情報量石橋を叩け

2020年12月05日

今年の締めくくりと来年のスタート

世の中が何となくせわしい12月
しかしながら今年の12月は例年と違い忘年会などが少なく、体よりも気持ちだけがせわしい感じです

建築業が中心のプロデュースでは12月は毎年のように今年中にどこまで出来るのかと来年のスタートをスムーズに進められるように同時進行の状況となります
今年に限っては春から夏にかけてコロナウィルスの影響で工事の遅延などが少しありましたが現在では解消してこれまで以上の仕事量で推移しています
例年同様、年内に終わる予定の工事が多くあり一日一日確認と調整で進めているところです
そしてありがたいことに年明けスタートの工事も多くありますので既に来年の準備も着々と進めています

現在のところ今年の締めと来年のスタートは順調に進みそうですが、年末に向けて急な仕事も入ることが予想されますので対応が出来るように現在の仕事の目処を早めに付けていくようにします

12月は他の月より一カ月のスピードが早く感じますので毎日の予定とタスクをしっかりと組んで気持ちよく年末を迎えられるように日々を務めていきます

new_river at 06:11│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
情報量石橋を叩け