今年の締めくくりと来年のスタート来年の志事

2020年12月06日

石橋を叩け

感覚は大事だが、感覚でビジネスをしてはいけない
ビジネスの成功は感覚の上にあるものではない
ビジネスの失敗の多くは、これは儲かる、これはいけそうと自分本位のイメージで進めてしまうことにあると私は思っています
もちろん設けることも大事ですし大前提なのですが、ここにばかりとらわれてしまうと失敗の可能性が極めて高い
ビジネスにとって判断のスピードは大事なのですが、判断とすぐに進めることは違うのです

まずはやる方向で進めるかどうかを決める
そのビジネスを進めるにあたり喜べる人を想像する
そして徹底的にシミュレーション
シミュレーションはより細かく、損益分岐点を設定し、最大と最小を想定し、進めるべきかどうかを最終判断する
更に私は失敗した時のリスクを自分で取れる範囲内かどうかを考えます
とにかく始める前に石橋を叩くこととしています

最近は新規でビジネスを立ち上げる人や会社とご一緒することが多くあります
多くの人に成功していただきたいので一緒になって成功のイメージを共有するようにしています
失敗は命取りにもなりかねませんので慎重に慎重を重ねて進めるようにしています

こんな私ですが、ビジネス立上げの際はご相談ください

new_river at 06:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今年の締めくくりと来年のスタート来年の志事