紹介まずはやってみる

2020年10月16日

売り方

営業をしていてずっと課題として追及していることがあります
それは売り方です

先日、興味のある商品の情報を発信するメールマガジンに登録しました
入力項目が多いなと思いつつ全ての情報を入力したところ、その日に見知らぬ番号から電話があり出てみるとその会社から営業の電話でした
私の欲しかったことはその商品の情報であり、営業の連絡ではなかったのでこれでは買わないなと思ってしまいました

この様に買う買わないの判断をするときに自分だったらどうなれば買うのか、どうなれば買わないのかの心理状況を分析するようにしています
自分が買うと思った時のきっかけや言葉は何だったのか、買うと思った気持ちを理解することで売り方を知る事にもなるのです

売り方は買い方から得る
売り手の売りたいと思う気持ちを買い手に伝えることよりも、買い手が買いたいと思うことを知る事、気づく事でその情報やきっかけを買い手に感じていただけることが売り方と考えています

売っている人は買い手の気持ちや立場を理解している
売れない人は自分の情報を伝えたがっている

売れるか売れないか
それは売り方で決まるようです

new_river at 06:04│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
紹介まずはやってみる