が安定することを願うばかりです
安心して永く暮らせる社会
そんな社会の実現のためにも今出来ることを取り組んでいきます


new_river at 10:09│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
見積書目立たなくていい