減っていく市場で思いを伝える

2020年10月13日

異業種から学ぶ

どうすればビジネスは上手くいくのか
私にとって日々の課題であり取り組みです

ビジネスの基本はお客様、関わる人に喜んでいただくこと
ここには専門的な知識や技術よりも、喜んでいただきたいという気持ちと行動が大事なのだと思っています
その学びや気づきは同業よりも異業種から学ぶことが多くあります

少し高額な物を購入するとき、そこには接客による説明があったとします
その物は同じ金額だとしてその店でなくともどこでも購入できたとします
自分が購入する場合決め手は何だろう
お店構え、見せ方、接客の親切さ、説明の分かりやすさ
購入動機を考えるのです
その購入動機こそが学ぶべきことだと考えます

私の場合はほぼ接客が購入動機です
しかもこの人から買いたいと思うのです

自分の体験から感じること、異業種から学ぶこと
これこそがこれからのビジネスにおいて求められていうことなのかもしれません
専門知識を高めていくことも大事ですが、お客様に喜ばれる接客を出来るようにもっと学んでいきます



new_river at 06:09│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
減っていく市場で思いを伝える