2006年05月

2006年05月31日

火災報知器が義務化

明日より住宅に火災報知器を取り付けることが義務化となります。
新築においては何処に取り付けるかを明記したものを申請しなければいけません。
台所がIHクッキングヒーターであろうと、居住スペースがある以上、取付は義務化となります。
ちなみに取付場所は、階段の吹き抜け部分と、居室の天井若しくは天井にほど近い壁です。
最近では電源線をつなぐタイプと10年持つ電池式のものがあるので、火災報知器自身
10年が寿命と言われているのでお客様からの要望がない限り、当社は電池式で進める予定です。
数年前には居室における24時間換気が義務づけとなり、今回は火災報知器の義務化、
なぜ義務化にしたのかはわかりませんが、本来なら必要とする人が選択できれば良いと思います。
新築やリフォームでは設計上の法律規制がだんだん厳しくなっており、申請も数回の
打合せを経て提出するケースも増えています。
法律はほとんどが程度の悪い部分を排除するために決められた規制なので、全体的な程度の高い
富山県内の住宅会社においては、この規制がありがたいとは思えないが現状でしょう!




new_river at 11:40|Permalink

2006年05月30日

人口減少なのに世帯数増加

日本の人口はピークを越え減少傾向にあります
しかし、その一方で世帯数は増加しています。
不思議な現象かもしれませんが核家族化が進んでいるようです。
そう言われれば、最近は長男であっても新築され別居されるお客様が増えています!
昔は同居するのが当たり前でしたが、今やその常識も崩壊しているようですね
ただでさえ空き家が増えているので、10年先、20年先がとても心配です。
限られた国土の中でどこまで開発が進むかは分かりませんが、住環境の整備、街並みの整備、
道路等の整備、商業・工業施設の整備、課題は山積みのようです。
住みよいまちになるように私達が出来ることを今後も取り組みたいと思います。

new_river at 09:09|Permalink

2006年05月29日

共存共栄

水族館慌ただしい仕事の中、週末に沖縄へ行ってきました
すでに梅雨入りしているので、ジメジメとした天候の中、普段見ることのないきれいな海や郷土芸能を楽しませて頂きました。
新しくなった水族館(名前はど忘れしました)に行って巨大な水槽に
ビックリなんでも厚さ60cmもあるアクリルのガラスだとか
水圧に耐えるためにはこれぐらいは必要だそうです。

その水槽の中には、当然ながらたくさんの種類の魚が泳いでいます。
これだけの魚がいる中で共食いなどはないのかなと不思議に思っていましたが、
小さな魚から水槽に入れ、後に小さな魚を餌とする大きな魚を入れることで、大きな魚は
この水槽の主は先に入っている小さな魚が主だと思い、その小さな魚を食べないそうです。
あとは、大きな魚を常に満腹状態で保つことで、水槽内の魚を食べないそうです。
ここで学んだことが共存共栄です。
人間社会では競争が当たり前のように行われ、共存共栄とはほど遠いものかもしれません。
需要と供給のバランスがあるから仕方ないかもしれませんが、昔のように人情溢れるやりとりをしたいものですね♪
よい気づきでした

new_river at 17:51|Permalink

2006年05月26日

金利上昇傾向

来月より住宅ローンの金利が上がりそうです
すでに住宅金融公庫の金利は毎月上昇しており民間銀行の住宅ローンも
上がっているところもあります。
1年前までは2年や3年の短期固定金利を選択されたお客様が圧倒的に多かったのですが、
今年に入ってからほとんどのお客様が10年固定金利や全期間固定金利を選択されます。
先のことまでは分かりませんが、金利が上昇傾向にあるので長期間の固定を
選ばれるのは賢明かと思います。
景気も上向いているようですし、しばらく金利上昇は続くでしょう!
当社にも毎日のようにいろんな銀行の営業の方が来店され、お客様の紹介を
依頼されます。
最近感じることですが、住宅ローンに力を入れている銀行とそうでない銀行があります。
競争原理の中で各行とも金利を限界まで下げているので言い方はよくありませんが
勝負を諦めて、住宅ローンに力を入れない銀行が増えているように思います。
当社は特に提携している銀行はなく、お客様の給与振り込みの銀行を第一候補として
お客様に代わって交渉や手続きのサポートをしています。
最近は借りられるかどうかの審査にかかる時間も大幅に短縮され、2,3日で借入が
可能かどうかの結果がでるので、ありがたく思います。
これからは景気状況と長期プライムレートを見ながら、どんなタイプの住宅ローンが
良いのかを見極めていかなければなりませんね。
あまり上がらないことを祈るばかりです


new_river at 04:51|Permalink

2006年05月25日

上場企業の決算を見て思うこと

3月末締め決算の上場企業の公表が毎日のように新聞に掲載されています。
ぱっと見た感じですが増収増益の会社が増えているように感じます。
また、減収でも増益の会社も増えているのではないかと思います。
増収増益と言うことは、販売も好調でそれに伴い利益も向上しているのだと思う
減収増益は、販売は前年より下がったけどコストダウンや経費の削減により
利益を積み上げたのでしょう!
4,5年前はリストラ等による減収増益の会社が多くあったようですが、最近は
社内経費のコストダウンや生産の行程を短縮したコストダウンが多いようです。
年功序列の日本社会が徐々に出来高に応じた給料体系に推移しています。
これからの社会で生存していくためには企業努力と個人の意識の向上が不可欠です。
目標でもある、進むべく道をしっかりと定め一歩一歩着実に前進していく企業が
勝ち組となっていくでしょう
当社も勝ち組にまではならなくても、目標に向かってしっかりとスクラムを組み
進んでいきたいと思います。


new_river at 08:28|Permalink

2006年05月24日

社内情報の共有化

今月から社内の情報を共有できるように専用のハードディスクを設置しました。
簡単に言うと全員が知るべき情報はそのハードディスクで確認することができます。
これをうまく使いこなすことで、お客様の進捗状況であったり提出するデータのひな形、
工事現場の写真や情報などが、いつでも全員が閲覧や更新できるようになります。
システム自身は簡単なものなのですが、使いこなすには少し時間がかかりそうです
以前より、社内の共有化をできる限りするように心がけて毎週社内でのミーティングをしています。
自分の行動を他の人に伝えること、他の人の動きを把握することでお互いが助け合って
仕事を進める環境を作っています。
適材適所の役割分担をすることで誰かに必要以上の負荷がかからないように
していく事が最終目標です
少ないスタッフだからこそ出来ることかもしれませんが、効率よく作業をすることも
経費の低減につながると思いますので、徹底していきたいとおもいます。

それにしても共有のハードディスクは便利ですね♪
ありがたい商品です。


new_river at 15:22|Permalink

2006年05月23日

時間の有効利用

5月になってからの慌ただしさは異常です
住宅展から始まり、その余波と以前より打ち合わせていた仕事が進み出したことで
慌ただしい毎日です。
毎日、打合せは時間を細かく決めさせて頂き5〜10件ペースで行っています。
時間の有効利用と大切さを感じています。
実は5月5日以降休むこと無く朝7時から、予定のない日は夜中まで仕事を
しているのですが、ありがたいことに仕事は増える一方で嬉しい悲鳴と
言ったところでしょうか
営業スタッフも忙しそうなので嬉しさは2倍です
そこへ来て、このところ毎日1組以上の来店があり、いろんな依頼や相談を受けています。
社内のスタッフにはスケジュールをしっかりと立ててから行動をするようにと
よく言うのですが、今は自分が一番ハチャメチャな毎日を過ごしているような気がします。反省
一日は24時間あるものの、その24時間をどのように目標設定し過ごすかどうかで
成果も大きく違います。
この忙しさを、よい結果が伴うように効率よく頑張ります

new_river at 08:36|Permalink

2006年05月22日

IHクッキングヒーター料理教室開催しました

料理教室1昨日開催させて頂きました料理教室の模様です。初めての試みとなるIHクッキングヒーターを使用した料理教室だったこともあり、どうなるのか少し心配な部分もありましたが、予定時間よりかなり早く進み参加者の皆様にはそれなりにIHの良さを体感して頂いたものだと思います
私はと言うと、普段料理などしたことがないので皆さんの足手まといにならないように遠くから見つめているだけでした参加者13名のうち女性が12名だったので、いつもながらの手際の良さで食材を切ったり洗ったり、煮たりはものすごいスピードでした。



料理教室料理をした後はみんなでお話ししながらの食事会
戦力外の私もちゃっかりと食事のみ参加し、IHと電化住宅をPRさせて頂きました。今回参加された方は、IHクッキングヒーターを現在利用していない人ばかりだったので内容もこれでよかったのかと思いますが、次回は現在IHクッキングヒーターを利用している人を対象に、IHの特異性を十分活かした料理教室ができれば良いかと思いました。参加された皆様有り難うございました。

new_river at 10:28|Permalink

2006年05月21日

本日、IHクッキングヒーター料理教室を開催します!

先日紹介しましたIHクッキングヒーター料理教室本日開催です
おかげさまで多くのかたにお申し込みをいただきまして開催することができます。
IHの良さを体験できるよい機会になるよう努めていきたいと思います。
とは言っても日頃料理をしたことがない私は戦力外なので、遠目で皆さんの姿を
見物しているか、物を運んでいるかしか役割がないような気がします
下手に関わると足を引っ張りそうなので、私だけそこそこに参加してきます。
5月は弥生の杜展示会から3週間続けてのイベントの開催となります
いつもの月と感覚が狂っていますが、とても充実した日曜日を過ごさせて頂いています。

さてと、そろそろ料理教室の準備をしに行かなければ
それでは不慣れな仕事をがんばってきま〜す

new_river at 07:57|Permalink

2006年05月20日

屋形船に乗りました

昨晩、富山新港を遊覧している屋形船に乗りました
食事こそしなかったのですが、いつもは陸からしてみていない風景を海から見て
改めて富山新港の巨大さに驚きました。
ものを見るときはいろんな角度から見ることの重要さを再認識したので、
家づくりの気づきを得るよい機会となりました。
最近は提案時にパソコンを利用し家の外観パースをぐるりと1回転させたり、
目の高さを変えたりしながらお客様に提案しています。
それにより正面から見た外観や横から見た外観などいろんな角度から見た完成イメージを
して頂くことができます。
バーチャルではありますが、想像(イメージ)と完成の相違が少しでも無いように
していき、夢を現実にして頂ければと思います。

本日は打合せラッシュです。
査定1件とリフォームの打合せ2件、進行中の現場立ち会い2件。
お客様にご無理を言って私の時間に合わせて頂いているので、
段取りよく動くことができそうです。
いつもながら感謝感謝です




new_river at 13:41|Permalink

2006年05月19日

訪問販売にご注意下さい

昨日お世話になっているお客様より電話があり訪問してきました。
内容は、「今使用している給湯器とガスコンロを購入時の半額で下取りしてあげるから
オール電化にしませんか?と切り出してくる営業マンが来るんだけど古い物の
下取りってしてくれるの?」との相談でした。
私は「ボイラー、ガスコンロ共に使用期間が10年を超えているので下取りどころか
処分費をもらわないといけませんよ」と返答しました
お客様は「じゃあ下取りしてくれる会社の方が得なのかな?」と困惑
実はこの話には大きな落とし穴がありました
確かに下取りはするけど、販売する商品(エコキュート・IH)は定価販売だそうです。
エコキュートとIHであれば商品定価だけでも100万円はします。
通常、うちの会社では商品はメーカーによって違いますが定価より30〜40%引きで
販売させて頂いています。
仮に35%引きとしてもその金額は35万円です。
今使っている物を仮に下取りするとしてもおそらく15万円が限度でしょう。
その差は20万円です
その営業マンいわく「エコキュートもIHもメーカーより定価販売しなさいと指導が
きてるので値引きの代わりに既設商品の下取りをしているのです」と言葉たくみ
そんなわけはありません。ちゃんと値引きして販売しています。
他社の営業手法に口出しはしたくないのですが、紳士的な対応とは思えずお客様に
注意して頂くように促しました。
このような訪問販売が、増えているようです。
知らない業者の訪問には十分にご注意頂ければと思います。
心配なことや確認したいことがあれば、私までお問い合わせ下さい。
私は相談して頂いたからと言って営業もしませんのでご安心下さい。

shinkawa@pro-duce.net


new_river at 09:08|Permalink

2006年05月18日

リフォーム工事の需要拡大

リフォーム工事の市場規模は4年後に新築工事と並ぶかもしれないと予想されています。
ちなみに平成17年は7兆円だそうです
予測によると数年後の団塊世代の大量退職により、退職後に快適な生活をおくるため
新築よりもリフォームが増えるのではないかとのことです。
確かにそうかもしれませんね
そういえば当社の売上も新築とリフォームの売上比率は同じくらいです。
小企業のため新築の工事高は減ったとは実感していないのが現状ですが、リフォームは
確実に増えています。
特に1000万円を超える大型リフォームが増えており、工事期間も3カ月以上要する
現場もしばしばあります。
これまで新築しか行っていなかった会社がリフォームを始めたり、異業種からの
参入がまだまだあるような気がすることを考えると、仕事の取りあいになりそうな
気がしてきます。
リフォームの場合、どこからどこまで工事して、内容はどうなのかを把握しないと
比べようがありません。
実はリフォームの工事内容を詳しく説明できる営業マンはそう居ないのが現状です。
うわべの知識ではリフォーム提案は難しく、現場を知っている人間でないと
価格だけでは検討できないといつも思っています。

リフォームは大手メーカより地場の会社が有利なのはそのあたりでしょうか!
私達も小さな会社ながらこれからもお客様に感動して頂けるようなリフォーム工事を
たくさんできるように力を入れていきます






new_river at 10:36|Permalink

2006年05月17日

豪雪の影響

3月頃から雨樋修理の依頼が増えています。
どの家も雨樋が割れていたり、外れていたり、無くなっていたりしています。
おそらく大方のお宅は昨年の大雪時に破損したものと思われます。
そう言えば昔の家は、下屋(1F部分の屋根)を必ずのように取りお母さんが
屋根の上で布団を干している光景をよく見かけましたが、最近は見かけなくなりました
また、お父さんが屋根や外壁を定期的に点検したり、自分で直したりもしていました。
その当時はほとんどのお宅にハシゴがありましたが、最近は自分で屋根に登られる
人も少なくなり、雨が漏ってから瓦が割れていることに気がついたり、雨樋が
無くなってから「あれっ?」て思い連絡をされる方が増えてきたように思います。

これも時代の変化なのでしょうか

そんな自分も簡単に直せるもの以外はお願いしているのですが・・・

これから住まいのメンテナンスの充実も視野に入れて営業展開の必要性を感じます。

new_river at 09:04|Permalink

2006年05月16日

3大疾病保証付住宅ローン

今まで住宅ローンには団体信用生命保険が義務づけられていましたが、最近は
それにプラスして3大疾病(がん、急性心筋梗塞、脳卒中)保険もオプションで
追加できる住宅ローンが一部の銀行より商品として販売されました。
簡単に説明すると銀行ローンを利用する世帯主がガンと診断されたら、その時点より
住宅ローンを払わなくても保険金で支払われる仕組みです。
大変ありがたい商品だと思います。ちなみに金利の上乗せが0.1〜0.2%
あるのですが、個別に生命保険に加入するよりははるかに安い設定です。
そのうちに全ての銀行が取り扱うようになると思いますが、金利が上昇傾向に
あるので近々に住宅ローンを申し込まれる方には、グッドタイミングではないかと
思います。
それにしても各銀行の住宅ローン合戦はすごい
当社にも毎日のようにいろんな銀行営業の方が住宅ローンの紹介を求めて
来社されます。
正直、銀行によって金利も違えば付加価値も違うのでどの銀行がお得なのかは
その時その時によって違うので私自身も混乱しています。
以前なら給料振込のある銀行を優先していたのですが最近は条件を優先される
お客様が増えているのでいくつかの銀行をご紹介しています。
金利が0.1%違うだけでも長期に返済する金額は何万円単位で変動するので
慎重に選択して頂いています。
最近は土日営業や夜間の相談に乗ってくれる銀行が多いので、お客様は仕事を
休まなくても銀行の手続きができるので便利になりました。
これからの動向に期待したいところですね



new_river at 08:30|Permalink

2006年05月15日

IHクッキングヒーター料理教室を行います。

富山県内における新築のIHクッキングヒーター導入率は、
今や7割を超えるそうです。
今までの安全・安心・クリーンに加えて最近はランニングコスト(光熱費)が
安いのも特徴の一つに加わって多くのお客様が選択されているのだと思います。
10年前くらいに北陸電力の営業の方と、IHをお勧めしていたときには
「ホントにいいの?」とよく聞かれなかなか良さを理解してもらえず、
販売にも苦労しましたが最近では打合せや説明をしていなくてもお客様から
「もちろんIHでプランしてあるんでしょ」と言われるように変わってきました。
IHは良いとは聞いているけど、使ったこと無いからホントに良いのかなぁと
思われる方を対象にIHクッキングヒーター料理教室を5月21日に
北陸電力高岡営業所のクッキングスタジオをお借りし、開催することになりました。
実際にIHで料理をしていただき、体験していただくことでIHが良いのかガスが
良いのかを感じることで新築やリフォームでキッチンを購入される際に参考に
なればと思います。
現在、参加者を募集していますので興味のある方は是非ご参加下さい。
問い合わせは電話やメールで受け付けています。
IHで料理し、作った料理を一緒にいただきましょう♪
お子様やお友達の参加もOKです!


開催日時 5月21日(日)受付    9:45〜
             開催時間 10:00〜14:00

場 所  北陸電力高岡支社(高岡市広小路7−15)クッキングスタジオ

持参品  エプロン

参加費  500円(お一人様)
     小学生以下は無料です。




new_river at 08:24|Permalink

2006年05月14日

弥生の杜展示場2週目も賑わいました

本日まで開催の弥生の杜住宅展はたくさんの方にご覧いただきました。
有り難うございました。
ご来場者数の集計はまだしていませんが、300組以上は確実です。
新築を建てようとしている人、リフォームを検討している人、分譲住宅を
買いに来た人、土地を探しに来た人、近所の人など、ご来場される方の
目的は様々であったと思いますが、目一杯の対応をさせて頂きました。
明日より、ご来場者の中で打合せを求めている方々とお話しさせて頂きます。
良い結果につながるよう頑張ります。

5月〜11月は住宅業界が比較的忙しい時期です
この時期にどれだけ仕事をするかが1年の売上を決めると言っても
過言ではないので段取りよく仕事をしていきたいと思います。





new_river at 18:31|Permalink

2006年05月13日

富山県の住宅着工データ

朝刊で富山県における平成17年度の住宅着工数が掲載されていました。
昨年度より2.2%減少だそうです。
特に持ち家が10%減少となっているようで今後の動向が気になるところです。
当社は小企業なので、平均指数が下がったからそれに準じて着工数も下がるとか
逆に平均指数が上がったからと言ってそれに準じて着工数が上がるわけでもなく
全て私と営業スタッフの頑張りしだいと言ったところでしょうか
私の予想するところでは、金利の上昇やローン控除の減額、ひょっとしたらの
消費税の増税などの影響から、今年は若干だと思いますが着工数は増え、今年の
終盤を境に激減することが予想されます。
現に各銀行も長期金利を上げるタイミングをはかっているようです。
私達にとってしばらくの追い風もすぐに向かい風になるようで、向かい風に
なったときの対策をいろいろとしなければなりません
幸いに今年は良いペースで仕事があるので、忙しいうちに備えをしておきたいと
思っています。

さて本日、明日と弥生の杜展示場での展示会があります。
せっかく体の疲れがとれたのに、またクタクタになりそうですが、いまから
展示場で会社のPRをしてきます。
あいにくの天候ですが、たくさんの皆様に見て頂くことを期待して
行ってきまーす


new_river at 09:43|Permalink

2006年05月12日

来客が増えてきました。

今年に入ってから会社への来客がかなり増えました。
来客される方で一番多いのは家(新築・中古)を探している人。
2番目には家を売却したい人。3番目には新築やリフォームの相談。
毎月、多くのお客様にご利用頂いていることをとても嬉しく思います。
ようやく、自分が思っているような地域の情報館的な役割を果たせそうです。
私達の仕事は情報がとても大切で、常に新鮮な情報をお届けできるように
日々情報を収集しています。
中古住宅の売買などはタイミングとマッチングが重要なので、お客様にいろいろと
ご要望を伺い、その条件にマッチした場合はすぐにご連絡を差し上げる仕組みに
しています。そうすることで気に入った物件が早くご覧いただくことができるほか、
売買が成立した場合でも私達の経費がかなり削減できるので一石二鳥です
売る人にも買う人にもタイミングを逃すと次にいつ出るかは分かりませんよと
よく言いますが、これは慌てて決めて下さいと言っているわけではなく、
良いなとか欲しいなと思ったら早く真剣に検討しないと、他の人の手に渡るかも
しれませんよと伝えたいのです。
しかしその反面、何千万円といった高額な買い物なので、二つ返事にはいかないと
思っています。
ここが売買の難しいところなのですが、売る人にも買う人にも喜んで頂けるように
今後もご提案させていただきます




new_river at 10:43|Permalink

2006年05月11日

経常利益1兆円

TOYOTAの売上が20兆円利益が1兆円
すごい企業だ売上もさることながら利益だけでも1兆円とは想像もつきません。
このままの調子でいけば近いうちにGM(アメリカ)を抜いて世界一の企業と
なるとのことだからこれまたすごい
GMもフォードも赤字企業らしいので内容的には今でもTOYOTAがいいらしい。
世界からみるとちっぽけな日本の中にある企業が世界の優良企業になることは
大変素晴らしいことです。
日本人の繊細さと努力は世界から見ると群を抜いていると言います。
当社はTOYOTAにはなれませんが、新しい発想をもって地域に価値を
創造できるよう、地域一番店になれるよう頑張ります!
売上も利益ももっと向上すれば言うこともないのですが・・・
それは2の次、まずは地域の皆様に必要として頂ける企業を目指します


new_river at 12:02|Permalink

2006年05月10日

建築工事単価

全国平均ですが新築における建築工事単価は179,422円/屬世修Δ任后
1坪あたりに換算すると59.3万円になります
平均なので当然安い家もあれば高い家もある。しかしこんなに高いものだろうかと
驚いてしまいます。
当社では1坪あたり29.9万円(オプション含まず)より新築工事を行っています。
新築工事におけるオプションを含んだ金額でも40万円以下でおさまっています。
それを考えると平均坪単価より30%以上安くなることになります。

例えば40坪で坪59万円と38万円を比較すると下記の計算式になります。

坪単価 59万円×40坪=2,360万円
坪単価 38万円×40坪=1,520万円

その差額はなんと840万円です
もし2,360万円で坪38万円の家を建てると62坪の家が建てれます。

このように坪単価が違えば相対の金額も大きく変わるのです。
先日より開催中の当社展示場では、安さのポイント(秘密)を分かりやすく
ご説明しています。

興味のある方はご一報頂ければと思います。



new_river at 10:21|Permalink

2006年05月09日

青船がやってきた

ウッドワンフェア富山新港にて本日開催の建材メーカーウッドワンの船上展示会へ行ってきました。数年前よりこのメーカーは船の中に商品を展示し、港のあるところで着岸し展示会をしています。それにしてもどうですか?
この船後ろに写っている海王丸がちっぽけに見えるくらいの大きい船です


船の中は撮影禁止だったのでお見せできないのが残念ではありますが、2006年の
商品がずらりと並んでいました。
ウッドワンはデザインが斬新で価格も高くはないので、このメーカーが
好きそうなお客様に提案するようにしています。
特に無垢材の商品が多いので、自然素材が好きな方や設計事務所も
よく採用しているようです。
ちなみに我が家の建具や建材もほとんどがウッドワンです
建材メーカーはたくさんありすぎて、どのメーカーがいいのかは決めがたいのですが
各メーカーの特徴をしっかりとお客様にお伝えできるように勉強しなければ




new_river at 15:43|Permalink

2006年05月08日

本日より通常業務です

昨日も一日展示場に張り付き、説明をさせて頂きました
天候が雨とあってか、ご来場もまばらだったのでゆっくりとお話しすることが
できました
ちなみに展示場3日目の来場者組数は65組!
3日間で241組の方に当展示場をご覧いただきました。有り難うございます。
ご来場者のほとんどが複数の展示場を見ておられるので、当社の印象は
どうなのかは分かりませんが、社名だけでも覚えて頂いていれば幸いです。

さて、昨日までの疲れを癒す暇もなく、本日から通常の業務です。
かなりの仕事を連休明けにまわしてしまったので、GW明け初日は大変ハードな
一日になりそうです
手帳にも収まらないくらいのスケジュールをどのようにしてこなしていくかが
本日の課題です
私だけでも今週中の仕事としてお客様への土地提案を2件、新規の中古住宅販売
打合せを3件、今月着工の新築の段取りが1件、増築やリフォーム着工の段取りが
3件、新築のお見積もり2件、設計提案1件、その他打合せ多数・・・。
こんなにたくさんの仕事が今週にできるやら、かなり不安
ちょっと無理してでも(かなり無理かも)、この仕事を終えることで良い結果が
ともなうと思いますので今週は特に気合いを入れて頑張ります!
あまり忙しいとは言いたくないのですが、さすがに「忙しい」と言ってしまい
そうな連休明けです。

おそらく、うちのスタッフ全員も朝やっとの思いで起きていると思う




new_river at 08:27|Permalink

2006年05月07日

射水市鏡宮 弥生の杜住宅展 2日目も大盛況!

展示場2日目(内観)昨日に引き続き天候にも恵まれ、展示場は本日も大盛況でした
実際には初日より少ない76組のご来場者数でしたが、
昨日よりゆっくりと展示場の説明ができました




多くのお客様に「何でこんなに安くできるの?」と質問をいただいた部分も、
説明資料でお伝えできたので、その点においては初日の反省点も克服できました。
今回19棟列ぶ展示場ですが、当社の建物は土地を含んで2200万円で最安です
3000万円台が一番多い分譲住宅の中では、驚異的な価格と捉えて頂いている
お客様が多いことは嬉しく思います。
また、室内においても「無駄が無くていい」とか「収納が多いよね」
「いいもの使ってるね」といろいろとありがたいお言葉をいただき感謝しています。
私はと言うと、昨日ご来場のお客様より「一度家に来て具体的に相談に
のってくれないか」と言われたので夕方に展示場を切り上げ訪問させて頂きました。
他の会社よりすでに提案を受けていらっしゃるのですが、かなりの価格差にて
ご提案できそうです。早速土地探しから新築提案をさせて頂くことに
なりましたので、提案が気に入って頂けるように頑張りたいと思います。
さてと、今日はGW最終日、天候は一日悪いみたいですが、良い結果を
残せるようにみんなで頑張ります

今日は体中にサロンパスを貼っての出勤です
会社の最年長者(まだ33歳なのですが・・・)は今日も気力で一日頑張ります


new_river at 07:43|Permalink

2006年05月06日

射水市鏡宮 弥生の杜住宅展 大盛況!

弥生の杜住宅展(初日)住宅展初日は天候にも恵まれ大盛況でした
子供の日ともあってか、お子様連れのファミリーの方々に当展示場をご覧いただきました
なんと初日だけでちょうど100組のご来場です♪自社単独の展示会ではあり得ない来場者数に、スタッフ全員が一日中てんてこ舞い状態でした。
やはり総合展示場の成果はすごいですね


ご来場頂いた方には会社の特徴を知って頂くため、いろんな説明資料を準備したので、社名だけでも覚えて頂いたのではないかと思っています。
準備していたお客様にお渡しする資料もほとんど出て行ってしまったので、昨日も遅くまで増印刷し、本日の資料準備をしました。
本日もたくさんのご来場者を期待し、初日で疲れ切っている体にムチを打って笑顔で頑張ります
このブログを読んで頂いている方もご興味があれば是非足をお運び下さいね


new_river at 07:46|Permalink

2006年05月05日

本日より展示場オープン

本日から射水市鏡宮弥生の杜展示場がオープンします
詳しい場所等は北日本新聞朝刊に2ページにわたる広告が出ていましたので
ご来場される方で場所が分からない場合はご覧下さい。

2週間ほど前より毎晩深夜まで及ぶ準備をしてきたので、今回のオープンは
特別な思いです。
展示場の内容と作成した資料がお客様の心に伝わる事を願い、
目一杯の対応をしていきますので、多くの人に見て頂きたいと思います。

私も昨日まで2日間、十分休養をとりましたので、全力で会社PRをして、
「プロデュースの家づくり」を実感して頂けるように対応していきます。

会場ではいろんなイベントもあるようですし、天候も良さそうなので
最高の一日になるようにお祈りします。

それでは、少し早いですが現地へ行ってきま〜す
お時間のある方は、会場にてお待ちしています。

new_river at 06:55|Permalink

2006年05月03日

キャッシュフローゲームからの気づき

昨日、久しぶりにキャッシュフローゲームに参加しました。
キャッシュフローゲームとは簡単に説明すると、ボードゲームの中で
自分の職業を決め、給料をもらい株や不動産などを購入や売却しながら
利益を出したり、資産運用したりしてお金の回転と収入を高めていき
安定した高収入を得る生活をおくるゲームです。
簡単なようで、頭と運を使うゲームなので毎回勉強になります。
計算機をたたきながら、約2時間楽しみました。
このゲームは2回目なのですが、まさに今自分が行っている仕事そのものなので
ゲームから得る情報や手法はとても参考になります。
しかし、ゲームも現実も厳しい
そう簡単にうまくもいかず、お金持ちにもなれません。
もっとも私はお金持ちになりたいとは思っていないし、働かずして収入を
得ようとも思ってもいないので、その部分は無視してもお金がうまく回転しません。
これが実際の商売であれば、危ないことです
とにかく、楽しみながら多くの気づきを得られたことは収穫でした。

今から不動産の賃貸契約に行ってきて、そのあと明日まで休ませていただき、
明後日からの展示場のオープンに備えゆっくりとくつろがせて頂きます。







new_river at 08:32|Permalink

2006年05月02日

明日からGWです

世の中ゴールデンウィークですが、当社は明日からの連休です。
とは言っても、先日からご案内のとおり5月5日からオープンする展示場の
イベントがあるので、実質2日間の休みとなります。
社内スタッフには連日深夜に及ぶまで準備してもらっています。
もちろん私も早朝より深夜までムチを打って頑張っています!
いつもながらのギリギリまで続く準備ですが、なんとかお客様にお渡しする
資料は間に合いそうです。

今回の展示場より会社プロフィールのパンフレットを作りました。
なかなか良いできばえに仕上がりました。興味のある方はご一報頂ければ
お届けさせて頂きます。

今日は明日からの2日間気分良く休めるように仕事を片づけたいと思います。



new_river at 09:02|Permalink

2006年05月01日

弥生の杜展示場オープン準備

今日は5月5日よりオープンの弥生の杜展示場(富山県射水市鏡宮)の
現地準備をします。
この展示場は昨年秋に出展を決めて半年以上の準備と工事をしただけあって
特に思いが強く、内容も濃い展示場です!
現地にて準備の最終確認やスタッフの動き、対応(接客)の確認を行い、
見て頂いたお客様にプロデュースがどんな思いを持って新築に
取り組んでいるのかをご理解頂けるように努めていきたいと思います。

はたして何組のご来場があるかは分かりませんが、たくさんの方で
ごった返すことを期待しています。ちなみに5月5日〜7日分で300組分の
パンフレットを準備しています

気になるのが天候
あまり天気が良すぎると、GWなので遠方の観光地に出かける人が多いし
あまり天候が悪いと、何処も行かず家にいる人が多い。
天候は良からず悪からずのくもりあたりがちょうど良いのですが・・・
これだけは、自分達が決められるわけではないので神様に祈るしかありませんね!

たくさんのご来場を期待しながらあと4日に迫った準備を
せっせとこなしたいと思います♪


new_river at 08:27|Permalink