会社の成長災害と向き合う

2020年07月29日

業種ではなく

大手企業の今期の決算や見通しが毎日のように発表されています
今期はコロナウィルスの影響もあり、各社の業績に大きな差があるように見受けます

自動車業界も黒字の企業もあれば赤字の企業もある
飲食店も黒字もあれば赤字もある

よくよく見てみるとコロナだからといって特定の業種が全てダメになるわけではない
一昔前のようなある出来事で業種全体が赤字になることではないことを知りました
一つの例ですが飲食店は軒並み赤字ではなく、テイクアウトなどで売り上げを伸ばしているお店も多くあります
普段からのリスクヘッジの取り方とやり方で売り上げは伸ばすことが出来る

外的要因はもちろん影響があるのですが、それよりも内的要因で企業の業績は決まる
今回の一件で学ばせていただきました
まだしばらくコロナウィルスの影響はありそうですが、この状況下でのやり方を模索しながら進めていくことで絶対に上手くいくと信じています

業種という枠組みにとらわれるのではなく、何をするべきなのかを真剣に考えて実行していきます

new_river at 06:24│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
会社の成長災害と向き合う