コロナに負けるな!広がる志事の幅

2020年11月28日

プランニング

何もない白い紙に絵を描いていく
建築であればプランニング
お客様の希望や夢を白い紙に描いていく
建築という志事のスタートでもあります
そして絵に描いたことがかたちになっていく

私はプランニングが志事の中で一番好きです
まずは頭の中で描いていく
頭の中では立体的に描かれていて、その建物にお客様家族が楽しそうに暮らしている
ここまで想像出来たら空想で描かれた建物を紙に描いていく
こうやってプランニングをしています

イメージするまでは時間を要することはありますが、イメージさえできてしまえばイメージを絵に描く時間はわずかです
お客様を思いしあわせな暮らしをイメージすることがとても楽しいのです

何もないところからイメージを膨らませ、かたちにしていく
これが建築という志事の楽しさであり醍醐味だと思っています
現在もいくつもプランニングをさせていただいています
当然ですが一つ一つのかたちは全て違います

家づくりをどうしようかと考えている時は是非、プロデュースにプランニングをご用命ください
ご希望と夢を創らせていただきます



new_river at 06:03│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コロナに負けるな!広がる志事の幅