これからのビジネス賑わい

2020年07月22日

いいモノは永く残る

出資している会社の株主総会に出席しました
株主の中で私は最年少、みなさん会社を経営されて数十年の大ベテランであり大先輩
毎回、出席させていただき多くの教えとご指導をいただき私にとってはとてもありがたく、大いに勉強させていただいています

今回学ばせていただいたこと
それはいいモノは永く残るということ
いわゆる普遍的な価値があるものは昔から今日まで存在している
一方で安くするために品質を落としたり、変に形を変えたものは一時売れたり、人気があっても長くは支持されないということ

この気づきを得て、改めて身の回りでいいモノを探してみると確かに愛用している物は昔からあるモノが多い
自然と手に取っている、自然と買っている
これこそが価値のあるいいモノなのかもしれません

ふと気づかされること
毎日いろいろとあります
これを自分のものにしていくだけでも成長出来そうです

そして私も永く愛されるいいモノをつくり続けていけるように精進します

new_river at 06:09│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
これからのビジネス賑わい